日誌

女子ホッケー日誌

富来での練習試合【女子ホッケー部】

先日の土日に富来町健民ホッケー場にて、

石川県国体強化成年男子・女子の選手と合同練習及び練習試合を行いました。

 

              

 

土日はすっきりとした秋晴れで、絶好のホッケー日和でした。

10月31日から新潟県新潟市にて第45回北信越高等学校選抜ホッケー大会が行われます。

大会に向けて、本番を想定して練習試合を行いました。

 

      

 

試合の合間には、選手同士でうまくいったプレー、うまくいかなかったプレーを出し合い、

どのように修正していけばよいか、といったことを話し合う場面が多くありました。

 

コートに立ってやるのは自分たちです。

自分たちの力で考え、自ら行動していけるよう試合を重ねるごとに成長していたと思います。

 

      

 

大会まであと9日。

できることは限られています。

その中で、今自分ができることを精一杯やりきってほしいです。

 

後悔のないように、記憶に残る試合になるように、

チーム一丸となって戦ってきますので応援よろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

合同バドミントン大会【女子ホッケー部】

 

昨日は、バドミントン部・卓球部・女子ホッケー部合同で

バドミントン大会を行いました。

 

      

 普段なかなか他の部活の生徒同士がスポーツで交流する機会がないので

とても新鮮で部員たちも楽しそうに交流していました。

男子対女子の試合でも女子も負けていません!笑う

 

      

 

また、どんな競技でも共通する動きや戦術もあり、

いい気分転換になったとともにステップを使って攻防したり、

腕の振り方、手首のスナップなどの共通点を探しながら試行錯誤し、

頭を使って考えるなどといったことも学びにつながったのではないかと思います。

 

↓何人かの先生方も生徒たちと一緒にバドミントンを楽しんでいましたキラキラ

      

 

生徒を相手に本気になっている場面もありましたニヒヒ

      

 

最後はバドミントン部の顧問の先生に挨拶していただき、合同バドミントン大会は終了しました。

 

             

 

バドミントン部・卓球部のみなさんありがとうございました!

 

 

 

北信越代替大会【女子ホッケー部】

8月29日(土)、30日(日)にかけて富山県小矢部ホッケー場にて

2020北信越高等学校ホッケー大会が開催されました。

 

今年度はコロナウイルスの影響で、インターハイ中止、国民体育大会延期と、

試合をする機会がない中で、何とか選手たちの日ごろの練習の成果を発揮する場を作ってあげることはできないか、

というこうとで今大会の開催に至りました。

 

私たち北陵高校女子ホッケー部は、

29日(土)に

9:30~   VS 富山県立石動高校

13:30~ VS 福井県立丹生高校

と、猛暑の中、非常にハードな日程で試合を行いました。

 

役員の方々、チーム関係者、観客の方、大会に関わる全ての方がコロナウイルス感染対策を徹底し、

大会が行われました。

運動時以外のマスクの徹底、検温を含む健康観察、手指及び共有スペースの消毒、

ソーシャルディスタンスの確保など全員が意識をしていました。

 

生徒たちは、久しぶりの公式戦ということもあって、朝からとても緊張していました。

 

      

 

私たちが対戦した石動高校と丹生高校は、全国でもトップレベルのチームです。

昨年度のインターハイは石動高校が、全国選抜は丹生高校がそれぞれ全国制覇を果たしています。

レベルの高いチーム相手にも、必死に食らいつき、選手たちが自らコート内で助け合う姿は

とても感動しました。

 

      

 

選手たちが試合開始前に、

「相手チームには技術や走力では劣っても元気だけは負けない」と言っていたとおり、

私たちのチームは最後まで互いに声をかけあい、チーム同士で気遣う姿がどのチームよりもよく見られたと思います。

 

結果は振るわなかったですが、試合ができたこと、自分たちがやってきたことを発揮することができたことに

感謝し、次の10月末に行われる北信越選抜大会につなげたいと思います。

            

 

応援して下さった皆様、どうもありがとうございました。

 

北信越代替大会に向けて(24時間テレビ11:45頃出演予定)【女子ホッケー部】

 

8月29日(土)、30日(日)に

富山県小矢部ホッケー場にて北信越の代替大会が開催されます。

 

大会まで残り3週間を切り、日々の練習にも熱が入っています‼

 

      

 

本日はなんと、昨年「宮崎由加さんのキミの部活に表彰状!」というテレビ金沢さんの企画のご縁があって

テレビ金沢さんに取材に来ていただきました‼

インタビューや活動風景を撮影していただき、部員たちもいつもより緊張した面持ちでした。

 

