活動の様子

2018年8月の記事一覧

若手塾で俳句について学びました

8月28日(火)午前、校内若手塾を開催しました。この日は、テレビでも活躍している俳人の夏井いつき先生のお話を聞いてきた向畦地先生の報告でした。観察力・表現力・想像力等を磨く教育活動として俳句を位置づけることで、学校生活のさまざまな場面で活用できることがわかりました。

体育祭のリーダー練習が始まりました

8月27日(月)から体育祭の応援リーダー練習が始まり、応援合戦やよさこいソーランの振り付けを確認し合う様子が見られました。2学期のスタートに向け、各団の熱い戦いが始まります。

吹奏楽部 東西道路開通式で演奏

8月27日月曜日、10時から能美市東西道路開通式がありました。
吹奏楽部が開通イベントの招かれ、テープカットの際のファンファーレに続き、アトラクションの際に「365日の紙飛行機」を演奏し、能美市の未来をつなぐ開通に花を添えました。

PTA親子奉仕作業(後半)

8月25日(土)7時より、PTA親子奉仕作業(後半)としてグラウンドや校舎周辺の清掃活動を行いました。2回にわたる作業のおかげで、9月12日(水)の体育祭や練習を気持ちの良い環境のもと迎えられそうです。

校内研修会~中嶋洋一先生をお招きして~

8月22日(火)午後、関西外国語大学教授の中嶋洋一先生をお招きして、校内研修会を開催しました。「主体的・対話的で深い学びの推進」と題した講演では、自ら学びに向かう子ども達を育てる授業づくりについて学びました。3時間があっという間に感じる中嶋先生の講話からは、子ども達の可能性を信じ、それを広げるためのたくさんのヒントをいただきました。

PTA親子奉仕作業(前半)

7月28日(土)7時より、PTA親子奉仕作業(前半)を行いました。部活動ごとに分かれ、親子でグラウンドや校舎周辺、校内の清掃活動を行い、気持ちの良い汗を流しました。8月25日(土)には後半を予定しています。