聖高 NEWS

車 登校時の送迎について【お願い】

 生徒指導課では、朝の登校時に学校周辺での生徒の交通ルール順守とマナーの呼びかけをしております。

さて、梅雨に入り、自家用車で送迎される方が多くなっているように思われます。

この機会に自家用車を利用しての送迎に関して気を付けていただきたいことをまとめてみました。

本校周辺は住宅街で、道路が狭いところも多くあります。事故防止のために、今一度、ご確認ください。

プログラマーの道へ

2年生の総合的な探究の時間で、加賀市の『物作りラボ』の方々をお招きして、プログラミングを教えてもらっています。

現在第2回までが終わり、第1回で簡単なプログラムを専用のソフトと機材、C言語を使って動かし、

2回目は、ソーシャルディスタンスに配慮しながらグループに分かれて、各グループで作りたいものを発表しました。

 

3年生志望別集会

本日(6月22日)3年生の進路実現に向けて、進路志望ごとの集会を開きました。

難関大、金沢大学、国公立文系、理系、私立文系、理系、看護、専門学校・就職の計8講座に分かれ、

志望を実現するために、これから何をどう頑張っていけばよいか、

具体的な勉強方法や、卒業生のエピソードなどについて担当の先生からの説明を聴き、

決意を新たにしました。

 

熱中症予防に

本日、熱中症のリスクを軽減するための「ネックマフラー」を全校生徒に配付しました。

水に浸すだけでひんやり感が持続する特殊冷感素材を使用したこのマフラーは

登下校時や学校生活(体育の授業や部活動等)の場面で使ってください。

ゼリーのようなポリマーを使用していないので何度でも洗濯ができます。

みんなが同じものを持っているので記名を忘れずに!

 

今年は新型コロナウイルス対策も並行して行っていく必要があるため、特に熱中症のリスクが高まっています。

慎重に指導を進めていきたいと思っておりますが、お気づきのことなど学校へお知らせいただけますようよろしくお願いいたします。

                               大聖寺高校 事務室・保健環境課

 「2020夏の聖高スタイル」

聖高祭、修学旅行(2年生)の予定について

保護者の皆様、生徒諸君へ

 

 日頃より、本校の教育活動にご理解とご支援を賜り感謝申し上げます。

 6月1日の学校再開から2週間が経ちました。感染症と熱中症の対策を万全に取りながら、教育活動を進めて参りましたが、生徒は一抹の不安を払拭するように、授業に部活動に頑張っているようです。今後も平常に戻るまで、保健体制と生徒観察を怠らず、進めて参ります。

 さて、1日の学校再開に向けたメッセージ内で述べました行事関連について、学校医のご指導のもと以下のように決定しましたので、改めてお知らせ致します。

 

1 聖高祭について

9月12日(土)開催 (授業日とし、14日(月)を振替休日とします) 

(場所)小松ドーム

(内容)文化祭は行わず、体育祭のみ実施

環境を考慮し、例年の8月末より後ろ倒し・縮小開催

本校施設より広い場所で、十分な換気機能を活かし開催

詳細については、7月末目途にご連絡致します。

 

2 修学旅行(2年生)について

当初予定通り 9月29日(火)~10月2日(金)(3泊4日)に実施します。

(方面)当初予定通り、九州北部

(保健安全体制)

「新型コロナウィルス対応ガイドラインに基づく国内修学旅行の手引き」に従い、旅行会社と万全な連絡と協議体制のもと実施します。

「3密」回避のため、コースや場所・時間の一部変更、食事場所・時間の変更調整等を現在検討中です。

(保護者への周知)

上記の体制等を含み、近日中に保護者の皆様にご意見を伺いたいと思います。

 

ただし,今後、感染拡大等の衛生悪化が確認された場合は、全面再考致します。

 

 

 今後においても、まだまだ不確定要素がたくさんあります。学校として、今後も衛生管理に十分に努め、お子様の健康管理を最優先し、教育活動を進める所存でいます。何かお気づきの点があれば、いつでも学校にお問い合わせ下さい。

 

令和2年 6月 12日

石川県立大聖寺高等学校

学校長    土 山 樹 一 郎

花丸 前期生徒会執行部 発足!!

