diary

2020年4月の記事一覧

臨時休校中の学習支援に関する生徒向けガイダンス

4月17日(金)

本校では臨時休校中の学習支援を学習支援アプリ「ロイロノート」とホームページで行います。そのための生徒向けガイダンスを行いました。

生徒は8時30分ごろからスマホやPCの準備をはじめ、9時からガイダンスが始まりました。学校長による「チーム桜丘」への激励のあと、学習支援の大まかな流れや注意事項の説明がありました。それに続き、カードや資料等を教員とやり取りをする体験をしました。生徒はあらかじめホームページの動画を通してロイロノートの使い方を学習していたため、指示に従い「カードの提出」や「Webページの閲覧」、「答案を撮影して提出」などをスムーズに行っていました。

途中サーバが混雑する場面もあり、来週から始まる本格運用の方法を考えるための良い検討材料にもなりました。

     

4月17日ロイロノート動作確認について

下記の2点についてご連絡します。

(1)明日9時から予定しているロイロノートの動作確認についてです。

ロイロノートを活用する学校が全国に1000校以上あります。現在、どの学校も午前中にアクセスが集中しているようです。動作が少し遅いと考えられます。

そこで、明日9時からと13時からの2回、動作確認を行います。9時に参加できなかった場合、13時に参加するようにお願いします(どちらかを視聴してください)。

また、動作確認後に来週のオンライン講座についての概要と詳細な連絡を行います(動作確認の状況によっては、講座内でお伝えした内容を変更する可能性もありえます。その場合は、明日午後に再度学校メールでご連絡します)。2回とも視聴できなくても後でロイロノートとホームページに掲載しておくので、そちらも利用してください。

 

(2)4月18日(土)に、株式会社LoiLo主催「生徒・保護者向けのロイロノート使い方講座」をオンライン形式で開催すると連絡がありました。本校は、休校措置で十分な使い方の説明が出来ませんでした。ロイロノートの使い方が不安な生徒・保護者の方はご検討願います。

 

★生徒・保護者向けロイロノート使い方講座のご案内★

使い方について不安な方は、リンク先のフォームよりお申し込み下さい。

・4/18(土)13時〜14時

申し込みフォーム

https://forms.gle/gty3L97udakVLH4y6

再度の臨時休業期間中の登校日の中止について

4月13日に出された県の「緊急事態宣言」を踏まえ、来週(4月20日)以降も引き続き臨時休業期間中の登校日は全学年すべて取りやめとなります。このことについて以下の点に注意してください。

1 登校日取りやめの期間は4月20日から5月1日までとする。

2 期間中生徒は、感染拡大防止の観点から、週末も含め、外出は自粛し、基本的に自宅待機とする。

3 ウイルスへの抵抗力を高めるためにも、休業期間中も規則正しい生活を送り、十分な睡眠、適度な運動やバランスの取れた食事を心がける。

4 ホームページやロイロノートを用いた学習支援システムを活用してください。担任より電話連絡がある場合があります。

5 必要に応じて、追加の課題が郵送されることがあるので注意してください。

なお、メールの内容について引き続き情報交換をお願いいたします。

 

学習支援について

本校では、臨時休業中の計画的かつ教師との双方向型の学習を行うため、学習支援アプリ「ロイロノート」を使用することといたしました。そこで個人情報保護等の観点から生徒一人一人にIDとパスワードを設定いたします。本日、IDとパスワードを生徒宛に封書にて送付いたしましたのでご確認ください。なお、端末の保持や通信環境等の状況によりロイロノートを活用できない場合はご連絡ください。ロイロノートで用いた教材等を郵送いたします。詳細については添付ファイルを見てください。

連絡先 副校長 江上

 令和2年4月15日(HP用).pdf

登校禁止について

先ほど、登校日変更についての連絡をしましたが、県教育委員会からの通達により、明日(4月11日)から4月17日まで登校禁止となりました。学習については、明日以降メールおよびホームページにて連絡します。今、手元にある教材で学習してください。なお、先ほどと同様に情報交換をお願いします。ホームページにも掲載します。

2年生へ

先ほど送信したメールの文面で分かり辛い点がありましたので、訂正いたします。2年生の登校日は4月13日(月)から4月15日(水)に変更いたします。なお、メール登録が未だ完了していないので、全ての学年に送信いたします。お互いに情報交換もお願いいたします。