河内っ子Today!!

プラトンボを作って飛ばそう! ~4・5年生お楽しみ図工~

昨日の木曜日はとてもよいお天気でした。
春爛漫・・・というより初夏を感じるような陽気だったので、4・5年生たちは図工で竹とんぼ…ではなく「プラトンボ」を作って飛ばして楽しみました。
グランドで、思い切り飛ばせました。思ったよりも遠く・高く飛ぶんです!
男の子たち。「おれのほうがよくとぶぞ!」
4・5年生でじまんのプラトンボを手に、記念撮影をぱちり。
タケコプターがわりに「ポーズ!」している人もいますねぇ!!

河内っ子集会2019がスタート 

みんなが「話す」「聴く」を大切にするための大切な場、河内小が大切にしている集会活動「河内っ子集会」「なかよし集会」の2019年度がスタートしました。
まずは「河内っ子集会」です。
集会の始まりは8時15分。しかし、その前にみんながちゃんと集合しています。
みんなを前にして、「前説」をしてくれるのは5年生。集会2分前のぴりっとしたここちよい緊張感を作ってくれました。

今年からは、上学年の人数が減ったために、集会をリードする担当だった「集会委員会」が作れなくなりました。
しかし、その役割を、他の委員会が交代で務めていこうということになりました。
今回は生活委員会が、集会をリードします。
総合司会はやっぱり6年生。声の大きさ、話し方、さすがです!
校長先生からは「かわちの『すて木』(すてき)」を今年も作っていこうという呼びかけ。
あいさつ、返事、前向きな気持ち・・・自分の良さを大切に、もっとのばしていく気持ちを忘れずに!
背筋・目・顔・・・すてきな聴き方。
各委員会の紹介は、今回の集会「リーダー」の生活委員会から。メンバー紹介とめあての報告/発表。
4年生が委員会デビューです。がんばれ~!!

図書委員会の代表は、6年の委員長さん、副委員長さん。
きりりとメンバー紹介や活動紹介をしてくれました。さすが最高学年ですね!

保健給食委員会さん。4・5・6年生代表が自己紹介と活動紹介をしてくれました。
河内小では4年生から委員会活動に参加して、学校のみんなのための仕事をしています。大きな学校では5年生から委員会活動をすることが多いのですが、1年早く「みんな」のための活動に参加するチャンスがあり、そして発言・発表・活動するチャンスがたくさんあります。
少人数の河内小の「強み」です。

生活指導担当からは、「あいさつ」の大切さについて。
気持ちの良いあいさつができる人が多い河内っ子たちです。お互いを大切にし、元気をお互いにあげられるすてきな挨拶のためのポイント、笑顔の大切さなどを確認できました。

全校合唱「たんぽぽ」のリードをとってくれた5年生生活委員さん。
堂々としているのは、さすが委員会活動「2年め」の成長の証です。

今回の河内っ子集会を立派にリードしてくれた4人の生活委員代表さんたち、集会後に振り返りをして、最後に一枚パチリと記念撮影です。
みんなやりきったとってもいい笑顔がすてきですね! (^^)

次回の集会がまた楽しみになりました。河内っ子、新年度4月から、ばっちりがんばることができていますね!



かわちランチは美味しいね! ~1年生給食~

1年生が入学して一週間あまりが過ぎました。
元気でしっかり者の1年生たち、毎日いっしょうけんめい3人で頑張っていますね。

そんな3人、月曜日から給食がはじまって、教室で担任と4人、楽しく食べているようです。

今日火曜日は中華なランチ。春巻きに春雨サラダ、八宝菜にごはんという、調理員さんが腕によりをかけて作ってくださったあったかランチです。
大きな口をあけて、おいしく食べてます!
4人でのくるまざランチ、なんだかほっこりしますね。(^^)

春を探して ~2・3年生~

少し前のことですが、2・3年生が先週でかけた「春探し」の様子をレポートします。
旧テニスコートへ登る階段の前に全員集合!

口直海のダムへと通じる階段を降りていくと・・・

見事なつくしが!
すげぇ~! (って言ってるのかな?)
桜がきれいです。でもちょっとこわいねぇ。気をつけて!!
満開寸前の桜。
その下で記念撮影!
2年生たちを撮影中のつだせんせい。真剣ですね。(^^)
また「けものみち」を進んで行きます。探検たんけん!
神社に出てきてほっと一安心の記念撮影です。





河内ならではの自然がいっぱい見つかったようですね。
3年生たちもいい笑顔ですね。

図書館オリエンテーション始まる ~1年生の図書館デビュー~

春爛漫…というには少し肌寒い河内です。そのおかげもあって、桜はかなり長持ちしそうですね。
そんな今日は、1年生が学校での過ごし方学習の一環として、図書館の利用ガイダンスの1日めが行われていました。
まずは図書館に入って、司書の先生とごあいさつ。
「よろしくおねがいします!」

今日は、図書館での過ごし方・マナーについて学びます。
「みんなで使う図書館、しずかに、本を大切に、楽しくつかうようにします。だから・・・」

いっしょうけんめいお話を聴けていますね! さすが!!

ここがカウンター。本を貸し借りしたり、司書の先生に聞いたりできますよ。

いろんな本がありますねぇ。
さっそく、楽しく、静かに本を楽しむことができました。よかったですね、1年生のみなさん。

来週は、いよいよ本の貸し借りの仕方を教えてもらえるそうですよ。
楽しみですね!

6年生たちの初ミーティング ~なかよし給食企画会~

河内小学校では、定期的にたてわり活動(学年の枠を外して、異年齢での交流活動)を行いますが、その一つである「なかよし給食」が、春の遠足に合わせて行われます。新1年生を迎えて、全校みんなでたのしく会食をしようという企画ですが、そのリードをとってくれるのが、最高学年デビューをしたばかりの6年生たちです。

今日は、その企画会議が給食後のお昼休みに行われました。
担当からの趣旨説明を聞いてから、6年生たちはさっそく下学年が楽しめるような段取りを考えていきます。


今年の6年生は、去年の11人に比べると半分以下です。
でも、真剣さは負けません。いっしょうけんめい企画についてリサーチ中。
「スタートの会だから、みんなが『こんなたてわりグループにしたい!』と希望を言い合えるような会にしたいですね」
「なるほど、去年も6年生がそうしてくれたなぁ」
説明のあと、6年生達は、企画の段取り、担当の先生へのアポやオファー、下学年への説明の仕方などについて、企画書にどんどん書き込んだり、アイデアを練ったり・・・最高学年として一生懸命「みんなが喜んでくれるように」と知恵を絞っていました。
さすがですねぇ!

6年生たちの心づくしの「なかよし給食」、きっと楽しい会になるでしょう。
そのときにはまたお知らせいたします。どうぞお楽しみに。

命を守るために ~交通安全教室・低学年3限~

今日の3時間目と4時間目に「交通安全教室」を開催しました。
進級して心嬉しい春ですが、交通事故の心配が増えるのも新学期の春です。
おまわりさんから、交通安全についてしっかり教わり、実習などで学ぶことができました。

まず3時間目は、1・2・3年生の「安全な道路の歩き方」教室です。
講師の先生は、白山警察署の交通安全指導員のお二人と、かわち駐在所の駐在さんの3人のおまわりさんです。
まずは、道路の歩き方の基本的なルールの確認からです。みんな姿勢良く、しっかり聞いていますね。
信号機の色の意味はわかるかな?
 赤は止まれ!
 青は「すすめ」じゃなくて「すすんでもよい」
 では黄色は?
 「ちゅうい!」ではなくて、「もう止まれ!」なんですよ。
意外と勘違いしやすいポイントも丁寧に確認してくださいます。
道路を渡るときの確認の仕方も練習します。
「一度止まって、右見て~、左見て~、もう一度右見て~」
指差し確認で車に注意することの大切さを練習できました。
おまわりさんからのデモンストレーションを見ながら、横断ほどの渡り方、止まれの標識のある場所の通り方、信号交差点、見通しの悪い交差点での確認の仕方など、体育館での模擬コースで、確認しながらの練習もします。
ついたてで仕切られた「ブラインド・コーナー」を、しっかり確認しながらわたることができていましたよ。
とびだしは「ぜったいにしないよ」

最後に、命を守るためのもう一つの大事な合言葉「いかのおすし」についても復習しました。
そんな目にあわないのが一番ですが、もしものときには「いかのおすし」で自分の身を自分で守れるようにしなくてはなりません。
「子ども110番の家」の意味も復習して、低学年の交通安全教室は終わりです。
河内小が大切にしている「ふりかえり」タイム。
何人もの河内っ子たちが、今日の振り返りの感想やまとめをみんなに伝えあうことができました。
さすがですね。

このあとは、高学年の交通安全教室です。写真でその様子をどうぞ!









入学式! ~立派な姿の1年生たち~

いよいよ、新しい「河内っ子」を迎える式、入学式です。
今年の河内小学校は、凛々しい3人の1年生を迎えることができました。

担任を先頭に、凛々しく入場する3人。



国歌・校歌のときの後ろ姿もとっても立派でしたね。

在校生も、とても素敵な声で歌えました。さすがさすが!


担任による一人ひとりの呼名でもしっかり大きく返事ができました。


校長式辞。
お話もしっかり聞けています。本当に立派な態度でした。

教育委員会告辞をいただいたのは、かわち図書館の館長、大宮様でした。
PTA会長、大坪様の祝辞もいただきました。

在校生からはお祝いの言葉と歌が贈られます。
歌は「ひまわり」です。6年生が伴奏をつとめてくれます。
歓迎の言葉を贈る上級生たち。
2・3年生も凛々しく言葉を言うことができていました。さすがですね!

緊張が続く式だったはずですが、最後まで立派な態度を続けられる1年生の3人でした。
頼もしいですね!

最後に、交通安全協会の福野様より、入学祝いとして反射材でできたランドセルカバーを贈っていただきました。
これをつけていれば、夕方でも車から見えやすくなり安全です。大事に使ってくださいね。

音楽に合わせて退場する1年生たち。
最後までしっかり者の3人さんたちでしたね!

