学校日誌

学校日誌

高校相撲金沢大会レポ ~試合結果~

5月22日(日)、卯辰山相撲場で行われた第106回高等学校相撲金沢大会に参加してきました!

結果は1勝もあげることもできませんでした。

が、思わぬ出来事もありました。

最少得点校として黒羽高校(栃木県)との対戦です!

黒羽高校は昨年の金沢大会で3位入賞(しかもその時と同じメンバー!)の強豪校です!

23年ぶりの出場ということで卯辰山の神様がご褒美?をくれたんだと思います。強豪校でもなかなか無い経験です。

相撲関係者からは「準決勝と決勝と順番にしたみたいな組合せやな」と笑われてしまいました。

思わず4試合することになりましたが、怪我無く稽古や大会を終えられたことに安心しております。

注目度の高い飛龍高校との対戦がテレビに多く取り上げられました。試合の放送ではご心配をおかけしたかもしれません。本人は上手に受け身をとり、怪我もありません。

 

未経験で短い練習期間にも関わらず、一生懸命に稽古に励んだり相撲をとったりしてくれた選手たちを改めて称賛したいと思いました。

誘われたら「やってみる」、未経験やけど「精一杯やる」、そういう、一歩踏み出して最後までやりきる力が自身を少しずつ成長させていくのだと思います。

生徒にとってもの良い経験にできたと思いますし、私自身も教員として貴重な経験をさせてもらえました。

 

 

勝つぞ!!

最後の対戦の控え「1点取りたい!」

  

がんばれ!!

悔しかったけど、この笑顔です。終わった後のかき氷は先輩からご馳走になりました。

 

 

 

 

 

高校相撲金沢大会への道③ ~対戦校紹介~

本日は大会会場で稽古を行いました。

 

「みんなデカくて強そうでした」「明日がんばろう!」

 

明日に向けてみんなでお弁当!たくさんお米を食べました。

 

 

連載③は対戦校の紹介をします!

1回戦 山梨県立都留興譲館高校 (山梨県都留市)

  2014年県立谷村工業高校と県立桂高校が合併して開校。普通科や英語理数科、機械工や電子工、制御工や環境工もある学校!国公立大学への進学や大手企業への就職にも力を入れている学校だそうです(HPより)。

  相撲部は谷村工業から引き継いでおり、例年、ほぼ全ての全国大会に山梨県代表として出場。HPは2015年からの7年で400以上の更新がある。さすが!

 

2回戦 飛龍高校 (静岡県沼津市)

  春の高校相撲選抜大会優勝校。今のところ今年日本で一番強い高校です。翠富士(前頭16枚目)や熱海富士(十両12枚目)の母校!ここと相撲が取れるというだけですごい思い出です!優勝候補筆頭です!!

 

3回戦 愛知工業大学名電高校 (愛知県名古屋市)

  言わずと知れたスポーツなんでも強い名門中の名門。相撲部も伝統的に強い学校です。元朝乃若(現若松親方)やプロ野球のイチロー選手の出身校でもあります。(ちなみに現在の朝乃若は金沢市立工業高校出身です!)

 今年は小兵選手が多いながらもしっかりと稽古をしている印象。愛知の県総体も全階級優勝しています。油断大敵!相手を油断させて1点をもぎ取れ!

 

なんとなんと東海甲信越勢との対戦になりました。1点でも多く勝てるように、かつケガの無いように頑張ります!

 

 

当日は金沢ケーブルテレビで生放送が予定されています。金沢北陵高校出場予定時刻は以下の通りです。

9:00~9:30頃  1回戦 VS 山梨県立都留興譲館高校

10:00~10:30頃 2回戦 VS 飛龍高校

11:30~12:00頃 3回戦 VS 愛知工業大学名電高校

※時刻は目安です。大会の進行の関係上前後することもあります。

応援よろしくお願いします!

高校相撲金沢大会への道② ~出場選手紹介~

5月21日付の北國新聞朝刊に、北陵高校相撲チームが紹介されました!

ぜひご覧ください!

 

さて、②は出場選手紹介です!

鋒 馬醫絆夢さん(15H 茶道部)

中学での柔道経験を生かした多彩な技で相手を揺さぶります!

