ブログ

鹿西っ子のあゆみ

スマホ・ケータイ安全教室&人権教室

12月6日(水)、NTTドコモさんに依頼して、オンラインで「スマホ・ケータイ安全教室」を行いました。参加した5・6年生は、スマホ・ケータイの「使いすぎ」に関わるリスクと、そのリスクを回避するための工夫等について考えました。自らのスマホやケータイの利用を振り返る良い機会となりました。

安全教室の後、人権週間にちなんで「人権教室」も行いました。町人権擁護委員のみなさんから、「人権」とはないか、「人権」を守るために何が大切か等についてお話しいただきました。話を聞きながら子ども達は、「違いを認め合うこと」「思いやりの心」が大切だとの思いを抱いていました。

 

 

 

5年生 県評価問題

12月5日(火)、県評価問題がありました。対象となった5年生は、国語と算数の問題に懸命に取り組んでいました。結果をもとに、本校児童の学習の定着状況を分析し、今後の授業改善に生かしていきます。

3年生 「鵜様道中」出前講座

12月1日(金)、3年生を対象とした「鵜様道中」出前講座がありました。鵜様道中の宿保存会の道端さんと、生涯学習課の坂下さんから、鵜様道中や良川の鵜宿についての説明を聞いた後、鵜かご体験や鵜の剥製観察をさせてもらいました。子ども達にとって、国重要無形民俗文化財について学ぶ、貴重な機会となりました。

2年生 郵便局見学

11月28日(火)、2年生は鹿西郵便局の見学をしてきました。戸部郵便局長さんに局内を案内していただき、郵便物の集め方や配達の仕方などについても教えていただきました。普段見ることのできない郵便局の舞台裏も見ることができ、2年生にとって大満足の見学となりました。なお、今回の見学には道中の安全を確保するために、歩くmy会の大西さんにも協力していただきました。

 

4年生 巾ボール体験

11月27日(月)、町スポーツ推進委員の皆さんにご指導いただいて、4年生はニュースポーツ「巾ボール」を体験しました。初めてという子がほとんどでしたが、ルールの説明を受けた後、グループごとに練習に取り組み、最後には楽しくゲームをすることができました。

5年生 民謡の学習

11月24日(金)、5年生は「とりや民謡会」の皆さんを講師にお迎えして、民謡の学習を行いました。「こきりこ節」の歌い方を教えていただいたほか、石川県の民謡も歌っていただきました。民謡を生で聞いたことのない子ども達にとって、とても貴重な経験となりました。

ボランティーズの皆さんの読み聞かせ

11月24日(火)、4年生、5年生、6年生を対象に、ボランティーズの皆さんから読み聞かせをしていただきました。学習広場に集まった子ども達は、絵本を見ながら食い入るようにお話を聞いていました。

4年生 認知症キッズサポーター養成講座

11月21日(火)、4年生を対象とした「認知症キッズサポーター養成講座」がありました。クイズや寸劇等を通して認知症への理解を深め、優しい心で接することの大切さを学びました。

3年生 雨の宮古墳群見学

11月20日(月)、生涯学習課の福永さんに説明していただき、「雨の宮古墳群」、「雨の宮能登王墓の館」を見学してきました。子ども達は、目の前にした一号墳、二号墳の大きさに驚きながら、この地をおさめていた王様の力の大きさを感じ取っているようでした。

5年 学年PTCA行事

11月18日(土)、5年生の学年PTCA行事がありました。内容はドッチビー。団対抗や親子対決で楽しいひと時を過ごしました。

 

異彩なアート展

11月17日(金)に5・6年生は、カルチャーセンター飛翔で国民文化祭の一環として開かれている「異彩なアート展」を見に行きました。展示された作品を見るだけでなく、体験したり、自分達の思いを書きこんだシートを貼ったりするコーナーもあり、子ども達は十分に楽しい時間を過ごすことができました。

 

ボランティーズの皆さんの読み聞かせ

11月17日(金)、ボランティーズの皆さんによる読み聞かせがありました。ボランティーズの皆さんの巧みな読み聞かせによって、1年、2年、3年の子ども達は、絵本の世界に入り込んでいました。

 

