輪島中NEWS

2019年1月の記事一覧

検定で力だめし

30日は、今年度3回目の漢字検定があり、
3級、4級、5級の各級に72名が挑みました。
先週の25日には英語検定があり132名が挑戦。
2級に1名、準2級に4名受検するなど
上級合格目指して挑戦する生徒が増えてきました。
今年の学校スローガン「可能性への挑戦」が、
少しずつ定着しているように感じます。
頑張れ輪中生!
0

中学入学説明会

4つの小学校合同の中学入学説明会が開かれ、
6年生16名と保護者の皆さんが来校しました。
児童は最初に英語授業を体験した後、
生徒会執行部による学校紹介を聞きました。
真剣な表情で話を聞く姿を目の当たりにして、
改めて中学校への入学が楽しみになりました。





0

バレー部 県大会3位入賞

県内各地区の予選を勝ち抜いた16チームが集まり、
県選抜バレーボール大会が能美市で開催されました。
この大会は3月15・16日に福井県で開催される
北信越中学校新人大会の予選を兼ねた大会でした。
輪島中は3位入賞し、北信越大会出場権を獲得しました。
<大会結果>
 1回戦 輪島中 2-0 芦城中
 2回戦 輪島中 2-1 長田中
 準決勝 輪島中 0-2 松陽中
 3位決定戦 輪島中 2-0 中海中



0

授業力を高めるために

指導主事による学校訪問がありました。
授業を公開したあと、教科別の協議会を開き、
授業力を高めるための研修を行いました。
今回も、具体的な助言をたくさん頂戴しました。
生徒に「確かな学力」を身に付けさせるため、
今後も授業の腕を上げるよう努力していきます。



0

英語検定合格をめざして

25日(金)に、今年度最後の英語検定があります。
これまで受検者の自主的な学習に任せてきましたが、
今週は希望者対象のリスニング練習を実施しています。
「可能性への挑戦」応援します!
0

3年生にもインフルが

3年生にインフルエンザ罹患者が増えています。
受験生にとって、今は大切な時期。
手洗い、マスク・早寝早起が大切です。
自分でできる予防をしっかり取り組みましょう。
(赤が3年生の罹患者数)
0

女子バスケ部 準優勝

19・20日、全能登バスケットボール大会田鶴浜大会が
田鶴浜体育館と七尾中学校を会場に開催されました。
輪島中男子バスケ部は1回戦で富来中とあたり惜敗、
女子バスケ部は決勝まで勝ち進み、準優勝しました。
男女とも、最後まで全力でプレーする姿に感動しました。
 <男子1回戦> 輪島中 33-57 富来中
 <女子準決勝> 輪島中 45ー36 緑丘中
 <女子 決勝> 輪島中 50ー56 七尾中

0

インフル流行の兆し

ここ数日、インフルエンザで欠席する生徒、
発熱で早退する生徒が増えてきました。
そこで、学校では感染防止の指導を行うとともに
今週末の部活動を原則休止することを決めました。
ご理解とご協力をお願いいたします。



0

3年生の面接練習

先週から私立高校の推薦入試が始まり、
3年生は次第に「受験モード」に切り替わってきてます。
19・20日に受験本番をむかえる生徒は、
放課後の面接練習に一生懸命に取り組んでいます。


0

教育懇話会の開催

授業参観後に「教育懇話会」が開かれ、
市の教育方針や現状の説明がありました。
宮坂教育長からは、「学びに向かう力」を高めるために
学校と家庭の連携が大切だとのお話がありました。
学校の役割と使命を再確認できた有意義な会となりました。





0