6月9日(火)に前期生徒会役員選挙が放送を使って行われました。

その結果、会長以下7つの役職に立候補した生徒全員が信任されました。

これを受けて、10日(水)、校長室にて任命式が行われました。

一人ひとりに土山校長先生から任命書が手渡され、

「困難なときだからこそ、生徒会のリーダーシップが大切です。特に聖高祭はみなさんの活動にかかっています」

と校長先生から激励の言葉をかけられると、

これに対して生徒会長の31H 中町君は「生徒会一丸となって頑張っていきます」と決意を述べました。

早速、12日には生徒議会が開かれ、最初の任務が始まります。

生徒会役員

会長  31H 中町 愛翼
副会長 31H 鍵元 未優 、23H 墨谷 俊彰
書記  34H 出嶋 隼也 、24H 渡森 遥規
会計  31H 西田 七菜 、33H 前田 亮介

学校再開にあたり 校長からのメッセージ

生徒の皆さん、保護者の皆様へ

 

 日頃より、本校の教育活動にご理解とご支援を賜り感謝申し上げます。

教育長からのメッセージ内容にありましたように、この休業期間中の皆様のご協力とご努力に深く敬意を表します。

 先々週からの登校日を経て、学校再開に向かう生徒諸君の心身の準備と授業ガイダンス等が滞りなく実施され、そして、本日から心待ちにした学校再開となりました。再開後も、衛生管理に十分に努め、生徒諸君の健康管理を最優先し、教育活動を進める所存でいます。何かお気づきの点があれば、何時でも学校にお問い合わせ下さい。

 

 以下、8月末までの授業日日程と学校行事日程について、さらに総体・総文の代替措置についての学校見解を、お知らせ致します。

 

〇8月末までの授業日日程

 7月20日(月) ~31日(金)の平日    (31日1学期終業式)

 8月18日(火) ~31日(月)の平日    (18日2学期始業式)

    *夏期休業は8月1日(土)~8月17日(月)の2週間

 

〇学校行事日程

 「聖高祭」の内容と日程の変更 ・・・6月12日(金)に決定後、お知らせ致します 

 「修学旅行」の実施 ・・・・・・・・6月12日(金)に現状報告致します

  *現時点どちらも実施予定です

 

〇総体・総文の代替措置

 5月1日にホームページUP及びメール配信の内容が基本線でありますが、各県専門部の意向もありますので、それぞれの部活動の対応を尊重致します。ただし、生徒個人それぞれの意思を最優先し、保護者の承諾を得て進めてまいります。

 

なお、6月1日からの再開に向けての詳細は、

5月27日配信のホームページ及びメールの内容をご確認ください。

 

                              令和2年 6月 1日

                             石川県立大聖寺高等学校

                             学校長 土 山 樹 一 郎

学校再開にあたり 教育長からのメッセージ

 

県立学校の児童・生徒の皆さん、保護者の皆様へ

 本日から学校が再開します。
 これまでの3か月もの長い臨時休校により、児童・生徒の皆さん は様々な不安や心配を抱いていると思います。また、保護者の皆様方には、大きな負担をおかけし 、また休校期間中の家庭学習にご理解とご協力を賜りましたことに感謝を申し上げます。
これからは、新型コロナウイルスと共に生きる「新しい生活様式」での「新たな日常」が始まります。各学校においては、感染リスクを可能な限り少なくして、活動を前進させていく必要があります。 これまで経験したことのない学校生活が始まりますが、児童・生徒の皆さんは、先生方の指導のもと、感染防止に努め、健康に留意して、勉学や部活動などに取り組んでほしいと思います。
 各学校の教職員は、児童・生徒の皆さんを 一生懸命サポートいたします。少しでも不安があれば先生に相談してください。保護者の皆様方には、引き続き、 ご理解とご協力をいただきたいと思います。
 児童・生徒の皆さん、頑張っていきましょう。

 

令和2年6月1日

石川県教育委員会  教育長    徳田 博

鉛筆 6月1日からの学校再開に向けて

6月1日からの学校再開に向けて、5月27日には部活動についての、29日は相談室による「心のケア」についての校内研修を行いました。

27日の校内研修では、学校再開後の部活動に関して、土山校長から「文武不岐」を意識してあたるように確認がありました。

 

また、29日には本校のスクールカウンセラーの薮下 遊 先生から

「生徒も、先生方も、このコロナで疲れているので、心と体を徐々に整えていってください。」

とアドバイスいただきました。

また、「各先生らしさを発揮して、生徒が相談しやすい環境を作っていくことも大切です。」と

着飾らない普段着のカウンセリングを心がけてほしいとおっしゃっていました。

 