1年生 秋見つけ

11月16日(木)、1年生は生活科の「秋見つけ」の学習で鹿島少年自然の家に出かけてきました。当日は天候にも恵まれ、子ども達は楽しく活動に取り組むことができました。また、どんぐりやまつぼっくりなどを材料にした作品作りにも挑戦し、秋を感じる素敵な作品を作り上げていました。

トートバック作り

6年生は、家庭科の学習で手提げかばん作りを始めました。11月16日(木)には、中能登着物リメイクの会の松本さんと三浦んさんにサポートしていただき、ミシンで布を縫い合わせる工程に入りました。1年ぶりのミシン操作に戸惑いながらも、頑張って活動に当たっていました。

リコーダー学習

11月14日(火)、3年生の音楽の時間に、リコーダーアンサンブル「ラルゴ」の皆さんにご来校いただきました。授業の前半でリコーダーの吹き方を教わり、後半には「ラルゴ」の皆さんにミニコンサートを開いていただきました。子ども達は、「ラルゴ」の皆さんが奏でるリコーダーの音色を楽しんでいました。

睡眠に関する講演会

11月7日(火)の学習発表会に引き続いて、学校保健委員会とPTA教養部の共催で講演会を開催しました。上級睡眠健康指導士の伊藤和博さんを講師としてお招きして、「睡眠ってすごい!」の演題でご講演いただきました。本校児童の実態を生かし、クイズや運動も織り交ぜながらのお話で、子ども達も楽しみながら聞くことができました。健康な心と体を育むために睡眠は大切であることを改めて学ぶ機会となりました。

 

学習発表会

11月7日(火)、学習発表会を開催しました。全校児童が一堂に会しての開催は4年ぶり。どの学年も、これまでに学習してきた内容を盛り込んだ出し物を考えて、生き生きと表現活動に取り組むことができました。また、大勢の前に立つ緊張感を味わうことができた貴重な場にもなりました。

2023いしかわっ子駅伝

11月3日(祝・金)に、県陸上競技場で2023いしかわっ子駅伝が開催され、本校からは、男女各1チーム(1チーム5名)と、記録会に男子2名、女子1名が参加しました。自分の力を出し切ろうと懸命に走り抜き、チーム記録も個々の記録もベスト記録を出すことができました。走り終えた子ども達の顔は陽光を受けとても輝いてみえました。

2年生が1年生をおもてなし

11月1日(水)、2年生は生活科の学習で、1年生を招待して、自分達が作ったおもちゃで遊ばせてあげたり、一緒に作ったりする活動に取り組みました。1年生を楽しませてあげようと優しく接する2年生、2年生が作ってくれたおもちゃで楽しく遊ぶ1年生。心が通い合ったとても素敵な活動でした。

5年生 もみすり見学

10月31日(火)、5年生は米作り体験を締めくくるもみすりを見学しました。機械の中を通って、米袋にもみ殻がとれた粒が出てくると、子どもたちは「おー!」と声をあげていました。長年にわたって5年生の米作り体験を支えてくださった谷さんは、今年度限りでお辞めになられます。これまでお世話してもった鹿西っ子の思いも込めて、大きな声で感謝の気持ちを伝え、見学を終えました。

校内マラソン大会

10月26日(木)、校内マラソン大会を開催しました。運動場に特設した1周およそ400メートルのコースを低学年は2周、中学年は3周、高学年は4周しました。参加した児童は、自分の立てた目標の達成に向けて、懸命に走っていました。ゴールした子ども達の顔は、力を出し切ったという達成感に輝いていました。

4年生 学年PTCA

10月21日(土)、4年生の学年PTCA行事がありました。親子で運動を楽しむ内容で、親対子供で行ったドッチボールは特に大盛り上がり。笑顔の花がたくさん咲いた素敵な行事でした。

後期児童会役員・委員長の任命式

10月19日(木)、後期児童会役員並びに委員長の任命式を行いました。役員、委員長になった児童は、やる気に満ちた力強い声で目標を語っていました。後期の児童会活動も楽しみです。

4年生 ふるさと発見出前講座

10月13日(金)、4年生はふるさと発見出前講座で輪島塗の学習をしました。輪島塗について説明を受けた後、実際に沈金の体験もさせていただきました。本物に触れる貴重な学びの場となりました。

集団下校

10月13日(金)、校区内で角のあるシカの目撃情報があり、児童の安全を確保するために、教職員の引率で集団下校をしました。

 