今日からはさっそく1年生たちも授業を始めています。しばらくは給食を食べずに早めに帰りますが、楽しいこと、珍しいこと、驚くことがたくさんある小学校生活、先生やお兄さんやお姉さんになんでも聞いて、楽しく頑張っていってほしいと願っています。

最後に、入学式に出席いただいた保護者・地域・来賓の皆様、本当にありがとうございました。
1年生たちがしっかり力をつけてくよう、学校も力いっぱい指導してまいりますので、今後ともご協力・ご指導、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

新任式・始業式

いよいよ、河内小学校も新学期のスタートです。
元気な河内っ子の声が久しぶりに響き渡る今朝の河内小学校です。
先週の金曜日に4・5・6年生が準備をしてくれた校舎・体育館、新しい先生方とともに、嬉しい春のスタートです。

新任の先生たちも、在校生たちも、とてもフレッシュな気持ちで新任式を迎えました。

始業式、校長先生のお話。
河内小学校のすてきなところを聞かれて、6年生のMさんが「大きな声であいさつできることです!」
すてきな答えがさっとできる河内っ子の最上級生です。
つづいて後輩たちも次々と答えられました。
素敵ですねぇ!
「本をたくさん読んでいることです」
スタートの日にふさわしく、全校の前で話ができる素敵な河内っ子たちの姿が見られました。

校歌をみんなで歌って、始業式を終えました。
この後は、学級での時間を少しとって、入学式を迎えます。


6・5・4年生ありがとう ~入学式準備~

出会いの春の河内小、今日は久しぶりに新6・5・4年生の河内っ子たちが登校してきました。
いよいよ週明けに新学期がスタートです。そして迎える入学式・新入生たち。
とても楽しみです。

今日はそのための準備の会があり、上学年(新6年生・新5年生・新4年生)が勢揃いしてくれました。
さっそく体育館に集合して、今日の段取りを聞きます。

聞く姿勢・態度がとてもすばらしかったです。さすが河内小の上学年のみなさんです。

1年生教室の飾り付け・道具の準備をしてくれるのは新6年生。黒板がキレイに飾り付けられました。

受付の設営と、ろうかのそうじ。がんばってますねぇ!

玄関をていねいにそうじしてくれているのは、新4年生たちです。いっしょうけんめい!

式場の設営がどんどん進んでいます。担当するのは5・6年生たちです。紅白幕・来賓席・保護者席・・・
てきぱきはたらく河内っ子たちが頼もしい!

1年教室もちゃくちゃくと仕上がってきました。

45分ほどで、会場・1年生教室・玄関が整いました。すばらしい!

最後に全員で「歓迎の言葉・全校合唱」の練習をしました。
声の出し方・表情がすてきです!
ピアノ伴奏、二人のピアニスト!


終わりの会も、この姿勢で先生たちのお話が聴けています。すばらしいなぁ!

頼もしい、すてきな上学年の河内っ子のみなさんです。
おかげで入学式・新学期がとても楽しみになりました。春休みの最終日、みんながきてくれたおかげです。
ありがとう!!

月曜日の新学期・入学式の日、またいいスタートができそうです。
これからも今日のようにがんばっていきましょうね!!

3つの教員研修(若手・生徒指導・学習指導)

学年の始まりの数日間、春休み中の学校は様々な準備活動や研修で大忙しです。
今日は4月1日から今日3日までの職員研修について紹介します。

4月1日は、職員会議の後に1時間を使ってOJT研修のコツについて、徳井校長の講義を受けました。
河内小学校の活動のポリシーである「DDDD理論(過去記事)」を中心に、共通理解を図りました。



翌、4月2日は生徒指導に関わる研修を行いました。講師は生徒指導主任です。
いじめや不登校を見逃さず、解決に向けてどのように我々教職員が考え行動すればよいかを共通理解しました。
そして、子どもたちが安心して学べる学級づくりの様々な視点、落とせない看取りの大切さについても再学習をしました。


3日めの今日は、学習指導(授業・学習習慣形成)のための研修会です。
講師は研究主任、プレゼンテーションとテキストを使い、昨年度までの成果を踏まえて、今年度の学習指導の重点を確認しました。




多くの教職員が異動で新旧バトンタッチをした河内小学校ですが、スタッフで河内小の「文化」をきちんと継承・発展させようと研修を重ねることができた3日感でした。
新河内小スタッフで力を合わせて、力を高め、河内っ子たちの成長に繋げられるように取り組んでいきたいと考えています。
以上、河内っ子たちが留守にしている、春休み後半の河内小の「今」をお伝えしました。

春の淡雪化粧

新年度二日目です。
昨夜からの時ならぬ春の雪で、河内周辺の山々は雪化粧となりました。
なごり雪・・・でしょうか。


新年度の河内小学校・新スタッフで始動!

平成31年度がスタートした今日4月1日、5月からの新元号も「令和」と決まりましたね。春休みも後半戦、そして、今日から河内小学校は新たな気持で登校してくる河内っ子たちを全力で迎えるべく、新しく転任した教職員を迎えて新年度の校務をスタートしました。

また、保護者のみなさん、地域のみなさん、関係のみなさんには、学校だより「かわちっこ」や、当ホームページにて、河内っ子たちの毎日の頑張り・成長をお伝えしていきます。

今年度も河内小をどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

別れの春に ~河内小学校平成30年度離任式~

今日は平成30年度の離任式でした。
本校を離任するのは以下の教職員です。

  教諭  三山 孝幸 (鳥越小へ)
  講師  谷内 理恵 (松任中へ)
  司書  瀬川 春香 (光野中へ)
  事務  原口 加奈 (菅原小へ)
  養護  横江 由莉香(松陽中へ)
  講師  高島 陽子 (千代野小へ)
  ALT  Chris Gys 
     (鳥越小・鳥越中・白嶺小中・白峰小担当へ)

保護者・地域の皆様・関係の皆様にはたいへんお世話になりました。




三山先生の挨拶。
谷内先生の挨拶。
養護・横江先生の挨拶。
司書・瀬川先生の挨拶。
事務・原口先生の挨拶。
ALTガイズ先生の挨拶。

花束贈呈を河内っ子たちから。

最後に校歌を全員合唱で。
河内小OBもいっしょに校歌を歌ってくれました。


退場される先生方を「たんぽぽ」を合唱しながら見送りました。

ともに河内っ子たちと河内小の文化を育ててくれた先生方とのお別れはとてもさみしいです。
先生方が赴任先でもさらなるご活躍をされることをお祈りしております。
どうかお元気で! 
                          Best wishes、河内小学校 Staff

修了式 ~河内っ子たちの成長の道しるべ~

3月22日の金曜日、3学期の最終日を迎えました。
一年間、いろいろなチャレンジ・学びを積み重ねてきての学年最終日です。
修了式では、それを振り返り、自分の成長を確かめる、いろいろなお話や企画がありました。

校長先生のお話。できるようになったこと、がんばったことを振り返り、自分のほめること、そこからまた次にやりたいこと、できるようになりたいことを積み重ねていくこと、新学年につなげていくことの大切さのお話がありました。
卒業式でも感じたことですが、1年生・2年生・3年生・4年生、そして5年生、みんなお話を聞く姿勢が素晴らしいです。
これは本当に大きな成長の姿の一つです。河内っ子はさすがです。
春休みの生活のお話が生活担当の宮岸先生からあり、その中で河内っ子「きらりんピック」のビデオ上映がありました。
3学期にがんばってきた自分たちの姿を、フォトスライドショーで振り返りました。
見ている河内っ子一人ひとりの真剣な眼差し、自分の成長をしっかりと確かめていたようでした。
勉強、スキー、6年生を送る会、卒業式・・・たくさんのチャレンジがありましたね!

修了式が終わって、いよいよ新1年生を迎えるための準備が始まりました。
津田先生の指導で、お祝いの言葉の練習、そしてみんなで歌う全校合唱の練習をしました。
卒業式で培った「自分から」「遅れず」「伝わる声で」がしっかりできて、すばらしい呼びかけと歌になっていましたよ。

3学期の最後の「集会」河内っ子の姿はとても立派で凛々しかったです。
春4月はすぐそこですが、すばらしい「出会いの春」を迎えて、またみんな新しい節目の一年へと進みます。
春休みを、楽しく、そして安全に過ごして、また4月からがんばりましょうね!


平松先生の特別講義 オキナグサのひみつ

3学期修了も間近な時期でしたが、スペシャルゲストの先生をお迎えして、地域学習をしました。
お迎えしたのは、自然保護センターの平松先生、講義テーマは「オキナグサ」です。
言わずとしれた、河内の固有種であるオキナグサについて、しかし意外と知られていない「トリビア」をたくさん教えていただきました。

4・5年生がまずは受講です。

一生懸命ノートも取りました。真剣な学習ぶりはさすが上学年!
一心不乱!

絶滅が危惧される貴重なオキナグサ。河内っ子としてはその貴重な植物を守るための知識をしっかり身につけたいところですね。

このあと、2・3年生にもスペシャル授業をしていただきました。
平松先生、お忙しいところを河内っ子たちのために素晴らしい講義をありがとうございました。
また来年度もぜひお願いいたします。

学年終了も間近・・・お楽しみ会が花盛りです

卒業式を終えた今週の河内小、それぞれまとめの学習もほぼ終わって、お楽しみ会が各クラスで開かれているようです。がんばってきたもんねぇ! (´∀`)

今日は4・5年生がお楽しみ会を開いていました。
3限理科室、スライム作り。手慣れた様子で、きょうは「やわらか」スライムにチャレンジしている4・5年生たちでしたよ。
食紅を溶かした色水を調合して、なんだか素敵な色のスライムになりそう・・・
ホウ砂溶液を入れてぐりぐりまぜます。
「どう?いい感じ?」「うん!」

4限は家庭室で、「りんごあめ・いちごあめ」づくりに挑戦!
フルーツを串に刺して下準備中。
煮立てたべっこうあめに、ぐるっとからめます。やけどに注意ちゅうい!
できたぁ!! 試食してみて、大満足!!

