子どもたちの様子

2020年5月の記事一覧

学校再開に向けて・畑の準備

6月1日から、子どもたちの学習が再開されます。2か月遅れとなるため、すぐに活動できるようにと、校務員さんが連日畑の準備を進めてくれています。生活科や理科の時間、植物や野菜を育てる学習にすぐに取り組むことができます。ありがとうございます。

マスクの中でも笑顔のある活動を

コロナ対策のため、マスク着用の中での学習です。だんだん気温も高くなり、マスクをしているのが苦しく感じることもありますが、自分や周りの人を守るためと、子どもたちも先生方もマスクを着用して授業を行っています。マスク着用により熱中症のリスクも高まることから、子どもたちの様子に気を配りながら授業を進めています。マスクで笑顔が隠れていますが、久しぶりの登校で、どのクラスからも温かい雰囲気が伝わってきました。

3年生は、「スマイルカレンダー」を作っていました。どんなスマイルが蓄積されるのか楽しみですね!

5年生は、ビンゴゲームを取り入れた学習で、この笑顔!

6年生は、帰りの会で「福笑い」をして楽しんでいました。

 

1年生集団下校

長い休業で、4月から久しぶりの登校となった1年生。下校が少し不安なので、ウオームアップ期間を利用して、先生指導の下、集団下校を行いました。下校グループのメンバーを思い出すのにも、時間がかかっていましたが、1列になって元気に下校していました。28日・29日にもう一度指導を行い、安全に下校できるようにしていきます。

 

ウオームアップで楽しい授業を

ウオームアップの期間ですが、どのクラスも学習の遅れを取り戻そうと、よい姿勢でしっかり学習を進めていました。子どもたちも、家庭学習が長く続き、友だちと一緒に学ぶ緊張感を楽しんでいるようでした。

 

2組ウオームアップ登校日

昨日の1・3組の登校日に続き、今日は2組の登校日。久しぶりの教室で、みんな嬉しそうです。まずは、コロナ対策の勉強です。マスクの着用・手洗いの徹底・ソーシャルディスタンスを心がけ、新しい学校様式をみんなで作っていかなければなりません。1年生も、先生と一緒にしっかり学んでいました。