5年生 脱穀体験

10月12日(木)、5年生は「稲架(はさ)掛け」して乾燥させてきた稲を脱穀する作業を体験しました。地域の方に千歯こきとコンバインを準備いただき、手作業と機械作業の両方を体験させてもらいました。汗ばむ陽気となったため半袖での子が多く、かゆみと戦いながらも、一生懸命に作業を行っていました。

マラソンWeek

10月12日(木)より、全校でマラソン練習に取り組み始めました。10月26日(木)に開催予定の校内マラソン大会までの2週間を「マラソンWeek」に設定して、全校で体力アップに努めていきます。

令和5年度 運動会

10月7日(土)、運動会を開催しました。当日は、絶好の運動会日和となり、多数の地域のの皆様、保護者の皆様にご来校いただきました。スローガン「みんなで協力 パワーアップ!~笑顔あふれる運動会」のもと、全校児童が一生懸命演技に、応援に、そして与えられた役割に当たることができました。大成功の運動会でした。

 

PTA奉仕作業

9月24日(日)の早朝、PTA奉仕作業があり、運動場の草むしりやトラックへの砂入れ、側溝の砂上げなどの作業に当たっていただきました。おかげで、運動会の会場となる運動場が大変美しくなりました。参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

5年生稲刈り体験

9月22日(金)の3・4限目、5年生は下区の三浦区長さん、谷喜義さんをはじめとするたくさんの地域の方にご指導いただき、稲刈りを体験しました。これまでに稲刈りを体験したことのある児童は3名ほどしかおらず、大変貴重な体験となりました。

5年・6年で研究授業

9月20日(水)に5年生は算数「整数の性質を調べよう」で、9月22日(金)に6年生は社会「武士の世の中」で研究授業を行いました。いずれの授業も、一人一人が学び方や解決の方法を選択できる場面があり、また、タブレット端末を活用する場面が盛り込まれた授業でした。

 

応援合戦の練習始まる

9月21日(水)、運動会の団対抗応援合戦の練習が始まりました。団ごとに、6年生が趣向を凝らした応援内容を考えており、運動会本番での演技が楽しみです。

運動会スタート集会

9月19日(火)、運動会スタート集会を行いました。会では、児童会の役員、各団の団長から運動会スローガンの発表がありました。今年のスローガンは、「みんなで協力,パワーアップ!~笑顔あふれる運動会~」です。このスローガンのもと、一生懸命練習に取り組んでいきます。

 

 

 

避難訓練(土砂災害)

9月13日(水)、土砂災害を想定した避難訓練を行いました。避難場所はできるだけ高い場所を意識づけるために、4階の学習広場としました。事前に土砂災害に関する動画を視聴した子ども達。土砂災害の怖さを感じたことで、真剣に避難訓練にのぞむことができていました。

スキルタイム集会

9月12日(火)、昼スキルの時間を利用して、オンラインでスキルタイム集会を開きました。1学期から取り組んできた「6星パワー」をさらにパワーアップさせるための取組について、全校児童で確認しました。

雨の宮古墳でONIGIRIダンス撮影

9月11日(月)、5・6年生は雨の宮古墳でONIGIRIダンスの撮影を行いました。天気にも恵まれ、気持ちよく踊ることができました。

放課後スポーツ教室開講

9月8日(金)、放課後スポーツ教室(町教委主催)が開講しました。今年度は、2年生と3年生のおよそ20名の児童が登録しており、開講式の後、講師の先生から指導を受けながら楽しく運動に取り組みました。

 

いじめ予防教室

9月6日(水)、弁護士の堀江さんにご来校いただき、6年生対象のいじめ予防教室を開きました。子ども達は、堀江さんのお話を聞きながら、いじめは絶対に許されるものではないとの理解を深めていました。

「ONIGIRI」ダンス 撮影会

9月5日(火)、5・6年生は「ONIGIRI」ダンスの撮影会に臨みました。雨の宮古墳での撮影を予定していましたが、雨が降り出したため、会場を体育館に変更して撮影しました。蒸し暑い体育館の中ではありましたが、子ども達は団ごとにまとまって、一生懸命踊っていました。撮影には、「ONIGIRI」の歌を作った今町さん、そして金沢学院大学の学生さんに、ご協力いただきました。ありがとうございました。

