子どもたちの様子

2021年6月の記事一覧

6/29(火)☔のち☁ 集団下校

2年生から6年生の集団下校の様子です。玄関前に、お迎えがある児童、歩いて帰る児童(地域ごと)、学童に行く児童に分かれて並んでいます。早く熊が山の方へもどってほしいです。

 

6/29(火)☔のち☁ 津幡特産「まこも」が届きました!

今日は梅雨らしい雨の一日でした。 

10時ごろ、津幡町役場の方に「まこも」を届けていただきました。
「まこも」は、津幡町の特産で、田んぼで育てるそうです。高さを測ってみると1m50cmほどありました。学校では、バケツで育てますが、田んぼで育てるのは、高さが2mほどまで生長するそうなので大変だと思います。味は淡白でくせがなく、ほんのり甘く食物繊維が豊富な野菜のようです。これから、どのように生長していくのか楽しみです。

6/28(月)☀/☁ 今日はプール開きでした!!

 今日は朝からとても良く晴れて、プール開き日和になりました!雨が心配されていたのですが、みんなの願いが通じましたね♪

 5限目、さっそく4.5.6年生は水着に着替え、プールサイドに集合です。1.2.3年生は静かに見学しました。校長先生のお話と、新井先生からのプール授業での注意をしっかりと聞いてから儀式に入ります。校長先生と、6年生2名の男子で、プールのお清めをしました。全員でしっかりと見守ります!

お酒を注ぎますお塩も入れます

その後、4.5.6年生全員で準備運動をしました。

ラジオ体操第一~♪きちんと準備運動をし、いよいよプールに入ります!

 

 

 

 

まずは、シャワーを浴びて、6年女子による模範演技です。

バタフライに背泳ぎ!平泳ぎにクロール!

バタフライに背泳ぎ、平泳ぎ、クロールといろいろな泳ぎ方を見せてくれました!すごいですね!!

その後は、6年生から順番に次々とプールに入っていきます。

シャワーを浴びて!

みんなソーシャルディスタンスをとりながら、楽しそうに泳いでいましたよ!

明日からのプールの授業が楽しみですね♪

6/28(月)☀/☁ 羽化しました!

羽化しました!<チョウ・・・25日(金)、トンボ・・・本日>

3年生は、理科の学習で、チョウやトンボを育てています。

チョウ(モンシロチョウ)は、5月28日(金)、学級園のキャベツからたまごをみつけ、飼い始めました。それが、6月25日(金)の朝、羽化していました。約1か月間で成虫になりました。たまご→幼虫→さなぎ→成虫と、チョウの大変身に驚きました。

トンボは、6月25日(金)に中庭の池から、トンボの幼虫(ヤゴ)を採集しました。10匹以上、採集しました。なんと、今日<6月28日(月)>の朝、羽化していました。チョウのように、土曜日・日曜日をはさんだため、さなぎになったのか確認できませんでした。

  チョウ(モンシロチョウ) トンボ
たまご

5月28日(金)

朝、チョウがキャベツのまわりを

とんでいました。

トンボはどこに、

どんな形のたまごをうんだのかな?

幼虫

6月11日(金)

さかんにキャベツを食べていました。

5匹飼いましたが、そのうち3匹が

寄生虫に寄生されてしまいました。

6月25日(金)

中庭の池の中に、

たくさんのヤゴがすみかと

しているようです。

さなぎ

6月18日(火)

長さが幼虫より少し

ちぢんだようです。

採集した幼虫が、

成虫になるまで3日しかたってないね。

週末の間に、成虫になったんだね。

チョウと同じように、さなぎになったのかな?

成虫

6月25日(金)

その後、元気に飛び立ちました。

6月28日(月)

羽がとても透明できれいでした。

6/25(金)☀時々☔ 町探検に行ってきました!

1・2年生は、倶利伽羅塾と倶利伽羅不動尊を見てきました。見たかったものは、芝生広場と大きな牛とあじさいと赤い橋2つです。どれも見つけてくることができました。少し暑い日でしたが頑張って歩きました。倶利伽羅不動尊のあじさいがとてもきれいでした。

6/25(金)☀時々☔ 6年生・出前考古学教室で縄文時代の生活・文化を体験! 

今日は、6年生の社会科の学習で、出前考古学教室がありました。

石川県埋蔵文化財センターから先生をお呼びして、

土器や石でできた斧など、色々な実物を見せて頂きながら、縄文時代のくらしについて学びました。

縄文土器の模様は縄だけではなくて貝や竹などでも付けられていたことや、

土器の使われ方についてなど、教科書だけでは知ることができないお話も沢山聞くことができて、子どもたちも真剣に話を聞いていました。

また、黒曜石の復元石器で紙を切る体験や、石を削って勾玉を作る体験もさせていただきました。

カッターとは違う黒曜石で紙を切る感触を楽しんだり、

勾玉作りでは細かい所の形にまでこだわる姿も見られました。

生活や文化を体験することで、縄文時代のことが遠い教科書上のものではなく、

身近に感じることができたように思います。

埋蔵文化財センターの職員の皆さん、ありがとうございました。

6/24(木)☀ プールのスタンバイOK!!

今日は午後から気温がぐんとあがり、気持ちのいい一日になりました。

来週のプール開きに向けて、プールの水がいっぱいになりました。

  

高学年のみんながきれいにしてくれたプールは、水が入るときらきらと輝いて見えます。

地域の皆様、保護者の皆様にお手伝いしていただいたおかげで、プールサイドもすっかりきれいになりました。

これで、プールの学習の準備はばっちりです。月曜日も今日のような天気になってプール開きができるといいですね。

本日保護者の皆様に向けてプール学習のお便りを配付しました。感染症対策や熱中症対策について書かれていますのでご一読ください。

6/23(水)☀ 1~3年生合同体育「キックベース」

1~3年生は体育で「キックベース」を行いました。

 

攻撃側はボールを蹴り、コーンに向けて走り、

三つのコーンをタッチして点数を増やしていきます。

 

守備側は蹴られたボールを拾い、

攻撃側がタッチするより先にコーンにタッチして

加点を防ぎます。 

 

フォーメーションなど、子どもたちは奥深い戦略を考えながらも

楽しく遊んでいる様子が見れました。

6/22(火)☁ モンスター、出現⁈

3年生は図工で、「ふきあがる風にのせて」をしました。

かざりをつけたポリ袋を送風機を使って、浮き上がらせました。

5人で作ったひらひらつきの大きなモンスターを浮き上がらせると、「モンスターのようだ!」と大笑いしていました。

 

6/21(月)☀ 4~6年生 虫送り太鼓を伝承!

萩野台地区に伝わる虫送り太鼓の練習が、いよいよ今日から始まりました。

初めて参加する4年生は少し緊張気味な様子でしたが、5,6年生から習ったことを、一生懸命練習していました。

5,6年生は久しぶりのばちを握る感覚を懐かしんでいるようでした。

来週からは地域の方にもご指導していただきます。

萩野台小学校、そして地域の伝統を、皆の手で受け継いでいきたいですね。