新着
いしかわへようこそ

トピックス

ゲストティーチャー授業がありました

9月28日にA高等部でゲストティーチャー授業が行われました。今回は2つのグループに分かれて行われました。

グループ⓵では、SUNシティを利用している卒業生を招いて、福祉施設での過ごし方を聞き、質問に答えていただきました。

グループ⓶では、キャリアコンサルタントの浅井啓介氏を招いて、コミュニケーションの大切さについて学び、ロールプレイングによる疑似体験をしました。

「いしかわ教育ウィークにおける学校公開」と「文化祭」に関するお知らせとお願い

関係機関の皆様 並びに 地域の皆様へ

日頃より、本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
さて、本校では11月2日(月)、11月4日(水)~11月6日(金)に「いしかわ教育ウィークにおける学校公開」と、11月10日(火)~11月13日(金)に「文化祭」を予定しております。
しかしながら、今年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、来校人数を制限して保護者のみの参観とさせていただきます。毎年ご来校いただいている皆様には、誠に申し訳ありません。日頃の学習活動の様子や成果をご覧いただけないことは、大変残念ではありますが、現状を鑑み、ご理解を賜りますようお願いいたします。

文化祭のテーマが決まりました

文化祭のテーマは「コロナに負けない最高の文化祭☆みんなでStep up!!」です。
今年度は新型コロナウイルス感染予防のため、文化祭を4日間に分散開催し、来校できる保護者の方も制限します。
後日ホームページで、作品展示の画像を掲載します。ご覧ください。

B小「花いっぱい運動」に取り組んでいます

B小学部では「学校を花で飾ろう!」と『花いっぱい運動』に児童と取り組んでいます。
9月の上旬に、1~6年生がプランターに花の苗を植え、それを学校の玄関前に並べました。
毎朝、6年生が水やりをしてくれています。
登校時下校時に、児童生徒の目を楽しませています。
※「花いっぱい運動」はきんしん環境財団の助成事業です。

金沢東ライオンズクラブ様より寄贈がありました

金沢東ライオンズクラブ様より、設立60周年を記念し、金沢市内の特別支援学校3校(本校および盲学校、ろう学校)に、寄付のお申し出がありました。本校には50インチのテレビとテレビ移動台、Apple TVをそれぞれ2台ずつ寄贈していただきました。児童生徒に対して、視覚的にわかりやすい授業を行うために、役立てていきます。ありがとうございました。

令和2年9月30日 贈呈式 校長室にて

夏祭りをしよう!

 コロナ禍のおり、例年地域等で行われている「夏祭り」等が中止となり、今年は子どもたちにとって、寂しい夏でした。
 そこで、B部門小学部2年で、「夏祭りをしよう!」と企画し、8月の27日・28日の2日間にわたってにぎやかに夏祭りが行われました。
 お店屋さん(かきごおり、はなび、きんぎょや、よーよーや)、盆踊り、おみこし、と盛りだくさんな内容で、元気な子どもたちの声が響き渡りました。

わ~い、きんぎょやさんだ!

おみこしを真ん中にして、盆踊りの輪が広がりました。

「おみこし、わっしょい!」B小学部の廊下を練り歩きました。

 

ゲストティーチャー授業

 9月9日(水)5・6限にB部門中学部2年生のゲストティーチャー授業が行われました。
 講師は 劇団 ドリームチョップの井口時次郎先生。
 今回は、文化祭の劇に向けて演技するコツを教えていただきました。
 朗読では演じるということを体感し、声の大きさの違いで情景の伝わり方が変わると気づいている様子でした。
 演技の練習では、口の開け方や表情に気を付けることで簡単に台詞が言えるようになることを教えていただきました。生徒たちは言いにくかった台詞が上手く言えるようになってとてもうれしそうでした。

「100万回生きたねこ」の朗読

「あいうえお」でウォーミングアップ

かおなしの演技指導

「金沢海みらい図書館」へ行ってきました

 B部門高等部3年生は、「金沢海みらい図書館」へ行ってきました。卒業後の社会生活に向けて、図書館でのマナーや利用の仕方を学んだり、余暇の充実、興味・関心の幅が広がるよう様々な本に触れたりして体験学習をしてきました。

 挨拶をしてから館内の利用をしました

 館内にどんな本があるのか見て回りました

 お気に入りの本が見つかりました

「令和2年度 文教会館ロビー展」が開催されます

 今年度も文教会館でロビー展が以下の日程で開催されます。本校の子どもたちの図工・美術の作品や作業作品が展示されます。ぜひご覧ください。

 テーマ:「夢と可能性に挑戦!」

 期間:令和2年9月3日(木)~14日(月)

ミニ運動会開催!

今年度はコロナウイルス感染症予防のため、臨時休校となり、5月の大運動会が中止となりました。

子どもたちが毎年楽しみにしていた行事でしたので、B部門小学部3年生でミニ運動会を行うことにしました。

ミニ運動会に向けて、競技の練習や応援合戦の練習を積み重ね、一人一役で司会や得点係など運動会の運営にも取り組みました。

7月17日、運動会当日は、「かけっこ」「大玉転がし」「応援合戦」「玉入れ」の各種目に大いに盛り上がり、接戦の末、赤組が優勝しました!

 

白熱した、大玉転がし

 

元気いっぱい、応援合戦

 

勝利に向かって、GO!(玉入れ)