3学期も明日の春分の日をはさんで、残すところあと1日。

河内小学校にも、出会いと別れの春がやってきます。

3月15日・卒業式写真集 ~巣立つ河内っ子に幸あれ!~

お待たせしてしまい申し訳ありません。
3月15日の金曜日、本当に穏やかな良い日となった河内小学校の卒業式でした。
卒業生・在校生・保護者来賓の皆さん、職員、みな万感の思いをこめて過ごした一時でした。
別れの春は、出会いの春。
卒業生たちが新たな場所で、思い切り力を伸ばしていってくれることを願って、卒業式を写真で振り返ってみたいと思います。

三山先生を先頭に入場です。
1学期に養護の先生をしてくださった森田先生(写真右)も駆けつけてくれました。

卒業証書の授与。

学校長式辞。



教育委員会告示は、かわち図書館の鶴尾館長様より。
来賓祝辞は、PTA会長の田中様より。
続いて白山市の山田市長よりのメッセージ代読があり、祝電の掲示紹介もありました。

そしていよいよ「別れの言葉」が始まりました。
在校生のトップはもちろん5年生たち。
4年生・3年生・2年生も6年生にしっかり感謝のメッセージを言葉にこめることができていました。

在校生たちの言葉を、向き合って聴く6年生たち。
そして6年生たちからの「別れの言葉」。

卒業生全員が一列に並びます。力いっぱいの合唱「旅立ちの日に」。
職員席。それぞれ6年生たちとの思い出が走馬灯のように巡ります。
そして卒業生・在校生・職員での全員合唱は「心の中にきらめいて」。
河内小学校、河内っ子たちも先生たちも、声を合わせて別れを惜しみながら。

卒業生退場へ。
在校生が歌う「わたしのふるさと」と拍手の中、6年生が会場をあとにします。
歌は終わりました。しかしメロディーはまだ鳴り響いています。
6年生たちが河内小に残してくれたもののように。

6年生たちは教室で、三山先生と最後の授業をします。
そこに、卒業生たちを何回も担任した津田先生からも言葉が贈られました。

卒業生たちを在校生が廊下で見送ります。保護者の皆さんもいっしょです。
卒業生たちからは、職員に花が贈られました。ありがとう!!

玄関では記念撮影が花盛りです。

そこへ、4・5年生がサプライズ演出!
6年生を送る会で会場を沸かせた「365歩のマーチのイントロ」と「パプリカ」を披露してくれました!
やるね!4・5年生!!

いつまでも名残りを惜しむ河内っ子たちの姿がありました。




本当に素晴らしい卒業式を終えることができ、教職員一同感謝しております。
卒業生たち、どうぞ中学生生活を思い切り楽しみ、力を伸ばしていってでくださいね!
そして、いつでも河内小学校はみなさんの元気な顔を心待ちにしています。
また頼もしく優しい笑顔を河内小に見せに来てください。

Good Luck ! ! 6年生のみなさん! お元気で!!

速報版・卒業式 ~巣立つ6年生たちに幸あれ!~

本日の卒業式に参加された来賓・保護者・地域の皆様、本当にありがとうございました。
幸いお天気にも恵まれ、穏やかな、そして素敵な卒業式を終えることができました。
詳細は、後ほどアップロードさせていただきます。
まずは取り急ぎのお礼まで。ありがとうございました。m(__)m

いよいよ明日は卒業式・・・6年生ありがとう!

明日3月15日金曜日、いよいよ卒業式を迎えます。
これまで河内っ子の「かっこよくて・頼りになる先輩」として下級生の憧れになってくれた6年生たち12名、河内小学校から巣立つ日となります。

この日に向けて今週は卒業式をすばらしいものにして6年生たちに感謝の気持ちを伝えるために、いっしょうけんめい練習もやってきました。
在校生たちのがんばりは、見守り指導する我々教職員も胸いっぱいになるほど・・・
本当にみんなの気持ちが、先輩たち6年生に向かっていることが伝わります。
明日はいい式になりそうですよ。お天気も回復の予報ですね。

今日はその準備を午後に行いました。その担い手は5年生・4年生・3年生たちでした。1時間ほどの準備時間でしたが、5年生はてきぱき、4年生は自分から、3年生は初めての卒業式準備に大ハリキリ・・・これまたステキな姿がいっぱい見られました。

河内っ子たち、先輩の6年生からのバトンをしっかり受け取って、もう力いっぱいがんばっています。4月からもだいじょうぶ!と太鼓判ですよ。 ^_^

今日の一枚は、6年生に送られた保健室・横江先生から贈られた「卒業おめでとうカード」を紹介して終わりにします。

とてもステキな仕上がりなんですよ。
リボンの長さは、ちょうど6年生たちが1年入学時から「伸びた背の高さ」のぶんにそろえて作られているそうです。
こりゃすごいなぁ!6年生たち、よかったねぇ!




さぁ、あすはいよいよ卒業式!
今日は早めにゆっくり寝て、みんなですてきな卒業式を作り上げましょう! おやすみなさい!!


お話の会ファイナル・宮岸先生

本日お昼休み、今年度の最後の「お話の会」でした。
大トリは1年担任・宮岸先生の登板です。
宮岸先生は、昔、紙しばい屋さんをしていた(!)という、びっくりの経歴を持っています。
さて、どんなお話を読んでくれたかというと・・・
一冊目「オレ、カエルやめるや」
カエルでいることがいやになったカエルくん、お父さんカエルに説得されて・・・
宮岸先生の語りに、みんなニコニコでした。カエルくんは最後にどうなったか、お家で聞いてあげてくださいね。

二冊目は、「でんせつのジャンケンバトル」。タイトルからして、なんだか面白そう!

「じゃんけん」というタイトルで、先を読みながら楽しんでいた河内っ子と、
「???」とひたすらストーリーを追いかけて楽しんでいた河内っ子と、反応を見ているとくっきり分かれていたようです。(´∀`)
でも、みんな宮岸先生の語り口にどっぷりつかって楽しんでいました。

河内小学校の楽しいお昼のひととき、来年も続けようと考えています。
絵本という深くて楽しい世界に、みんなでひたれるのは、とても嬉しいひとときなのです。

ようこそ!新1年生さん! ~年長さんを迎える会~

金曜日の午前中、春から新1年生になる3人が河内小にやってきてくれました。
お出迎えするのは、1年生たちです。

玄関でお出迎え!
ひさしぶり~!元気だった?

体育館で、1年生6名、新1年生3名のご対面~です。
さて、どんな楽しい企画が始まるのかな?

なわとびを披露する1年生。

つぎは、けんだまです。
1年生はけん玉名人ぞろいなので、その技をしっかり披露できました。





つぎは鬼ごっこです。9人で広い体育館を走り回りました。

ひさしぶりにたっぷりいっしょにあそべたねぇ!

最後に、1年生から手作りプレゼントをわたしました。
喜んでもらえたようで、よかったね、1年生!!

楽しい時間はあっという間に過ぎました。
みんなで楽しく過ごせて良かったですね!河内小学校は、みんなで楽しく学べるとてもいいところです。
4月からの学校をたのしみにしていてくださいね!
1年生のみなさん、後輩たちのお世話、ほんとうにありがとう!がんばりましたねぇ!!

平成30年度最後のなかよし集会

今朝の「なかよし集会」は、今年度(平成30年度)の最後を飾る児童活動の集会でした。
いつものように、集会委員さんがピシッといい緊張感を持って、司会進行を務めてくれます。

今日の総合司会は、4年生のSさん。バシッと力のこもった声が出ています。
半年間の集会委員の経験、全校を動かす経験、それが彼女をぐんと成長させていると感じた瞬間です。


まずは委員会報告コーナーからです。今回は最後の委員会(月曜日)を受けて、これまでの活動の振り返りも報告してくれました。

集会委員の6年Kさん。堂々たる話しぶり。

生活委員6年のTくん、Kくん。やはり堂々と力のこもった声でメッセージを伝えてくれました。
卒業式まであと8日・・・頼もしい6年生たちが巣立つのも間近なのですね。

6年Sさん、5年Kさん。高学年の二人、しっかりと「仕事」ぶりは継承されています。

4年Yさんと5年Tさん、6年生からすでにしっかりバトンを受け取って、在校生コンビで堂々と報告をしてくれていました。頼もしい二人の姿でした。

次のコーナーは、恒例でみんなのお楽しみの「仲良しゲーム」です。
今日の全校遊びは、3分間の「ケードロ」。警察役は集会委員さんが引き受けてくれます。
少ない人数で、全員を捕まえられるかな?
白ぼうしをかぶった「ケー」が、「ドロ」のみんなをつかまえるべく・・・ダッシュ!!
朝から真剣なおいかけっこが展開されました!
まてーー!ルパン!!(じゃなかった!)

たすけてくれー!!  いまいくぞぉ!!
ちょいと一休み!の「ドロ」の一味です。ややっ、来そうだぞ!
3分間、きっちり走り回って、すっかり体が温まったころにタイムアップ!
最後まで逃げ切ったのは1・2年生が多かったようです!お見事! そしてケーのみなさん、ご苦労さま!!
楽しく全員遊びができましたね。

先生たちからのお話コーナー。
校長先生からは、「おすすめの本」読書目標達成者のみなさんの表彰式です。
6年生4名、2年生1名、1年生1名の6名もの河内っ子たちが見事目標達成で認定証を獲得しました。
これで目標達成者は、全校のうち半数を大きく越えてきています。
みんな頑張って読書をしていますねぇ!さすが河内っ子です!

