聖高 NEWS

車 登校時の送迎について【お願い】

 生徒指導課では、朝の登校時に学校周辺での生徒の交通ルール順守とマナーの呼びかけをしております。

さて、梅雨に入り、自家用車で送迎される方が多くなっているように思われます。

この機会に自家用車を利用しての送迎に関して気を付けていただきたいことをまとめてみました。

本校周辺は住宅街で、道路が狭いところも多くあります。事故防止のために、今一度、ご確認ください。

プログラマーの道へ

2年生の総合的な探究の時間で、加賀市の『物作りラボ』の方々をお招きして、プログラミングを教えてもらっています。

現在第2回までが終わり、第1回で簡単なプログラムを専用のソフトと機材、C言語を使って動かし、

2回目は、ソーシャルディスタンスに配慮しながらグループに分かれて、各グループで作りたいものを発表しました。

 

3年生志望別集会

本日(6月22日)3年生の進路実現に向けて、進路志望ごとの集会を開きました。

難関大、金沢大学、国公立文系、理系、私立文系、理系、看護、専門学校・就職の計8講座に分かれ、

志望を実現するために、これから何をどう頑張っていけばよいか、

具体的な勉強方法や、卒業生のエピソードなどについて担当の先生からの説明を聴き、

決意を新たにしました。

 

熱中症予防に

本日、熱中症のリスクを軽減するための「ネックマフラー」を全校生徒に配付しました。

水に浸すだけでひんやり感が持続する特殊冷感素材を使用したこのマフラーは

登下校時や学校生活(体育の授業や部活動等)の場面で使ってください。

ゼリーのようなポリマーを使用していないので何度でも洗濯ができます。

みんなが同じものを持っているので記名を忘れずに!

 

今年は新型コロナウイルス対策も並行して行っていく必要があるため、特に熱中症のリスクが高まっています。

慎重に指導を進めていきたいと思っておりますが、お気づきのことなど学校へお知らせいただけますようよろしくお願いいたします。

                               大聖寺高校 事務室・保健環境課

 「2020夏の聖高スタイル」

聖高祭、修学旅行(2年生)の予定について

保護者の皆様、生徒諸君へ

 

 日頃より、本校の教育活動にご理解とご支援を賜り感謝申し上げます。

 6月1日の学校再開から2週間が経ちました。感染症と熱中症の対策を万全に取りながら、教育活動を進めて参りましたが、生徒は一抹の不安を払拭するように、授業に部活動に頑張っているようです。今後も平常に戻るまで、保健体制と生徒観察を怠らず、進めて参ります。

 さて、1日の学校再開に向けたメッセージ内で述べました行事関連について、学校医のご指導のもと以下のように決定しましたので、改めてお知らせ致します。

 

1 聖高祭について

9月12日(土)開催 (授業日とし、14日(月)を振替休日とします) 

(場所)小松ドーム

(内容)文化祭は行わず、体育祭のみ実施

環境を考慮し、例年の8月末より後ろ倒し・縮小開催

本校施設より広い場所で、十分な換気機能を活かし開催

詳細については、7月末目途にご連絡致します。

 

2 修学旅行(2年生)について

当初予定通り 9月29日(火)~10月2日(金)(3泊4日)に実施します。

(方面)当初予定通り、九州北部

(保健安全体制)

「新型コロナウィルス対応ガイドラインに基づく国内修学旅行の手引き」に従い、旅行会社と万全な連絡と協議体制のもと実施します。

「3密」回避のため、コースや場所・時間の一部変更、食事場所・時間の変更調整等を現在検討中です。

(保護者への周知)

上記の体制等を含み、近日中に保護者の皆様にご意見を伺いたいと思います。

 

ただし,今後、感染拡大等の衛生悪化が確認された場合は、全面再考致します。

 

 

 今後においても、まだまだ不確定要素がたくさんあります。学校として、今後も衛生管理に十分に努め、お子様の健康管理を最優先し、教育活動を進める所存でいます。何かお気づきの点があれば、いつでも学校にお問い合わせ下さい。

 

令和2年 6月 12日

石川県立大聖寺高等学校

学校長    土 山 樹 一 郎

花丸 前期生徒会執行部 発足!!