オンライン朝の会パート2

夏休みも残りわずかとなった8月28日(月)、オンライン朝の会を行いました。立秋を過ぎてもなお猛暑続きですが、参加した子ども達は暑さに負けず元気な顔を見せてくれました。残りわずかとなった夏休み、健康に十分留意しながら、2学期の準備を進めてもらいたいと思います。

6年生 学年PTCA行事

8月19日(土)、6年生の学年PTCA行事がありました。卒業式に着けるコサージュを作った後、タイムカプセル郵便「20才の自分への手紙と子供への手紙」を書きました。親子で力を合わせて作ったコサージュ、そして、いろいろな思い込めて書いた手紙は、子ども達にとって大切な宝物になることでしょう。

平和集会

8月9日(水)の全校登校日に、平和集会を開きました。第一部として、6年生全員が「おりづるの旅」の読み聞かせをしてくれました。第二部では、児童会代表から全校児童にメッセージがおくられ、最後に、全校児童で手話を交えながら「おりづる」を合唱しました。全校児童で平和について考える大切な時間を過ごすことができました。

 

オンライン朝の会

8月4日(金)、「オンライン朝の会」を行いました。担任からの問いかけに参加した子ども達は、笑顔で受け答えしてくれました。端末を通してではありますが、久しぶりに元気な子ども達の姿が見れてうれしく思いました。

水泳記録会

7月26日(水)、5・6年生対象の水泳記録会を開催しました。体育の授業や夏休み中の練習会で取り組んできた成果を出そうと、一生懸命に泳ぐ姿が見られました。

1年生、SCの高田先生との授業

7月14日(金)、1年生はスクールカウンセラーの高田先生と一緒に勉強しました。アイスブレークの後、高田先生が用意したイラストを見ながら、いろいろな気持ちを考えた子ども達。もやもやした気持ちになった時には、その気持ちを大人や友達に話すといいことを学びました。

 

手話講座

7月14日(金)、松井さんと「こぶしの会」の皆さんにご来校いただき、4・5・6年生を対象とした手話講座を開きました。講座では、全校音楽の『世界中の子どもたちが』と『おりづる』の歌詞に合わせた手話と、日常的な場面でつかえるいろいろなあいさつの手話を教えていただきました。休み間や下校時、覚えたての手話をつかって挨拶している子ども達の姿が見られました。なお、『おりづる』は、夏休み中の平和集会で手話を交えながら全校で歌うことにしています。

6年生 租税教室

7月13日(木)、七尾法人会から講師をお招きして、6年生対象の租税教室を行いました。「税金にはどんな種類があるのか」、「税金がなくなったら暮らしはどうなるか」など、社会で学習したことをさらに深めることができました。最後に1億円のレプリカを持たせてもらったのですが、その重さに驚いている児童が数多く見られました。

6年生 薬物乱用防止教室

7月6日(木)、七尾警察署生活安全課から講師をお迎えして、6年生対象の薬物乱用防止教室を開きました。アルコールやたばこが体に及ぼす影響について、そして、誘われた時の断り方についてご指導いただきました。

3年生 器械運動発表会

7月4日(水)の3限目、3年生の器械運動発表会がありました。3年生は、体育の時間やスキルタイムの時間に、跳び箱・マット・鉄棒の3種目の練習を積み重ねてきました。2年生やお家の人が見ていることもあって緊張してい子もいましたが、全ての子が真剣に、そして全力で演技することができていました。とても素敵な発表会でした。

 

「ONIGIRI」ダンス練習会

7月5日(水)、5・6年生は「ONIGIRI」のダンス練習会を行いました。指導に当たってくださったのは、「ONIGIRI」を歌う今町衣里さん。子ども達は、ノリノリでダンスの練習に打ち込んでいました。

ピュアキッズスクール

7月4日(火)、七尾署生活安全課の小西さんを迎え、2年生と5年生を対象としたピュアキッズスクールを行いました。2年生は「お金の持ち出し」、5年生は「いじめ」をテーマとして、設定された場面ごとに登場人物の気持ちを考え、活発な意見交換をする姿が見られました。

「ボランティーズ」さんの読み聞かせ

6月30日(金)、「ボランティーズ」さんの読み聞かせ会がありました。今回の対象は4年生から6年生。前回の低学年同様、メンバーのみなさんと絵本に目ビームを送りながら聞き入っていました。

