ブログ

鹿西っ子のあゆみ

中能登町小学校音楽会

7月4日(木)、4年生は「中能登町小学校音楽会」に参加しました。第1部のみんなで歌おうでは、鹿島小学校の中村先生から歌唱指導を受け、町内三校の4年生全員で「ゆかいに歩けば」を合唱しました。第2部のミニコンサートでは、「みんなでつくる!リコーダーオーケストラ」のみなさんによる演奏を聞き、最後には4年生も加わって「エーデルワイス」を演奏しました。素敵な音楽に触れるとてもいい機会となりました。

 

 

3年生、お仕事インタビュー

7月2日(火)、いろいろな職種の方にご来校いただき、3年生は「仕事のくふう」について聞き取り調査を行いました。インタビューを受けてくださったのは、薬剤師の中島さん、和菓子職人の中條さん、郵便局員の戸部さん、建築士の寺西さん、保育士の前田さん、広報記者の福永さん。子ども達は自分の興味をもった職業について、仕事のくふうを中心に聞き取りをしました。今後、聞き取とったことをもとに、報告文にまとめていきます。

 

4年生、「西馬場友ゆう会」の活動に参加

7月2日(火)、4年生は総合学習の一環で、「西馬場友ゆう会」の活動に参加させていただきました。子ども達は、お年寄りの方々と一緒に体操やゲームをしたり、和やかにお話したり。子ども達にとって、とても貴重な体験となりました。

 

鍵盤ハーモニカ・リコーダー講習会

6月27日(木)、「アトリオ音夢」の黒川さんを講師にお招きして、1年生は鍵盤ハーモニカ、3年生はリコーダーの講習会を行いました。黒川さんの楽しいお話を交えた指導に、両学年の児童とも、終始笑顔で学習に取り組むことができました。

避難訓練・引き渡し訓練

6月26日(水)、地震を想定した避難訓練と引き渡し訓練を合わせて実施しました。大きな地震を経験した児童は、真剣に訓練に臨むことができていました。また、引き渡し訓練に参加くださった方々のご協力で、スムーズに引き渡しを行うことができました。

新聞出前講座

6月25日(火)に4年生は、北陸中日新聞の米倉さんと染谷さんを講師にお招きして、「新聞から学ぼう」と題した出前講座を受講しました。米倉さんからは、実際の新聞記事を使いながら、分かりやすく伝える工夫について、また、記者の染谷さんからは、取材から記事を書き上げるまでに大切にしていることについてお話いただきました。今回の出前講座で学んだことを、今後の新聞づくり等の活動に生かしていきます。

 

自転車安全教室

6月25日(火)、3年生と4年生を対象とした自転車安全教室(PTA生活部主催)がありました。生活部長の河内さんの挨拶の後、鹿西駐在所の駐在さんや七尾自動車学校のみなさんから、交通事故にあわないために守らなければならないルールについてお話していただきました。また、代表の児童3名が、シュミレーターを使って安全な自転車の乗り方に体験させていただきました。

ボランティーズの皆さんの読み聞かせ

6月21日(金)、1年生から3年生を対象としたボランティーズの皆さんによる読み聞かせ会がありました。子ども達はボランティーズの皆さんの読み聞かせをとても楽しみにしており、この日も目を輝かせながらお話の世界に入り込んでいました。

5年生と2年生の学年PTCA行事

6月8日(土)、5年生の学年PTCA行事がありました。新聞紙で紙飛行機を作って飛距離を競ったり、しっぽとりゲームをしたりして楽しみました。

6月15日(土)には、2年生の学年PTCA行事がありました。町のスポーツ推進委員のみなさんに教えてもらいながら、「ニュースポーツ」や「ゆるスポーツ」を4種目体験しました。

 

畑の先生からのアドバイス

2年生は生活科の学習で、トマトやナスビ、キュウリなど、自分が選んだ野菜を育てています。6月14日(金)には、畑の先生として坂井幸雄さん(良川)にご来校いただき、それぞれの野菜の特徴や育て方について教わりました。おいしい野菜ができるように、しっかりお世話をしていきます。

 

ボランティ―ズの皆さんによる読み聞かせ

6月14日(金)、4年生・5年生・6年生を対象としたボランティーズの皆さんによる読み聞かせがありました。いずれの学年の子ども達も、お話にのめり込みながら聞き入っていました。

 