本日取材していただいた内容の放送日は

8月23日(日)の24時間テレビで放送予定です‼

放送時間は11時45分頃~放送される予定ですのでぜひ当日は見ていただけるとうれしいですキラキラ

 

          

 

まずは、およそ3週間後に控えた大会に向けて少しでもいい結果が出せるよう頑張りますので

皆さんどうぞ応援よろしくお願いしますお知らせ

小矢部で練習試合(動画あり)【女子ホッケー部】

 

7月23日(木・祝)に小矢部ホッケー場にて練習試合を行いました!

          

   

小矢部マスターズの方と蟹谷中学校に練習試合の相手をしてもらいましたキラキラ

2.3年生にとっては2月以来、1年生にとっては初めての練習試合でした。

久しぶりの練習試合ということで応援にも熱が入りどの試合もすごく盛り上がりましたお知らせ

 

     

 

あいにくの雨で試合がしづらく、なかなか得点を入れれずにいましたが、

ホッケーを始めて間もない1年生が初得点をきめましたお祝い王冠

 

↓↓↓↓1年生の得点シーンですピース↓↓↓↓

 

 

       

 

8月29.30日に北信越の代替大会が小矢部ホッケー場で開催される予定です。

日ごろの練習の成果を発揮できるように頑張ります花丸

 

ミニゲーム大会【女子ホッケー部】

 

6月27日(土)の練習風景です!

 

        

 

この日は北陵高校女子ホッケー部のOGの方たちもたくさん参加してくれました!

人数もたくさんいたため、6人制のコートでミニゲームを行いました。

 

        

 

1年生はホッケーを始めてまだ2週間ほどなのですが、

1日1日の成長は著しく、ミニゲームをしていても積極的にドリブルしたり、

シュートする場面がたくさんありました花丸

 

また、2,3年生は新しく後輩ができたことで、さらに自分のプレーに責任を持ち、

1年生に指示を出して動かす場面や、試合後にチームミーティングを行い、

試合の反省点や戦術の共有を行う場面が見受けられました合格

 

OGと高校生のMIXチームでもゲームをし、

お互いにいいコミュニケーションもとれ、とても楽しそうです了解

 

        

 

日々の練習の中ではなかなか気が付きにくいですが、

一人ひとりが確実に成長している証がこういったミニゲームの中でも発見できるととても嬉しいです笑う

 

ホッケーは県内にほかのチームがなく、県内における公式大会の代替大会を行うことが困難です。

今後の試合の見通しも立たず、なかなか練習の成果を発揮する場がありませんが、

日々の小さな努力の積み重ねや、OGの方たちとの交流を通して成長を重ね、

今後につなげていけるよう頑張ります!!

部活動紹介【女子ホッケー部】

 

1年生のみなさん、こんにちは!

女子ホッケー部の活動やホッケーについて

みなさんに知ってもらうために動画を載せましたキラキラ

ぜひ動画を見てホッケーがどんなスポーツなのか知ってもらえるとうれしいですイベント

 

↓↓↓↓↓↓動画はこちら↓↓↓↓↓↓

 

ぜひみなさんがくるのを心待ちにしています!!

 

 

スーパーホッケー大会【女子ホッケー部】


2/1(土)に小矢部市蟹谷中学校体育館にて
スーパーホッケー大会が行われました!
小矢部市内の中学生から社会人チームまで参加しており、
石川県からは、本校女子ホッケー部と一般+北陵生のMIXチームが参加しました。

        

1試合6分ハーフの短い試合でしたが、エンドラインやサイドラインはなく、
ほぼストップしないゲーム展開で生徒たちも激しい攻防を繰り広げていました!

        

早い展開、ボールスピードでたくさん汗を流しました。
全部で6試合行い、2つのリーグのそれぞれ1位と2位が決勝トーナメントに進みます。

        

我が北陵高校ホッケー部は
決勝トーナメントには残念ながら進むことはできませんでしたが、
楽しく試合ができたようです♬

        

なかなか外での練習や、練習試合もできない季節の中、
リフレッシュできたいい一日となりました(*^▽^*)
        
        

第16回ユース女子ホッケーウィンターリーグ【女子ホッケー部】


1月11日(土)~13日(月・祝)にかけて、
岐阜県各務原市川崎重工ホッケースタジアムにて
第16回ユース女子ホッケーウィンターリーグが開催されました!

