チーム邑知日記

2011年2月の記事一覧

小中交流事業 授業・部活動参観

 来年度,チーム邑知の仲間となる余喜小,邑知小の6年生の授業参観,学校紹介,部活動参観が行われました。4月からの授業と部活動の雰囲気を一足はやく感じてもらいました。4月から一緒にチーム邑知としてがんばりましょう。

社会福祉協議会へ(プルタブなどの寄付と取材)

 今年度エコ・スクール活動で収集したプルタブ約65kg(約13万個),古切手,書き損じはがきを羽咋市社会福祉協議会へ届けてきました。また,JRC委員会の2年生が福祉協議会の活動について取材を行いました。自分たちの収集しているものが,どのように役立てられているかを知ることで,よりエコ・スクール活動が深まりそうです。

箏教室 2年生音楽

 翔風会の皆さんに講師をしていただき,2年生の音楽の時間に箏教室を行っていただきました。はじめて箏に触れる生徒も多く,はじめは緊張しながらもご指導のおかげで楽しく体験をすることができました。短い時間でしたが,最後にはさくらを演奏できるまでに上達しました。

羽咋市の現状を学ぶ(2年総合的な学習)

 3年生での羽咋市への提言に向けて,羽咋市の現状を学ぶ学習会を企画財政課の岸課長,健康福祉課の松田課長,環境安全課の潟辺主事を講師にお迎えして,これから2年生が学習していくヒントとなるものをたくさんお話していただきました。来年の提言に向けてこれからの学習を深めていきます。
 

エアロビクス第二弾

 
 エアロビの第二弾が今回も川上先生を招いて行われました。2回目でかなりノリノリにダンシングーッしていました。楽しく,しかもハードに体力づくりを行いました。さぁ,エアロビのようにノリノリで春の大会も突っ走りましょう。