生活指導担当の宮岸先生からは、命を守ること、バス待ちのマナー、3学期の残りの生活のポイントをみんなで確認するお話でした。楽しく、みんなで力をつける、そんな学校生活のための大切なお話でした。

全校合唱。みんな朝なのに素晴らしいハーモニーを響かせていました。
いい顔でうたっている河内っ子たちです。

最後に、今回で6年生と過ごす児童集会が最後ということで、3人の「卒業生」たちから「在校生」たちに、集会活動についてのふりかえりと、これからの集会活動への期待のメッセージをもらいました。
いっしょうけんめい聞いている下学年の河内っ子たち。6年生の作ってきてくれたものを感じ取っていたようです。

最後の退場は、お世話になった縦割りグループの6年生に下学年たちが「握手」をしてから、教室へと向かいました。

河内っ子たちがこれまで作ってきた「たてわり」「児童会」「委員会」「集会」「遊び」「表現」「きずな」「学び」がぎゅっとつまっている朝のひととき。
それが月2回の「河内っ子集会」と「なかよし集会」だと考えています。
これからも河内小は、そんな集会活動を大切にしていきます。

おはなしキャラバン ~先生たちの朝の読み聞かせデイ~

河内小学校では、河内っ子たちの読書の習慣形成のための取り組みをいろいろと行っています。
先日から、本の楽しさを味わう「よむヨム週間」として朝読書や図書委員会のスペシャル企画などさまざまな楽しい取り組みをおこなってきました。
その最終日の朝読書は、先生たちが各教室に出向いて読み聞かせをする「おはなしキャラバン」が開催されました。

3・4年生教室は長澤先生。

2・3年生教室は三山先生。

1年生は藤田先生。

6年生は私・教頭がデジタルブックのシアターで読み聞かせ。「この世でいちばんすばらしい馬」。
すばらしい絵の魅力を大画面で見てほしかったのです。

白山市の素晴らしい図書館環境(全校に専任の司書が配置されているのは、全国的に冠たる白山市の教育施策です)の中で、河内小学校の図書館は少人数のメリットをいかして、さらに素晴らしい環境が整っています。
これからも読書の楽しみを河内っ子たちには味わっていってほしいと願っています。

河内に春がやってきた! ~休み時間の様子から~

3月を迎えて、春の日差しいっぱいの今日、久しぶりの外遊びに興じる河内っ子たちの姿がグランドにありました。
冬はもう終わったんですねぇ!
校舎側から、直海谷方面を臨んで。昨春に設置していただいた新しいブランコとジャングルジムが久しぶりの活躍です。

豪快!! 落ちないでね!!

じゅんばん、じゅんばん。

ジャングルジムで遊ぶ2年生、1年生たち。

「口直海山」に見守られて。

暖かくなった体育館でも、学年をまたいでボール遊び中。
たくさん遊べ、河内っ子たち!!

フワフワことばの木ってなぁに?

卒業式まであと2週となる月曜日のスタートです。
これまで河内小学校の中心となって活躍してきた6年生たち、いよいよ巣立ちの日が近づいています。

これまでの河内小の良き伝統を受け継ぎ、そこに新たなものを付け加えたり、より良くしようと頑張ってきた最上級生たちの気持ちを受け継ぐためにも、河内小では「フワフワことばの木」をみんなで作りました。
保健室横の掲示スペースに貼っています。

これは、河内っ子たちが、かけてもらって嬉しい言葉、使うとどちらも幸せになる言葉、それらを一枚一枚の緑の画用紙の「葉っぱ」に書き込んで大きな木にしたものです。

言葉には力があります。

ふだんから使う言葉が、投げやりであったり、礼儀(人の気持ち)を大切にしないものであると、それを使い使われる双方の関係が良い方向にはけっして向きません。
かけてもらって嬉しいだろうな、楽しいだろうな、幸せだろうな・・・と感じる言葉を(いつもではなくても)考えたり使ったりできると、人と人との関わりはきっと良い方向に少しずつ変わっていくのだろうと思います。

河内っ子たちが、こんなすてきな言葉を持っていることがうれしくなります。




子は親の鏡、子は教師の鏡、子は大人の鏡・・・河内っ子たちに関わるわれわれ教職員も、この言葉を見ていると、ふだんからちゃんと子どもたちに伝わる温かい言葉をつかっているだろうか・・・考え反省させられます。

大人と子ども、どちらにとっても
「言葉の力」
を良き方向に使えるように、努めて行きたいと考えさせられる掲示です。
来校の折にはぜひ見ていただければと思います。すてきな言葉がたくさん詰まっています。m(_ _)m


お話の会 ~つみきの家・髙島先生~

今日はひさしぶりの「お話の会」が図書館にて昼休みに開催されました。

今回の語り手は、髙島先生ですよ。
選ばれた本は「つみきのいえ」」という絵本です。
だんだん海に沈んでいく町にすんでいるおじいさん、その町では沈む前に家を上に上に建て増していくのですが、ある日おじいさんが新しい家を立てるための大工道具を海におとしてしまい、道具をとりに昔の海の下にある家に向かって海を潜っていきます。すると、そこにある古い家から数々の思い出が…
髙島先生の静かな声が図書館に響きます。だんだん静かな絵本の世界にひきこまれていく河内っ子たちです。

どんどん下の家を見ていくおじいさん、そこには、そのとき、そのときの懐かしい家族の思い出が。

はじめはどんなお話なのかと思っていた河内っ子たち、しだいに絵本の静かな世界に引き込まれて、しーんと髙島先生の声に聞き入っていました。
われわれ職員も、自分の若かったころ、子どもたちの小さかったころ・・・というように思い出がめぐるひとときでした。

本の世界、やっぱりステキですね。河内小のとても大切な時間でもあります。
3学期も残りわずかですが、河内っ子それぞれの読書目標が達成できるよう、そして本と図書館が好きになるよう、働きかけていきたいと思います。お家でも「好きな本」のお話を家族でしていただけたらと思います。

スキー授業・授業をふりかえって ~6年生~

スキー授業が終わって、6年生たちが振り返りとして書いた文章を紹介します。
河内小学校では、このような振り返りの場を大切にして活動を進めています。6年生たちは、どんな感想をまとめてくれたのでしょうか?一部ですが紹介いたします。

 スキー授業の7日間、私はめあてを立て、その目当てが達成するようがんばってきました。
 教えてもらっているうちに、はじめはハの字だったスキー板がだんだんまっすぐになってきて、苦手だった小回りもだいたいはできるようになりました。それでもS先生が連れて行ってくれた「コブ」はまだうまくこなせません。もっと小回りとか、スキー板の扱いを練習したいと思いました。
 記録会の時、今まで教えてもらった事、上下動やストック、目線はできたけれど、他はつい忘れてしまって少しくやしさが残りました。7日間で私はすごく上手くなったと思います。教えてくれた先生方、ありがとうございます。

 6年間スキー授業をしてきて、ぼくは滑るスピードが速くなりました。そして、転ばなくなったと思います。これは先生が来てくれているからだなと思いました。先生に感謝したいです。
 6年生なので、スキー記録会では最後でした。今まで練習してきたことを生かしてすべれたので良かったです。
 そしてスキー記録会が終わって、自由の時間になりました。ぼくはBチームだったれれど、Aチームのグループに行きました。みんなスピードが早かったけれど、ぼくもしっかり追いつけたので、またがんばりたいです。

 今日、最後のスキー教室をして、今までは「ハの字」ですべることが多かったです。でもS先生とI先生に
「こうすると板をまっすぐにして滑ることができるよ」
など、いろいろアドバイスをしてもらえたおかげで、ハの字ではなくまっすぐにしてすべることができました。
 この他にも、「上下にする」「ストックを使う」「視線」「曲がる時は外がわに体重をかける」など、たくさん教えてくれました。スキーが上手になれたのは、先生たちのおかげです。本当にありがとうございました。

 ぼくは今までスキー教室をやってきて、スキークラブではポールを使った練習までやっているけれど、学校のスキー教室ではポールを使わない基本的な練習ができてうれしいです。 そして、友達とすべれるので楽しいです。
 今日のスキー記録会は少しミスがあったけれど、まあまあうまくすべることができました。上手くできたのは、教えてくださったコーチのおかげなので、コーチには感謝しています。
 そして、これからもスキーをすることがあるので、この習ったことを生かしてすべりたいです。

 今日、最後のスキーがありました。1回目は全然うまくすべれなかったけれど、S先生やT先生、I先生が教えてくれたおかげで、すごく上達したと思います。
 それと、スキー(授業)に7回も行けるのはすごく特別なことなので大切にしていきたいなと思いました。
 スキー記録会では、みんなが応援してくれたり、転んだ人をなぐさめたりしていて、すごく良いなと思いました。自分もみんなが応援してくれたおかげで、がんばろうという思いが出てきました。
 S先生、T先生、I先生、今までいろんなことを教えてくれてありがとうございました。

 今日2月22日は6年生最後のスキー教室となりました。今までたくさんのコーチに教えてもらいました。その一つ一つの言葉のおかげで、成長していくことができました。一年一年、学年が上がっていくにつれて、どんどん上手くなっていくことができました。
 この授業のおかげで、他の学校よりもたくさんスキーができます。だから大会でもスキー授業の事や、練習のことを生かして自分のベストをつくせるようにがんばります。そして後かいしないようにすべりたいです。

 今日まで7日間スキー授業がありました。私の実力はスキー初日から比べると確実に良くなりました。これはすべてコーチのSさんに教えてもらったおかげです。
 スキー授業でスキーをするきかいを増やし、重ねていくとともに、うまくすべる方法がわかり、うまくすべられるようになりました。上下運動や、すりすりターンなどで、苦手なところや、難しいところはあったけれど、努力してすべることができました。
 コブでは、でこぼこしていてすべりにくかったけれど、難しいところでの滑り方も分かりました。
 今日の記録会では、1回目、2回転んでしまい、記録にはなりませんでした。けれど、他の人達の応援のおかげで、最後まで諦めずにすべりきることができました。私達のコーチをしてくださったSコーチ、本当にありがとうございました。

 この6年間で地域の方に教えてもらう、とてもいい機会だと思いました。一年生のころはうまく滑れなかったけれど、だんだん慣れて、今ではA班で滑られるようになりました。五年生のときは、ないとう(内倒)ばっかりしていたけれど、少しは減りました。
 今年はKコーチでいろいろなすべり方をして、楽しく教えてもらいました。そして、今日、スキー記録会で少し失敗したけれど、本気は出せました。このようなスキー教室は中学校ではできないと思うので、とてもいい機会でした。全校がすべられるのはとてもすごいと思います。今までありがとうございます。またこういう機会があったら、この6年間習ったことを生かして、河内はすごいんだぞ、というのを見せたいです。

