校長のつぶやき

2019年3月の記事一覧

つぶやき(3/14)

 12時、うまく晴れた。
 合格を決めた中学生たちには書道部が書いてくれた今月の言葉を送りたい。 

つぶやき(3/11)

 週末の夜、玉泉院に出かけてみた。寒さもなく、輝く庭を堪能した。
 

つぶやき(3/8)

 一般入試も無事終了。受験生たちもとりあえずはホッとしていると思う。お疲れ様でした。
 今日の昼、久しぶりに窓を全開にした。暖かい春の風が横切り部屋も喜んでいた。
 

つぶやき(3/5)

 あちこちに春が来ている。尾山神社にも来ている。
 明日から一般入試。緊張感を持って臨みたい。 

つぶやき(3/1)

 189名が巣立つ。気持ちのまとまりを感じる、という印象の学年だった。卒業式もそんな雰囲気で満ちていた。彼らのさらなる飛躍を期待したい。

 先生方、生徒が一生懸命に式場を設営してくれ、椅子の並びも幔幕の張りもピシッとしていた。これだけで式が締まる。もちろん式場だけではなく、玄関も廊下もお迎え態勢を整えてくれた。さらにレスリング部が昨夜7時すぎから椅子の整頓をしてくれ、今朝も駐車場を掃いてくれていた。
 みんなで作り上げるものはやっぱりいい。