スキルタイム集会&児童集会

6月13日(木)に、スキルタイム集会を行いました。今年度学校研究では、自分の学びを自覚できる「ふり返り」を重点に掲げており、どのようなふり返りを目指すのかについて、全校児童で確認しました。

スキルタイムの後の行われた児童集会では、体育委員会のお願いと「十の体操」の発表、図書委員会の取組に関するお知らせがあり、最後に今月の歌「にじ」を全校児童で合唱しました。

1年生「くもくん教室」

6月11日(火)、1年生を対象とした「くもくん教室」がありました。講師の七尾警察署生活安全課の方に、クイズを織り交ぜてお話していただいたおかげで、プライベートゾーンのやくそくについてしっかりと学ぶことができました。

保健指導(歯の健康)

「歯と口の健康週間」に合わせて、歯の健康をテーマとした保健指導を行っています。6月7日(金)には、5年生が「全国歯磨き大会(ライオン)」に参加し、歯や歯茎の健康状態の確認の仕方や、健康な歯を維持するための歯磨きの方法等について学びました。

スポーツテスト

6月5日(水)の3,4限目に、4年生以上を対象としたスポーツテストを実施しました。いずれの種目においても、自分の力を出し切ろうと頑張る姿が見られました。

鹿西っ子を応援してくださる方々との交流会

5月30日(木)、能登半島地震で大変な思いをした鹿西っ子を元気づけようと、温かなメッセージや多額の義援金を贈ってくださった「キッドプラナーラボ」と「心あたたまる朗読会」のみなさんが来校されました。「鹿西っ子と直接ふれあいたい。」とのご希望もあり、全校児童が参加する交流会を開催しました。心に染み入るお話、笑いヨガや「花は咲く」の歌で、心を和ませてくださいました。励ましを受けた子ども達は、これからも明るく元気にがんばっていきたいとの思いを強くしているようでした。

 

地域の先生とのクラブ活動

今年度は、さいほう・工作・アンサンブル・スポーツ・折り紙の5つのクラブが開設され、4年生以上の児童がいずれかのクラブに所属して活動します。また、亀井さんと松井さん(工作)、横山さん(スポーツ)、松本さん(さいほう)、藤井さん(アンサンブル)の5名の地域の方に指導に入っていただきます。5月29日(水)に1回目のクラブ活動があったのですが、いずれのクラブの子ども達も、地域の方や友達と関わりながら楽しく活動する姿が見られました。

1年生学年PTCA

5月25日(土)、1年生の学年PTCA行事がありました。フィットネスインストラクターの宮西好子先生にご指導いただき、体を使ったゲームやレクレーションをして、親子で楽しいひと時を過ごしました。子ども達の笑顔がとっても印象的でした。

5年生、田植えに挑戦

5月16日(木)、坂口区長さん、谷喜義さんをはじめとする能登部下区のみなさんにご指導いただいて、5年生は田植えに挑戦しました。泥だらけになりながらも、笑顔で作業に当たっていた子ども達。初めて田植えを体験する児童がほとんどで、貴重な学びの場となりました。

 

 

なかよしオリエンテーリング

5月15日(水)、「歩くmy会」や「民生委員児童委員」のみなさんをはじめ、たくさんの地域の方にご協力いただき、「なかよしオリエンテーリング」を実施しました。各班の6年生が優しく班員のことを気遣いながら、しっかりとまとめ上げてくれたおかげで、全16班、全校児童163名が無事ゴールできました。なお、今年度は地域のみなさんにも、子ども達と一緒にコースを歩いていただきました。子ども達と地域のみなさんの笑顔があふれるとても素敵な行事に仕上がりました。

 

円形花壇づくり

5月11日(土)、PTA教養部主催の円形花壇植え込み作業がありました。親子で楽しく会話しながら、サルビア、マリーゴールド、日日草の花苗を植え込んでいただきました。参加したみなさん、ありがとうございました。

「あいさつ運動」始まる

児童会代表委員会があいさつ運動を始めました。これは、児童会スローガン「自分で考える!相手を思いやる鹿西小!~先あいさつ・やさしい声かけ~」に基づいて、代表委員が主体的に考て行動につなげた運動です。初日となった5月8日(木)の朝、玄関先には元気のいい「おはようございます!」の声が響いていました。

なかよしオリエンテーリングに向けて

5月8日(水)、来週に迫った「なかよしオリエンテーリング」のオリエンテーションを行いました。各班の6年生が中心となって、オリエンテーリングの内容やきまりを確認したり、班のめあてを決めたりしました。5月15日(水)のオリエンテーリング本番がとても楽しみです。

