学校日誌

学校日誌

入口も明るくなりました【北陵日誌】

今年の「北陵アバンテ」は雨天のため中止になりました。通学の際にお世話になっている近隣の道路のゴミ拾いや雑草むしりをして回る予定でした。

下見をしていると、町はきれいです。通りに面するところに、のぼり旗やお花も植えてあります。町の方々が普段からきれいにしています。

学務員さんもおなじことを思っていたのでしょうか、最近、学校の大通りに面している案内標識の周りにお花が設置されていました。

森本の町はとてもきれいで明るく手入れされていますので、共に「できることをこつこつと」、ですね。 

読書会

21日放課後に図書館で読書会を行いました。

今回のテキストは「なんで僕に聞くんだろう。」(幡野広志/著)です。

この本は人生相談のQ&A集ということもあり、さまざまな感想があげられました。

「夢中になってずっと読んでしまった」「共感する部分とできない部分があった」

「読み返すたびに考え方が変わる」「人間味を感じる文章だった」

勉強とは何のためにするのか、悩みを相談されたとき自分ならどう答えるか、などの話題にもなりました。

意見を交換し、自分の考えを深める良い時間でした。

 

ヤングイーグル隊「自転車街頭指導」

10月13日(火)7:30より、金沢東ヤングイーグル隊の活動「自転車街頭指導」に参加しました。

森本駅周辺の交差点、横断歩道にて、交通ルールの徹底を呼びかけました。

 

選定実習の様子&本のカバーかけ

10月9日(金)の試験終了後、図書選定実習を行いました。

毎年書店に足を運び選定していましたが、今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のためやむを得ず校内(図書館)での開催となりました。うつのみや書店さん、ご協力いただきありがとうございました。

人気のある小説や実用書、進学や就職に役立つ本など、参加した6名の生徒が真剣に選んでくれました。

たくさんの生徒に利用してもらえる図書館を目指して、今後も活動を続けていきます。

 

 

 

そして、図書館に新しく入れた本は1冊ずつカバーフィルムをかけます。

慣れるまではなかなか難しい作業なのですが、現在なんと3名の生徒(3年生1名、2年生2名)がこの技術をマスターしています!

縁の下の力持ちです。本当にありがとう。

フィルムがけ作業の一部を動画でご紹介します。

ウインドチャイムを直しました

 本校へ向かう階段の途中に、手作りのウインドチャイムを取り付けてから

2か月ほどたちました(あれからクマ情報はありません!効いてるのかな?)。

 そんな矢先、階段から通学している生徒が、ちぎれて落ちていたパイプを

拾ってきてくれました。その生徒は拾ってきてくれただけでなく、絡まって

いた糸(テグス)を丁寧にほどいてもくれたそうです。

 ささやかな心遣いが嬉しかったです!どうもありがとう!

 

 というわけで、直してきました。

 → 

 風に吹かれて(行き帰りに鳴らしてもらって)    何本か行方不明ですが、拾ってきてもらった

いるあいだに擦れてちぎれたようです。       パイプを元どおりに結び付けました。

 

「どんな音がするのか聞いてみたい!でも『あの』階段をのぼるのはしんどい!」

 そんな自分に正直な貴方へ、少しだけどうぞ ↓

 手作りウインドチャイムの様子はこちらをクリック!

 

 おまけ

 直していたら『パタン!パタンッ!』と鋭い音がいくつか響きました!

「すわ、クマではあるまいか!?」

と辺りを警戒したら・・・

 帽子(作業用のキャップ)をかぶっていた

頭上にポトン!どんぐりでした。

 あんなに暑かったのに、もう秋ですね。

北陵祭準備と当日の様子【図書委員会】

9月4日(金)の北陵祭が無事に終了しました。

図書委員会では「パズル&クイズ」の催事を行い、たくさんの生徒に解答してもらいました!

楽しんでもらえたでしょうか。

 

一時、用意したパズルが足りなくなるほど多くの生徒が来てくれました。

 

準備風景その1。並べたり、問題用紙を作ったり…。

   

準備風景その2。パネルを用意したり、飾り付けのお花を作ったり…。

週明けの月曜日には早朝から掃除を行いました。

図書委員さん、ありがとう!お疲れさまでした。

グッドマナーキャンペーン

 県下一斉のグッドマナーキャンペーンが昨日から始まり、

今朝、本校からは生徒会執行部とサッカー部員計15名が森本駅に集合しました。

通勤・通学者へのあいさつ運動だけでなく、今年新しく、

駅構内の階段手すりや待合ベンチ等人の手が触れる箇所の清掃作業や、

駅周辺のごみ拾いも行いました。

朝から強い日差しのもと、生徒たちは少々めげそうになりながらも最後までやり通し、

元気な顔で登校していきました。明日も別のメンバーで同様に実施します。

    

 ディスタンスを意識しながら     駅設備の消毒作業を念入りに    周囲に気を付けてゴミ拾い

 

    

 PTAからも応援参加下さり     通行者に元気を送ってます      

 

夏季補習(2年)数学 最終日

最終日は2名がテニスの大会と重なったため出席できませんでしたが

その他の生徒は全員、元気な顔で参加していました。

補習後に感想を聞いたところ

・ちょうど2次関数をやりたかったので楽しく参加できました。

・班のみんなと教え合いながら問題を解くことで今まで分からなかった所が少し分かるようになった。

・気がつけば問題が以前より解けるようになった。

など良いことばかりでした。

今回の補習の目的である「受験に必要な力を知る」ことが少しできたのではないでしょうか?。

今後の授業でも力を発揮してほしいと思います。

  

  

 晴れ班長が班員に説明している様子です。

 

☆補習5日間で班競争を行った結果、第1位に輝いた班には景品をプレゼント花丸

 

~先生からのコメント~

たったの5日間でしたが、みんな活発にとても良く頑張りました!

「考え方」や「しくみ」を理解することに対して、今後も粘り強くチャレンジしていきましょう!!

夏季補習(2年)数学 4日目

4日目に突入しました。

本日も全員参加で生徒たちの頑張りが伝わってきます。

特に各班のリーダーが先生より問題の考え方の指導を受けている最中も

ほとんどの生徒が積極的に問題を解こうとする姿勢が見られたことに

成長を感じました。おそらく難しい問題でも手をつけてみよう!

と思えるくらい、以前よりもできることが増えたのではないでしょうか?

  

  

  

 ほくそ笑む・ニヤリラスト一日頑張りましょう!

夏季補習(2年)数学 3日目

3日目になると生徒たちも補習の雰囲気に慣れ、グループ学習では

積極的に参加している姿勢が見られるようになってきました。

   

  

 にっこり勉強もチームワークが大切です!