河内っ子Today!!

学校だより「かわちっこ」No.32発行

休校措置2日目です。本日は学校だより「かわちっこ」のNo.32を発行いたしました。下記リンクより御覧ください。

  河内小学校だより「かわちっこ」No.32(令和2年3月3日発行)

なお、No.31以前についても下記リンクより閲覧・ダウンロードできます。

ご参照ください。

  令和元年度 河内小学校だより 一覧ページ

朝学習・全校計算スキルアップの取り組み

河内小の毎学期の恒例の取り組み、「計算スキルアップ」の朝学習の取り組みが行われています。今日はその3日目でした。
御存知の通り、朝学習の時間(8時15分~)を使って、河内っ子たち全員で、基礎の計算練習に一斉に取り組む週間です。今学期は1年生が「繰り下がりのある2桁ー1桁のひき算」、2~6年生は「かけ算(九九の範囲)」に取り組んでいます。時間は5分。その間に何問解くことができるかを練習しています。
集中力を高めて、河内っ子みんな一心がに計算する姿、とても素晴らしいのです。

3日目ともなると、それぞれの「めあて」に向かって練習を積んできているので、ぐんと計算力がアップしてきています。まずはあいさつ。8時15分ジャスト・イン・タイム!

担当の宮岸先生から、これまでの成果と今日のめあての確認が入ります。
「力をぐんと伸ばしているね!今日も自分のめあてが達成できるように頑張ろう!では、用意!」
そして、すぐにスタート!
5分間の集中タイム・・・

鉛筆がコツコツ机をたたく音、プリントをめくるサラサラという音だけが図書館に響きます。
見守る先生たちも、声ひとつ出せない、みんなの集中力。
1枚(100問)終わるたび、大型テレビに映し出される、経過時間のストップウォッチに目を走らせて、時間を記録します。
九九を覚えたての2年生たちも、ぐんぐん計算を進めています。これって、「考える」算数の授業で思考のスピードのじゃまにならないようにスラスラ計算ができる力を持っているかどうか、3年生以後の学習にとっても大切なことなんです。2年生たちの力の付き方はすばらしいですよ!
真剣そのもの!
終わって答え合わせ中の河内っ子たちです。
3年生たちも去年に比べて、さらにさらにスピードと正確さがアップしています。さすが!
明日が「スキルアップ」の最終日です。
そして、同時に「家庭学習しらべ」での学習時間・学習習慣づけの取り組みも行われています。お家の方々には、ぜひ河内っ子たちの一人ひとりの頑張りの様子を見ていただき、励ましの言葉をかけてあげていただけたらと思います。

P.S. 上学年の頑張りを見た下学年の河内っ子の「ふりかえり」日記を紹介します。
(3年生・K.M.さん)

「(5年の)Yさんをしょうかいします。Yさんはスキルアップがすごいです。たし算もひき算もかけ算もすごいです。400問もいってすごいです。Yさんみたいな、たし算、ひき算、かけ算のできる人になりたいです。」

先輩のすばらしさを素直に「すごい、あんなふうになりたいな!」と思える関係がすばらしいですね。

白山市政15周年記念コンサートに出演!

2学期以来、練習を重ねてきた3~6年生の合唱練習。
いよいよその成果を大舞台で発揮する日がやってきました。
2月11日、午後の松任文化会館「ピーノ」、控室に集合した河内っ子、そして同じく出演する松陽小5年生、北陽小6年生。少し緊張しながらも、わいわい楽しい雰囲気でリハーサルが始まりました。

まずは、徳井校長先生によるウォーミングアップから。


声を出す準備完了!!リラックスしてるかな?(^o^)

そして、これまで練習でお世話になってきたオーケストラ・アンサンブル金沢の岩崎先生とともに声出し練習です。
「いい声でてますねぇ~!ナイス!では、最初の一音がもっとしっかり出るように、もう一度!」


3校の小学校の子どもたちの息がぴったり合って、とてもきれいな声が力強く出ていることにびっくりしました。
さすが、きびしい練習をのりこえてきただけありますね!
このあと、本番のステージに子どもたちは向かって行きました。晴れの大舞台です。がんばれ!!

本番当日の写真は撮影できないので、こちらは前日のリハーサルのステージの様子から。
オーケストラ・アンサンブル金沢との堂々の協演でした。プロのオーケストラの生演奏、やっぱりいいものですね。子どもたち・合唱団の歌声と、オーケストラの奏でる音と、うっとりと聞き惚れました。
河内っ子たち、本当にいい経験をしましたね。

今季初のスキー授業! 

長びく暖冬・少雪でやきもきしていたこの冬の河内っ子たちでした。しかし、待望の雪がついに積もって、週末金曜日午後、みんなでセイモアスキー場に勇んで出かけました。今季初のスキー授業です!

2月7日(金)午後1:50、前日までの雪もやんで、青空が広がりました。絶好のスキー日和!!
みんなばっちり装備を固めて、わくわくバスの窓外をながめてます。(^o^)
いい天気でよかったねぇ!

そしてセイモアスキー場に到着!
気温は零下。ばっちりパウダースノーでした。麓までしっかり雪が積もって最高のゲレンデコンディションです。
まずはスキー授業開き、お世話になるコーチのみなさんとの出会いの集いです。
この日は7名の地元コーチのみなさんが指導に来てくださいました。お忙しい中、本当にありがとうございます。m(__)m
スキー授業を受けるにあたっての注意事項、マナーなどについてながさわ先生から説明を受けたあと、グループに分かれます。
今年はスキーのグループリーダー・副リーダーを決めて、河内っ子たちからコーチのみなさんにあいさつをし、「今日の授業のめあて」を聞き、授業後の「振り返りの会」も進める段取りにしました。

リーダーさんたち、一生懸命役割を果たそうとがんばります。まずはそろって挨拶!
「みなさん、がんばりましょうね!今日のめあてはね!・・・」
レッスンスタート!
絶景かな、絶景かな!!

第1回目のスキー授業、素晴らしいコンディションのもと、全員大きなケガをすることなく終わることができました。
コーチのみなさん、セイモアスキー場のみなさん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。来週のスキー授業もどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m