学校探検

4月26日(金)、1年生は2年生の案内で「学校探検」をしました。2年生は、団ごとに編成された1年生のグループを誘導し、学校のいろいろな場所を意気揚揚と案内していました。クイズを織り交ぜた紹介もあり、1年生は楽しく学校探検することができました。

 

 

なかよし集会

4月24日(水)、なかよし集会を開きました。集会では、赤・青・黄・緑の団長として紹介された児童は、全校児童に向けて熱い言葉で決意を表明していました。集会の最後には、団で心と声を合わせる「一致団結ゲーム」を行い、今年度最初の団としての活動を終えました。

前期児童会役員・委員長の任命式

4月24日(水)、前期児童会役員・委員長の任命式がありました。任命証を手にした役員・委員長は、全校児童を前に堂々と抱負を述べることができていました。また、式の最後に、今年度の児童会スローガン「自分で考える!相手を思いやる鹿西小 ~先あいさつ・やさしい声かけ~」も発表されました。これから始まる児童会活動がとても楽しみです。

「飲むヨーグルト」の提供

4月24日(水)の給食に、献立表にはなかった「飲むヨーグルト」がつきました。これは、アイミルクさんのご厚意によるもので、みんなでおいしくいただきました。アイミルクさん、ありがとうございました。

授業参観

4月19日(金)、授業参観・PTA総会・学級懇談会を開催しました。授業参観では、学年が一つ上がり、気持ちを新たに一生懸命頑張る子ども達の姿が見られました。

全国学力・学習状況調査

4月17日(水)、4年生(国語・算数)と6年生(社会・理科・外国語)を対象とした県基礎学力調査がありました。そして、4月18日(木)には、6年生を対象とした全国学力・学習状況調査(国語・算数)がありました。4年生と6年生は、力を出し切ろうと真剣に取り組んでいました。

円形花壇のチューリップ

入学式の時に満開だった桜の花にかわって、学校の円形花壇のチューリップが満開となりました。色鮮やかなチューリップが、登校してくる子ども達を出迎えてくれています。

 

 

なかよし班の顔合わせ

4月15日(月)のスキルタイム集会後に、「なかよし班の顔合わせ」を行いました。今年も、赤・青・黄・緑の団に、それぞれ4つずつの班を編成しました。どの班も6年生がうまくリードしながら、和やかに関わり合っている姿が見られました。

スキルタイム集会 

4月15日(月)の4限目に、「スキルタイム集会」を開きました。集会は、「学ぶ力」の土台となる学習規律について確認することがねらいでした。代表委員の5・6年生が示す「立腰」「天井挙手」等の姿を見ながら、全校児童でしっかりと「6星パワー」を確認しました。

鹿西パトロール隊との対面式

4月12日(金)の5限目に、隊長のPTA会長さんや鹿西駐在所のお巡りさんを始め、7名の隊員のみなさんにご来校いただき、「鹿西パトロール隊との対面式」を行いました。参加してくださった隊員のみなさんに自己紹介をしていただいた後、児童代表から「事故にあわないように気を付けて登下校します。」「元気よく挨拶します。」との思いを伝えました。最後に、全校児童で心を合わせて「見守りお願いします。」と挨拶して、対面式を終えました。

 

1年生 初めての給食

4月12日(金)、1年生の給食が始まりました。初日のメニュー、カレーライス、野菜の甘酢和え、そしてお祝いクレープ。1年生は、6年生が配膳してくれた給食をおしそうに食べていました。

 

 

23名が鹿西っ子の仲間入り

4月8日(月)、本校にとって記念すべき20回目の入学式がありました。全校児童が式場に入り,また地域の方にもご臨席いただいての入学式は,実に5年ぶりとなります。新入生23名は,少し緊張しながらも,担任の呼名に対する返事,話を聞く時の姿勢,号令に合わせた礼など,とても凛々しい姿で式に臨むことができました。鹿西っ子の一員として、笑顔輝かせることができるように頑張っていきます。

令和6年度の幕開け 1学期始業式

4月8日(月)、創立20周年を迎える令和6年度の幕が上がりました。入学式の前に行った1学期の始業式。2年生以上の児童は、進級の喜びと新たな決意を胸に抱きながら、式に臨むことができていました。