6月1日からの学校再開に向けて有意義な研修となりました。

Eメール 6月1日からの学校再開についてのお知らせ

【重要】6月1日からの学校再開についてのお知らせ

生徒・保護者の皆様へ

県立学校においては、5月29日まで一斉臨時休業の措置をとっておりますが、6月1日から学校を再開することになりました。

つきましては、以下の内容をご確認の上、再開に向けた準備をお願いいたします。

1授業の再開について

 ・通常の日課(45分×7限、金曜日は6限)で行います。

 ・持参物や時間割等の詳細は登校日や一斉メール等で連絡します。

2部活動について

 ・部活動は段階的に再開します。

 ・6月1日(月)から3日(水)は、活動再開に向けて各部でミーティングを行います。

 ・6月4日(木)以降、活動時間を短縮して(1~2時間程度)活動します。

 ・当分の間、県外遠征、合宿、宿泊を伴う練習試合等は行いません。

 ・県内の宿泊を伴わない練習試合は、6月13日(土)以降可能とします。

3登校にあたり注意事項

 ・登校前に自宅で検温し、発熱等の風邪症状がある場合は登校できません。この場合は欠席になりません。

 ・検温結果を毎朝8時までにグーグル・クラスルームに入力してください。

 ・欠席する場合は、8時15分までに保護者が学校に連絡してください。

 ・登校後37度以上の発熱等の風邪症状がある生徒は、保護者に連絡のうえ帰宅してもらいます。

 ・マスク着用、咳エチケット、手洗い等の予防対策を徹底してください。

 ・清潔なハンカチ・ティッシュを毎日持参してください。

  さらに、マスクを外した時に一時的に保管しておくための布またはビニールの袋も持参してください。

  また、タオルやハンカチは貸し借りしないでください。

 ・公共交通機関を利用する生徒は、乗車中は必ずマスクを着用し、手すりやドアに触れた手で、目や口に触れないようにしてください。

4学校が行う感染症対策

 ・授業中や休み時間などにおいて、密集が起こらないように配慮します。

 ・近距離で向かい合って話をしないなど、密接が起こらないように配慮します。

 ・教室内等のこまめな換気を実施し、密閉が起こらないように配慮します。

 ・玄関・教室・手洗い場等に消毒液を設置し、手指を消毒するように指導します。

 ・ドアや窓の取っ手、電気のスイッチ、階段の手すり等、多くの生徒が触れるところは、消毒液等を用いて消毒します。

 ・教室内における生徒同士の間隔は、本県の感染状況を踏まえ、現段階では1mを目安に最大限の間隔がとれるように座席を配置します。

 ・座席配置に留意することにより、普通教室においては生徒40人程度で授業を行います。

 ・昼食は教室の自分の座席で、机・椅子を移動せずにとります。

5その他

 ・感染防止のため、誰とどこで会ったかを各自で記録しておいてください。

 

プリント用PDFは下のリンクをクリックしてください。↓

   学校再開についてのお知らせ.pdf

学校 1年生 42日ぶりの登校

 本日より、学年別の分散登校が始まりました。

 今朝は、実に42日ぶりに1年生が元気なあいさつとともに登校してきました。

 この後、1クラスが2つの教室に分かれ、ガイダンスと英語・数学の教科ガイダンスを受けました。

 久しぶりに会った友達との会話もグッと抑えての活動となり、下校時には、緊張感から解放されたのか、笑顔で帰っていく姿も見られました。

 明日から29日まで、2年、3年と順次、分散登校が行われます。

 登校する前の健康状態のGoogle C.R への報告と、マスクの着用をお願いします。

Eメール 臨時休業中の登校日実施について

【重要】登校日についてお知らせします。
 県立学校においては、5月29日まで一斉臨時休業の措置をとっておりますが、6月1日の再開に向けて段階的に教育活動を再開していくため、休業期間中に各学年2~3回の分散登校日を以下の通り設けることとします。
1 分散登校日について
20(水) 21(木) 22(金) 25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金)
1年 2年 3年 1年 2年 3年 1年 2年
・8時15分までに登校し、昼食をとらずに11時20分までに完全下校します。
・家庭学習状況や健康状態の確認、課題の回収・配付、学習(授業)についてのガイダンス、グーグルクラスルームなどの活用方法について説明を行います。
・持参物や時間割等の詳細はメール等で連絡します。
 
