令和2年度 河北台中学校のようす

【家庭科より】全学年の授業でマスクをつくります

 次の家庭科の時間に全学年で「ますく」をつくります。

 「大きめのハンカチ(30cm×40cmほど)」と「裁縫セット」を持ってきてください。

 柄、色は何でも構いません。大きいガーゼのハンカチ、日本手ぬぐいでも構いません。ただし、タオルは除きます。

 「マスクひも(ゴム)」は学校で用意します。

生徒会認証式、1年生部活動紹介、休校前の全校集会がありました。

 4限に生徒会認証式、1年生部活動紹介式、休校前の全校紹介が行われました。

 生徒会認証式では、校長先生より、生徒会(執行部、各専門委員長)、学級三役(会長、副会長、書記)に任命状が手渡されました。生徒会の生徒は、「あいさつ日本一をめざす、場に応じた行動がとれるように、笑顔の絶えない学校をつくる」とそれぞれが抱負を述べました。全校生徒の前で話をするのは、とても緊張したことと思います。学校のために動くこと、今日のように大勢の前で話すことなど、いろいろな経験から学ぶ機会も多くあると思います。 校長先生からは「校訓『常に正しく』に基づく、正しいことが通る学校、学年、学級をつくってほしい」と激励の言葉が贈られました。

 1年生を対象に部活動紹介式が行われました。各部活動の部長より、各部の目標、活動場所、日頃の活動内容について1年生に話をしました。紹介した部長も認証式同様に緊張が見られましたが、堂々としていましたよ。明日からの休校を受けて、4月に予定した体験入部、仮入部も学校再開後にずれ込みます。部活動は自分自身を成長させる場になるはずです。この期間に、3年間続ける部活動、何に取り組むか考えることもいいですね。

 また、休校前の全校集会も行われました。校長先生からは「不安もあると思うが、一人一人が試されていると捉え、自分で考えて行動してほしい。健康チェックを心がけ不要の外出を避け、家の中でできる学習、体力づくりに努めよう」と話がありました。学習担当の先生からは、「再開後の学習に不安はあるが、授業の進まないこの時期に復習に時間を掛け、時間割通りに過ごしてみませんか」と話がありました。生活担当の先生からは「休校時の生活について」というお知らせが配付されました。「事件・事故(ネットトラブル・交通事故)に巻き込まれないように、3週間後に元気な姿で戻ってくることを待っている」とのお話がありました。

   休校時の生活について.pdf

 本校における臨時休業の対応については、4月7日(火)の欄に掲載しています。「休校時の生活について」と合わせて、ご覧ください。

 

 

[生徒会認証式]

[1年生部活動紹介]

[休校前の全校集会]

4月全校集会が行われました。

 4月の全校集会が行われました。今年度の入学式は、在校生不在で行ったため、全校生徒が一堂に集うのは今日が最初となりました。いつもの集会は講堂で行っていますが、体育館で間隔を空けて、換気を行いながら短時間の集会となりました。

 冒頭に校長先生からは「まさか、こんな事態になるとは思わなかった。こんな時だからこそ1人1人が考えて、いい意味での緊張感をもって過ごそう」とお話がありました。続く生活面の話では1年生には「礎」2年生には「柱」3年生には「顔」という漢字一文字が提示されました。「1年生は基礎を作ってほしい、2年生は昨年度の基礎・土台の上に柱を載せてほしい、3年生は学校の顔となって、下級生、地域の人に河北台中学校の良さを、あらゆる場面で発信してほしい。」とこの3文字に込められた思いを話しました。学習面の話では、「新しい学校、学年で頑張ろうと思っていた矢先だったと思う、当たり前のことが当たり前でないことも分かったと思う。だからこそ、明日1日になったが授業を大切にしよう」とお話がありました。大切にするために①時間を大切に 2分前のベル学を確実に、②あいさつ 貴重な時間の終始をしっかり、③忘れ物をしない、の3点が挙げられました。