3・4年生 自転車安全教室

6月29日(木)、PTA生活部の主催事業として、3・4年生対象の「自転車安全教室」がありました。七尾警察署員、七尾自動車学校の皆さんから、自転車乗車時のきまりや安全な走行の仕方についてご指導いただいた後、代表児童がシュミレーターを使った模擬体験をさせてもらいました。子ども達にとって自らの命を守る貴重な学びの場となりました。

1年・6年 なかよしプール

6月29日(木)、1年・6年のなかよしプールがありました。小学校のプールに初めて入る1年生をやさしくお世話する6年生。とても微笑ましい光景でした。

6年生 「男女共同参画」学習会

6月28日(水)、「男女共同参画推進員の会」の金岩さん、飯田さんにご来校いただき、6年生は男女共同参画について学ぶ機会を設けました。紙芝居やお二人のお話から、家族や友達に「思いやりの心」で接すること、ちょっとしたお手伝をすることが、男女共同参画につながることを学べたようです。

4年生 出前記者講座

6月27日(火)に4年生は、北陸中日新聞の松坂さん、染谷さんをお迎えして、出前記者講座を行いました。松坂さんから見出しやレイアウトなどの新聞の特徴の説明を受け、染谷さんからは新聞記者の仕事内容や記事の書き方について教わりました。4年生は今回の講座の学びを活かして、1年生から6年生までの学級の様子を紹介する新聞を書くことにしています。

2年生 学年PTCA行事

6月24日(土)、2年生の学年PTCA行事があり、ドッチビーや大縄跳びを親子で楽しみました。汗だくになりながら、お家の方と一緒に活動するうれしさを体いっぱいに表現している子どもたち。親子でふれあい、たくさんの笑顔が見られた素敵な行事でした。

 

4年生、音楽会に参加

6月23日(金)、4年生は『中能登町小学校音楽会』に参加しました。「第1部 みんなで歌おう」では、清水史津先生から「ゆかいに歩けば」の歌唱指導を受けました。ステージ上の最前列で、楽しそうに体を揺らしながら歌う鹿西っ子は、とても素敵な姿に映りました。「第2部 ミニコンサート」では、金沢リコーダー・コンソートのみなさんのリコーダー演奏に、聞き入る姿がみられました。

「ボランティーズ」さんの読み聞かせ

6月23日(金)、1年生から3年生を対象に、「ボランティーズ」さんによる読み聞かせ会を行いました。「ボランティーズ」さんの来校は、実に4年ぶりとなりました。子ども達は目を輝かせて、メンバーのみなさんの読み聞かせに聞き入っていました。6月30日(金)には、4年生から6年生を対象に実施する予定です。

 

5年生 初めての裁縫

6月21日(水)、5年生は家庭科で裁縫の学習を行いました。裁縫は初めてという児童がほとんどだったこともあり、「中能登着物リメイク会」の松本さんんと三宅さんに学習をサポートしていただきました。子ども達は、苦労しながらも諦めずに、糸通しや玉止め、玉結びに挑んでいました。

3・4年生 バス遠足

6月20日(火)、3・4年生はバス遠足(金沢方面)がありました。大野からくり記念館、石川県警本部、金沢港クルーズターミナル(昼食)、県立図書館を見学し、子ども達にとって大満足のバス遠足となりました。

3年生 手話でもっと楽しく歌えるようになろう

6月19日(月)、3年生は音楽の時間に、「手話でもっと楽しく歌えるようになろう」の学習を行いました。当日は、中能登町ケーブルテレビの「やさしい手話講座」でおなじみの松井さん、そして、手話サークル「こぶしの会」のみなさんに、「世界中のこどもたちが」「にじ」の手話を教えていただきました。手話を交えながら楽しく歌っている子ども達の姿はとても素敵でした。

 

1年生 学年PTCA

6月17日(土)、1年生の学年PTCAの行事がありました。宮西好子先生(フィットネスインストラクター)のご指導のもと、親子がふれあえるゲームやレクレーションで楽しいひと時を過ごしました。素敵な笑顔があふれる行事でした。

 

プール開き

6月15日(木)、児童会の会長、副会長、校長でプール開きの式を行いました。会長から「ルールを守って安全にプールを使います。」の誓いの言葉、副会長から「水泳がうまくなるように頑張ります。」の決意の言葉がありました。いよいよ水泳シーズン到来です。

