いしかわへようこそ

トピックス

さくらShops中止のお知らせ

3月12日(木)に開催予定のさくらShopsを中止します。
ご来店予定のお客様には、大変申し訳ありません。
次回開催の際には、よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症の注意喚起について(お知らせ)

保護者の皆様には、1月31日付けで、新型コロナウイルス感染症の注意喚起についてについてお知らせしたところですが、本日、石川県において初となる新型コロナウイルスの感染者が発表されました。

保護者の皆様には、引き続き、インフルエンザと同様に、咳エチケットや手洗いなどの感染症対策に努めていただきますようよろしくお願いします。

お子様の体調がすぐれない場合は、無理はせず、医療機関を受診するなどの対応をお願いします。外出の際には、注意喚起を十分に行い、行動していただきますよう重ねてお願いします。

高等部3年佐々木雪絵さんが大賞!

令和2年石川県書ぞめ展覧会で高等部3年佐々木雪絵さんが大賞

石川県書ぞめ展覧会(石川県書道研究会主催)が2月7日(金)~2月9日(日)の3日間、金沢21世紀美術館で行われました。本校からは15名が出品しました。その中で、高等部3年の佐々木雪絵さんの作品が大賞に選ばれました。日ごろの練習の積み重ねがにじみ出た端正な楷書の作品です。2月9日(日)の表彰式ではトロフィーと賞状が贈られました。

 

B小5・6年 ゲストティーチャー授業

貝田明先生による科学実験授業

1月16日(木)5・6限にBプレイルームで、B小5・6年生のゲストティーチャー授業が行われました。
講師は科学マジシャンの貝田明先生(サイエンスヒルズ小松職員)。
今回は液体窒素を使った化学実験授業を行いました。
-200℃の冷たい液体窒素に花をつけるとパリパリと割れたり、凍ったバナナで釘打ちができたりと不思議な科学の世界を体験できました。どの子も興味津々で、活動に取り組みました。
次の日、さっそくお礼の手紙を書いた児童もいました。










石川県まるごと応援 VIVA!すぽると

1月22日(水)石川県まるごと応援 VIVA!すぽるとの収録に、ボッチャ部主将北嶋大翔さんと梶鈴菜さんとその保護者、石川県ボッチャ協会会長作間さんと行ってきました。

初めての体験でちょっぴり緊張しましたがとても充実した時間を過ごすことが出来ました。

収録では実際にアナウンサーと簡易ゲームし面白さや雰囲気を伝えました。また、私たちの目標「ボッチャ甲子園全国制覇」という思いをアピールしてきました。

 

 

MROラジオ

AM1107khzFM94.0Mhz
2月15日(土)昼 0時10分 ON AIR


 

第5回全国知的障害特別支援学校高等部サッカー選手権

第5回全国知的障害特別支援学校高等部サッカー選手権(交流大会)に出場

石川県選抜サッカーチームが2/15(土)、2/16(日)の二日間静岡県で開催される第5回全国知的障害特別支援学校高等部サッカー選手権の交流大会に出場します。本校からは9名、明和特別支援学校から5名が参加します。
練習の成果を発揮し、1試合でも多く勝利することができるよう頑張ります。

応援よろしくお願いします!

 

藤枝総合運動公園サッカー場人工芝グラウンド
静岡県藤枝市原 100番地 

初戦:2/16(日)


 


石川県選抜サッカーチームがMRO「げんき日記」に出演!!!

石川県選抜サッカーチームが、1214日放送のMRO北陸放送の「げんき日記」に 取り上げられました。日々の練習やチームの活動などを取材していただきました。 放送を見て、選手たちのモチベーションが上がり、意欲的に練習に取り組んでいます。次の大会に向けて、モチベーションをさらに高め、励んで行きます。また、このような報道を通して、障害者理解、知的障害者サッカーが普及していくことを期待します。

3学期始業式

明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします

終業式

令和元年もあと数日で終わります
本年も、本校の教育活動へご支援とご協力をいただきありがとうございました
令和2年も、よろしくお願いします

校長先生のお話です


ボッチャ部の伝達表彰がありました


プレゼンカップの伝達表彰がありました


図書委員から感想画の表彰がありました

第2回プレゼンカップ大会ブロック大会 大脇桃子さん第3位!

ミラコン2019 ~未来を見通すコンテスト~ 第2回全国プレゼンカップ大会

北陸や東海の特別支援学校を含む第4ブロックで、肢体不自由教育部門高等部の大脇桃子さんが第3位の奨励賞を受賞しました。

 

発表内容は、「視点を価値に、経験を未来へ」をコンセプトに、自己の経験から得た視点から、自分の描く未来にとって必要な社会や地域への提案を行うものとされました。大脇さんは、「心のバリアフリーの実現~私が結婚するために~」というテーマで、夢である結婚までの人生設計とともに、心のバリアフリーの必要性について提案するプレゼンテーションを行いました。

  

<大脇さんの作品紹介>

「沢山伝えたいことがあり、分かりやすくまとめるのに苦労しました。この動画を、たくさんの人に見てもらい、障害者がぶつかっている現実と、それを打開するための私からの提案をぜひ取り入れてほしいです。」