子どもたちの様子

学校の様子を紹介します

いじめ対策アドバイザー研修会

26日(火)放課後に、本校のいじめ対策アドバイザーを講師に教職員の研修会を行いました。子ども達の自浄力を高めいじめのない学校風土をつくるためには、指導力の向上と組織的な生徒指導体制を確立することが大切です。研修会では、他校での事例をもとに課題を見つけ、改善策や事後対応等についてグループで熱く協議しました。

       

ハッピーヒヤシンス

環境委員会の子ども達が、自分たちで準備し「ハッピーヒヤシンス」「ラッキーヒヤシンス」と名付けたヒヤシンスの球根を各クラスに送りました。それぞれのメッセージカードには、津幡っ子が、明るい気持ち・優しい気持ちになってほしいという願いが書かれていました。何色の花が咲くのか、クラスみんなで楽しみに待ちましょうね。

     

学校集会

27日(水)朝放送で、教頭先生の司会のもと、2月に向けての学校集会を行いました。

 

学校長からは、英語スピーチコンテストに出場した11名の児童の名前が呼ばれ、全校児童から拍手を送りました。校長講話では、英語スピーチコンテストでの努力の他にも、2年生の九九校長先生検定にチャレンジしている姿・5年生のよいと思うことを進んでしている姿が紹介され、目標に向かって努力したり自分がよいと思うことを進んでしたりする2月にしようと話がありました。

 

次に、英語スピーチコンテストの入賞者と校内書き初め大会入賞者の表彰がありました。どのクラスからも大きな拍手が起こり、学校中でお祝いの気持ちを送りました。

 

学習担当の先生からは、しっかりと自分の考えを書き切ることができるように、目標である「自分の考えを、根拠や理由をはっきりさせて書こう」について話されました。

 

最後は生活目標。生活委員会の代表2名が「目線を合わせたあいさつ」をしようと、全校児童に呼びかけました。アイコンタクトを使って笑顔で挨拶できると、気持ちのよい一日になりますね。

 

どのクラスも、卒業式に向けての姿勢を意識したよい姿勢で、最後まで話をしっかりと聞いていました。

5年生が6年生のために…

3階廊下では、日に日にいろんな飾りが増えていきます。不思議に思い、5・6年生の先生方に尋ねると、5年生のある児童が、卒業する6年生のためにと家で2時間以上かけてわっか飾りを作り、学校に飾ったのをきっかけに、その輪が5年生児童に広がり、どんどん飾りが増えていったようです。6年生を思う5年生と、そんな風に尊敬される6年生。素敵な高学年です!

   

 

1年生・昔遊び

26日(火)1年生が、生活科の時間に昔遊びにチャレンジしました。お手玉・あやとり・こま回し・けん玉など、昔ながらの遊びです。学校公開でおうちの方も参加くださったので、一緒に楽しむ様子も見られました。みんなで楽しい時間を過ごせましたね。