2 登校にあたり注意事項
・登校前に自宅で検温し、発熱等の風邪症状がある場合は、登校できません。
・検温結果を8時までにグーグルクラスルームに入力してください(利用できない生徒には個別に対応します)。
・欠席する場合は、8時15分までに保護者が学校に連絡してください。
・37度以上の発熱等の風邪症状がある生徒は、保護者に連絡したうえで帰宅してもらいます。
・マスク着用、咳エチケット、手洗い等の予防対策を徹底してください。
・公共交通機関を利用する生徒は、乗車中は必ずマスクを着用し、手すりやドアに触れた手で、目や口に触れないようにしてください。
 
3 学校が行う感染症対策
・クラスを半数程度に分けてガイダンスや学習活動を行い、密集が起こらないように配慮します。
・近距離で向かい合って話をしないなど、密接が起こらないように配慮します。
・教室内等のこまめな換気を実施し、密閉が起こらないように配慮します。
・玄関・教室・手洗い場等に消毒液を設置し、手指を消毒するように指導します。
・ドアや窓、電気スイッチ、階段手すり等、多くの生徒が触れるところは、消毒します。
 
4 その他
・部活動は禁止です。   ・学校の体育館や校庭での自主トレーニング等も禁止です。 
 0515_分散登校詳細案内.pdf

分散登校について

生徒・保護者の皆様へ

新聞報道等でもご承知のとおり、学校再開に向けて5月20日(水)より「分散登校」を実施することになりました。午前中を中心に3時間程度、授業再開に向けたガイダンス等(学習指導含む)を行います。なお、学年ごとの分散登校の実施日など、詳細については15日(金)までにご連絡いたします。

Eメール 令和2年度石川県高校総合体育大会及び総合文化祭の中止について

部活動所属生徒諸君 および 保護者の皆様へ

日頃より本校の部活動にご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。さて、今般新型コロナウィルス感染拡大を受け、5月1日(金)に、今年度石川県高校総体及び総文の開催中止の決定の発表がありました。

一人ひとりが高い目標を掲げ、多くの時間と情熱を部活動に注いできた選手たちは勿論、選手たちを支え応援してきてくださった保護者をはじめとする関係者の皆様の心情を推察いたしますと、断腸の思いであります。これも、生徒や関係者の方々の生命や健康が最優先と考えての判断でありますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

3年生諸君、「文武不岐」という言葉を知っていますか。「不岐」は分かれるのではない、一体であるという意味で、互いに相乗効果をもたらすということです。「両道」との違いは、決して別々ではないところです。皆さんは、限りある時間の中でこれまで、懸命に部活動に取り組んできました。今、その成果を発揮する舞台は、残念ながら無くなりました。しかし、これまで部活動を通して育んだ集中力や向上心が、高校生活終盤の主体的な活動に、さらに受験勉強に大きな影響を与えてくれるでしょう。皆さんが今後も「文武不岐」を貫き通し、そしてそこで得た経験と自信が、将来の飛躍のための大きな土台になることを期待します。臨時休業期間はさらに続きますが、これを機に現在を見つめ、将来を考え、心機一転頑張ってください。

保護者の皆様、高校3年生は人生の方向性を決める大事な時期であります。この難事を乗り越えるには、皆様のご協力が必要です。何卒今後ともご支援くださいますよう切にお願い申し上げます。

最後になりますが、教職員一同、一致団結して今後の教育活動に全力を尽くしてまいります。どうか本校の教育力と進路実現力を信じてくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和2年 5月 1日     石川県立大聖寺高等学校 校長 土山 樹一郎

 

総体・総文の中止について.pdf

 

「Google Classroom」運用開始!

 本校では、臨時休業以来、生徒のみなさんとの連絡手段を確保すると同時に、学習への手当として、インターネットを介した学習課題の提供を検討してまいりました。

 そこで、今週23日(木)より、「Google Classroom (グーグルクラスルーム) 」を本格的に導入・運用し始めました。

 1,2年生は学年を中心に、3年生は学年の他に教科も加わり、各担当から学習課題や小テスト、授業や解説の動画などの提供をしております。

GoogleClassroom

<只今、各担当がいろいろなコンテンツ(教材)を製作中!!!>

 特に受験を控える3年生には、各教科から漸次、課題が出されてくると思います。少なくとも午前、午後2回の登録のクラスのチェックをお願いします。 

 さっそく1年生では、学校再開を見据え、1年生の「学習の意欲の向上」と「学習の動機付け」を兼ねて、ベネッセコーポレーション北陸支社の 高岡 祐太 さん の進路講話を配信しました。是非、ご覧ください。

