日誌

日々の出来事

3年ぶりの全校海水浴!

7月20日(火)に正院町の海水浴場にて全校海水浴が行われました。久しぶりの実施となった全校海水浴で,子どもたちはとても楽しみにしていました。学校では,海水浴を行う上でのきまりやルールの確認をし,安全についての理解を深めることができました。いざ海水浴が始まると,子どもたちは大はしゃぎ!天候にも恵まれ,3年ぶりの海水浴を体いっぱいに楽しんでいました。夏休み中も海水浴を楽しむことができます。これをきっかけに,身近にある里海に親しんでほしいと思います。

   

  

  

海水浴場の設置にあたって,PTAの方々にご協力をいただきました。お忙しい中,海水浴場の設置をしていただき本当にありがとうございました。保護者の皆様のご協力のおかげで,子どもたちは海水浴を楽しむことができました。夏休み中にも監視当番をお願いすることになりますが,よろしくお願いします。

0

ふるさとの海クリーン大作戦!

 おらっちゃの里山里海さんの協力のもと、全校で正院町の海岸清掃「ふるさとの海クリーン大作戦!」を行いました。これはSDGS14番海の豊かさを守ろうにつながります。縦割り班ごとに拾うゴミの種類を決めて、みんなで声を掛け合いながら、協力しながら行うことができました。昨年度と同じく、やはりプラスチックのゴミが一番多かったです。中には中国から流れてきたゴミもありました。子ども達は、きれいになった海岸を見てうれしそうでした。今後もポイ捨てをせず、ゴミを減らす工夫が必要だ、ということに全校で気付くことができた取組となりました。

       

       

       

0

ねがいがかないますように★

 1・2年生で七夕かざりを作りました。短冊に願い事も書き、みんなで思い思いの場所に飾りました。今月の歌は「たなばたさま」です。天に願いが届くようにのびのびとみんなで歌っています。明日は天の川が見えるといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

ふき上がる風にのせて

3年生が図工科の「ふき上がる風にのせて」の学習でビニール袋を基に作品を作りました。風に吹かれて舞い上がるビニール袋の様子から生き物や物を想像し飾りつけをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飾りつけを終えた自分だけの作品を風にのせて飛ばすと子どもたちは大興奮!個性豊かなビニール袋が風にのって舞い上がり,動きや色を楽しむことができました。

0

創立記念鼓笛パレード

 6月23日(水)に創立記念鼓笛パレードが行われました。「地域に元気と笑顔を届けよう」を合い言葉に、この日に向けて練習してきた子ども達は気合い十分に行進しました。保護者・地域の皆様のたくさんのあたたかい拍手や応援のおかげもあり、演奏・ダンスを楽しく発表することができました。子ども達も大変満足そうで、6年生のふりかえり発表でも、充実感にあふれた内容ばかりでした。伝統ある鼓笛パレードを引き継ぎ、実りある1日となりました。このパレードで学んだことを日々の学校生活に活かしていきたいと思います。

  

  

    

0
お知らせ

 <お願い>

新型コロナウイルス感染予防対策として,以下のことをお願いします。

〇児童は毎朝,検温し,体調チェックカードに記録し,持たせる。

〇マスクを着用して登校させる。(ただし登下校は人との距離をとってはずしてください。)

〇体温が37.5度以上ある場合、学校に連絡する。

発熱があった場合の相談先→かかりつけ医などの身近な医療機関に電話相談する。 又は

             石川県発熱患者等受診相談センターに相談する。 

             電話 0120-540-004(24時間対応)

感染の不安・予防法など→石川県感染拡大防止健民相談センター

             電話 076-225-1921

〇3つの密(換気の悪い密閉空間、多くの人が密集、近距離での会話や発声)を避け、このような状況が発生する可能性がある場所には出入りしないようにする。 

・ご家庭でも偏見や差別につながることは許されないということをご指導ください。

 新型コロナウイルス “差別・偏見をなくそう”プロジェクト

  
*新型コロナウイルス感染拡大の影響により、予定が急に変更となる可能性があります。変更があった場合は、このページやメールでお知らせする予定です。