生徒の感染防止対策について

生徒、保護者の皆さんへ

 

石川県では新型コロナウイルスの感染状況の劇的な変化を踏まえ、石川緊急事態宣言が今月末までの期限として発出されました。

(1)身体的距離の確保、(2)マスクの着用、(3)手洗いをはじめとした「新しい生活様式」について、改めて徹底をお願いいたします。

また、不要不急の外出を控えるなど、「人との接触の機会の低減」に努めることもお願いいたします。

さらに、部活動については、合宿、県外への遠征、県外チームとの練習試合に加え、今回新たに県内の学校との練習試合も禁止することになりましたのでお知らせします。

令和3年5月10日  石川県立小松工業高等学校長

新着
ブログ
05/15
トップページ
小松警察署の交通課、生活安全課より2名の講師をお迎えし、交通安全と防犯に対する意識の向上を目的に標記の会を実施しました(5/12)。
トップページ

学校日誌

交通安全並びに防犯教室

小松警察署の交通課、生活安全課より2名の講師をお迎えし、交通安全と防犯に対する意識の向上を目的に標記の会を実施しました(5/12)。

R80(アールエイティ)で学習の振り返り

1年生のあるクラスでは、朝の「こま工タイム」(10分間学習)で昨日の授業「国語総合」の学習内容の振り返りをしました。R80のRは「リフレクション(振り返り)」と「リストラクチャー(再構築)」のR。80は、自分で80文字以内の文章を書くという意味です。「思考力・判断力・表現力」とともに「論理力」の育成を目指します。

 

サッカー部 フットサル選手権大会 北信越大会進出

本校サッカー部の3年生は、5月4日、5日の2日間にかけて「JFA第8回全日本フットサル選手権大会 石川県大会」に出場し、準優勝という結果を残しました。この結果により、6月に七尾市で開催される北信越大会への出場が決定しました。

 

遠足

本日(4/30)遠足に行ってきました。一年生は木場潟公園中央園地。二年生は小松市吉竹町 憩いの森。三年生は安宅海浜公園において親睦を深めました。

はじめての1人1台パソコン

朝学習の10分間(こま工タイム)を利用して、電気科1年2組の生徒たちが1人1台パソコン(Chromebook クロームブック)を初めて手にしました。ログイン後、初めてクラウドにアクセスしました。

 

 

幻の溶接コンクール北陸大会

4月24日(土)に神奈川県藤沢市にてアーク溶接の北陸大会が行われましたが、残念ながら石川県のコロナウイルスの感染状況から小松工業高校の生徒は欠場しました。

生徒たちは大会直前まで練習に励み、技術を高めました。習得した技術を将来に活かしてほしいです。

  

授業料の減免についてのお知らせ

石川県では、経済的な事情により県立高等学校の授業料の納入が困難な生徒について、授業料を減免できる制度を設けています。就学支援金の支給対象とならなかった生徒で授業料の納入が困難な生徒については、授業料を減免できる場合がありますので、減免を希望される生徒は事務室までご相談ください。

詳しくはこちらをクリック