 まだ若干、登録が済んでいない生徒も見受けられますので、早急に登録をお願いいたします。

1年進路

 なお、携帯各社(Docomo、au、Softbankなど)については通信容量を拡張する措置が行われていますが、ご家庭でインターネット環境が整っていらっしゃらない、各種操作方法がわからないなどの場合は、お手数でも本校の担任にご相談下さい。 

 また、このGoogle Classroomに加え、これまで通り、電話やFAXなどでもご相談や質問を承っております。さらに、資料の郵送なども今後も想定されます。資料等が届きましたら、日を置かずに内容をご確認くださいますようお願いいたします。

相談

 

第72回卒業証書授与式

第72回卒業式授与式を行われました。

卒業生の皆様、そして保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。

~卒業生入場~

卒業生入場

~卒業証書授与~

卒業証書授与

在校生代表による送辞

在校生代表 送辞

卒業生代表による答辞

卒業生代表 答辞

 

北信越新人大会出場激励会

校長室にて、北信越新人大会へ出場する放送部への激励会が行われました。


稲葉校長からは
「日ごろの成果を十分に発揮してほしい」と激励の言葉があり、
これに対して、部長の21H西田早穂さんは
「今年は大会が石川県で行われるので、他県の生徒を迎えられるように
その運営にも尽力したい。個人としてはアナウンス部門にも出場するので
一層、練習をしてできれば入賞したい」
と抱負を語ってくれました。
大会は今月8,9日に金沢市びある石川県文教会館で行われる。

センター試験激励会

明日と明後日に行われるセンター試験に向けて、激励会を行いました。
各教科や担任の先生が、3年生にメッセージや激励の言葉を送りました。
「全力投球!!センターC’mon!!」

クリスマスコンサート

大聖寺高校・加賀高校・大聖寺実業高校の三校合同で、加賀温泉駅付近のアルプラザ平和堂の特設ステージでクリスマスコンサートを行いました。


表彰伝達式

2学期終業式に合わせて、表彰伝達式が行われました。
壇に上がり緊張した面持ちで、稲葉校長から表彰を受けた各部代表の
生徒も、全校生徒に挨拶をするときには、全校生徒から賞賛の
拍手をもらい、少し誇らしげな表情に変わっていました。

なお、表彰された各部の成績は以下の通りです。
また、健闘した各部の様子は、各部活動のページをご覧ください。


【女子サッカー部】

(大会名)県高等学校新人体育大会 女子サッカー競技  第3


【弓道部】

(大会名)第31回石川県高等学校弓道冬季錬成大会
     団体男子の部 第3
 

(大会名)県高等学校新人大会 団体男子の部 第4位 

大会名)第42回加賀地区高等学校弓道大会

     男子団体 優勝  、個人 優勝 21H 山本 恵司さん

  

【吹奏楽部】

(大会名)第60回北陸吹奏楽コンクール 高校B部門 銅賞

 

【放送部】

(大会名)第63回石川県高等学校放送作品コントロール

   第二部門 優秀賞 「かけがえのないあなた」

   第四部門 優秀賞 「ふるさとで生きる」

   2作品は北信越及び来年度、全国総文祭高知県大会
   の出場権獲得

(大会名)令和元年度石川県高校放送コンテスト新人大会

   アナウンス部門 優良賞  21H 西田 早穂さん

    北信越大会出場権獲得

 

【文芸部】

(大会名)文芸作品コンクール 紙部門 
    優良 12H 池端 上総 さん
 、11H 永吉 由依 さん

    佳作 11H 塗師 雅之 さん

 

【体操競技】

(大会名)県高等学校新人大会 体操競技

    女子団体 優勝

    女子個人 段違い平行棒 優勝 14H 竹田 美月 さん

         総合・ゆか・平均台・段違い平行棒・跳馬の各部門
            第2位 22H 齊藤わかば さん

         ゆか 第3位 12H 寺西 小雪 さん

 

【空手道】

(大会名)2019石川県空手道選手権大会 高校生男子の部
     優勝 22H 塗師 輝大 さん

(大会名)第3回全中部空手道選手権大会 高校生男子重量級
     優勝 22H 塗師 輝大 さん

性教育講話


富山県から佐竹産婦人科院長の佐竹紳一郎先生をお招きして講話をして頂きました。
お話では、性に関する様々なことをお話して頂きました。短い時間でしたが内容の濃い時間でした。