コーチのみなさん、そして場所を提供してくださったセイモアスキー場のみなさん、
本当にありがとうございました。来年も河内っ子たちをよろしくお願いいたします。

スキー授業の成果を試そう! ~スキー記録会~

河内小学校の特色のひとつが、冬のスキー授業です。
地元や保護者の腕利きコーチのみなさんにお願いをして、冬の金曜日の午後はスキー授業をセイモアスキー場さんで行わせていただいています。
今年の冬の終わりも見えてきた2月22日金曜日、素晴らしいお天気に恵まれた朝。
今年度最後(7回め)のスキー授業にやってきました。

今日は、これまでのスキー授業の成果をためそうと、スキー記録会を行います。
1年生から6年生までの全員(!!)
セイモアスキー場のスキー学校さんが設定してくださったポールバーンを駆け抜けて、記録を測定します。

まずは、記録会の開会式。しっかりとこれまでの感謝の気持ちをこめて。
校長先生のあいさつ。
今日もかわちっこたちのために集まってくださったコーチのみなさんです。
いつも本当にありがとうございます。m(__)m

気持ちをひきしめて。
6年生の代表が前に出て、コーチのみなさんに「お願いしますっ!!」

金曜日朝9時。青空ときれいに整えられたゲレンデが待っていてくれました。
気持ちがいい朝です。

まだお客さんが少ない時間帯。河内っ子たちの「貸し切り」のようです。
河内っ子たちは、本当にめぐまれていますね!!感謝しながら滑らせてもらいます。
記録会前の足慣らしで自由滑走やトレインを。
バーンはかなり締まって硬いので、気をつけて滑らないといけません。

さぁ、いよいよ記録会のスタートです。
 ※ なるべく多くの河内っ子の様子をお伝えしたいので、写真が多くなりデータ量が・・・すみません。
   スタートの様子、全員でないかもしれませんが、撮影者がかぎられていますので、その点もご了解ください。m(_ _)m
緊張のスタート前。



三山先生がスターターです。レディ・・・ゴー!!!
コーチもコースにチャレンジ!!

待機中も練習に余念がない人達も。

スタート地点横では、緊張の待機場所が。応援の声も飛びます。がんばれ~!!

河内っ子の滑りを見守るコーチのみなさんです。




記録会、転んでしまったり、思わぬよいタイムに喜んだり・・・悲喜こもごもありながらも大過なく終えることができました。
最後はお世話になったコーチのみなさんと「振り返りの会」で、これまでの自分の学びや成長、そして感謝の気持ちをコーチと交換しました。
コーチのみなさん、本当にありがとうございました。
1年生はほとんどの子がスキーが初めてでしたが、最後にはポールバーンを滑り降りられるほどに。
そして上学年は昨年度よりもさらに眼を見張るほどの上達をすることができました。
地元・保護者のみなさん、そして地元のスキー場であるセイモアスキー場さんのおかげで、河内っ子たちは本当に素晴らしい体験をすることができました。本当にありがとうございました。
今後とも、末永く河内っ子たちのために、ご協力をいただけたらこんなにうれしいことはありません。
どうぞよろしくお願いいたします。

※ 後ほど、6年生たちのスキー授業ふりかえり作文をアップいたします。
  お楽しみに!!

もうすぐお別れ…感謝を伝えよう「6年生を送る会」後編

おまたせしました!
水曜日の6年生を送る会、後編の記事をお送りします。
後半のトップバッターは6年生です。
タイトルは「伝統」。
6年生12名、今日の会を開いてくれた在校生たちに、深々とお辞儀、お礼の言葉。
楽しいショートコメディが続きます。
インドの方が現れた!
赤白組も現れた!
応援団ふたたび!
愉快な寸劇が終わり、合奏を披露してくれました。
ギャグを交えながら楽しく、しかし締めるところはぴたりと決めての6年生たちの出し物でした。
12名のすてきなリーダーたち、お別れがもうすぐなのが、ちょっと信じられない気分です。
しかし、卒業の日はこうしている間にもどんどん近づいているのですね・・・

続いては先生たちからのプレゼント出し物ということで、6年生の思い出ムービーが上映されました。
頼もしい彼らにも、かわいい1年生時代、やんちゃざかりの3年生時代・・・があったんですねぇ。
なつかしく、しみじみと見てもらえたでしょうか?
笑顔が見えました。よかったよかった!! (´∀`)

全校合唱は、いきものがかりの「ありがとう」です。6年生と在校生が対面で歌いました。
いい歌ですね。そして河内っ子たちの歌声はさらにすてきでした。

お楽しみ出し物の最後は「全校ゲーム」のジャンケン列車。さて、勝ち上がるのはだれでしょうか?
だんだん列車がながくなっていきます!
決勝で勝利したのは6年生のKさんでした!おめでとう!!

在校生たちのふりかえりも、6年生達のふりかえりも、河内っ子が集会で大切にしてきたものを感じさせるものでした。
気持ちをこめて、さっと考えをまとめて言える河内っ子たちです。6年生を送る会をしっかり振り返ることができました。
校長先生の言葉です。それぞれの学年の心のこもった出し物、5年生4年生の実行委員さんを中心とした会の企画実行のすばらしさ。
これからも大切に守っていきたい河内小のすてきさです・・・
みんなで作ったアーチをくぐって6年生が退場しました。
そして再びみんなで集まって、この会を作ってくれた5年生・4年生実行委員さんたちに拍手をおくりました。


河内小の大切にしてきた集会活動、たてわり活動、振り返り活動、それらが三位一体となって6年生から5年生をはじめとする在校生たちに継承されつつある、そんなことが実感された6年生を送る会になりました。
これまで頑張ってきてくれた6年生達、ありがとう。あと少しですが、学校のリーダー役、よいモデルを見せてあげてください。よろしく頼みます。
そして5年生をリーダーとする在校生のみなさん、河内小の「すてき」な文化を、今日の会のように、しっかり受け継げそうです!自信を持って、これからの河内小をよろしく頼みます。

たくさんの保護者の皆様、地域の皆様にご参観いただきました。
本当にありがとうございました。
河内っ子たちが河内小の伝統というバトンを引き継いでいく大切な3学期の残りの時期、子どもたちのがんばりや成長を認めてお家での話題にしてあげていただけたら幸いです。
今後とも、よろしくお願いいたします。

もうすぐお別れ…感謝を伝えよう「6年生を送る会」 前編

3月まであと一週間あまりとなりました。今年の冬は去年の豪雪を思うと、本当に雪の少ない暖冬となっています。
それでも朝の校舎・体育館は厳しく冷え込んで、春の訪れが待ち遠しい日々です。

そんな冬の終わりの2月20日水曜日、河内っ子たちが心をこめて準備してきたイベント「6年生を送る会」が開催されました。

このイベントを企画実行するのは5年生と4年生有志による「6年生を送る会実行委員」たちです。
彼らは休み時間や給食前後のすきま時間も使って、いっしょうけんめいこれまでお世話になってきた6年生たちに感謝の気持ちを伝えるべく、準備をリードしてきてくれました。
2時間目、体育館にみんなが集まって、前説、そして6年生が入場します。






最初のコーナーは、6年生一人ひとりの紹介クイズ。6年生それぞれの「一番の思い出」を実行委員さんが4択クイズに仕立ててくれました。味な演出ですねぇ!


出し物のトップバッターは2・3年生たちによる「夢に向かって」・オペレッタ風の元気で素敵な発表でした。
♬ 6年生みたいにな~りた~い ♬
♬ 「なになに?」 ♬
最後は6年生たちに「将来の夢」をインタビューしてくれました。
ものすごく元気な歌、ぴったり息のあったかわいい振り付け、2・3年生たちの6年生たちへの感謝のメッセージの歌詞。
とっても素敵は発表に大拍手が巻き起こっていましたね。2・3年生たち、ステキな発表でした!

続いては1年生による「河内イングリッシュ・スペシャル」です。
イングリッシュ? スペシャル? 会場の期待がふくらみます。
「6年生って、カッコイイよね~」「ね~!!」 会場は1年生のかわいらしいセリフとしぐさに釘付け&みんな笑顔!になります。

そして、いったん「準備」のために舞台袖に引っ込んだ1年生たち。
10秒・20秒・・・30秒・・・なかなか現れない1年生たちにフロアが「????」となったところに、
怪しいヒトカゲと怪しいミュージックが響き渡りました。現れたのは・・・

あっ!
ペンパイナッポーアッポーペンのヒトが6にんになってる!!
6年生も会場も大喜び・大ウケでした。やるなぁ、1年生達!!

続いては、今日のホスト役である4・5年生の発表です。
タイトルは「音楽でつなぐ6年生との思い出」です。
息の合った合奏、少ない人数でも気持ちのこもった演奏は聴く人にそれが伝わりますね。
流行りの「パプリカ」を踊ります。
ステップも決まって、かっこよく踊る4・5年生たち!
そして6年生がこれまで後輩たちのために頑張ってきてくれたことを、寸劇にして紹介してくれました。
6年生たちのあとは、しっかりわたしたちが受け継ぎます!という4・5年生たちの気持ちが伝わってくるステージでした。
なんだかぐんと成長を感じました。大きな仕事を引き受けてがんばる河内っ子たちの、大きな成長です。

ここで休憩前に、6年生達へのプレゼントを2年生が用意してくれました。それを一人ひとり手渡ししました。
ちょっと恥ずかしそうに6年生たちも、2年生たちも。それがまたイイかんじでしたよ。

このあと休憩に入って、6年生たちからお返しの出し物があります。
それはまた後ほど・・・アップしますね。お楽しみに!!

なかよし給食で6年生と楽しく!