卒業証書授与式

3月15日(金)、4年ぶりに全校児童が会場に入って、令和5年度卒業証書授与式を行いました。35名の卒業生は凛とした姿で業証書を手にし、そして、笑顔で鹿西小学校を巣立っていきました。35名の皆さん、卒業おめでとうございます。

みんなでダンス

3月6日(水)の長休みに、ダンスクラブが全校児童に呼びかけて、一緒にダンスする機会を作りました。ステージに立ったダンスクラブのメンバーに合わせて参加した児童は、ノリノリで「おにぎりダンス」と「Ado唱」の2曲を踊っていました。

地域の方との交流会

3月5日(火)、2年生が主催する「地域の方との交流会」がありました。この会は、お世話になった地域の皆さんに、感謝の気持ちを伝える場でもあります。会の冒頭で、卒業を控えた6年生が地域の方にお礼の言葉を述べ、その後2年生が、なわとびや鉄棒、マット、鍵盤ハーモニカを披露したり、地域の方と一緒にじゃんけん列車をしたりして、楽しい時間を過ごしました。

1年生「昔遊び、楽しかった!」

2月29日(木)、1年生は生活科の学習で地域の方にご来校いただき、「昔遊び」を体験させていただきました。缶ぽっくりやお手玉、コマ、紙風船など、子ども達は思い思いにコーナーを回り、地域の方と触れ合いながら楽しく活動することができました。体験を終えた子ども達は、笑顔で「楽しかった!」と感想を話していました。

心温まる贈り物

2月29日(木)、地域(能登部上)にお住まいの方が、鹿西っ子に元気な学校生活を送ってほしいとの願いが込めらえたおまんじゅうを届けてくださいました。おまんじゅうを受け取った子ども達は、とてもうれしそうに持ち帰っていました。また、子ども達の心を癒すことにつながればと、全国のお仲間に声をかけて集められたぬいぐるみも届けてくださいました。ぬいぐるみは、図書室や保健室等に飾ることにしています。心温まる贈り物に感謝です。

 

6年生感謝デー

2月28日(水)、「6年生の笑顔の花を咲かせよう」をテーマに、『6年生感謝デー』が開催され、1年生から5年生までが趣向を凝らして6年生に感謝の気持ちを届けました。会の最後には、「リーダー引継ぎ式」があり、6年生代表から5年生代表に「笑顔」「協力」のバトンが渡されました。会場内には、たくさんの笑顔の花が咲き、心温まる素敵な会となりました。

おいしいプレゼントに思わずニッコリ

2月22日(木)、ヤマザキ製パンさんのご厚意によるショートケーキが届き、給食時に全校でいただきました。子ども達は、心のこもったおいしいプレゼントに思わずニッコリ。しっかりと味わいながら食べていました。ヤマザキ製パンさんのご厚意に感謝です。

心温まるメッセージ

2月15日(木)、「キッドプレナーラボ」様と「心あたたまる朗読会」様から、心温まるメッセージをいただきました。掲示されたメッセージを読んだ子ども達は、みなさんが込めてくださった思い感じとり、心が癒されているようでした。なお、「キッドプレナーラボ」様と「心あたたまる朗読会」様からは、多額の御寄付もいただいております。今後、子ども達の心が安らぐような本や絵本、図書関係の物品等を購入させていただく計画でおります。「キッドプレナーラボ」様と「心あたたまる朗読会」様、本当にありがとうございました。

なかよしなわとびあそび

2月14日(水)、今年度のなかよし班活動を締めくくる行事、「なかよしなわとびあそび」がありました。児童会が掲げた「鹿西っ子みんなで楽しくがんばろう」のスローガンのもと、全校児童で楽しく8の字跳びをしました。各チームで声を掛け合いながら心通わせ、一生懸命跳ぶ姿はとても素敵でした。

授業参観

2月9日(金)、今年度最後の授業参観がありました。子ども達はたくさんのお家の人が見に来るとあって、いつも以上に張り切って授業に臨んでいました。

なかよしなわとび遊び

地震の影響を受け使用を控えてきた体育館。修繕及び安全確認が終わり、2月7日(水)より使用を再開しました。体育館での活動を心待ちにしていた子ども達。長休みには全校が集まり、縦割り班を利用した「なかよしなわとび遊び」を行いました。体育館は、長縄(8の字跳び)を楽しむ子ども達の笑顔であふれていました。

 