地震を想定した避難訓練・引き渡し訓練

6月14日(水)、地震を想定した避難訓練を行い、地震発生時の安全行動のとり方、揺れが収まった後の避難の仕方について体験しました。子ども達は、「命を守る」訓練であることを意識しながら、真剣に取り組むことができていました。また、避難訓練に続いて、子ども達を確実に保護者の皆様に受け渡すための訓練も合わせて行いました。

3年生 学年PTCA

6月10日(土)、3年生の学年PTCA行事があり、PTA学年委員さんが準備した〇✕クイズや親子ドッチボールで大いに盛り上がりました。お世話してくださった学年委員さん、そして参加してくださった保護者の皆さん、ありがとうございました。

1年生「くもくん教室」

6月8日(木)、1年生を対象とした「くもくん教室」(プライベートゾーンについての学習会)を開きました。講師の七尾警察署の方が、絵本の読み聞かせやクイズを織り交ぜて説明してくださったおかげで、子ども達は楽しく学習することができました。

 

プール掃除

6月6日(火)にプール掃除を行いました。5年生はプールサイドと更衣室等、6年生はプール内を担当。2時間かけて一生懸命掃除をしてくれたおかげで、とてもきれいプールになりました。今年も、気持ちよく水泳学習できそうです。

 

新体力テスト

6月6日(火)の3.4限目に、新体力テストの5種目の記録を測定しました。対象となった4年生以上の児童は、自分の力を出し切ろうと、真剣に取り組んでいました。残りの2種目は、各学級の体育の時間に測定する予定です。

1・2年生 バス遠足

5月31日(水)、1・2年生のバス遠足がありました。行先は、のとじま水族館、希望の丘公園。のとじま水族館では、大きな歓声を上げながらイルカショーを見入っていました。希望の丘公園では、団ごとに分かれて仲良くお弁当を食べていました。2年生が1年生をやさしくリードする姿がいっぱい見られたバス遠足でした。

5・6年生 バス遠足

5月30日(火)、5・6年生のバス遠足がありました。行先は、銭屋五兵衛記念館(見学)、石川子ども交流センター(昼食と体験)、県立歴史博物館(見学)、そして金沢駅あんと(買い物)。子ども達は、久しぶりに実施できたバス遠足を十分楽しむことができました。

5年生田植え体験

5月18日(木)、能登部下区の三浦区長さんや谷喜義さんをはじめとするたくさんの地域の方にご協力いただき、5年生は田植えを体験しました。子ども達は、泥だらけになりながらも終始笑顔で活動していました。また、手作業の大変さを味わうことができ、貴重な学びの場ともなりました。

石楠花をいただきました

5月17日(水)、西馬場の大西さんから、満開の石楠花(シャクナゲ)をいただきました。早速、全校児童が見れるように階段の出窓の場所に飾ったところ、辺りがパッと華やいだ雰囲気に包まれました。大西さん、いつもありがとうございます。

 

なかよしオリエンテーリング

5月16日(火)、「なかよしオリエンテーリング」を行いました。「なかよしの心」を意識しながら6年生がしっかりと班員をまとめ上げ、どの班も協力して10か所のチェックポイントを巡ることができていました。ゴールとなったアッピ―広場では、班ごとにお弁当を食べ、6年生が企画したゲームを行う等、1日を通して笑顔あふれる楽しい行事に仕上がりました。この行事を行うに当たり、子ども達の安全を確保するために、民生児童委員のみなさんと歩くmy会のみなさんにご協力いただきました。ありがとうございました。

 

PTA教養部 円形花壇づくり

5月14日(日)、PTA教養部のみなさんによる円形花壇づくりがありました。当日は、雨のパラつく中ではありましたが、部員のみなさんのお子さんも加わって、サルビア、マリーゴールド、日日草の苗を手際よく植えていただきました。参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

 

1年アサガオの種まき・2年野菜の植え付け

低学年は生活科の学習として栽培活動を始めました。1年生は5月10日(水)にアサガオの種をまき、2年生は5月11日(木)に一人一人が選んだ野菜の苗を植えました。今後、自分達で水やりなどのお世話を行い、成長の様子を観察しながら育てていきます。

 

 