中間発表会


総合的な探究の時間にて、フィールドワークによる野外活動での中間研究発表を行いました。各グループが自分たちで加賀市について知ったことを発表しました。
各グループの創意工夫が感じとれたいい発表でした。
今回の発表をもとに、本番は来年の2月に行います。より一層素晴らしい発表になるようにさらに探求を深めるとともに、プレゼンテーション力に磨きをかけます。

錦城特別支援学校との交流会を実施しました

 123日火曜日に錦城特別支援学校との交流会を実施しました。
 本校の交流委員会の生徒17名と錦城特別支援学校の高等部の生徒30名が集まり、全員で輪投げをしたり、グループに分かれて、UNO・黒ひげ・ジェンガ・トランプ・すごろくをしたりしながら交流を深めました。
 本校の生徒の感想には、「一緒にゲームをしたとき、しゃべりながらみんなが笑顔で交流していて、心の底から楽しかった」「今日の交流会は私にとっていい経験になりました」などと書かれており、短い時間ではありましたが楽しい時間を過ごすことができていた様子でした。また、錦城特別支援学校の生徒さんからも「とても楽しかった。次はいつあるの?」というような声がでており、お互いに良い交流の機会にすることができていました。


 

 


赤い羽根共同募金

先月まで行われた聖高生の善意の募金「赤い羽根共同募金」を
生徒を代表して、生徒会長の野村さんと会計の渡森君が
加賀市共同募金委員会の方にお渡ししてきました。

生徒会長の野村さんは「毎朝、募金を呼び掛けるのは大変でしたが、
みんなの善意なので、少しでも、社会のお役に立てくれれればと思います。」と活動を振り返っていました。

第71回南加賀地区中学校英語暗唱大会

今年で第71回を迎える、英語暗唱大会が行われました。
今年も各中学校から24名の選手が参加して、1年、2年、3年と各学年に分かれて、発音や表現力などのパフォーマンスを競い合いました。
どの学年の選手も素晴らしい暗唱スピーチでした。
入賞された選手の方々、おめでとうございます。

進路講演会


 河合塾から三戸 佑介先生をお招きして、2年生対象の進路講演会を行いました。
 講演会では、2021年から新しくなる大学共通テストについて、今後、どのような勉強・学習をしていく必要があるか、受験生の心構えなどをお話して頂きました。
 この講演会を機に来年度の大学入試に向け、聖高2年生がスタートをしました。


修学旅行4日目

最終日は太宰府天満宮に向かいました。
曇りのち雨の予報はどこへやら。2年生のエネルギーで快晴となりました。
道真公に見守っていただき、今後の学習もがんばっていこうと決意を新たにした2年生たちでした。

修学旅行3日目

無事、修学旅行3日目を迎えました。
午前中は長崎市内にて自主研修を行いまして、班別に観光スポットを訪れました。
午後は佐世保市にありますハウステンボスに移動し、多くの洋風の建物や花々の景気を、夜にはライトアップされた景色を大いに楽しみました。
明日はいよいよ最終日です。
太宰府天満宮を経由し、大聖寺へと戻ります。
若人の未来に幸あれ!



修学旅行2日目

午前中はあいにくの小雨模様でしたが、ペーロンの頃には天候も回復しました。ペーロン大会は生徒が頑張り大盛り上がり。優勝は1Hと3Hです。
平和学習も無事終わりみんな疲れて稲佐山観光ホテルに到着。
明日は長崎自主研修、どうか晴れますように!




修学旅行1日目

初日は加賀温泉駅前で出発式の後、列車を乗り継いで移動しました。
山口県は、秋芳洞・秋吉台を訪れました。
秋芳洞(鍾乳洞)では自然が創り出した不思議な造形を、秋吉台では雄大なカルスト地形を見ることができました。

2日目は琴海でのペーロン体験、長崎での原爆資料館の見学などを予定しております。



後期生徒会任命式

9月17日(火)に「令和元年度 後期生徒会役員選挙 立会演説」が行われ、
同日、生徒会長など、4つの役職で改選が行われました。

これを受けて、本日、後期生徒会の新執行部7名の任命式が校長室で行われました。
稲葉校長から任命書を受け取った新生徒会長の 野村莉渚 さん は
「後期の活動も充実した活動になるように、積極的に活動したい」と
抱負を語りました。

