日誌

2020・2019年度 学校行事・日誌

学校内の様子

昨日から分散登校が始っています。

今回は、生徒目線で校舎内の様子を紹介します。

玄関から教室までには、

   

教室              先生の様子

    

 

 

 

分散登校始まる

5月20日、本日より分散登校が始まりました。各クラスを半分に分けて、午前と午後に分かれて登校し、学習ガイダンスやホームルームを行いました。

5月29日(金)まで、1年20日・26日・29日の3回、2年22日・28日の2回、3年21日・25日・27日の3回分散登校が実施されます。

 

   

第73回 入学式

4月8日(水)に本校講堂にて第73回入学式が行われました。

400名の新入生が入学を許可され、代表生徒が宣誓を行いました。

稲葉校長の式辞に続き、金山PTA会長、正木同窓会会長の祝辞があり、

新入生の門出を祝いました。

   

第72回 卒業証書授与式

第72回卒業証書授与式

 3月4日(水)午前10時より卒業証書授与式が本校講堂で行われました。男子186名、女子203名、計389名の皆さんが本校を卒業しました。グローバル化のもと先の見通せない時代に、それぞれの道に進んでゆく卒業生の皆さんに、学校長は「人生いかなる時も『負けない』という気持ちで前を向いて歩んでいただきたい。」と力強く卒業生を送り出しました。不室PTA会長様からは「常に前向きで私利に走らず、謙虚で感謝の心をもって進んでほしい。」と、心温まるご祝辞をいただきました。卒業生は周囲の方々からのあらゆる支援に感謝し、学び舎を巣立ってゆきました。 

   

  

 

 

 

1年パスポート取得説明会・性教育講話

 1月29日(水)の6・7限にパスポート取得説明会と性教育講話を行いました。
 前半では来年度の修学旅行に向けてパスポート取得の説明を聞きました。今回の説明をもとに、各自で申請・取得をしていくことになります。なお、混雑を避けるため週毎に申請するクラスを制限して行います。

 

 また後半からは性教育講話を行い、助産師の坂谷理恵子氏を講師としてお迎えして『「生と性」の学習会~あなたと私の生と性~』と題されたお話を聞きました。「生」と「性」の違いとは何かという問いかけから始まり、思春期の子供達の性に対する捉え方や、男女のあり方について様々な考え方や生き方を学びました。ジェンダーについて顕著な時期であるからこそ生徒も真剣に聞き入り、性との向き合い方について考える考える良い機会となりました。
 講話の後半では代表生徒2名が妊婦疑似体験をし、「少しの間ではあったが腰などが痛くなった。将来自分のパートナーが妊娠したら、支えてあげたい」と感想を述べていました。