新一年生を迎える会

2月6日(火)、来年度入学予定の年長児を迎えて、「新一年生を迎える会」を行いました。会場の多目的室で1年生は、元気よく校歌を歌った後、鍵盤ハーモニカやなわとび、音読を披露し、生活科で栽培したアサガオの種をプレゼントしました。その後、1年教室に移動し、年長児に授業体験をしてもらい、「新一年生を迎える会」は閉幕しました。終始凛々しい姿を見せていた1年生。会を終えた後の達成感に満ちた顔はとても素敵でした。

英検受検

2月2日(金)、4年生から6年生までの希望者15名が英検を受験しました。受験した子ども達(4級2名、5級13名)は、真剣に問題に挑んでいました。

神奈川県警の皆さんからのプレゼント

2月2日(金)、神奈川県警の皆さんが、鹿西っ子を元気づけようと色紙をプレゼントしてくれました。心温まるメッセージを受け取った子ども達は、「ありがとうございました!」と、改めてお礼の気持ちを伝えました。

神奈川県警のみなさんへの感謝

1月25日(木)より、登校する子ども達を温かな声掛けと共に出迎えてくださった神奈川県警のお巡りさん。2月2日(金)が見守り最終日となりました。この日、見守りを終えたお巡りさんに児童会代表委員の二人から、感謝の気持ちを伝えました。「安心して学校に通うことができました。これからも何が起きるか分かりませんがしっかり頑張ります。ありがとうございました。」神奈川県警みなさん、本当にありがとうございました。

大谷さんからのプレゼントが届く

1月29日(月)、メジャーリーガ―の大谷翔平選手からのプレゼントであるグローブが本校にも届きました。早速、給食時間に箱を開封し全校児童に披露しました。代表でグローブを手にした児童会役員は、「とても軽いです。このグローブを使ってキャッチボールしたいです。」「このグローブを使って野球の試合がしたいです。」と、にこやかに話していました。

お巡りさんに見守られて

1月25日(木)の朝、神奈川県警のお巡りさんが、子ども達の登校時の安全を守るために、登校坂の下に立って交通安全指導をしてくださいました。お巡りさんの姿を見て少し驚いた様子の子ども達でしたが、お巡りさんから優しく声をかけてもらって、元気よく挨拶することができていました。全国の皆さんにお力添えをいただいていることに感謝、感謝です。

町総合学力調査

1月24日(水)、町総合学力調査があり、1年生から4年生までは国語と算数の2教科、5年生と6年生は国語、算数、社会、理科の4教科の問題に挑みました。震災、大雪等の厳しい状況下の実施となりましたが、子ども達は一生懸命問題に向かっていました。

4年生が除雪作業

1月24日(水)の朝、前日夕方から降り始めた雪によって、学校の玄関前にはかなりの積雪がみられました。職員が除雪作業をしていると、登校してきた4年児童が一緒に作業に当たってくれました。大助かりでした。

2年生オンライン授業

先週末、集団風邪による学年閉鎖をした2年生。しばらく自宅療養するように言われた児童が多く、週明けを待たずして、たくさんの欠席連絡が入りました。そこで、1月22日(月)の2年教室で行われた授業をオンラインで配信しました。オンラインの授業を視聴した児童は、いつもと違った授業ではありましたが、食い入るようにタブレット端末の画面を見ていることが伝わってきました。

たくさんの笑顔

学校が再開された日、子ども達は不安を抱えながらの登校であったと思いますが、元気のいい「おはようございます。」の声が聞かれました。そして、たくさんの笑顔を見ることもできました。

 

 

3学期始業式

1月15日(月)、震災で1週間遅れとなった3学期の始業式を行いました。登校した子ども達は、友達と再会できたことを喜び、楽しく会話する姿が見られました。終業式の後には、書初め大会がありました。どの学年の子も、手本と向き合いながら、真剣に作品を仕上げていました。

 

 

5・6年生 ジュニア英検受検

12月18日(月)、5・6年生を対象としたジュニア英検があり、5年生はBRONZE(ブロンズ)、6年生はSILVER(シルバー)を受検しました。受検会場となった音楽室は、ピーンと張り詰めた空気に包まれ、どの子も流れてくる音声を聞き洩さないように集中し、合格目指して真剣に挑む姿が見られました。

 

「鵜様道中」見学

12月14日(木)、鵜様道中の宿保存会の道端さんからご連絡いただき、1年生と3年生は「鵜様道中」を見学することができました。学校前で、3人の鵜捕部さんに立ち止まっていただき、かごの中の鵜を見せもらった子ども達。「わぁ、本物の鵜や!」などの声が上がっていました。子ども達にとって、国重要無形民俗文化財に触れる貴重な機会でした。

