聖高 NEWS

共通テスト激励会!!

本日の4限目に明日・明後日に行われる共通テストの激励会を行いました。

 例年ならば多目的ホールに3年生全員が集まって激励会を行い、気持ちを高めていくところですが、今年は感染症拡大防止のため3年生は各教室の自席に座って放送による激励会となりました。その様子を、各教室で先生方が見守りながら会がスタートしました。

最初は土山学校長からの激励がありました。学校長からは、

「共通テストにしっかりと立ち向かって、その経験を楽しんでください。」

というメッセージが送られました。

そのあとに、進路主任の高野先生と学年主任の合場先生から、すべての生徒がベストを尽くせるように暖かい激励のメッセージが送られました。

沢山の先生方の話を聞いていくうちに、生徒たちの表情は真剣勝負に向かっていける頼もしい顔つきになっていました。

これまでに自分のやってきた準備に自信をもって試験に臨み、今できる自分のベストパフォーマンスが発揮されることを期待しています。

在校生・全職員で聖高生を応援しています!

ソフトテニス部激励

北信越大会に出場するソフトテニス部の選手2名を学校長が激励しました。

北信越大会は1月17日(日)に小松ドームで開催されます。

在校生の保護者の皆様へ

昨日から3学期の授業が本格的にスタートしました。

3連休中の大雪により道路状況などが心配されましたが、トラブルなく安全に登校ができており一安心しております。昨日の朝は、生徒も除雪に協力してくれていました。多くの方々のご協力により、校地内の除雪はある程度できております

  

生徒玄関前の様子

今後もしばらくは道幅が狭い状況が続き、通常よりも通学に時間がかかると思われますので、時間に余裕をもって登校ができるようにご協力をお願いします。

西門付近通行について

通学の際に多くの生徒が利用する西門側にも多くの積雪があり、通行しにくい状況になっております。(通行スペース、駐車スペースはなんとか確保できています。)

 

  通学する生徒の安全確保のため、車で校地内に入る際はご注意をお願いします。 

 
※校地外の道路も大変狭くなっておりますのでご注意ください。

  あわせて、12月にもお知らせしましたが、冬季期間は原則、西門と正門からの右折はおこなわないようにご協力をお願いをしております。事故防止と混雑防止のためご理解とご協力をお願いします。

※詳細については、2020年12月2日にアップした、「冬季期間の生徒の送迎について」をご確認ください。

 

保護者の皆様へ

令和2年12月21日

保護者の皆様へ                          

学校長 土山 樹一郎

 

年末年始を迎えるにあたって

 

 激動の2020年もあと10日余りで終わろうとしています。今年1年も本校の教育活動に、ご理解とご協力、誠にありがとうございました。

 今日から1,2年生は保護者懇談を開始し、3年生は共通テストに向けた特別時間割を実施しております。そして、24日から来年1月6日まで冬季休業期間となります。

 さて、今月に入りコロナ感染症の拡大が再び全国規模で見られます。是非、以下の事にご留意ください。

(冬季休業中の帰省等について)

①     大都市圏や感染拡大が見られる都道府県等に居住するご家族、友人等が帰省する

②     ご家族、友人等で北陸3県外に旅行するまたは帰省する

このような場合には、慎重にご判断いただき、実施される場合は十分な感染症対策の徹底をよろしくお願いします。

なお、年末年始の12月29日から1月3日の6日間におきましては、期間限定の緊急連絡先を設けます。

 

 今年は厳しい寒さの予想がでています。どうぞ保護者の皆様、ご自愛ください。

錦城特別支援学校との交流会

錦城特別支援学校と本校の1年生で交流会を行いました。

毎年行われている本校の行事ですが、今年はコロナの影響で直接行くことができない代わりにリモートでの交流会となりました。

交流会では、各学校の紹介を行った後、『あなたは少数派?それとも多数派?ゲーム』や、各校に関する3つの問題を二択のクイズ形式で最終的にどちらの学校に全問正解者が多いかを競うゲームを行いました。

多数派?少数派?どっちですかゲーム オンラインでの様子

 

< 学校対抗クイズの様子

この勝負は錦城特別支援学校が7人全問正解。

大聖寺高校が全問正解0人、

錦城特別支援学校の花丸勝利花丸でした。

学校対抗クイズ終了後、錦城特別支援学校のよさこいソーランを見せていただきました。