日誌

新規日誌1

門前東小学校との交流会

 6月10日(金),門前東小学校と交流会を行いました。

昨年,一昨年はリモートでの交流1回のみでした。今年は,少し落ち着いてきたこともあり,ゲーム等はあまり接触などがないようなものに変えるなどの工夫をし,コロナ禍前同様に年2回の交流を行うことにしました。

 今回は,門前東小学校の1・2年生が分校に来てくれました。お互いに自己紹介をしたり,エビカニクスを一緒に踊ったりしました。また,ボッチャは門前東小学校の皆さんは初めてだったようですが,終わるころになると「もっとしたいな。」「もう終わり?まだしたいなあ。」などの声が上がっていました。

 交流が終わった後は,玄関で分校の子どもたちが「また遊ぼうね。」とか「またねえ。」などと言いながら手を振ってお見送りをすることができました。

 楽しい交流会になりました。門前東小学校の皆さんありがとうございました。

   

   

運動会が行われました

 5月14日(土)に、第15回輪島分校運動会が開催されました。「仲間と一緒に笑顔あふれる運動会」のスローガンの下、かけっこ・徒競走やボッチャ、スカットボールに児童生徒で参加し、とても盛り上がりました。感染症の対策をし、規模を縮小しての実施でしたが、3年ぶりの運動会を終えることができました。

 

中学部 校外学習(穴水方面)

2月22日(火)に中学部3名で校外学習に行ってきました。あいにくの雪模様でしたが、穴水町の長寿大仏やぼらまちやぐらを見学しました。帰校後、ココスのテイクアウトの昼食をみんなで食べ、今年度、中学部3人で最後の校外学習となりました。最後まで約束を守って活動でき、思い出深い校外学習になりました。

 

雪遊び(小学部)

 2月7日(月)から2月10日(木)まで生活単元学習で雪遊びをしました。前の週には雪が降らず雪遊びに代わる活動を考えていましたが,立春寒波のおかげで雪が十分つもり雪遊びをすることができました。

 今年は雪が豊富なのでたくさん雪遊びができます。今の3年生が入学して以来,今年1月に遊びで「雪遊び」をしたのが,初めての小学部での雪遊びのような気がします。

 2月8日(火)は,外での雪遊びはできませんでしたが,他の3日間は存分に雪遊びを楽しむことができました。子どもたちも大はしゃぎでした。

    

 

 

門前西小学校との交流

 12月2日(木),門前西小学校とオンライン交流をしました。

門前西小学校のみなさんは,自己紹介やリコーダー演奏,読み聞かせなどをしてくれました。輪島分校の子どもたちは,門前西小学校のリコーダー演奏や読み聞かせを大変喜んでいました。プレゼントにいただいた手作りのリースもとても喜んでいました。

 門前西小学校のみなさん,ありがとうございました。

  

 

ポケットティッシュケースを使ってください!

以前、門前町本市地区・高根尾地区の皆様から、「作業の時間に使ってください。」とたくさんのタオルをいただきました。いただいたタオルは、工芸班でぞうきんを作って販売しています。

今日は、本市地区の出村様、高根尾地区の中橋様に、お礼として心を込めて作ったポケットティッシュケースを渡しました。みなさんに感謝の気持ちが届けば良いと思います。

本市地区・高根尾地区の皆さま、どうもありがとうございました。

令和3年度 輪島分校マラソン大会

 11月2日(火)秋晴れの中、門前町総合運動公園で、例年通りマラソン大会を開催することができました。児童・生徒はたくさんの保護者の皆さま方が、観戦してくださる中、学校での毎朝の運動の成果を発揮することができたと思います。一人ひとりが、達成感をもってゴールする気持ちよさを感じられたと思います。保護者の皆さま、応援ありがとうございました。