スマホ・ケータイ安全教室&人権教室

12月6日(水)、NTTドコモさんに依頼して、オンラインで「スマホ・ケータイ安全教室」を行いました。参加した5・6年生は、スマホ・ケータイの「使いすぎ」に関わるリスクと、そのリスクを回避するための工夫等について考えました。自らのスマホやケータイの利用を振り返る良い機会となりました。

安全教室の後、人権週間にちなんで「人権教室」も行いました。町人権擁護委員のみなさんから、「人権」とはないか、「人権」を守るために何が大切か等についてお話しいただきました。話を聞きながら子ども達は、「違いを認め合うこと」「思いやりの心」が大切だとの思いを抱いていました。

 

 

 

5年生 県評価問題

12月5日(火)、県評価問題がありました。対象となった5年生は、国語と算数の問題に懸命に取り組んでいました。結果をもとに、本校児童の学習の定着状況を分析し、今後の授業改善に生かしていきます。

3年生 「鵜様道中」出前講座

12月1日(金)、3年生を対象とした「鵜様道中」出前講座がありました。鵜様道中の宿保存会の道端さんと、生涯学習課の坂下さんから、鵜様道中や良川の鵜宿についての説明を聞いた後、鵜かご体験や鵜の剥製観察をさせてもらいました。子ども達にとって、国重要無形民俗文化財について学ぶ、貴重な機会となりました。

2年生 郵便局見学

11月28日(火)、2年生は鹿西郵便局の見学をしてきました。戸部郵便局長さんに局内を案内していただき、郵便物の集め方や配達の仕方などについても教えていただきました。普段見ることのできない郵便局の舞台裏も見ることができ、2年生にとって大満足の見学となりました。なお、今回の見学には道中の安全を確保するために、歩くmy会の大西さんにも協力していただきました。

 

4年生 巾ボール体験

11月27日(月)、町スポーツ推進委員の皆さんにご指導いただいて、4年生はニュースポーツ「巾ボール」を体験しました。初めてという子がほとんどでしたが、ルールの説明を受けた後、グループごとに練習に取り組み、最後には楽しくゲームをすることができました。

5年生 民謡の学習

11月24日(金)、5年生は「とりや民謡会」の皆さんを講師にお迎えして、民謡の学習を行いました。「こきりこ節」の歌い方を教えていただいたほか、石川県の民謡も歌っていただきました。民謡を生で聞いたことのない子ども達にとって、とても貴重な経験となりました。

ボランティーズの皆さんの読み聞かせ

11月24日(火)、4年生、5年生、6年生を対象に、ボランティーズの皆さんから読み聞かせをしていただきました。学習広場に集まった子ども達は、絵本を見ながら食い入るようにお話を聞いていました。

4年生 認知症キッズサポーター養成講座

11月21日(火)、4年生を対象とした「認知症キッズサポーター養成講座」がありました。クイズや寸劇等を通して認知症への理解を深め、優しい心で接することの大切さを学びました。

3年生 雨の宮古墳群見学

11月20日(月)、生涯学習課の福永さんに説明していただき、「雨の宮古墳群」、「雨の宮能登王墓の館」を見学してきました。子ども達は、目の前にした一号墳、二号墳の大きさに驚きながら、この地をおさめていた王様の力の大きさを感じ取っているようでした。

5年 学年PTCA行事

11月18日(土)、5年生の学年PTCA行事がありました。内容はドッチビー。団対抗や親子対決で楽しいひと時を過ごしました。

 

異彩なアート展

11月17日(金)に5・6年生は、カルチャーセンター飛翔で国民文化祭の一環として開かれている「異彩なアート展」を見に行きました。展示された作品を見るだけでなく、体験したり、自分達の思いを書きこんだシートを貼ったりするコーナーもあり、子ども達は十分に楽しい時間を過ごすことができました。

 

ボランティーズの皆さんの読み聞かせ

11月17日(金)、ボランティーズの皆さんによる読み聞かせがありました。ボランティーズの皆さんの巧みな読み聞かせによって、1年、2年、3年の子ども達は、絵本の世界に入り込んでいました。

 

1年生 秋見つけ

11月16日(木)、1年生は生活科の「秋見つけ」の学習で鹿島少年自然の家に出かけてきました。当日は天候にも恵まれ、子ども達は楽しく活動に取り組むことができました。また、どんぐりやまつぼっくりなどを材料にした作品作りにも挑戦し、秋を感じる素敵な作品を作り上げていました。