なかよしオリエンテーション

5月10日(水)の5限目、5月16日に開催する「なかよしオリエンテーリング」のオリエンテーションを行いました。なかよし班に分かれ、班ごとに作っためあてを確認したり、コースやポイントで行われるゲームを説明したりする6年生の姿は、やる気に満ちていてとても頼もしかったです。当日のオリエンテーリングが今から楽しみです。

  

 

授業参観

4月28日(金)、久しぶりに特別な制限を設けない形で授業参観を行いました。初めての授業参観となった1年生はもとより、どの学年の子ども達も張りきって授業に臨んでいました。

     

挨拶運動

4月25日(火)と27日(木)の2日間、児童会役員と各委員会の委員長が、挨拶運動に取り組みました。これは、今年の児童会テーマ「笑顔あふれる鹿西小学校~元気にあいさつ!みんなで協力!!」に基づいた自主的な取組です。登校してくる友達を「おはようございます」のさわやかな挨拶で迎えるとても素敵な挨拶運動でした。

 

前期児童会任命式

4月24日(月)に、前期児童会役員及び各委員会の委員長の任命式を行いました。任命証を手にした役員・委員長からはやる気みなぎる力強い決意が聞かれ、今年度児童会テーマ「笑顔あふれる鹿西小学校~元気にあいさつ!みんなで協力!!」も発表されました。リーダーとなった役員・委員長を中心に、笑顔あふれる学校を創り上げてくれることを期待しています

 

4年生・6年生 学力調査

4月17日(月)に4年生・6年生対象の「石川県基礎学力調査」、4月18日(火)には6年生対象の「全国学力・学習状況調査」がありました。両学年の児童とも、自分の力を出し切ろうと、真剣に問題に取り組む姿が見られました。

 

縦割り班掃除スタート

4月13日(木)、なかよし班(縦割り班)の初顔合わせを行った後、なかよし班による掃除をスタートさせました。リーダーの6年生が的確な指示を出しながら、どの班もしっかりと掃除に取り組むことができていました。

   

1年生と初めて食べる給食

4月13日(木)、1年生が入学して初めて全校児童が揃って給食を食べました。今日の給食のメインはカレーライス。そして、デザートにお祝いゼリーもついていました。子ども達が大好きなメニューだったこともあって、ほとんどの子がペロリと食べ終えていました。

 

身体測定

4月12日(水)、身体測定、聴力・視力検査を行いました。どの学年の児童も、会場となった教室を静かに回り、測定や検査をスムーズに終えることができました。

 

 

スキルタイム集会

4月11日(火)、2年生以上の児童が体育館に集合して、スキルタイム集会「6星パワーでスタートダッシュ!」を開きました。「立腰」や「天井挙手」等について6年生が手本を示し、その姿を見ながらみんなで「6星パワー」を確認しました。全校で「かしこい子 真剣に学ぶ」を目指して頑張っていきます。

 

   

長休み復活

ここ数年、感染症拡大防止の対応として実施を見合わせてきた長休み。「長休みを復活させてほしい」との子ども達の希望もあり、日課を一部変更して長休みを実施することにしました。初日となった4月10日(月)の長休みは、運動場や体育館で楽しく遊ぶ姿がたくさん見られました。

   

令和5年度入学式

4月7日(金)、新入生23名を迎え、全校児童168名で令和5年度が始まりました。始業式後に行われた入学式。背筋をピンと伸ばして話を聞く姿、担任の呼名に対してうれしい気持ちとがんばるぞという気持ちが表れた「はい!」の返事。凛々しい姿でのぞむことができていた新入生は、とても輝いて見えました。

最高学年として

3月20日(月)、6年生が卒業して初めての授業日でした。5年生は、委員会活動やなかよし班そうじ、1年生の給食準備など、最高学年としての責任を自覚し、その役割を果たそうと頑張る姿が見られました。

  

令和4年度 卒業証書授与式

3月17日(金)、令和4年度卒業証書授与式を執り行いました。式場には、在校生代表として5年生のみが入り、1年生から4年生まではリモートによって参観しました。卒業生35名は、小学校生活に有終の美を飾ろうと気を引き締めて式に臨むことができました。そして、式を終え、学び舎を巣立っていく卒業生の顔には、いつも通りの素敵な笑顔があふれていました。卒業、おめでとうございます。

    

6年生最後の給食

3月16日(木)の給食は、6年生にとって小学校生活最後の給食となりました。デザートに卒業を祝うケーキがついていたこともあり、6年生はしっかり味わいながら食べていました。

