カテゴリ:3年行事

センター試験激励会

明日と明後日に行われるセンター試験に向けて、激励会を行いました。
各教科や担任の先生が、3年生にメッセージや激励の言葉を送りました。
「全力投球!!センターC’mon!!」

志望別集会

 7限目の「総合的な学習の時間」で全3年生が、国公立の文系・理系。私立の文系・理系。看護そして難関大学の6コースに分かれて大学受験について理解を深めました。
 ただ勉強するのではく、どの大学のどの学部へ行きたいのか、また、今後の対策としてどの教科を勉強していけばよいかなどを、本校教諭がコース別に本校卒業生の実例も交えながら細かく講義を行いました。

   

3年スパークス 出発式

3年特進クラス(Sparks)の出発式を行いました。
稲葉学校長・土山教頭・高野三年主任から、生徒に向けて熱い言葉を
投げかけました。

表彰式・終業式

本日、生徒会活動や部活動で活躍した3年生への表彰式が行われました。
部活動では全国大会に出場した弓道部と放送部の生徒11名、生徒会活動では3期以上役員を務めた2名が表彰されました。
 
引き続いて、3年生の終業式が行われました。学校長は「最後まで全力で駆け抜けて下さい。」との言葉を贈りました。国公立大学の二次試験はこれからが本番。最後まで頑張ってください。

第70回 卒業証書授与式

第70回 卒業証書授与式が行われました。
卒業生の皆様、そして保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。

吹奏楽部の演奏と共に卒業生入場
  
卒業証書授与
 
学校長式辞

同窓会会長のはなむけのことば

学校長からは、「『我の世界』と『我々の世界』を調和させ、充実させるよう進んでいってください」との言葉が、同窓会長からは、「『自主自律』という我が校の精神を大切にし、常に信念と自信と希望を持ち、自分を大切に生命を大切に精一杯生きてください」との言葉が贈られました。

在校生からの別れのことば(送辞)

在校生代表の山本恵亮君が、「大聖寺高校で培われた経験や精神力で、自らの道を切り開いてください」との言葉を贈りました。

卒業生の別れの言葉(答辞)

卒業生代表の谷 寧々さんが、在校生に「時間は有限であり大切なものだからこそ、目の前にある今に全力で向き合い、残りの高校生活を悔いなく思い切り楽しく過ごしてください」との言葉を贈りました。

卒業記念品贈呈、校歌と蛍の光をの斉唱
 

卒業生退場
 
大変な荒天の中でしたが、皆様のご協力で素晴らしい卒業式を行うことができました。心よりお礼を申し上げます。