6年生を送る会が2月20日(水)に迫ってきました。今は5年生を中心に、在校生が6年生達に感謝の気持ちを伝えようと、出し物や企画の準備にいっしょうけんめいです。
特に、5年生たち。これまで6年生たちがいっしょうけんめい学校をリードしてきてくれた姿をしっかり見てきた彼女たちが、いまその役割をしっかり受け継ごうとして、本当によくがんばってくれています。
今週水曜日(20日)の2・3限の6年生を送る会。皆様には、そんな5年生リーダーを始めとする在校生たちと、6年生たちの感謝の気持ちの交歓をぜひ見に来てくださるようお願いいたします。

今日の記事は、先週水曜日に行われた「なかよし給食・思い出バージョン」ということで、6年生との思い出を楽しく語り合いながら食べるたてわりの給食タイムをお伝えします。
運動会での赤白ABの4チームが、校内各所に分かれて楽しく会食しました。

5年生がホスト役をつとめて、食事の楽しい話題の「フリ」をしてくれました。

食事が終わって、記念撮影ができたチームもありました。いい笑顔!


こんどはみんなで楽しく遊ぼう!と、片付けをさっと済ませて体育館に駆けつけるチームも。

教室で楽しいゲームの企画もありです。




最後はそれぞれの場所で、5年生リーダーが振り返りと挨拶で活動を締めてくれました。
5年生たちの成長はすごいです。みんなをまとめよう、楽しんでもらおう、という気持ちがひしひしと感じられます。
そしてそれを支えているのは、これまで6年生達がこんな場面でどうしきってきてくれたか…という記憶です。
河内っ子の良き伝統が、また次に受け継がれようとしている瞬間を、今の河内小は過ごしているのかもしれません。
5年生たち、ありがとう!そして、自信を持って「送る会」を作ってくださいね!
みなさんには、それだけの力と経験があります。がんばれ~!!




河内小学校ホームページ・閲覧御礼!

いつも河内小学校のホームページを見てくださりありがとうございます。
本日はすこし毛色の変わった記事をお送りします。読んでいただけたら幸いです。

2018年の8月7日のホームページリニューアルより半年が過ぎました。
半年でこの「河内っ子Today!」の記事数は120を越えてきました。同時に、プリントで見ていただいている校長発行の「学校だより」も今年度は30号を越えました。アナログとデジタルの双方で、河内っ子のがんばりを広く発信しようと頑張っております。

ホームページに関しては、8月のリニューアル当時、一日のアクセスしてくださる方が20名前後でした。2学期の間にしだいにアクセス数が増え、2学期末に計算した平均アクセス数は34.1人/日となりました。

ずいぶんとたくさんの方に見ていただけるようになったと有り難く思っておりましたが、年明けの3学期になると、さらにまた急激にアクセス数が伸びました。

2月13日現在の3学期平均アクセス数は65.5人/日と、ほぼ2学期比で倍増に近い伸びとなっています。河内小の保護者世帯数は32世帯ですので、地域の方々や、遠くに住んでおられるご家族や親戚の方も御覧頂いているのかもしれないな、と担当者は毎日想像しております。

河内小学校の教職員一同として、たくさんの方々に河内っ子たちの活躍を見守っていただいていることをとても嬉しく、そして有り難く感謝しております。
学校だよりとホームページ、この両方のメディアで、河内っ子の毎日の頑張り・成長・元気な姿をこれからも見ていただけたらありがたいです。

 ☆ Discover 自分の良さやがんばりを発見し自覚していくこと
 ☆ Dream 自分がやりたいことを見つけること
 ☆ Design それを実現するための計画を考えること
 ☆ Destiny それを続け、また新たにやりたいことがつなげていくこと

河内小学校が大切にしている4つの”D”のサイクル(DDDDサイクル)です。
河内っ子のDDDDをどんどんこれからも発信していきます。
学校だよりやホームページをネタに、
お家でも一人ひとりの頑張りを認め励ましていただけたら幸いです。

今後とも河内小学校をどうぞよろしくお願いいたします。 m(__)m

第5回スキー授業

本日、第5回目のスキー授業でした。
1月11日から早くも4週が過ぎました。その間、河内っ子たちのスキーの腕前はぐんぐん伸びています。
ていねいに、わかりやすく、そして楽しくスキーを教えてくださるコーチの方々と、場所を提供してくださっているセイモアスキー場のみなさんのおかげです。本当にありがとうございます。

毎週、給食を終えてからバスに乗り込むまでの時間がどんどん短縮されていきます。
みんな早くゲレンデでスキーを習いたくて・・・身支度がどんどん早くなっているのです。(^o^)

わくわくしてバスから降りて、整列整列!
授業はじめの会。早く滑りたくてうずうず。でも挨拶はしっかりと。
コーチのみなさんも毎回の河内っ子の上達の様子を喜んでくださっています。
ありがたいことです。m(__)m

勇躍、メインゲレンデへゴー!


準備体操は念入りに。
慣れてきた頃に、ケガはしやすいものですから。

さっそくレッスン開始!

天気は上々です。
ただし、積雪はかなり少なめなので、アイスバーンもちらほらというゲレンデコンディション。
気をつけて滑らないといけませんね。

頂上へ!
いい景色を楽しみながら。

降り立った頂上の景色。きれいですね!
オレンジゼッケンチームは、スキー上手の河内っ子の中でも、さらに腕に覚えのある人達ばかり。
安全に気をつけて、思い切り滑ります。

冬の木立を前に。

急斜面を目の前に。転ばずに滑りきれるか!?

楽しい2時間弱のレッスンは、毎回あっという間に過ぎてしまいます。
来週が金曜午後のスキー授業の最終回。その次はいよいよ「記録会」となります。
コーチのみなさんのおかげで、1年生もスイスイとゲレンデを滑る楽しさを味わうことができるようになってきました。
上学年の上達は言わずもがな。
本当にありがとうございます。
来週もまた、よろしくお願いいたします。 m(_ _)m

薬物乱用防止教室でまなびました ~6年生・保健~

今日は6年生の保健の学習で、薬物を乱用することの体への影響・害について学習をするために、ゲストティーチャーをお招きして授業をしました。
来ていただいたのは、学校薬剤師の若林先生です。

6年生たちは、今日のめあて(朝の会で毎朝立てているそうです)でも、薬剤師さんのお話をしっかり聞いて学習しようと心構えをして6時間目を迎えました。

学校薬剤師の若林先生です。笑顔でわかりやすく、しかし陥ると本当に恐ろしい薬物乱用の影響について、いろいろな角度から講義をしていただきました。
写真は「つかみ」の「おくすりクイズ!」から。
笑顔で授業が始まりました。(^^)

クイズを考えながら、だんだん大切なポイントに近づいていきます。

反応ばっちりの6年生たちです。河内小学校をひっぱってきた明るさと前向きさが写真から伝わりますね!

こんな薬物に人生を壊される人たちが少なくない現実・・・

こんなに大きな影響があるなんて・・・知らなかった・・・
聞き入る6年生たちです。


始まりは軽い気持ち。
始まりは甘い言葉。


「どうやって、仲間からさそわれたときに、ことわりの言葉を言えるかな?」
もっとも乱用のきっかけの誘いになるのは、身近な仲間の誘い。それをどう上手に「断れる」かが、大きな人生の分かれ目です。
6年生たち、どうやって断りの言葉を言おうか、そのシミュレーション・ロールプレイにチャレンジしました。

「ええと・・・、ごめん! ぼく、これから〇〇◯◯◯を習いに行かんなんし、やめとくわ!」
「おお!そんなことわりかたがあるとは!! いいねぇ!!」


若林先生のわかりやすいお話とプレゼンテーションで、楽しく真剣に「薬物乱用」の恐ろしさ、それに陥らないための心の準備をすることができた6年生たちでした。みんなしっかり振り返りを発言したり、ワークシートに書き込むことができていました。

若林先生、お忙しい時間を割いて河内小に来ていただき、本当にありがとうございました。
とても良い学びをすることができて6年生達は喜んでいました。
今後ともよろしくお願いいたします。 m(__)m

圓八あんころの工場見学に行きました ~3年生・社会科~

まるで春のような日が続く河内です。
3年生の地域学習(社会科)では、たくさんの場所を見学させて体験を深めています。
今回は、地域の工業の学習として松任・成町の「圓八あんころ」の工場を見学させていただきました。

見学コースが作られていて、工場で働く方たちの様子をしっかり見学させていただくことができるようになっていました。
たくさんの餡が用意されています。

つきたてのおモチが!


清潔に気をつけて注意深く、そしてすばやくたくさんのあんころができる様子を見学することができました。

場所を変えて座学です。
社長さんから、あんころづくりについて詳しく教えていただきました。
3年生たち、一生懸命お話をメモします。


最後に、工場の設備を一部だけすが、体験させていただくチャンスをいただきました。
エアシャワー(?)でホコリを持ち込まないようにしたくをして・・・
みんな髪型が!!

圓八あんころの皆さん、貴重な時間を割いていただき、ありがとうございました。
大変良い学習ができました。
来年もまたぜひよろしくお願いいたします。 m(_ _)m

プログラミング学習にチャレンジ ~5年算数・正多角形の性質~

やけに暖かい日が続く、この頃の河内です。去年のあの豪雪はどこへ行ってしまったんだろう?と不思議になるぐらい、今年は雪が少ないですね。
さて、そんな暖冬の中ですが、河内っ子たちは今日も学習に体育に頑張っています。
今日は5年生が算数でチャレンジした「プログラミング学習」の授業を紹介します。

5年生の3学期は、算数科で「正多角形の性質」「円の性質」を学びます。
等しい辺・等しい角という性質を使って図を書ける・・・ということをさらに応用して、繰り返しに強いコンピューターに「命令」して正多角形を書かせようというのが「プログラミング」学習というわけです。

5年生たちは、とても真剣に、そしてとても楽しげに、正多角形をプログラムで書くことにチャレンジしていました。
使ったのは、Turtles(タートルズ)というフリーウェアです。
命令にしたがって、カメさんがスルスルと図形を描いていきます。
今回の授業の担当は、ICT大好き…の教頭です。みんな張り切って手を上げて授業中。

辺の長さを測って、角の大きさも分度器で確かめて・・・

確かめた数値を使って、プログラムを作り、カメさんに正五角形を書かせます。
さぁ、行けカメさん!!
授業を参観する先生たちも、同じテーマにチャレンジです。
少人数ならでは、パソコン(タブレット)の数が十分あるからですね。河内小のありがたさです。(^^)
ながさわせんせいが、さいしょにうまく正五角形プログラムを書けたようです。
みんなヒントをもらいに行きます。
「あ~、そうか!」
ふたたびチャレンジ!