トートバック作り

6年生は、家庭科の学習で手提げかばん作りを始めました。11月16日(木)には、中能登着物リメイクの会の松本さんと三浦んさんにサポートしていただき、ミシンで布を縫い合わせる工程に入りました。1年ぶりのミシン操作に戸惑いながらも、頑張って活動に当たっていました。

リコーダー学習

11月14日(火)、3年生の音楽の時間に、リコーダーアンサンブル「ラルゴ」の皆さんにご来校いただきました。授業の前半でリコーダーの吹き方を教わり、後半には「ラルゴ」の皆さんにミニコンサートを開いていただきました。子ども達は、「ラルゴ」の皆さんが奏でるリコーダーの音色を楽しんでいました。

睡眠に関する講演会

11月7日(火)の学習発表会に引き続いて、学校保健委員会とPTA教養部の共催で講演会を開催しました。上級睡眠健康指導士の伊藤和博さんを講師としてお招きして、「睡眠ってすごい!」の演題でご講演いただきました。本校児童の実態を生かし、クイズや運動も織り交ぜながらのお話で、子ども達も楽しみながら聞くことができました。健康な心と体を育むために睡眠は大切であることを改めて学ぶ機会となりました。

 

学習発表会

11月7日(火)、学習発表会を開催しました。全校児童が一堂に会しての開催は4年ぶり。どの学年も、これまでに学習してきた内容を盛り込んだ出し物を考えて、生き生きと表現活動に取り組むことができました。また、大勢の前に立つ緊張感を味わうことができた貴重な場にもなりました。

2023いしかわっ子駅伝

11月3日(祝・金)に、県陸上競技場で2023いしかわっ子駅伝が開催され、本校からは、男女各1チーム(1チーム5名)と、記録会に男子2名、女子1名が参加しました。自分の力を出し切ろうと懸命に走り抜き、チーム記録も個々の記録もベスト記録を出すことができました。走り終えた子ども達の顔は陽光を受けとても輝いてみえました。

2年生が1年生をおもてなし

11月1日(水)、2年生は生活科の学習で、1年生を招待して、自分達が作ったおもちゃで遊ばせてあげたり、一緒に作ったりする活動に取り組みました。1年生を楽しませてあげようと優しく接する2年生、2年生が作ってくれたおもちゃで楽しく遊ぶ1年生。心が通い合ったとても素敵な活動でした。

5年生 もみすり見学

10月31日(火)、5年生は米作り体験を締めくくるもみすりを見学しました。機械の中を通って、米袋にもみ殻がとれた粒が出てくると、子どもたちは「おー!」と声をあげていました。長年にわたって5年生の米作り体験を支えてくださった谷さんは、今年度限りでお辞めになられます。これまでお世話してもった鹿西っ子の思いも込めて、大きな声で感謝の気持ちを伝え、見学を終えました。

校内マラソン大会

10月26日(木)、校内マラソン大会を開催しました。運動場に特設した1周およそ400メートルのコースを低学年は2周、中学年は3周、高学年は4周しました。参加した児童は、自分の立てた目標の達成に向けて、懸命に走っていました。ゴールした子ども達の顔は、力を出し切ったという達成感に輝いていました。

4年生 学年PTCA

10月21日(土)、4年生の学年PTCA行事がありました。親子で運動を楽しむ内容で、親対子供で行ったドッチボールは特に大盛り上がり。笑顔の花がたくさん咲いた素敵な行事でした。

後期児童会役員・委員長の任命式

10月19日(木)、後期児童会役員並びに委員長の任命式を行いました。役員、委員長になった児童は、やる気に満ちた力強い声で目標を語っていました。後期の児童会活動も楽しみです。

4年生 ふるさと発見出前講座

10月13日(金)、4年生はふるさと発見出前講座で輪島塗の学習をしました。輪島塗について説明を受けた後、実際に沈金の体験もさせていただきました。本物に触れる貴重な学びの場となりました。

集団下校

10月13日(金)、校区内で角のあるシカの目撃情報があり、児童の安全を確保するために、教職員の引率で集団下校をしました。

 

