輪島中NEWS

2016年6月の記事一覧

教育講演会


3,4限目に体育館で講演会を行いました。
 「僕がボクであるために」 南雲明彦さんのお話でした。学習障害についてのお話をお聞きしました。
 そして、中学生としての自分を振り返ってみました。
・嫌なことがあっても逃げ出さないで、その問題に真っ正面から向き合おうと思いました(2年KT)
・そんな人がいることを初めて知りました。貴重な話が聞けました。(3年YT)
0

試食会


12:35より試食会を行いました。35名の申込みがありました。
お忙しい中の参加をありがとうございました。



(配布資料)

1.学校給食の役割

  学校給食は,栄養のバランスのとれた食事を,友達や先生と一緒に食べるという心のふれあいの中で,児童,生徒の健康増進・体位の向上を図ろうとするもので,教育の一環として実施しています。
学校での食に関する指導の目標

・食事の大切さを理解すること。

・心身の健康のための食事のとり方を理解すること。

・食品を選択する力を身につけること。

・食物の生産にかかわる人々へ感謝する心をもつこと。

・食事のマナーを通して社会性を学ぶこと。

・地域の産物や食文化を尊重する心をもつこと。

2.給食実施状況

<給食数> 約482食

<調理従事職員>栄養教諭(管理栄養士)  1

       調理師(株式会社 メフォス 6名) 

 
<給食形態>週5回の完全給食(ごはん4回 パン1回)

   給食回数は学年により行事等の関係で異なります。 
<給食費>1食あたり300円

    2月に年間回数の調整を行います。

3.きょうのメニューについて

   *ビーフライス (輪島産 こしひかり、麦)

   *ワカメスープ(輪島ワカメ)

   *ハンバーグ

   *ミニトマト

      *牛乳
・魚介類や海藻では、ぶり、さば、めぎす、さわら、ふぐ、カレイ、ワカメ、かじめ、つるも、こんかイワシ、アオサ、イカなどのおいしい地場産物を使います。
・現在の野菜では、じゃがいも、玉葱、キャベツ、干ししいたけ、みそなどが能登産です。冬になると大根、白菜などが使えます。採れる時にだけ使います。

 

学校給食はあくまでも一日三食のうちの一食です。成長期の中学生なので、ご家庭での朝食、夕食を、きちんと食べて「心身ともに健康な体」をつくってあげましょう。

0

学校公開のお知らせ


本日22日(水)~25日(土)の期間学校を公開します。
お忙しいとは存じますが、ぜひご来校いただきまして、ご覧くださいますよう、ご案内申し上げます。

22日は給食試食会も行います。
ご覧になられて、ご意見ご感想アドバイスを、よろしくお願いいたします。
0

防災教育


5、6限に2年生が防災について考えてみました。
仙台で作られた「SSGゲーム:仙台供えゲーム」を紹介してくださいました。
ゲームをしながら、中学生としてできることを考えてみました。





防災の基本は自助、共助、連携です。一番大切な事は自分の命は自分で守る事=自助です。
次に周りの手助けの必要な人との共助です。その後が公助、行政との連携です。
 来校していただいた防災の専門家の皆さん、ありがとうございました。
0

全能登大会壮行式


6限目に全能登大会の壮行式を行いました。各部のキャプテンからの意気込みを紹介して貰いました。その後、各部に全校生徒で激励をしました。
 選手の入場です。

 

 

 校長先生より「今までの練習の成果をしっかりと発揮してください。初戦が大事です。大会までの、この期間は、自分の課題を見つめ直してみましょう。そして大会への心の準備をしましょう。」


 生徒会執行部によるエールで激励しました。
文化委員会による応援メッセージもできました。
 
0

6月の全校集会


6限目に全校集会を行いました。
4月、5月の大会の納賞が行われました。


各生徒委員会からの活動報告と6月の目標が報告されました。みんなで6月も頑張ります。


校長先生からのお話。天下の輪島中として、色々な活動で頑張りましょう。勉強もしっかりと計画的に進めましょう。


輪島祭りでプラスバンド部が演奏をします。また和太鼓の虎之助がアメリカで日本の伝統文化の太鼓を演奏してきます。
 
全校生徒がら、頑張ってくださいと激励を受けました。
0