明倫Topics

2019年4月の記事一覧

野球部三回戦進出!

 春の北信越高校野球石川県大会で、本校野球部が金沢北陵高校を下して三回戦に進出しました。
 保護者の方々に加え、女子バスケットボール部のメンバーも応援に駆けつけてくれました。応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。
 次の試合は、4月30日(火)金沢市民野球場で、シード校の小松商業高校と対戦します。

新年度スタート活動各種!

 新年度が始まりました。それぞれの生徒が早く新しい環境に慣れ、力を発揮していくことができるよう、学校では様々な取り組みを行っていますが、その一端を紹介します。

 一つは、コミュニケーションワークショップ。1年生が、クラスに早く慣れてよい関係が作ることができるように、様々な共同活動に取り組みます。周りのクラスメイトとの距離を縮めて、よりよい仲間作り、クラス作りができるとよいと思います。

 もう一つは、看護説明会。主として3年生が対象ですが、進路を考える上で、「なんとなく」の選択とならないよう、様々な分野や系統について理解を深めてもらおうというものです。
 看護・医療系は、分かっているようで分からないことや知らないことが多い系統でもあります。多くに3年生に加え、2年生も参加していました。志望をしっかり持って受験に向かっていってほしいと思います。

挨拶運動と歓迎演奏

 本校の朝は、挨拶の声で始まります。登校時、いろいろな部の生徒たちが自分たちで決めて挨拶運動を行ってくれているのです。今日は、野球部と女子バレーボール部が、挨拶運動に取り組んでくれました。
 加えて、年度の始まりは、吹奏楽部の歓迎演奏もあります。こちらも毎年生徒たちが自分たちで企画して行ってくれています。朝の登校時と昼食時の2回、すてきなメロディが、生で流れてきます。
 生徒たちの取り組みのおかげで、みんなが今日1日元気で過ごせそうな気がします。



 

新年度スタートの一週間!

 新年度が始まり一週間、1年生のガイダンスなどの期間も概ね終わり、日常の授業美に近づいていこうとしています。とはいえ、この一週間は、1年生の皆さんにとっては緊張の連続だったのではないでしょうか。様々なガイダンスに課題テスト、生徒会対面式に部活動紹介、それらが、初めての環境の中で展開しているのですから。それでも、顔を合わせると元気に挨拶してくれたり、新しい仲間と談笑する姿が見られたりと、少しづつ環境に適応してくれているのではないかと思います。これからも、慌てず、でもしっかりと過ごして、早く立派な「明倫生」になってほしいと思います。         対面式                新しい仲間とホーム写真撮影






























一方、3年生は受験の年。目標を定めて、精一杯頑張ってほしいものです。そのための心構えや日々の過ごし方、モチべーションの維持の仕方、今後の流れなどについての説明を受けました。勝負の1年、悔いなく過ごしてほしいと思います。

入学式

48()午後に入学式が行われました。男子137名、女子143名、計280名の新入生は緊張した面持ちで式へ臨んでいましたが、担任から呼名されると、しっかりと返事をしていました。式では在校生有志による合唱隊が校歌を披露しました。