2021年8月の記事一覧

学校 今日から2学期 明日から”聖高祭”

今日は、約1年半ぶりに全校集会(新任式と始業式)が行われました。

2学期始業式の前に、新しく本校に着任されたALTのマイケル先生の新任式が行われました。

ロンドン出身のマイケル先生は、日本に来る前は韓国にも赴任されたこともある方で、3年前より金沢市でALTをされた経歴をお持ちです。着任のあいさつでは「みんなと一緒に活動できるのを楽しみにしています。恥ずかしがらずに話しかけてください。」と日本語で生徒に語り掛けていました。

 

引き続き行われた2学期始業式では、土山校長が北島康介氏やイチロー氏の言葉を引用し、生徒にエールを送りました。

明日から2日間は聖高祭です。 

生徒は準備に余念がありません。

Eメール お知らせ 聖高祭(体育祭・文化祭)のご参観について

大聖寺高校保護者の皆さまへ

日頃から本校の教育活動にご理解とご協力いただき、ありがとうございます。

さて、本校では8月31日(火)に文化祭、9月1日(水)に体育祭を計画しており、新型コロナウイルス感染防止対策を万全に行ったうえで実施する予定です。

例年であれば、保護者の皆さまにお子様の様子や本校の教育活動についてご参観いただくところではございますが、全国及び本県における感染状況を踏まえ、本年度もご参観いただかないようお願いいたします。

なお、体育祭については、後日保護者の皆さまへ限定公開での動画配信ができるよう、準備を進めていることを申し添えます。

今後ともご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

聖高祭に向けて 「結団式」~団活動始まる~

この夏、1番のイベント「聖高祭」に向けて、各団の「団結式」が行われました。

体育館や多目的教室に分かれ、各団の団幹部の紹介と団長の決意表明などが行われました。
その後、各作業チームに分かれ、応援の練習やパネル作成などが行われました。

2週間という短い準備期間なので、各団の団結力が試されるところです。
聖高祭は8月31日に文化祭、翌9月1日に体育祭が行われます。

グループ 創立110周年記念事業の実行委員会 開催

今秋に執り行われる本校の「創立110周年記念事業の実行委員会」が2日、同窓会及びPTA各役員の参加により開催されました。

冒頭、同窓会の長岡義明会長からは「コロナで先が見えなくて、対応が難しいとは思いますが、できる限りの準備をしていきたい。協力をお願いします。」と各意委員に挨拶がありました。

委員会は、事務局の東野先生から式典に関する進捗状況の説明のあと、記念品などの検討を行いました。

いよいよ2ヶ月後に迫った式典。コロナ感染の状況も見ながら、詰めの作業が続いていきます。

ハート 職員対象AED講習会

2日、職員対象のAED講習会が行われました。

最近は、さまざまな施設に設置されているAED(自動体外式除細動器)ですが、1年のなかでも夏場に使われるケースが多いと言うことで、今年度もこの時期にAEDの講習会が加賀市消防本部大聖寺消防署のご協力により行われました。

最近はコロナの状況悪化に伴い、感染症対策を考慮した救急法となってきているそうで、心配蘇生も、人工呼吸よりも胸骨圧迫(心臓マッサージ)を優先的に行うようになっているそうです。

また、消防職員の方からは「AEDは進歩しているので、AEDが診断してくれます。ためらうことなくいち早くAEDを繋いで起動させてください。」とAEDの使用を呼びかけていました。

また、「119番通報したスマホは切らずにスピーカーをオンにしたままハンズフリーの状態で有れば、消防職員がリアルタイムに指示もできるし、状況を把握しやすくなる」とスマートフォンの使い方についてもアドバイスをいただきました。