正五角形は、全員が上手にプログラムして書くことができました!
さすがですねぇ!
ここで時間が来てしまいましたが、みんな続きをやりたくてたまらない様子でした。
続きは月曜日の算数の授業で、今度は正六角形や正八角形、そして一筆書きの「☆」マークにもチャレンジしました。

プログラミング学習、やってみるとなかなかチャレンジし甲斐がありますね。
そして、さすがデジタルキッズたち、機器の扱いは大人よりもずっと上手です。
これから先のプログラミング学習、楽しみにしていてくださいね。 (^^)





熱戦!百人一首大会! ~4・5・6年全体クラブ活動~

少人数の河内小学校なので、4年生・5年生・6年生で行うクラブ活動は2つのグループに分かれて、興味のあるものを順に体験する形となっています。これまでも、和太鼓、クッキング、各種スポーツなどをみんなで協力して楽しんできました。
さて、今回のクラブは2チームが合同しての「百人一首大会」でした。
寒い体育館に4台のストーブを持ち込んで、そのそばで暖かくこじんまりと、しかし中身は熱く!カルタとりに夢中でがんばりましたよ。
その模様を写真で紹介します。
取り札100枚を各自の前にまきます。
自分の近くに、あの札があればいいのになぁ・・・と探す目つきは真剣そのもの。


先に5時間目の授業を終えた1・2・3年生たちも見学にやってきました。

いざ!勝負!!


真剣!!
やった~!!
それだ!!
なかなかとれないんですよ・・・



どんどん進んで、残り札が少なくなってきました。
「みんな、手は頭の上ね!そこからとることにしようね!ずるなしね!!」
「ひさかたのぉ~ ・・・」
「はいっ!!!」「あっ、わたしが先!!」「いや、わたしが!!」 ・・・・

熱戦終了で、みんな自分の手札を数えます。
「何枚取れたかなぁ?」 「それ、すごくない?」

上の句でさっと取る、かっこいい河内っ子も何人かいました。さすがですね。
有名な句もたくさんあるので、自分の得意札があると、より楽しめますね。


各チームのメンバーの取り札数を合計して、人数でわって、一人あたりの平均枚数でチームの勝負を決めました。
かなりの接戦だったことがわかり、発表もなかなか盛り上がっていましたよ。(^o^)

たまにはこんな冬の伝統的な遊びをみんなで楽しむのもいいものですね。
楽しいクラブになりました。


近頃かわちで流行る物 ~けん玉ブーム~

1年教室を発信源に、けん玉ブームの河内小学校です。冬の遊び、部屋の中でも体を使って遊べるので、とてもイイですね!
大皿に! まさに乗る瞬間?!


あらよっ!



はたしてこの後、玉は・・・??!!

よゆうです!

そりゃっ!


「とめけん」見事に成功!! これは日本けん玉協会認定の6級の技ですね!なかなか、やるな!!

子どもたちの上達は速いです。さすがですね。
まだまだ「名人」が登場しそうですよ! (^o^)

スキルアップ週間・計算練習がんばっています! ~全校朝学習~

今、河内っ子たちが頑張っているのは、学期恒例の「スキルアップ週間」計算練習の朝学習です。
全員が朝8時15分までに集まって、2~6年生は九九、1年生は繰り下がりのある2桁ー1桁ひき算のスピード練習です。
初日の今日、久しぶりの計算「大会」に、「なんか緊張する!」と言いながらみんなが集まってきました。中には早々と図書館に入って先に練習をする人も何名かいました。すごいですね!
準備も整って、大型ストップウォッチも準備完了です。
緊張のスタート前。みんなで今日のめあてを確認し合います。スピード・正確さ・姿勢。どれも大切!

1年生。

2~6年生。

5分で「やめ!」の指示が入ると、みんなの大きなため息が聞こえます。
ぐーっと集中して取り組んでいた緊張感が一気に溶けていきます。


振り返りタイムでは、今日の目標に対してどうだったか、挙手して次々とコメントが発表されていきます。
6年生たちのコメントはさすがしっかりとしていますし、1年生も上学年の様子を見習っていっしょうけんめいに話します。
河内小では、上学年と下学年の子どもたちの交流が、こんな「学習」の場でも繰り返し積み重ねられていくことが強みです。

先生たちからも、がんばりを認めて褒めるコメントがつぎつぎ。

今日の自分の記録よりも明日はどれだけ伸ばせるか、そのために練習をしておこうと思えること、上学年の姿を見て「あんなふうになりたい、がんばろう」という憧れ。どれもこの「スキルアップタイム」で大切にされていることです。
お家でも「がんばっているんだね。今日はどうだった?」とぜひ聞いてあげていただけたら、さらに河内っ子たちの力は伸びていくと思います。ぜひ励ましと認める言葉をかけてあげてくださいませ。よろしくお願いいたします。

ゴキゲン・サイコー・スキー授業(第3回)

週末のお楽しみ、河内小学校のスキー授業3回目の金曜日がやってきました!
今日のセイモア・ゲレンデは積雪直後の最高のコンディション!!
給食を食べ終わった河内っ子たちのテンションも最高でした。
私をスキーに連れてって!!ですね。古いかな? (^o^)

ゲレンデ下、センター前に整列!
今日も最高に頼りがいのあるコーチのみなさんが来てくださいました。
いつも本当にありがとうございます!
準備体操のストレッチも入念に。

早く滑りたいですね!!
いよいよ!
ええと・・・エッジってこうだっけ?
青空と、新雪のゲレンデと。
トレイン!

リフトのカメラに向かって。イエローゼッケンチーム、決まってますね!



晴れていると、リフトに乗っていても楽しいですね。

林道コースもスイスイ。
楽しいスキー授業、時間の過ぎるののなんと早いことか!?
しかし、全員けがなく楽しくスキーを教えてもらうことができました。
コーチの皆さん、セイモアスキー場の皆さん、今週も本当におせわになりました。
ありがとうございました。

河内っ子のみなさん、また来週が楽しみですね!
学校での学習も一生懸命頑張って、来週を楽しみに待ちましょうね。

こつら細工を教えていただきました ~5年生~

今週の5年生たちは、貴重な体験学習が目白押しの幸せな一週間でした。
今日は地元の講師のみなさんをお迎えして、「こつら細工」にチャレンジする機会をいただきました。
こつら細工は、河内地区の特産物です。「白山市観光情報」の情報によると、

「こつら細工は、マタタビの木を材料にして編んでいく工芸品です。
 白山市河内地区で、百数十年前から作られ続けています。
 昔は生活の道具として必需品でしたが、
 現在では技術を継承する人も少なくなり、
 希少な民芸品となっています。
 ザルや買い物かご等の実用品から、
 花立てやランプシェード等のインテリアまで、
 使い勝手が良く、味わい深い手作り品として人気があります。」

とあります。
地元の素晴らしい伝統を学ぶ意味で、本当に貴重な時間をいただきました。

会議室を会場に、地元の講師の先生方とご挨拶。
「今日はよろしくおねがいします!」

講師の先生方とは、ほぼマンツーマンで丁寧に教えていただきました。
少人数の河内小学校ならでは、全員しっかり体験をすることができますね。
なるほど、こういうことなのか!

またたびの枝から作った素材は、丈夫なだけに、なかなか手強いです。
みんな一生懸命。
見つめる目が真剣!
校長せんせいもチャレンジ中。つだせんせいも夢中。

だんだん自分で進められるようになってきました。



夢中で作っているうち、1時間あまりの授業時間はあっというまに過ぎていきました。
もっとやりたいなぁ・・・

講師の先生方のおかげで、小さなかわいいカゴが完成しました。
みんな完成できたうれしさが表情に出ています。
5年生のみなさん、よかったですね!

先生方、本当にありがとうございました。
河内っ子たちが末永く、地元の伝統を知り誇りを持てる機会をいただきました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

1年生がお店を開きました ~国語「おみせやさんごっこをしよう」~

1年生の国語の学習で「もののなまえ」「おみせやさんごっこをしよう」という単元があります。言葉の使い方で、お店屋さんとしての言葉遣い(ていねい・うなづき・数を聞く・あいさつなど)とお客さんとしての言葉遣いの違いを考えて、実際に「おみせやさん」を開いて「ごっこ」遊びの中で、言葉の使い方や感覚を学ぶ学習です。
1年生達、いっしょうけんめいお店を準備して、教職員をお客さんに招待してくれました。

それぞれのお店で、1年生達はいっしょうけんめい応対をしてくれましたよ。

アイスクリーム屋さん。フレッシュなフレーバーたくさん!

かわちおもちゃ屋さん。みんな欲しがる素敵な、カッコイイおもちゃばかり!

お洋服屋さん。カラフル&ファッショナブル!

ゲーム屋さん。最新ゲームから、レトロゲームまで。

かわち・ぶんぼうぐ屋さん。事務◯チがライバルショップです。

ペットショップ。世界のネコが集まっているのが自慢のおみせ。

たくさんの魅力的な手作り「商品」は、お客様にどんどん売れていきました。1年生達、お店屋さんになりきって、言葉遣いを学習できていたようです。がんばっていました。
次はどんな楽しい国語の学習ができるかな?

世界のMurataを見学させていただきました! 4・5年生社会科見学

今日は4・5年生たちが心待ちにしていた日でした。
なんと、電子部品の製造で世界的に有名な金沢村田製作所(Murata)を見学させていただける日なのです。
4・5年生たち、本当に幸運ですねぇ!

朝の河内っ子集会を終えて間もなく、白山市のスクールバスに乗って出発しました。

到着!

まずは担当の方から概要説明です。
しっかり聞いておかなくては!

食い入るようにお話を聞いてます。

大事なところ、メモメモ・・・


日本国内にこんなにたくさんの関連会社があるのですね!

世界の国々で必要とされる電子部品だからこそ、こんなにたくさんの国にもグループ会社が広がっていることがわかりました。
今や生活に欠かせない情報機器の中に。

Murataの電子部品なしには、電子デバイスは成り立たないことがわかります。

そして、その大きさは・・・ミリ単位の超小型。この中に技術の粋が詰まっています。



テレビでもおなじみのキャラクター、ムラタセイサク君。自転車で自律走行できるロボット!!