 学校再開後のスタートをより良いものにするために、まず、この2日間をしっかり過ごしましょう。

臨時休業[4月9日(木)給食後~5月6日(水)]における本校の対応

 昨日、「いいメールかほく」においてお知らせのありました、臨時休業期間中における本校の対応等についてお知らせします。

 1 臨時休業期間 4月9日(木)給食後~5月6日(水)

 2 学校再開予定 5月7日(木)

 3 学年別登校日 登校時刻 7:30~7:50 この間に健康チェックを受けること

          4月13日(月)から、週1日2時間程度で、課題の点検や今後に向けてのガイダンスをする学年別登校日を設けます。

     10時半頃に終了しますので、給食はありません。内容や持参物については生徒に伝えます。

           ○1年生 毎週火曜日 14日(火)、21日(火)、28日(火)

           ○2年生 毎週木曜日 16日(木)、23日(木)、30日(木)

           ○3年生 毎週月曜日 13日(月)、20日(月)、27日(月)

 4 健康チェックの取組(4月8・9日、学年別登校日に実施)

   ・本日、生徒に「健康チェック表」を配付しました。

   ・登校前に各家庭で検温・健康状態のチェックを行い、問題がなければ、チェック表に保護者印(サイン)をしてください。

   ・生徒は玄関でチェック表を職員に渡し、教室に入ります。

   ・保護者印(サイン)がない場合、チェック表を忘れた場合は学校で職員が検温し、健康状態のチェックをします。

 5 健康管理について

   ・人の集まる場所等への外出を避け、自宅で過ごすなど感染の予防に努めましょう。

   ・自宅においても、咳エチケットや手洗いなどの感染症対策を心がけましょう。

   合わせて、万が一、感染の診断がされた場合は、速やかに学校への連絡をお願いいたします。

 6 「いいメールかほく」「ホームページ」によるお知らせ

   ・臨時休業中についての連絡は、「いいメールかほく」「本校ホームページ」によりお知らせします。ご確認ください。

 

 かほく市立学校における臨時休業の対応について(かほく市教育委員会).pdf

 

          

各部活動キャプテンに期待です

 放課後に各部活動のキャプテンを集めたキャプテン会議が行われました。 キャプテン会議顧問の先生から、キャプテンは部の柱、学校の柱である自覚を持って、自らが引っ張ってほしい。目標を持ち全力で取り組むと部活動で得られる大切なものが獲得できる。とお話がありました。校長先生からは中学校時代キャプテンを務めていた経験談も踏まえ、「今は、残念な状況であるが、集合したキャプテンの力で一層、自分たちのチームを高めてほしい。部活動が始まったとき、みんなが集まったときに力が発揮できるように期待している。」と激励の言葉がありました。

 9日(木)には、1年生への部活動紹介が予定されています。ぜひ、多くの1年生に自分の部活動の目標や魅力をアピールしてください。 今年度の各部活動キャプテンの活躍に期待大です。

入学式が挙行されました

  昨日、4月9日(木)午後から5月6日(水)までの休校措置が発表されたかほく市ですが、規模縮小、時間短縮の上で令和2年度入学式が無事に挙行されました。122名の新入生が河北台中学校の生徒として第1歩を踏み出しました。校長先生からは「伝統ある河北台中学校へようこそ、初々しい目の輝きが頼もしく見える。何事にも一生懸命粘り強く努力をしてほしい。その姿は、人に勇気と感動を与える。先輩の良いところを真似するところから始めてほしい。」と式辞で期待を述べました。PTA代表金岩良美様より「大人に成長する大切な3年間。『桜梅桃李』という言葉よりそれぞれの花に美しさがある。自分の個性を磨いて、自分という花を咲かせてほしい」との祝辞が贈られました。続く生徒会長 新田沙也さんからは「先輩を頼ってほしい。不安もあると思うが、教科担任制の授業、部活動、行事など楽しいことがいっぱいある。一緒に学校生活を送ることができるのを楽しみにしている。」と歓迎の言葉を述べ、新入生代表の高井のどかさんからは、「先輩の良いところを見習い、勉強と部活動を両立させて、よりよい生活を早く身につけたい」とあいさつがありました。

