日誌

カテゴリ:連絡事項

保健だより”白銀の世界”号

保健だより ”白銀の世界”号 を発行しました!

新しい年が始まりましたね!気持ちを新たに頑張りたいところですが、

新型コロナのオミクロン株の流行が止まらず、早くも第6波の危険が迫っています。

コロナにしてもインフルエンザにしても予防法は「手洗い」「マスク」など

基本的なもの。面倒くさがらずに、基本を大切にして過ごしましょう!

3年生は最終登校日まであとひと月足らず。視力や虫歯の治療は今のうちに

済ませましょうね。

保健だより202201.pdf

保健だより ”もうすぐ冬休み”号

保健だより ”もうすぐ冬休み”号 を発行しました。

あっという間に12月になり、冬がやってきました。

朝、お布団から出るのが辛い季節になりましたね・・・

新型コロナが落ち着いている今日この頃ですが

別の病気も流行りやすいのがこの季節の困ったところ。

水か冷たくて辛いですが、やはり予防には『手洗い』が大切!

その他、大事な換気のお話なども載せていますので、参考にしてくださいね。

皆さん、元気に年末年始をお迎えください!

保健だより202112.pdf

 

保健だより”冬の足音”号

保健だより”冬の足音”号を発行しました!

すっかり陽が落ちるのが早くなり、季節も徐々に冬に近づいていますね。

行事が毎週のようにあった10月もあっという間に終わり、

季節の変わり目ということもあって疲れが出ている人もいる様子。

「首」のつくところを冷やさないようにして、

これからさらに厳しくなる寒さに負けないようにしましょう。

今月の保健だよりでは歯の健康にも触れています。

おうち時間が増えた今だからこそ、一生を共にする歯やお口の健康について

じっくり時間をかけて取り組んでみてはいかがでしょう。

虫歯があった人はコロナが落ち着いている今が受診のチャンスですよ!

保健だより202111.pdf

 

保健だより ”深まる秋”号

保健だより”深まる秋号”を発行しました!

10月に入り、真夏のような日があったかと思えば肌寒かったりと、

寒暖の差が激しくなって、体調を崩している人もちらほら・・・。

試験を乗り切り、今月末の津高祭を楽しむためにも、規則正しい生活で

この不安定な季節を乗り切りましょう!

歯科や眼科など受診が必要な人は、新型コロナが落ち着いている今のうちに

受診しておきましょうね。

保健だより202110.pdf

保健だより ”夏の名残”号

今月の保健だよりを発行しました!

皆さん読んでいただけましたか?

特に裏面、マスクの選び方については

自分自身の身を守るためでもあり、周りのみんなへの思いやりでもあると思うので

この機会にしっかり考えてもらいたいと思います。

コロナとの戦いも長期戦になってきました。

自粛自粛で辛いことも多いですが、身の回りにある小さな楽しみを見つけながら

少しでも心穏やかに過ごしたいものですね。

保健だより202109.pdf