カテゴリ:4年

器械運動交歓会

今日は向粟崎小学校で4年生が参加する器械運動交歓会が行われました。

GW明けから約1ヵ月練習に取り組んだ成果を出せるよう、全員が全力でがんばりました。
演技が終わった後は、どの子も充実感のある表情をしていました。

返事や移動の仕方、他の学校の演技の見方など、演技以外の面でも
良い姿を多く見せてくれました。
  

ゲストティーチャーからのお話

4年生の社会の授業でゲストティーチャーとして、内灘交番所長の岡本さんに
来ていただき、警察の仕事などについてお話してもらいました。

私たちの暮らしを守るための仕事の話から、実際に警棒や防刃チョッキを
触らせてもらうなど様々なことを教えていただきました。

4年生 ゴミ問題を調べよう

4年生は総合の勉強でゴミ問題について調べています。
今日は鶴ケ丘のポイ捨てについて調べるため、ゴミ拾いを行いました。

探してみると、空き缶やペットボトルはもちろん、タバコやお菓子の袋、壊れたかさなど
様々な種類のゴミが多く見つかりました。

  

1時間の授業の中で、約10㎏のゴミを拾うことができました。
町をきれいにすることもでき、子ども達も満足そうでした。

4年生 消防署見学

4年生は社会科の授業の勉強で町の消防署見学に行きました。

消防署では、消防車や救急車の設備を実際に見せてもらったり、
消防士の使う防火服や道具について教えていただきました。
  

たくさんの質問にも答えていただき、消防署の施設や消防士の方のお仕事のことを
知ることができました。見学をして、より興味が湧いた児童も多かったようです。

消防署のみなさん、ありがとうございました。

4年生 交通安全教室&ゲストティーチャー

2・3時間目に交通安全教室が行われ、4年生は自転車の乗り方や交通ルールについて
学びました。
警察官の方からのお話とDVDで交通ルールを学習した後、体育館で実際に自転車に乗り、
信号や標識を見ながら気をつけるところや危険なところを確認しました。
習ったことをしっかりと守り、安全に気をつけて自転車に乗ってほしいですね。

      

5時間目にはゲストティーチャーとして、2年生の保護者で通信司令室に勤務している
西山さんをお迎えして、消防士の仕事や通信司令室の役割などについてお話を聞きました。
たくさんの質問にも答えていただき、いろいろなことを知ることができました。
新しく知ったことを次の消防署見学にも生かしていけるといいですね。