後期の新執行部は次のみなさんです。
 会 長 野村 莉渚
 副会長 高野 流空 、中町 愛翼
 書 記 塚谷比芽子 、渡森 遥規
 会 計 尾茂谷 凛 、直江 香采

聖高祭が行われました

聖高祭が行われました。赤団・青団・黒団の三つの団に分かれて、8月29日の文化祭、30日に体育祭を行いました。
 文化祭では、1年生の壁新聞に合唱、二年生は演劇、三年生は模擬店で各クラス・各団対抗で競い合い、体育祭では、大縄跳びや2・3・4・5ムカデリレーなどの各種競技のほか、応援合戦やアトラクションと言われる集団円舞などで順位を競い、今年も熱戦が繰り広げられました。
また、体育祭では毎年恒例PTAからのコロッケとホットドックの差し入れも頂きました。今年もありがとうございました。

今年の聖高祭での総合優勝は黒団でした。おめでとうございます。
優勝は黒団でしたが、どの団も最高に素晴らしかったと思います。



体育祭実施について

日頃より本校の教育活動にご支援いただきありがとうございます。
 さて、30日(金)開催予定の体育祭についてお知らせいたします。金沢地方気象台本日午後5時発表の天気予報によりますと、当日は80%の降水確率であり、予備日の31日(土)につきましても同様の予報です。
そのため、体育祭は予定どおり30日(金)に実施することとし、運動場の実施が困難な場合は、昨年同様、第2体育館に場所を変更して実施いたします。ご理解のほど宜しくお願い致します。
なお、第2体育館での実施の場合、保護者の皆様の観覧席は体育館2階といたします。

いよいよ体育祭!足場を組み立てました。

3年生が中心となり、1・2年生、教員と協力して、各団が体育祭で使用する足場を組み立てました。足場には応援席と各団のパネルを設置する予定です。

聖高祭の準備もいよいよ大詰め!

みんなで力を合わせて、最高の聖高祭にしてほしいです。

 

結団式


聖高祭に向けて、赤団・青団・黒団の結団式が行われました。
今日から聖高祭当日まで、3年生が主体となり1・2年生と供に、応援練習やアトラクション(集団円舞)、パネルなどを練習・作成します。
今日は各団が全体での応援練習を行いました。

   

体験入学

本日、体験入学を行いました。
午前の部・午後の部と合わせて300人以上の中学生の皆さんに来て頂きました。
まず全体会を多目的ホールで行いました。全体会は、学校長の歓迎の言葉から始まり、放送部による自作VTRの学校紹介や、今年、県代表を勝ち取り今月下旬の北陸大会出場する吹奏楽部による歓迎演奏があり、その後、各教室や活動場所に分かれ授業体験・部活動体験入部・学校見学・案内など盛りだくさんの内容だったと思います。
大変熱い中でしたが、中学生の皆さんと充実した時間を持てたことに聖高生も大満足でした。中学生の皆さんありがとうございました!

表彰伝達式、1学期終業式、離任式

表彰伝達式、1学期終業式、離任式が行われました。
表彰伝達では、石川県総体・総文、北信越大会で、優秀な成績を修めた生徒並び部活動を表彰しました。


表彰伝達終了後、1学期終業式を行いました。


終業式後、離任式が行われました。
この日離任されたのは英語科のALTとして、本校に2年間勤務して頂いた先生です。
数日後に母国に帰られ、新たな資格取得を目指し大学・大学院で学ばれるそうです。次のところでも頑張って下さい。生徒・職員一同、ご活躍を期待しています。
2年間ありがとうございました。

AED講習会

球技大会終了後、加賀市消防署の方々に来ていただきAED講習会が行われました。
座学での講習では、どのような場面でAEDを使うか、なぜ使用した方が良いのかなど、解り易く丁寧に教えてもらいました。
その後、胸骨圧迫やAED使い方について実技講習をしていただきました。

前期球技大会


 前期球技大会が行われました。
男子はサッカー、バドミントン、バレーボール。
女子はソフトボール、バドミントン、バレーボールをクラス対抗で戦いました。
どの競技も熱戦が繰り広げられ、大いに盛り上がりました。

 各競技の結果は以下の通りになりました。

男子サッカー     1位35H2位13H、3位31H・22H
男子バレー      1位31H2位33H、3位34H
男子バドミントン   1位34H2位35H、3位21HA・13H