6月9日(火)に前期生徒会役員選挙が放送を使って行われました。

その結果、会長以下7つの役職に立候補した生徒全員が信任されました。

これを受けて、10日(水)、校長室にて任命式が行われました。

一人ひとりに土山校長先生から任命書が手渡され、

「困難なときだからこそ、生徒会のリーダーシップが大切です。特に聖高祭はみなさんの活動にかかっています」

と校長先生から激励の言葉をかけられると、

これに対して生徒会長の31H 中町君は「生徒会一丸となって頑張っていきます」と決意を述べました。

早速、12日には生徒議会が開かれ、最初の任務が始まります。

生徒会役員

会長  31H 中町 愛翼
副会長 31H 鍵元 未優 、23H 墨谷 俊彰
書記  34H 出嶋 隼也 、24H 渡森 遥規
会計  31H 西田 七菜 、33H 前田 亮介

学校再開にあたり 校長からのメッセージ

生徒の皆さん、保護者の皆様へ

 

 日頃より、本校の教育活動にご理解とご支援を賜り感謝申し上げます。

教育長からのメッセージ内容にありましたように、この休業期間中の皆様のご協力とご努力に深く敬意を表します。

 先々週からの登校日を経て、学校再開に向かう生徒諸君の心身の準備と授業ガイダンス等が滞りなく実施され、そして、本日から心待ちにした学校再開となりました。再開後も、衛生管理に十分に努め、生徒諸君の健康管理を最優先し、教育活動を進める所存でいます。何かお気づきの点があれば、何時でも学校にお問い合わせ下さい。

 

 以下、8月末までの授業日日程と学校行事日程について、さらに総体・総文の代替措置についての学校見解を、お知らせ致します。

 

〇8月末までの授業日日程

 7月20日(月) ~31日(金)の平日    (31日1学期終業式)

 8月18日(火) ~31日(月)の平日    (18日2学期始業式)

    *夏期休業は8月1日(土)~8月17日(月)の2週間

 

〇学校行事日程

 「聖高祭」の内容と日程の変更 ・・・6月12日(金)に決定後、お知らせ致します 

 「修学旅行」の実施 ・・・・・・・・6月12日(金)に現状報告致します

  *現時点どちらも実施予定です

 

〇総体・総文の代替措置

 5月1日にホームページUP及びメール配信の内容が基本線でありますが、各県専門部の意向もありますので、それぞれの部活動の対応を尊重致します。ただし、生徒個人それぞれの意思を最優先し、保護者の承諾を得て進めてまいります。

 

なお、6月1日からの再開に向けての詳細は、

5月27日配信のホームページ及びメールの内容をご確認ください。

 

                              令和2年 6月 1日

                             石川県立大聖寺高等学校

                             学校長 土 山 樹 一 郎

学校再開にあたり 教育長からのメッセージ

 

県立学校の児童・生徒の皆さん、保護者の皆様へ

 本日から学校が再開します。
 これまでの3か月もの長い臨時休校により、児童・生徒の皆さん は様々な不安や心配を抱いていると思います。また、保護者の皆様方には、大きな負担をおかけし 、また休校期間中の家庭学習にご理解とご協力を賜りましたことに感謝を申し上げます。
これからは、新型コロナウイルスと共に生きる「新しい生活様式」での「新たな日常」が始まります。各学校においては、感染リスクを可能な限り少なくして、活動を前進させていく必要があります。 これまで経験したことのない学校生活が始まりますが、児童・生徒の皆さんは、先生方の指導のもと、感染防止に努め、健康に留意して、勉学や部活動などに取り組んでほしいと思います。
 各学校の教職員は、児童・生徒の皆さんを 一生懸命サポートいたします。少しでも不安があれば先生に相談してください。保護者の皆様方には、引き続き、 ご理解とご協力をいただきたいと思います。
 児童・生徒の皆さん、頑張っていきましょう。

