トップページ

カテゴリ:進路指導課

祝 小中学校事務職員合格【石川県職員】

本校から小中学校事務職員【石川県職員】の合格者が1名出ました。これからも民間企業の就職だけでなく、公務員での就職、大学短大専門学校の進学ができるように大聖寺実業高校の教職員一同が力を合わせて頑張っていきたいと思います。

 

【合格者からのメッセージ】

合格するために筆記試験対策としては、夏休みに模試や補習に積極的に参加しました。また問題集を買い、何度も同じ問題を解きました。面接対策としては、先生方に協力いただき本番さながらの練習を何度も何度も行いました。現在、進路のことで悩んでいる方もいると思います。自分のやりたいことを明確にして、進路実現に向けて頑張ってください。

 

デュアルシステム校内発表会、懇談会【2年生】

11月18日(木)5,6限目にデュアルシステム校内発表会を放課後にデュアルシステムに参加した生徒と企業の方々で懇談会を開催しました。デュアルシステムに参加した生徒たちはそこで学んだこと、感じたことを振り返って2年生全体に発表しました。さらに懇談会では企業の方々とデュアルシステムを通して学んだこと、感じたことを整理し、次にどうしていけばよいかを話し合うことができました。将来働くうえで数多くの貴重な体験となりました。

【デュアルシステム校内発表会】

【懇談会】

職業講話【3年生】

11月17日(水)6限目に3年生対象に小松村田製作所森脇啓介さんをお招きして職業講話を開催しました。

講話では

  ①学生と社会人の違いについて

  ②マナーの必要性について 

この2つを中心に語っていただきました。最後に

  ①マナーを守ること 

  ②コミュニケーションをとること 

  ③目的意識を持つこと 

  ④客観的視点を意識すること

  ⑤良いこと悪いことも「一つの機会」と捉えて、

     うまく活かして前向きに行動すること

 

 この5つのことを大切に頑張ってほしいとエールが送られました。お忙しい中講話をしていただきありがとうございました。

1年生進学補習開始

11月16日、1年生の進学希望者を対象に進学補習が始まりました。国語、数学、英語の科目に、それぞれ10名程度の生徒が参加し、大学や短大、専門学校進学に向けて学習を行います。17日(水)は数学の初日で、授業の最初に担当の田中先生から進学補習受講に向けての心構えに関しての話しがありました。

インターンシップ結団式【2年】

10月18日(月)放課後にインターンシップ結団式を実施しました。

10月19日から3日間各企業で実習を行います。校長先生より「就職につながる行動そして新型コロナウイルス感染対策を充分に行い3日間過ごしてほしい。」とのエールが送られました。その後、本校教員より「報連相を大切に、コミュニケーションをしっかりとり従業員になったつもりで参加してほしい。」と諸注意がありました。この企業実習でひと回り成長して学校に戻って来てください。