このウィンターリーグは全国の高校女子チームによる交流大会で
全国各地から20数チームがエントリーし、3つから4つのリーグに分かれて
総当たり戦で試合を行います。

私たち北陵高校女子ホッケー部は
和歌山県立田辺高校
福井県立丹生高校
立命館高校
紀央館・羽衣・天王寺高校選抜チーム
名古屋市立名古屋商業高校

の5チームと対戦しました。

        

どのチームも私たちより格上のチームで
なかなか自分たちの思うようなプレーをさせてもうらうことができませんでした。
しかし、1日目、2日目、3日目と日を追うごとにつれて動きもだいぶよくなり、
試合内容もだんだんとよくなっていきました。

        

        

そして、最終日の名古屋商業高校戦では、
なんと!待望の得点を挙げることができました!!
名古屋商業戦では、自分たちのプレーをすることができ、
相手陣へ攻める時間帯も多く、とてもいい形で攻撃できた場面がたくさんありました!
その中で、限られたチャンスをものにし、ゴール前の混戦の中でボールを押し込み、
得点をあげることができました。

        

この経験は、生徒たちにとって大きな自信になるとともに、
次につながる大きな一歩となりました!!

        

次は、ウィンターリーグ二次リーグが3月に行われます。
今回の試合で出た課題を、一つ一つ克服し、
少しでもレベルアップができるよう日頃の練習に取り組みたいと思います!

そしていい結果報告ができるよう頑張りたいと思いますので、
今後ともどうぞ応援よろしくお願いします(*^-^*)!


        

第51回全国高等学校選抜ホッケー大会結果【女子ホッケー部】


12月21日(土)から岐阜県各務原市川崎重工ホッケースタジアムにて行われております、
第51回全国高等学校選抜ホッケー大会の結果について報告致します。

本校ホッケー部が全国大会に出場するのは、創部以来初めての快挙となります!!
選手たちも初めての全国大会の雰囲気に少し緊張した様子でした。

        


        

↑開会式の様子です。
全出場校の全選手及び関係者、保護者の方々が一堂に会し、
これからいよいよ全国大会が開幕する、という緊張感のある雰囲気で執り行われました。

また開会式にはスペシャルゲストとして、
2020東京オリンピックホッケー競技日本代表である、
男子 田中世蓮 選手
女子 真野由佳梨 選手
   永井葉月 選手
  がきてくださり、選手たちへ応援の言葉を贈ってくださいました!!

本校ホッケー部の初戦は、
12月21日(土)11:05~
北海道ブロック代表北海学園札幌高等学校と対戦しました。

        


試合は、終始北海学園札幌にボール支配され、攻められる場面が多かったです。
本校も、必死に相手の猛攻に食らいつき、なんとかボールを奪取し、攻め込もうとしますが、
攻め手に欠け、なかなか相手陣に入ることができませんでした。



             

最後の試合終了のホーンが鳴るまで、
選手たちは諦めずに、なんとか1点を取りに行こうと必死でプレーをしました!
しかし、セットプレーによって4点を失い、結果は0-4で惜敗となりました。

12月21日(土) 1回戦 金沢北陵 VS 北海学園札幌高校  0 ー 4


        


        

北陵高校女子ホッケー部を応援して下さった方々、
本当に応援ありがとうございました。
また、選手の活動を支えてくれた家族や友達、先生、
丁寧に教えてくださった関係者の方々には、本当に感謝しています。

こうして、初の全国大会という大舞台に立てたのも、
支えてくれて、応援してくれた周囲の方々の協力のおかげです。

試合に負けてはしまったものの、
全国大会に出場した、という経験は、
大きな財産となり、またそこから学ぶものもたくさんありました。

この経験を次に活かし、来年度の大会では、よりよい成績が残せるよう
より一層練習に励んでいきたいと思います!!

北陵高校女子ホッケー部を今後ともよろしくお願い致します!

        
お知らせ

 
お知らせ

金沢北陵高校 女子ホッケー部

全員が高校からのスタートです。新しい部活動でエンジョイ、
新しい自分、
新しい伝統をともに築きましょう。
北信越大会の常連校です。
県内では現在金沢北陵高校だけが活動しています。
全国大会での勝利を目標に日々努力しています。
北信越地区のレベルが高いですが『やれば出来る!』をモットーに
活動しています。
 『スポーツを楽しみたい方! 友達づくりをしたい方!』

 そんなあなたの入部を心からお待ちしています。