トップページ

2019年5月の記事一覧

にしき日和5月30日(木) ~パソコン同好会紹介by新聞部~

 今日は、パソコン同好会を紹介したいと思います。この同好会は毎週火曜日と木曜日に活動していて、紫錦祭へ向けたプログラムの作成を目標にしています。自由度が高く和気あいあいとしていて、パソコンが好きな人にとって最高の環境です。

 

錦高日記5月30日(木) ~総体・総文初日~

 いよいよ本格的に総体・総文が始まりました。天気に恵まれました(少し熱中症が心配なのですが・・)が、各部同好会所属の生徒たちは、県内のそれぞれの会場においてベストパフォーマンスができているでしょうか?留守番の身としてはやはり結果が一番に気になるところです。えっ、男子バレー部は明倫高に2-1で勝利し、決勝トーナメントに進出ですか。(ヤッタネ!)じっと吉報を待ち続けています。
(下は本日のサッカー部の様子です。)
 

にしき日和5月29日(水) ~美術部紹介by新聞部~

 錦丘高校の美術部は、総文に出すための絵を描いたり、共同で立体製作をしたりしています。部員同士の仲が良く、協力して活動しているので、毎回素晴らし作品が出来上がります。美術部が創るこれからの作品をお楽しみに~!

 

錦高日記5月28日(火) ~The pride of purpleⅡ(陸上部)~

 先んじて総体を終えた陸上部が、北信越大会の出場を決めてきてくれました。男子4×100mリレー(22H渡邊直人くん、32H久々湊健己くん、34H岡田敦之くん、37H小嶌慧くん)、男子4×400mリレー(32H久々湊健己くん、34H岡田敦之くん、36H住井哉太くん)、男子400m(住井哉太くん)で、6月15日(土)から松本市で行われる大会に出場します。本当におめでとう!また、惜しくも北信越大会には届きませんでしたが、女子棒高跳び(23H中谷有沙さん)、男子110mH(25H宮川大樹くん)、男子800m(32H松本匡輝くん)が、見事に入賞を果たしています。3年間本当によく頑張りましたね。
   

錦高日記5月27日(月) ~1年生文化講演会~

 5月24日(金)の3,4限目に、1年生の文化講演会が行われました。講師に小説家の”澤田瞳子”氏をお招きして、「小説を読む、小説を書く」という演目でのお話をしていただきました。本校の卒業生からは芥川賞および直木賞の受賞者がでています。全国の共学校・女子校で、女性の卒業生から両賞の受賞者を出しているのはたった4校しかないそうです。講演後は多くの生徒が手をあげて思い思いの質問をしていました。文芸でも才能を発揮できる校風は、生徒たちにしっかりと受け継がれた(?)ようです。
  

にしき日和5月24日(金) Ⅱ ~女子バレー部紹介by新聞部~

  錦丘高校の女子バレー部は毎日活気に満ちています。練習は全員が真剣な表情で取り組み、大きな掛け声で互いに励まし合っています。全員が力を合わせて試合をする姿はとても魅力的です。総体で一つでも多く勝利することを目標に今日も練習に励んでいます。


 

にしき日和5月24日(金)Ⅰ ~男子バレー部紹介by新聞部~

 本校男子バレーボール部は部員同士の仲が良く、練習時の掛け声を大切にしています。恵まれた練習環境で、日々練習に励んでいます。大胆な滑り込みでボールを拾い、相手のコートに、豪快にアタックをする姿はとてもかっこいいです!
目指ぜ北信越大会出場



錦高日記5月23日(木) ~緊張の電話~

 本校2年生が行っている課題研究では、7月13日(土)にフィールドワークを実施します。これは、自分たちの知らない大人たちとコミュニケーションをとって、自分たちの研究テーマに必要なデータや解決法を集めたり、自分たちの仮説や理解を深めたりすることを目的としています。今週の休み時間や放課後の職員室では、自分たちが聞き取り調査を行いたい場所に事前のアポをとるための電話をする生徒たちの姿が見られました。メモを見ながら話をする者、言葉に詰まりながらも何とか話を終えた者など緊張感ありありの様子でしたが、これを見ていた先生方こそが一番緊張してたかもしれません・・・。
 

にしき日和5月23日(木) ~バドミントン部紹介by新聞部~

錦丘高校のバトミントン部は毎日男女が一緒に練習しており、性別を問わず部員どうしの仲がとてもいいです。まっすぐシャトルを見据え、びゅんっと音がするほど素早くラケットを振る姿はとても格好良いです。総体ベスト4を目標に日々練習に励んでいます。