 

自慢で交流

3月10日(金)の3・4限目、3年生は石崎小学校の3年生と、国語の「わたしたちの学校じまん」の学習をオンラインで行いました。それぞれの学校で調べ、まとめてきた学校自慢を伝えあいながら、楽しく交流することができました。

   

6年生感謝デー

3月3日(金)、「6年生感謝デー」を開催しました。6年生に感謝の気持ちを伝えようと、全力演技する1年生から5年生、それを温かいまなざしで見入る6年生。心が通い合う素敵な時間が流れていました。また、リーダー引継ぎ式では、これまで団長を務めてきた6年生から「仲間」「挑戦」「協力」「進歩」のバトンが渡され、受け取った5年生代表は力強く決意を述べていました。「笑顔で心に残る感謝デー」のテーマで行われた感謝デーは大成功でした。

   

6年生感謝デーに向けて

2月16日(木)、「6年生感謝デー」の開催に向け、6年生への感謝メッセージを書く「なかよし班活動」を行いました。参加した1年生から5年生は、6年生のことを思い浮かべながら心を込めてメッセージを書いていました。5年生は初めてリーダーを務めたのですが、班の仲間と協力し合ってとても立派な姿で活動を進めることができました。

今年度最後の授業参観

2月10日(金)、2限目と4限目に授業参観を行いました。今年度最後となる今回の授業参観では、担任以外が指導する授業あり、図工や外国語等の授業ありと、子ども達の多様な学習場面を参観していただきました。

      

入学説明会

2月9日(木)、6年生は中能登中学校の入学説明会に参加しました。水谷内校長先生の挨拶の後、先輩から中能登中学校の様子を紹介してもらい、本吉先生からは中学校生活で大切にすべきことについて話していただきました。中学校入学まで2か月足らずとなった6年生は、引き締まった表情で説明を聞いていました。

   

なかよしなわとび大会

2月9日(木)、なかよし学年のつながりを深めること、目標に向かって一生懸命跳ぶこと等をねらいとして、「なかよしなわとび大会」を行いました。大会は、3年生と4年生、2年生と5年生、1年生と6年生のなかよし学年ごとに4つの団に分かれて、8に字跳びで競い合いました。結果として跳んだ回数に差は出ましたが、どのチームも上の学年の児童が下の学年の児童をやさしくリードする姿、チーム記録の更新を目指して一生懸命になっている姿が随所に見られ、十分にねらいが達成できた大会となりました。

    

新1年生を迎える会

2月1日(水)、1年生は来年度鹿西小学校に入学してくる年長児を招待して、新1年生を迎える会を開きました。朝から張り切っていた1年生。校歌、なわとびやマット運動、よさこいをばっちり演じていました。また、手作りメダルをプレゼントしたのですが、もらった園児が喜んでくれたことで思わずニッコリ。最後に、授業体験をしてもらって会を終えた時には思わずホッ。1年生にとって貴重な経験の場となりました。

    

学校保健委員会「体幹を鍛える」

1月31日(火)、「体幹を鍛えよう ~体幹トレーニングで、学力・体力アップ!心も元気に!~」をテーマに、学校保健委員会を開催しました。参加した5年生は、講師のフィットネスインストラクターの安田茂さんのご指導のもと、楽しくトレーニングに取り組むことができました。

  

不審者対応避難訓練

1月30日(月)、学校に不審者が侵入したとの想定で避難訓練を行いました。訓練は、職員が緊急事態にすみやかに対応すること、児童がしゃべらず落ち着いた態度で,放送や担任の指示に従って行動できるようにすることを目的として行いました。また、訓練後の防犯教室を行い、登下校中に不審者に遭遇した時にとるべき行動について学びました。

  

6年生対象の出前授業

1月27日(金)、中能登中学校の本吉先生にお願いして、6年生を対象とした体育の出前授業をしていただきました。これは、残された小学校生活の中で、中学校進学への意識を高めることをねらいとしたものです。本吉先生には、入学して間もない頃に実施する運動を中心に指導していただきました。子ども達は小学校の体育授業との違いを感じながら楽しく活動し、授業後の振り返りには「本吉先生の体育はとてもおもしろくて楽しかったです。」「中学校の体育の授業を体験できてよかったです。」といった感想が聞かれました。