日誌

ボクシング日誌

総体代替大会【ボクシング部】

 7月23日(木)・24日(金)の両日、本校ボクシング場にて、中止となった県総体の代替試合として、石川県ボクシング大会が行われました。運営には石川県ボクシング連盟のスタッフ、各高校の顧問・部員等から多大な支援・協力もあり、主催団体の定めたウイルス感染防止の対策を十分取って、初めてのスタイルの中、無事開催することができました。

  本校は目標とした全員優勝にはわずかに届きませんでしたが、これで第一線を退く3年生3名は他校の選手相手に無敗のファイトで有終の美を飾り、閉会式では大会長である北島北陵高校長からそれぞれ賞状が手渡されました。

           ○ピン級           2位 平井 胤充(1年)

   ○バンタム級    1位 中村 大河(3年)

   ○ライト級        1位 近藤 颯人(3年)

   ○ウエルター級 1位 池下 颯   (3年)

これまでずっとお世話になった保護者の皆様や関係各位に改めて感謝申し上げます。

本校伝統のたゆみない努力と熱い心を下級生たちは受け継いで、今後さらに大きな舞台で活躍してくれるよう願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

憧れの村田選手と対話(北國新聞朝刊掲載)【ボクシング部】

令和2年5月27日の北國新聞朝刊に記事が掲載されました。

記事の内容は、今年のインターハイ中止を受け、高校生に向けてアスリートらが応援メッセージを送る企画の第1回としてのものです。

本校生徒とWBA世界ミドル級王者の村田諒太選手との対話が行われました。

詳細はぜひ新聞記事をご覧ください。

 

 

石川県高等学校新人大会【ボクシング部】

12月14日(土)・15日(日)に、本校ボクシング場で石川県高等学校新人大会が開催されました。
本校からは≪男子選抜の部≫に中村太河君(バンタム級)、近藤颯人君(ライト級)、池下颯君(ウェルター級)の3名が出場しました。

結果は3名全員が優勝!!絵文字:星
来年3月に津幡町総合体育館(石川県)で開催される全国高等学校選抜大会への出場が決まりました!!

全国の舞台を見据え、感謝の気持ちを忘れることなく、これからより一層練習に励んでいって欲しいと思います。

また、大会の運営にご協力して頂いた方々、応援に来てくださった方々にはこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。



  
  

北信越高等学校ボクシング選手権大会【ボクシング部】

6月14日(金)~16日(日)にかけて、富山県総合体育センターで北信越高等学校ボクシング選手権大会が開催されました。

本校からは「男子の部Bパート」のライト級とライトウェルター級に2年生がそれぞれ1名ずつ出場し、両名とも第2位に入賞しました。絵文字:晴れ

「北信越」という1つ高いレベルを目の当たりにし、戦ったことで自分たちの立ち位置や足りない部分がより明確になったようです。

来月の国体予選に向けて、更なる成長を期待しています。

お忙しいなか応援に来てくださった方々にはこの場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

 

高校総体【ボクシング部】

5月31日から6月2日にかけて、いしかわ総合スポーツセンターで石川県高等学校総合体育大会ボクシング競技が行われました。

本校からは2年生の選手3名が出場し、ライト級とライトウェルター級でそれぞれ第2位に入賞しました。


2年生は日頃の練習成果を実感すると同時に、国体予選や新人大会に向けての課題も明確になったようです。

1年生は1人だけですが、会場設営や大会運営、2年生のサポートに尽力しつつ試合を観戦し、初の公式戦となるであろう新人大会へのモチベーションを高めている様子でした。

お忙しい中応援に駆けつけてくださった保護者の方々、関係者の方々、先生方にはこの場を借りてお礼申し上げます。





平成30年度北信越高等学校ボクシング新人大会【ボクシング部】

2月1日(金)から3日(日)にかけて福井県立羽水高校で北信越高等学校ボクシング新人大会が開催されました。本校からはバンタム級とライト級に1名ずつ出場し、バンタム級で2位、ライト級で1位に入賞しました!!絵文字:良くできました OK

  
   開会式の様子      入念なアップ    他校の先輩に胸を借ります

  
    選手入場       入場曲が流れます    試合開始のゴング!

  
  手に汗握る攻防     ダウンを奪います     見事、勝利!!

最後にみんなでパシャリ絵文字:キラキラ

寒い中応援してくださった方々、本当にありがとうございました。
今大会での経験を糧に、ますます強く大きくなって欲しいと思います。

平成30年度 石川県高等学校新人大会ボクシング競技【ボクシング部】

12月9日(日)に本校ボクシング場にて石川県高等学校新人大会ボクシング競技が開催されました。
本校のボクシング部員3名にとっては初めての公式戦です。
「1年の部」のバンタム級、ライト級、ライトウェルター級にそれぞれ出場し、バンタム級とライト級で1位、ライトウェルター級で2位に入賞しました。
各階級の1位は2月に行われる北信越大会に出場します。

        
選手同士で試合前のウォーミング   本校OBも応援に駆けつけてくださり、
アップを行います。         ミットを持っていただきました。

           
試合開始直前のアドバイスです。      いよいよ試合開始!
初めての公式戦ということもあり、   はじめは硬さがみられたものの
緊張している様子・・・        徐々に調子が出てきました。

        
    見事、勝利!           よく頑張りました!

大会当日は多くの方々に応援に来て頂きました。本当にありがとうございました。
多くの人の支え・応援・協力があることを肝に銘じ、さらなる高みを目指してほしいと思います。

体験入学【ボクシング部】

  
7月27日(金)の体験入学で、部活動体験が行われました。
4名の中学生がボクシング部の体験に来てくれました。
「縄跳び」「構え」「ステップ」などの基礎基本に加え、後半はグローブをつけてミットを叩きました。
本校の選手たちもアドバイスやミットを持つなどして、中学生をサポートしました。
短い時間ではありましたが、中学生にとっては貴重な体験になったことと思います。
来年から本校の選手として切磋琢磨できる日がくることを、本校の選手・顧問一同心待ちにしています!!

平成30年度石川県高校総体【ボクシング部】

  
6月2日~3日にかけて、平成30年度石川県高校総体ボクシング競技が本校で行われました。
本校ボクシング部の選手・マネージャーも大会の準備・運営に尽力しました。
試合を間近で観戦することは、一年生にとって良い刺激になったのではないでしょうか。
12月の新人大会にむけて、練習を積み重ねていきます。
お知らせ

お知らせ
金沢北陵高校には左記の
常設ボクシング場があります。