子どもたちの様子

学校の様子を紹介します

1学期さようなら!

8月7日(金)終業式を終え、いよいよ下校です。津幡小学校では、学期最後の下校は、担任の先生と玄関さよならをして帰ります。子ども達は、玄関で見送る担任に嬉しそうに「さようなら」と大きな声で挨拶して帰りました。制限が多く短い夏休みですが、安全で楽しい夏休みを過ごしてほしいと、担任の先生方も願いを込めて見送っていました。

1学期終業式

8月7日(金)5限目に、放送による1学期終業式を行いました。司会は、教頭先生。校長講話では、平和について、そして2学期につながる夏休みの学習や過ごし方について話がありました。

1学期最後の式です。1年生も、6年生に負けないくらい良い姿勢で臨んでいました。

生徒指導の先生からは、交通事故防止・規則正しい生活の仕方など、津幡っ子の夏休みのきまりについて話しました。

1学期大掃除

8月7日(金)1学期最後の掃除は、大掃除。普段できないロッカーや下駄箱など、いろんな場所も丁寧に掃除しました。床も水拭きをして、ピカピカになりました。一人一人が一生懸命取り組み、短い時間で学校中がきれいになりました。1学期、気持ちよく終わることができましたね。

お礼の手紙

1学期末に、4年生が、冷感マスクを送って下さった町教育委員会の皆様に向けて、お礼の手紙を書きました。国語科の「お礼の気持ちを伝えよう」の学習で学んだ「初めの挨拶・本文・結びの挨拶・後付け」という手紙の型を確かめながら、一文字ずつ気持ちを込めて書いていました。担任確認の上送付するので、お届けするのは夏休み明けになりますが、津幡小学校の代表としての気持ちを受け取っていただけるといいですね。

 

1年生・大きなかぶ

1年生が、グループで「大きなかぶ」の音読劇を楽しんでいました。たくさんの登場人物が出てくるお話なので、役割演技で登場する順番を確かめながら劇をしていました。教科書にはないセリフを考え創作しながら楽しんでいるグループもいました。友達と一緒に学習するって、やっぱり楽しいですね!

学習後は、しっかり手洗いお願いしますね!