新任式、始業式、新入生オリエンテーションが行われました。

 7名の新しい職員をお迎えして、新任式、始業式が 行われました。令和2年度のスタートです。

 校長先生からは、コロナウィルス感染症拡大の懸念もあり、明日、何が起こるか分からない状況でのスタートとなったが、一人一人が最善の予防を心がけて過ごしていこうとのお話がありました。その後、校長先生から新任の教職員の紹介があった後、それぞれの先生から自己紹介と「全力で頑張ろう」「美しい校舎、礼儀正しい生徒たちと学ぶこれからが楽しみ」などの期待の言葉がありました。

 新入生は明日の入学式に備えて、今日はオリエンテーションが行われました。2月の体験入学での来校はありますが、今日は中学校の制服に身を包んでの登校となりました。学級発表の後、新しい下足箱を確認し、新しい教室に入りました。今日のことについては、明日が本番なので詳しくは書きません。お子様から直接、本校の第一印象等を聞かれてください。

 = 保護者の皆様へ =

 ・新型コロナウィルス感染症の拡大を受けて、本校ではかほく市教育委員会の指導を受け、教育活動を行っております。また、新しい情報が入ったときは、「いいメールかほく」「本校ホームページ」においてお知らせしますので、ご確認ください。

 ・4月8日(水)実施予定の身体測定、視力検査、4月・6月に実施予定の内科検診、歯科検診、耳鼻科検診は延期とします。そのため、内科検診に必要な問診票の配布も中止しました。本日、ご家庭に配布した「ほけんだより」とは異なる点がありますがご了承ください。

 

令和2年度 新2・3年生学級発表の様子

  4月3日(金)12:00 新2・3年学級発表の時間です。生徒玄関にクラス名簿が張り出され、部活動を終えた生徒たちが真っ先に新しいクラスを確認していました。その様子からは、新しい1年が始まる期待感、緊張感が感じられました。しかし、クラスを作っていくのは、生徒の皆さんです。3月に「このクラスで良かった」と思えるように自分にできることを見つけいきましょう。もちろん先生方も応援しています。

 来週6日(月)は、予定通り新任式、始業式、新入生オリエンテーションが行われます。7日(火)9時開式の入学式も3月の卒業式同様に規模縮小、時間短縮の中で行われますが、当たり前のように学校に活気が戻ること待ち望んでいます。

  生徒が特定されないように配慮し写真等を掲載していきますが、掲載を希望されない場合は教頭までお知らせください。

新しい年度を迎えるにあたって ~保護者や地域の皆様、お世話になりました。~

 新型コロナウイルス感染症が猛威を奮い、これまでにない休校となりました。オリンピックも延期となった今、不要不急な外出を控えながら過ごしてきた一か月だと思いますが、ようやく部活動が再開できるなど、少しずつ良くなってきている傾向がうかがえます。しかし、東京方面は油断ならない状況となっております。今後も十分に予防対策に努めていきましょう。

 なお、来年度の方向性について、さわやか(学校便り)で示しましたので、ご覧ください。

さわやか3月号.pdf

離任式が行われました

  本日、今年度で本校を去られる6人の先生方の離任式が行われました。かほく市は感染症の広がりも見られないことから、当初の中止の予定から変更になりました。卒業式と同様、別れの寂しさの中にも、当たり前のことができる喜びをかみしめる式となりました。

 式では校長先生より離任する先生の紹介があった後、それぞれの先生から1・2年生に向けてのメッセージがありました。生徒からは、花束と校歌でお返しをしました。

 また、生徒にとっては登校日となりました。18日より学校開放が始まり、25日からは部活動再開と段階的に学校へ行く機会も増えましたが、久しぶりに自分のクラスに入りました。クラスでは3学期の通知表が渡されました。