狭い平均台の上を走り、そしてそのまま「停止」(!!)できるムラタセイサク君!
そして・・・

みんな一瞬ポカンとするぐらい、あたりまえに技をこなします。平均台の上をスイスイ!
端まで来ると、スッと止まりますが、なんと支えなしでも倒れません!
どうやってそんなコントロールができるんだろう?!
静止画ではなかなかその凄さが伝わらないので、こちら(Murataのウェブサイト)こちらの紹介記事の情報や動画をどうぞ!


さて、いよいよ製造工程の見学です。
これはなかなか見せていただけない、非常にデリケートな環境を必要とする精密部品が作られている、Murataの心臓部です。残念ながら、写真撮影は(当然ながら)許可されません。

4・5年生たちは、工場のスタッフのみなさんと同様の防塵服に身を固め、製造工程を見学させていただきました。
(防塵服でキメた4・5年生たちの写真、明日アップロードします。
 当Web担当者がデータを学校に置き忘れてきてしまったせいです。すみません・・・ m(__)m )
おまたせしました!写真アップします!


防塵服がばしっと決まりました! でもだれがどこにいるのか・・・見分けるのがむずかしいかも・・・ (^^



製造工程見学を終えて、あっという間に午前中の見学タイムは過ぎてしまいました。
最後に名残惜しく、記念撮影をさせていただきました。

この見学は、子どもたちの記憶に一生残るものになると思います。
帰ってきた4・5年生たちや引率した教職員は、学校に残っていた職員に質問攻めにしたり、おみやげ話を羨ましがったり・・・でした。

貴重な見学の機会をあたえてくださった金沢村田製作所の皆様、本当にありがとうございました。

スキー授業第2回目に行ってきました!

河内っ子待望のスキー授業、第二回目を金曜日の午後に実施しました。
今回もコーチのみなさんにおせわになりました。本当にありがとうございます。m(__)m

授業の開講式。今日もそれぞれに「めあて」を持って練習します。
先週よりも上手に滑れるようになりますように!

しっかり準備運動です。
ストレッチも上級チームのみんなは軽々と。

今日は先週とちがって雪のちらつく中の授業になりました。
防寒装備はとても大切!

コーチのお話をしっかり聞いて、練習のポイントをつかみます。

「エッジの使い方はこう・・・やるんだよ」

バリバリ滑っている上学年チーム。なかなか写真に収まる暇もないほど、がんがん滑っていました。
さすがですね!


そろそろ練習も終盤。かなり強く降るなかでしたが、みんながんばりました!

下まで降りてきたら、コーチを囲んでの振り返りの会です。
きょうのめあてからすると、きょうの成果は・・・どうでしたか? (^^)


2回目のスキー授業も無事終わることができました。
そして、なんと1年生たちは2回めにして、リフトに乗って上のメインゲレンデに上がることができました!
これはすごいことです。(過去最速かも!)

みんなそれぞれに上達することができました。
来週もまた頑張りましょうね!

セイモアスキー場のみなさん、コーチの皆さん、今回も大変お世話になりました。

地元の民話を知ろう ~3年社会科地域学習より~

先週金曜日、3年生たちに校務士の藤本さんが、鳥越に伝わる民話の紙芝居の読み聞かせをしてくださいました。
藤本さんは鳥越の紙芝居グループ「うれっしゃ会」にて、紙芝居づくりや読み聞かせボランティアの活動をしておられますが、今回は河内っ子たちのために読み聞かせをしてくださることになりました。

第1話「阿弥陀もふらりん」
お寺の小坊主さんが寺の仏様のお世話に行ってみると…なんと仏様が二人になってしまった!
これはいったいどうして??
じつは仏様のかたほうは…

第2話「弘法池」
旅路に疲れたお坊さん、鳥越の親切なおばあさんに水をいっぱいもらおうと声をかけると、おばあさんは遠い手取川の川べりまで降りていっぱいの水を汲んできてくれました。
それを見た旅のお坊さん、お礼にもっと水が近くで手に入るようにと、もっていた杖を地面に刺して・・・
鳥越の有名な「弘法池」の由来が紙芝居になっています。

第3話「屁こき姉さ」
おならをがまんしていたお嫁さん、お姑さんが「遠慮なくしまっし」と言ったら、お嫁さんは・・・
おならの勢いで空に飛ばされるお姑さん!

たのしい民話3つを聞かせてもらって、3年生は4人とも自分からさっと手を上げて、しっかり感想を述べていました。
話す力がどんどんついてきていますね!さすがだなぁ~!



地元の民話を楽しく学べた時間でした。
藤本さん、ありがとうございました!

1月17日の授業風景より

朝の卒業写真の撮影が終わってから、1時間目の授業で頑張っている河内っ子たちの様子を見に行ってみました。
どの学年も、一生懸命学習を進めていました。
1時間1時間、河内っ子たちはこうやって少しずつ少しずつ力をつけ、やがて来る春を迎えようとしているのだな…と思いました。

1年生は国語。新しい漢字の学習中。
あいうえおを習っていた1学期からたった半年で、どんどん漢字が書けるようになっている1年生たちです。
宮岸先生のお話に元気に反応しながら、楽しく学習を進めていました。

2年生も国語。
音読でリズミカルに「わっしょい、わっしょい!」パートごとに別れたちょっとむずかしい音読をいっしょうけんめい練習中。なんと1回めから最後まで通すことができて、長澤先生に大いにほめられていました。やったねぇ!

3年生も国語。説明文「ありの行列」の音読中でした。
みんなで声をそろえて読むことは、なかなか難しいことですが、いっしょうけんめいチャレンジしている姿がすてきでしたよ。
読むことは学ぶこと。聞くことも学ぶこと。揃えて音読は、この両方をしなければならない難しい技ですね。
一人読みの練習も重ねて、さらにじょうずになっていってくださいね!

4年生はガイズ先生と英語の学習を頑張っていました。
”How many erasers?” ”Ten!’
ガイズ先生の問いかけに、いっしょうけんめい考え、数え、答えようと頑張っていた4年生たちでした。
どんどん声を出してチャレンジしていけるといいですね!がんばれがんばれ!

5年生は社会科。情報産業の学習で、テレビ放送局の番組作りについて。
見たことのあるTV番組の種類を出し合って、分類していました。
津田先生の質問に、みんな活発に手をあげて発表していました。
4月から比べてもさらに集中力と発表力がついてきたことを感じて嬉しくなりました。
がんばってますねぇ、5年生!

6年生教室でも、英語を交えて楽しく和やかに学習中でした。
いちばん人数の多い学年である6年生たち、朝の卒業写真の撮影の後だったせいで、あと2ヶ月後には頼もしい12名が河内小学校から巣立っていくのだな・・・となんだかしみじみしながら授業風景を撮影しました。
三山先生の優しくて厳しくて、そして楽しいやりとりのある授業を卒業までしっかり「楽しんで」ほしいなぁと思いました。

授業日数を数えてみると、残りは30日あまりです。
1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」とよく言われます。
でも、一生懸命授業を受けて、毎日少しずつ少しずつ力を積み上げている河内っ子たちの姿からは、いつの間にか大きく成長している子どもたちならでは「成長」のエネルギーを感じます。
自信を持って、学年のまとめに向けてこれからも頑張っていってくださいね!

卒業写真を撮影しました

雪の少ない今週も、はや明日を残すのみですね。今夜から明日午前にかけて積雪があるとの予報が出ていますが、果たして…明日はスキー授業がありますので、河内っ子たちには気になるところだと思います。新雪が降った上で、お天気になるといいのですが。
そんな今日の河内小学校では、いよいよ2ヶ月後に迫ってきた6年生の卒業写真を朝に撮影しました。我々教職員ももちろん撮影していただきました。

寒くて、ジェットヒーターの周りで暖をとる6年生たち。

寒い寒い体育館です。撮影は鶴来の武写真場のカメラマンさんです。
校長先生はすでにスタンバイOK!
この後、みんなどんな顔で写してもらったか…卒業の日までのお楽しみです。
きっといい顔で写っていますよ!
6年生のみなさん、あと2ヶ月、これまでのように後輩たちの指導をよろしくおねがいしますね。

ピーカン最高!スキー授業スタートです!

待望の金曜日がやってきました。
そう!今日からスキー授業が始まるのです!
河内っ子たちはこの日を楽しみに待ち焦がれていました。
朝からみんなハイテンション、おいしい給食をいつもよりもさらにサクサクと食べ終えて、いよいよバスで出発です。ありがたいことに、きょうはお昼すぎには快晴のスキー日和となりました。セイモアスキー場上空の真っ青な空が目にまぶしい…
直海谷から見上げるセイモアスキー場。
河内っ子で満員のバスを迎えてくれたセイモアスキー場の青空です。

まずは開講式です。
河内っ子たちのためにコーチを引き受けてくださった講師のみなさんに挨拶、そして安全で楽しい授業にするためのめあての確認をしました。
コーチの皆さん、ほんとうにありがとうございます。
どうぞよろしくおねがいします。m(__)m

全体の会のあとは、グループに別れてコーチにご挨拶、そしてさっそくレッスンのお話を聞きました。
いよいよゲレンデへGO!!

レッスン前にしっかりストレッチ!



今年の初すべり!

1年生たちは、下の緩斜面でまずは初歩のレッスンです。
前の日にスキーを履く練習もしたので、さっそく歩けるように!すごいすごい!

上のゲレンデでは上級生がどんどん練習を進めていました。
「エッジをしっかり効かせましょう!」

雪山をバックに。

リフトもすいすい乗れるようになっている中学年のみんなです。
ヘルメットが決まってますね!

最高の景色のなかで。

そろそろ時間です。
無事下まで降りてきました。楽しかったようですね。

第1回目のスキー授業、けがもなく、無事に終えることができました。
また来週もこんなお天気だったらいいですね。

コーチの皆さん、セイモアスキー場のみなさん、ありがとうございました。
来週もよろしくお願いいたします。m(__)m