5年生 脱穀体験

10月12日(木)、5年生は「稲架(はさ)掛け」して乾燥させてきた稲を脱穀する作業を体験しました。地域の方に千歯こきとコンバインを準備いただき、手作業と機械作業の両方を体験させてもらいました。汗ばむ陽気となったため半袖での子が多く、かゆみと戦いながらも、一生懸命に作業を行っていました。

マラソンWeek

10月12日(木)より、全校でマラソン練習に取り組み始めました。10月26日(木)に開催予定の校内マラソン大会までの2週間を「マラソンWeek」に設定して、全校で体力アップに努めていきます。

令和5年度 運動会

10月7日(土)、運動会を開催しました。当日は、絶好の運動会日和となり、多数の地域のの皆様、保護者の皆様にご来校いただきました。スローガン「みんなで協力 パワーアップ!~笑顔あふれる運動会」のもと、全校児童が一生懸命演技に、応援に、そして与えられた役割に当たることができました。大成功の運動会でした。

 

PTA奉仕作業

9月24日(日)の早朝、PTA奉仕作業があり、運動場の草むしりやトラックへの砂入れ、側溝の砂上げなどの作業に当たっていただきました。おかげで、運動会の会場となる運動場が大変美しくなりました。参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

5年生稲刈り体験

9月22日(金)の3・4限目、5年生は下区の三浦区長さん、谷喜義さんをはじめとするたくさんの地域の方にご指導いただき、稲刈りを体験しました。これまでに稲刈りを体験したことのある児童は3名ほどしかおらず、大変貴重な体験となりました。

5年・6年で研究授業

9月20日(水)に5年生は算数「整数の性質を調べよう」で、9月22日(金)に6年生は社会「武士の世の中」で研究授業を行いました。いずれの授業も、一人一人が学び方や解決の方法を選択できる場面があり、また、タブレット端末を活用する場面が盛り込まれた授業でした。

 

応援合戦の練習始まる

9月21日(水)、運動会の団対抗応援合戦の練習が始まりました。団ごとに、6年生が趣向を凝らした応援内容を考えており、運動会本番での演技が楽しみです。

運動会スタート集会

9月19日(火)、運動会スタート集会を行いました。会では、児童会の役員、各団の団長から運動会スローガンの発表がありました。今年のスローガンは、「みんなで協力,パワーアップ!~笑顔あふれる運動会~」です。このスローガンのもと、一生懸命練習に取り組んでいきます。

 

 

 

避難訓練(土砂災害)

9月13日(水)、土砂災害を想定した避難訓練を行いました。避難場所はできるだけ高い場所を意識づけるために、4階の学習広場としました。事前に土砂災害に関する動画を視聴した子ども達。土砂災害の怖さを感じたことで、真剣に避難訓練にのぞむことができていました。

スキルタイム集会

9月12日(火)、昼スキルの時間を利用して、オンラインでスキルタイム集会を開きました。1学期から取り組んできた「6星パワー」をさらにパワーアップさせるための取組について、全校児童で確認しました。

雨の宮古墳でONIGIRIダンス撮影

9月11日(月)、5・6年生は雨の宮古墳でONIGIRIダンスの撮影を行いました。天気にも恵まれ、気持ちよく踊ることができました。

放課後スポーツ教室開講

9月8日(金)、放課後スポーツ教室(町教委主催)が開講しました。今年度は、2年生と3年生のおよそ20名の児童が登録しており、開講式の後、講師の先生から指導を受けながら楽しく運動に取り組みました。

 

いじめ予防教室

9月6日(水)、弁護士の堀江さんにご来校いただき、6年生対象のいじめ予防教室を開きました。子ども達は、堀江さんのお話を聞きながら、いじめは絶対に許されるものではないとの理解を深めていました。

「ONIGIRI」ダンス 撮影会

9月5日(火)、5・6年生は「ONIGIRI」ダンスの撮影会に臨みました。雨の宮古墳での撮影を予定していましたが、雨が降り出したため、会場を体育館に変更して撮影しました。蒸し暑い体育館の中ではありましたが、子ども達は団ごとにまとまって、一生懸命踊っていました。撮影には、「ONIGIRI」の歌を作った今町さん、そして金沢学院大学の学生さんに、ご協力いただきました。ありがとうございました。

オンライン朝の会パート2

夏休みも残りわずかとなった8月28日(月)、オンライン朝の会を行いました。立秋を過ぎてもなお猛暑続きですが、参加した子ども達は暑さに負けず元気な顔を見せてくれました。残りわずかとなった夏休み、健康に十分留意しながら、2学期の準備を進めてもらいたいと思います。