 

令和2年6月1日

石川県教育委員会  教育長    徳田 博

鉛筆 6月1日からの学校再開に向けて

6月1日からの学校再開に向けて、5月27日には部活動についての、29日は相談室による「心のケア」についての校内研修を行いました。

27日の校内研修では、学校再開後の部活動に関して、土山校長から「文武不岐」を意識してあたるように確認がありました。

 

また、29日には本校のスクールカウンセラーの薮下 遊 先生から

「生徒も、先生方も、このコロナで疲れているので、心と体を徐々に整えていってください。」

とアドバイスいただきました。

また、「各先生らしさを発揮して、生徒が相談しやすい環境を作っていくことも大切です。」と

着飾らない普段着のカウンセリングを心がけてほしいとおっしゃっていました。

 

6月1日からの学校再開に向けて有意義な研修となりました。

Eメール 6月1日からの学校再開についてのお知らせ

【重要】6月1日からの学校再開についてのお知らせ

生徒・保護者の皆様へ

県立学校においては、5月29日まで一斉臨時休業の措置をとっておりますが、6月1日から学校を再開することになりました。

つきましては、以下の内容をご確認の上、再開に向けた準備をお願いいたします。

1授業の再開について

 ・通常の日課(45分×7限、金曜日は6限)で行います。

 ・持参物や時間割等の詳細は登校日や一斉メール等で連絡します。

2部活動について

 ・部活動は段階的に再開します。

 ・6月1日(月)から3日(水)は、活動再開に向けて各部でミーティングを行います。

 ・6月4日(木)以降、活動時間を短縮して(1~2時間程度)活動します。

 ・当分の間、県外遠征、合宿、宿泊を伴う練習試合等は行いません。

 ・県内の宿泊を伴わない練習試合は、6月13日(土)以降可能とします。

3登校にあたり注意事項

 ・登校前に自宅で検温し、発熱等の風邪症状がある場合は登校できません。この場合は欠席になりません。

 ・検温結果を毎朝8時までにグーグル・クラスルームに入力してください。

 ・欠席する場合は、8時15分までに保護者が学校に連絡してください。

 ・登校後37度以上の発熱等の風邪症状がある生徒は、保護者に連絡のうえ帰宅してもらいます。

 ・マスク着用、咳エチケット、手洗い等の予防対策を徹底してください。

 ・清潔なハンカチ・ティッシュを毎日持参してください。

  さらに、マスクを外した時に一時的に保管しておくための布またはビニールの袋も持参してください。

  また、タオルやハンカチは貸し借りしないでください。

 ・公共交通機関を利用する生徒は、乗車中は必ずマスクを着用し、手すりやドアに触れた手で、目や口に触れないようにしてください。

4学校が行う感染症対策

 ・授業中や休み時間などにおいて、密集が起こらないように配慮します。

 ・近距離で向かい合って話をしないなど、密接が起こらないように配慮します。

 ・教室内等のこまめな換気を実施し、密閉が起こらないように配慮します。

 ・玄関・教室・手洗い場等に消毒液を設置し、手指を消毒するように指導します。

 ・ドアや窓の取っ手、電気のスイッチ、階段の手すり等、多くの生徒が触れるところは、消毒液等を用いて消毒します。

 ・教室内における生徒同士の間隔は、本県の感染状況を踏まえ、現段階では1mを目安に最大限の間隔がとれるように座席を配置します。

 ・座席配置に留意することにより、普通教室においては生徒40人程度で授業を行います。

 ・昼食は教室の自分の座席で、机・椅子を移動せずにとります。

5その他

 ・感染防止のため、誰とどこで会ったかを各自で記録しておいてください。

 

プリント用PDFは下のリンクをクリックしてください。↓

   学校再開についてのお知らせ.pdf