トップページ

2021年8月の記事一覧

ものづくりコンテスト激励式(北信越大会に向けて)

高校生ものづくりコンテスト北信越大会に向けた激励式が本校校長室で行われました。

激励式では、代表選手から「石川県の代表として頑張ります」という北信越大会に向けた熱い抱負が語られ、これに対して島村学校長からは「全国大会を目指して頑張ってほしい」という激励の言葉がありました。

  出席生徒

   <旋盤部門>

     蔵 樹希 君(機械システム科2年)(9/4・5 福井県にて開催)

   <電子回路組立部門>

     吉田 有騎 君(電気科3年)(8/29 本校で開催)

 

  がんばれ小松工業高校生!!

 

【優勝報告】高校生ものづくりコンテスト 電子回路組立部門 石川県大会

令和3年7月31日に本校で開催された標題のコンテストにおいて本校生徒が優勝しました。

<結果>
  優勝   吉田 有騎(電気科3年)
  第3位  飴谷 悠人(電気科2年)

 

2時間30分の制限時間の中で製図(回路設計)、はんだづけ(回路制作)、プログラミング(6問)の3つの課題に挑戦しました。優勝した吉田選手は、8月29日に開催される北信越大会の出場権を獲得しました。

   

【インターハイ優勝(2冠達成)!!】少林寺拳法部(2021/08/02)

「令和3年度 全国高等学校総合体育大会少林寺拳法競技 第48回全国高等学校少林寺拳法大会」において、本校の少林寺拳法部が見事優勝しました。

  男子団体演武  優勝

 男子組演武   優勝  日光駿太、土本拓実

  

 

先日、全国優勝を記念して、横断幕を作成しました。本校テニスコート裏に掲示しています。
男子団体演武については、春の選抜大会に続き、春夏連続優勝です!