輪島中NEWS

2019年9月の記事一覧

ソフトボール大会 優勝

28日、門前球場で「全能登新人ソフトボール大会」が行われ、
輪島中・門前中の合同チームが優勝を果たしました。
10月12・13日に開催される県大会への出場権を獲得しました。
 輪島・門前 11-1  七尾中
 輪島・門前 21-15 中能登・七尾東部
0

生徒会役員選挙

後期生徒会選挙が行われ、立候補者が演説しました。
全員が、自分の言葉でやりたいことを伝えたこと、
しっかりとお辞儀する姿が印象的でした。
開票結果が楽しみです!


0

納賞式

2年生主体の新チームになり、約2~3ヶ月。
生徒玄関には、大会で一生懸命に戦った証である
優勝旗や優勝カップが増えてきています。
明日の生徒集会で、納賞式が行われます。
この成果を、全校でたたえ合いたいと思います。


0

指導主事訪問

教育委員会指導主事の皆さんによる学校訪問がありました。
4限目の授業には、小学校や高校の先生方も参観。

5限目は2年4組社会科の提案授業。
中国・四国地方の都市について学習しました。

その後、授業の改善点について学習会を行い,
課題作りや学び合いの方法について研修を深めました。
0

交通安全運動

「秋の全国交通安全運動」が展開中です。
事故の被害者や加害者とならないために
交通ルールやマナーを守って登下校すること。
あごひもをかけてヘルメット着用すること。
等を学校では指導しています。
地域やご家庭でも安全への指導をお願いします。
0

サッカー新人 準優勝

21,22日、七尾城山陸上競技場で
「全能登新人サッカー大会」が開催されました。
時折、雨が強く降る中でしたが粘り強く戦い、
 準優勝 という好成績を収めるとともに、
来月開催される県大会の出場権を獲得しました。
<予選リーグ> 
 輪島中 0-5 宝達中
 輪島中 7-1 七尾中

<決勝トーナメント>
 準決勝 輪島中 2-1 七尾東部中
 決勝  輪島中 0-3 宝達中
0

言葉の大切さを学ぶ

20日6限、フリーアナウンサーの平見夕紀氏から
「言葉を通して、心をつなぐ」と題して、
言葉の大切さを学ぶためのご講演をいただきました。
日頃、何気なしに使っている「言葉」について、
「心をつなぐ」の言葉の役割や
「気持ちを伝える」言葉の使い方について学びました。




0

キャプテン会議

新キャプテンによるキャプテン会議が開かれ、
 ・新チームの目標
 ・目標達成に向けた取組
 ・新キャプテンの抱負
について、情報交換を行いました。
会議後の感想には、「他の部の取組を取り入れたい」
という声がたくさん聞こえました。
やる気に溢れる新キャプテンに期待してます!
0

伝わる挨拶

爽やかな秋晴れの下で親子挨拶運動を実施しました。
今日は、1,2年生の陸上部と保護者の皆さんが担当。
親子の力を合わせて、登校する生徒に声をかけました。
今年の挨拶目標は。相手に「伝わる挨拶」です。
声と気持ちが伝わる挨拶を目指して取組を進めます。
0

全能登新人戦壮行式

本日、全能登新人戦に向けて壮行式が行われました。

各部活動のキャプテンから新人戦へ向けての
力強い意気込みが語られました。

校長先生からは
1.礼儀、マナーを大切にすること
2.最後まで粘り強く諦めないこと
3.チームで協力することを忘れない
以上の3つの話があり、
「悔いの残らない大会にしてください。個人としても、チームとしても
いい方向に" change "できるように頑張ってください。」
と激励の言葉を頂きました。












0