中堅 林大翔さん(11H サッカー部)

力も足腰もチームナンバーワン!手堅く1点を狙いに行きます!

大将 松山壮登さん(15H サッカー部)

元気な号令や礼儀正しい挨拶でチームを盛り上げます!

交代 谷野申之介さん(15H 茶道部)

土俵際の粘りが強い!柔道経験の賜物です!

 

以上の4名で大会に臨みます。

今日は前日の会場での稽古と監督会議に参加します。いよいよですね。

 

当日は金沢ケーブルテレビで生放送が予定されています。北陵高校出場予定時刻は以下の通りです。

9:00~9:30頃  1回戦 VS 山梨県立都留興譲館高校

10:00~10:30頃 2回戦 VS 飛龍高校

11:30~12:00頃 3回戦 VS 愛知工業大学名電高校

※時刻は目安です。大会の進行の関係上前後することもあります。

応援よろしくお願いします!

高校相撲金沢大会への道① ~本格始動~

HP冒頭にもありますように、今年は日本最古のアマチュアスポーツの祭典である第106回高校相撲金沢大会へ出場します!

なんと23年ぶり!!

「参加します!」と声をあげてくれた4人の選手には感謝の気持ちでいっぱいです。

4人とも相撲は未経験ながらも、持っているスキルを最大限に生かして、最高の思い出にしてほしいと思います。

 

本日より、高校相撲金沢大会への道と題して、北陵高校相撲チーム(仮名)の動きを掲載していきたいと思います。

第1回は「本格始動」です!

テストが終わった昨日19日より、北陵高校相撲チーム(仮名)は本格的に活動をスタートしました!

初めて身につけるマワシに緊張しながらも一生懸命に四股やすり足の基本動作を確認!

本番で対戦する相手の映像をチェックするなど、戦いに向けてエンジン全開です!

ケガの無いように頑張ります。応援よろしくお願いします!

稽古後には、新聞社からの取材を受け、大会への意欲を語ってくれました(土曜日掲載予定です)。

 

当日はケーブルテレビで生放送される予定です。そちらからも応援よろしくお願いします!

 

公立学校教職員対象赤十字講習会

5月12日(木)日本赤十字社石川県支部の指導員の方を講師に招き

心肺蘇生法およびAEDの使用方法を訓練用マネキンで実践しました。

今回は、コロナ禍における蘇生法の注意点なども教えていただきました。

救急救命の大切さをあらためて考える講習会でした。

リモートでの集会

 11日(水) 6限目に交通安全教室が行われました。

 本来なら体育館に全員集合して行うのですが、密集状態にならないよう、

2年生をCSホール(講演会会場)で、1年生と3年生は各教室で

講演を聞きました。

 もちろん会場も教室も窓を開けて換気しつつです!

 

CSホールからビデオカメラとchromebookを使って  その配信を各教室で、プロジェクターから

配信します。Googleのmeetを使います。        視聴します

【陸上競技部】石川県高校総体金沢地区予選

29日(金・祝)に行われました総体金沢地区予選。

本校生徒の公式試合初戦でした。

 

100m2名、800m3名、1500m2名、5000m1名が出場し、

予選会種目であった100mにおいて1名が予選を通過し、5月末の県総体への出場権を得ました。

その他の種目においても、荒天の中、一人一人が冬季練習の成果、新1年生として高校生の初大会を肌で感じ取って

くれたと思います。

県総体は5月26日(木)~28日(土)と1か月を切っています。

3年生は悔いの無いよう、1・2年生はさらに上を目指せるよう頑張ってくれると思います。

引き続き、応援よろしくお願いします。

特殊無線技士 免許交付式【工業系列】

 2月に行われた航空特殊無線技士国家試験で、5名の生徒が

合格しました!(3月の卒業生も含めると8人)

 免許証ができあがってきたので、校長先生から手渡して

頂きました。

 

 合格おめでとう!      激励のお言葉もかけて

 校長先生からひとりずつ   頂きました

 手渡して頂きました

 

資格はいくつ取得しても困るものではありません。

チャンスがあったら積極的にチャレンジしましょう!