穴中のつぶやき

日々のできごと

全力!全能登☆ ガンバレ!穴中☆


  いよいよ全能登が始まります。 穴水中学校は全校生徒が一丸となって取り組みます。
生徒からの応援メッセージが各部活に届けられました。 みんなの思いを胸に、全力で臨んできます! 応援ありがとう!!

   
                     << 野球部へ >>                                                       << 陸上部へ >>                        << 剣道部へ >> 
               

   
         << 男子バスケ部へ >>                  << 女子バスケ部へ >>                    << 女子卓球部へ >>

  
       << 男子ソフトテニス部へ >>                 << 女子ソフトテニス部へ >>                  << 吹奏楽部へ >>
0

木漏れ日の中で・・・


 今日は朝から心地よい風が吹き、すがすがしい一日でした。
 ひつじのような雲が空に漂い、差し込む陽ざしは新緑をキラキラと輝かせています。
 1年生しいたけ(のとてまり)も、木漏れ日の中、涼しそうです。

        
0

頭の貯金楽習カップ

 平成27年度 1学期中間テスト 家庭学習時間の最高賞に輝いたのは、3年2組でした。
3年2組の テスト1週間前(25日~28日)の家庭学習累計時間は1330時間で、目標の1000時間を大きく更新しました。 2位は3年1組の1230時間でした。
 すべての学級で1000時間を超え、この数字から、みなさんの中間テストに臨んだ意気込みを感じました。
 今月末には1学期期末テストが控えています。 たくさん勉強することはたいへん良いことですが、睡眠もしっかりとってくださいね。

        
0

しいたけ栽培

 本日、1年生の技術・総合の時間に、「のとてまり」の菌を桑の木に埋め込む作業を実施しました。
 作業に先立って、奥能登農林総合事務所の方々に、しいたけなどの菌類の役割やのとてまりの魅力についてお話をいただきました。
 生徒には、ひとり1本、桑の木が手渡されました。 電動ドリルを使って菌を埋め込む穴をあける作業では、電動ドリルを始めて使う生徒もおり、初めは恐る恐る持っていましたが、後半には慣れてきてスムーズにできていました。
 秋には、りっぱな「のとてまり」が収穫できることでしょう。 楽しみですね。

 
                
0

表彰状がいっぱい!


               
   剣道部          ソフトテニス部        相撲部          卓球部
0

郡体育大会 優勝旗


 5月9~10日に行われた、鳳珠郡中学校体育大会で勝ち得た優勝旗が、1階図書室前に並びました。
 努力の結果が形になりましたね。 選手の皆さん、お疲れ様でした。

0

よろしくお願いします


 清水亜斗先生が、5月から本校の職員に仲間入りしました。
 教科の担当は国語で、特別支援学級を担任します。
 出身は、能登町です。 どうぞよろしくお願いします。                                                                                 
0

平成27年度前期生徒会の志


穴中生みんなの心をひとつに!

 
「過去最高の笑顔があふれる穴水中学校」にするために、全校生徒で力を合わせて頑張りましょう。

よりよい穴水中学校になるために、前期生徒会は以下のことを大事にします。
  ・大きな声であいさつや返事をする。
  ・休み時間と授業中のけじめをつける。
0

グラウンドの向こうに現れた虹

 夕方、本校のグラウンドの向こう側に虹が現れました。
 虹は、いつ見ても、誰が見ても「綺麗だな」と感じるのではないでしょうか。
 七色に見えるそのリングは、私たちにいろいろな可能性を秘めていることを教えているようです。
 太陽の光と、小さな雨粒があって、はじめて現れることができる虹。 相反する2つの出来事が重なり合って、とてもきれいな現象を引き起こす不思議さは、「人生もそんなもんだよ」と私に勇気を与えてくれます。
 虹のように、いろんな色を持つ子供たちがいるからこそ、「学校」の存在価値が生まれるのだと思います。

グラウンドの向こうに現れた虹 17時ころ
0

平成27年度 生徒会役員選挙

本日、平成27年度 前期生徒会役員選挙が行われ、立候補者が体育館で一人ずつ、自分の思いや考えを全校生徒にアピールしました。
どの立候補者も、「“語先後礼” と“石川県で一番” あいさつのできる中学校を目指す」、「穴中生みんながよりよく過ごせる中学校にしたい」と、立派に話していました。
穴中を創り上げるのは、穴中生徒ひとりひとりです。 生徒会役員を中心にがんばってください。

  
            校長先生のお話                    生徒会役員立候補者によるアピールの様子
            ・「聴く」ことの大切さ
            ・よい「クセ」は習慣に
            ・「挑戦」すること
0