子どもたちの様子

4月8日 入学式

 朝から晴天に恵まれ、絶好の入学式日和となりました。

 今年は34名の新一年生が入学しました。

 保護者の皆様、来賓の皆様、在校生・職員が見守る中、新一年生は最後まで集中して式に臨むことができ、とても素敵な入学式となりました。

 会場となった体育館には、在校生の元気な歌声、新一年生の大きな返事が響き渡りました。

 これから始まる学校生活が楽しみですね。

令和5年度卒業式

3月14日(木)

令和5年度卒業証書授与式が行われました。来賓や保護者の皆様、在校生(4・5年生)に見守られる中、卒業生の立派な姿に感動あふれる卒業式になりました。玄関での見送りでは最高の笑顔を見せてくれました。32名の卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

 

6年卒業プロジェクト「ドッジボール大会」

3月6日

6限目に、6年生による企画でドッジボール大会を行いました。

6年生Aチーム、Bチーム。そして、教職員チームの3チームでの対戦です。

小学生相手と言えども、教職員も真剣そのもの。子どもたちに負けじと試合に臨みました。

どの試合も歓声や笑い声があふれる楽しい試合でした。卒業を間近に控えた6年生にとって思い出に残る時間となりました。

6年生には、元気に卒業式の日を迎えてほしいと思います。

 

 

1・2年 お店屋さん交流会

春の遠足に始まり、おもちゃまつりやなわとび集会など1年生と2年生の交流会を開き、親睦を深めてきました。

今回は、1年生が2年生に対する一年間の感謝の思いを込めて、お店屋さんを開いてくれました。

輪投げや射的のゲームやオリジナルの物を売るスーパーマーケットのお店など、どのお店も2年生は楽しんで回っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年 警察犬とのふれあい教室

3月4日

6限目に3年生が「警察犬とのふれあい教室」を行いました。

「犬の学校mika 」の赤崎美香さん、そして、警察犬の「まーぶる」が鶴ケ丘小学校を訪問してくれました。

警察犬としての仕事のお話を聞いたあと、不審な人物などをどのようにして取り締まるかを実際に見せていただきました。赤崎さんの指示を忠実に聞き行動する姿に、子どもたちはとても驚いていました。

後半はいよいよ「まーぶる」とのふれあいタイム。はじめは怖がっていた子どもたちも徐々に慣れ、なかには、「待て!」「伏せ!」と指示を出してみる子もいました。最後にはみんなで、「まーぶる」 を追いかけるほど楽しんでいました。

楽しく貴重な時間になりました。ありがとうございました。

 

 

内灘中学校 説明会

2月28日

内灘中学校の小村校長先生をお招きし、鶴ヶ丘小学校と西荒屋小学校合同で「中学校説明会」を実施しました。

中学校での生活や勉強について、校長先生からお話を伺ったあと、中学校生活についての質問をしました。

自分で計画的に勉強を進めないといけないことなどの話を聞き、よい刺激になったようです。質問タイムでは下校時刻や部活動、そして休み時間の過ごし方などについての質問がありました。6年生のみんなが興味津々で話を聞いていたことが印象的でした。

4月からの中学校生活が楽しみですね。

 

 

6年生を送る会

2月22日(木)

2.3限目に体育館で「6年生をおくる会」を行いました。

今年度は久しぶりに全校一同に集まって開催することができました。

どの学年も6年生への感謝の気持ちを出し物やメッセージで表すことができました。また、6年生からは在校生へのお礼の出し物がありました。

寒い体育館での行事でしたが、みんなの気持ちがあたたかい雰囲気を作り上げていました。

当日、参観していただきました評議員のみなさま、安全ボランティアのみなさま。そして、これまでお子様を励まし元気づけていただきました保護者のみなさま。本当にありがとうございました。

 

 

 

2月14日(水)1・2年生おにごっこ集会

1・2年生の合同体育でふれあいおにごっこ集会を行いました。

2年生が国語科「おにごっこ」の学習で調べた「三色おに」や、「ゆびのわずもう」の遊びを通して、1年生と交流しました。

「三色おに」では、見ているチームからたくさんの応援の声が出るなど、盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度最終の委員会活動がありました

2月7日

今年度最終の委員会活動がありました。

これまでの活動の反省をした後、鶴ケ丘小と西荒屋小合同で、常時活動や企画の確認や話し合いを行いました。また、環境委員会はこの時間を使って、各階の手洗い場の清掃をしました。

一緒に学校生活を送るようになって約3週間ですが、子ども同士が打ち解け合うのがとても早く、今日もいろんな意見が交わされていました。

両校の輪がもっと強くそして大きく広がっていくことを期待したいと思います。

 

 

 

2月全校集会

2月1日

2月の全校集会は、リモート形式で行いました。

 校長先生から、「2月4日は立春。暦の上では春となります。春のようにあたたかい心を広げてください。」という話がありました。次に2月の生活目標「感謝の気持ちを伝えよう」について北川先生からお話がありました。最後に、5年生の代表が全校に向けて6年生を送る会についてのお知らせをしました。