女子ソフトボール   1位12H、 2位11H、3位13H
女子バレー      1位23HB 2位31H、3位32H
女子バドミントン   1位32H、 2位21HA、3位22H・12H

キャンパス・トライアル


県内の各大学で講義をしている先生方をお招きし、講義をして頂きました。
文系・理系で合わせて7つの講座に分かれて行われた講義では、普段高校の授業では触れないような専門的なことなども教授していただき、大学の講義を肌で感じ、今後の進路選択に大いに役立つ貴重な体験、時間になりました。
 

文化教室


文化教室を行いました。
今年は「T.J.P.P.A.I」(ティ・ジェイ・パル)さんに来ていただきました。
打楽器のみの超一流のパフォーマンスを披露して頂きとても内容の濃い時間を過ごせました。「発想の転換」というテーマで様々な打楽器の演奏が聴くことができ、超一流の研鑽された演奏技術の中にも笑いがあり、とても楽しいひと時でした。今後の益々のご活躍を願っております。

野球部および全国大会出場 壮行会

夏の甲子園出場をかけて石川県予選に出場する野球部と、県高校総体・総文を勝ち抜いて全国大会に出場する放送部と体操部の壮行会を行いました。
土山教頭と生徒会長から激励の言葉があり、男子バスケットボール部主体の応援の下、全校生徒職員でエールを送りました。

第1回 山林ボランティア


今年も山林ボランティアを実施しました。
山林ボランティアは、聖高エコプロジェクトの一環として行われる年間2回の恒例行事です。今年は山代へ行き大聖寺高校SEP委員の生徒達と環境美化活動として、草刈りを行いました。

防犯教室

大聖寺警察署の方をお招きして、女子生徒対象の防犯教室を開きました。
教室では、万が一襲われた時の対処法はどうすればよいかなど、実際の場面などを想定して行われました。

避難訓練

避難訓練を行いました。
今回の訓練は地震が発生し、火災が起きるという想定のもとで避難する訓練でした。
避難を終えた後、大聖寺消防署の方に講評を頂きました。
講評では、いつ地震が起こるかわからないので、この訓練を忘れないようしてくださいとお言葉を頂きました。

進路指導講演会


河合塾 東京大学専門特化 青木 緑先生をお招きして、全学年に大学受験に向けてのお話をして頂きました。1・2年生には、どのように大学の進路選択をしていけばいいか、その具体的な方法などを、3年生には、これからどのように勉強していけば良いかなどいろんな例や実際に東京大学へ進学できた人たちの勉強法などを例に出したりして、お話してくれました。

短い時間でしたが、内容が濃いとても素晴らしい講演でした。
お忙しいところ来ていただいてありがとうございました。

自転車一斉指導

PTAの方々と一緒に自転車一斉指導を行いました。
並列運転やスマホのながら運転、左側通行などを指導しました。

ディベート大会

総合的な探究の時間にて、二年生がディベート大会を行いました。
各クラス6班に分かれ、決められた6つのテーマについて、肯定派・否定派となって白熱した討論を繰り広げました。


総合的な探究の時間 講演会

一般財団法人 Glocal Academy 代表理事である岡本尚也さんをお招きして講演会を行いました。
岡本さんのお話を聞いてく中で、自らが考えることが大事。今しかいろんなことに全力で考えて取り組める時間はない。など、短い時間でしたが、この講演会でたくさんの事を感じることができたと思います。
 聖高生のために鹿児島から駆けつけてくださった岡本先生に改めてお礼申し上げます。



総体・総文 壮行式


本日、総体・総文の壮行式を行いました。
吹奏楽部の演奏の元、選手入場し、最初に土山教頭より激励の言葉を頂きました。

その後、全校生徒を代表して生徒会長からの激励の言葉がありました。つづいて、各部活動が大会の日程・意気込みなどを表明しました。
野球部による応援団の指揮のもと、学校職員、全校生徒から熱い応援を送りました。

最後に総体・総文に参加する生徒を代表して、剣道部の前出さんが、「大聖寺高校の名に恥じぬよう、精一杯頑張ってきます。」と言葉を返しました。

交通安全教室

大聖寺警察署の方を講師としてお招きし、1年生を対象に交通安全教室を行いました。
 講習では、自転車の危険性や、もし事故を起こしてしまった場合どういう責任が問われるかなど、細かく教えていただきました。
 特にスマートフォン・携帯電話の『ながら運転』は本当に危険なので、「近隣の中学生や小学生のお手本になれる高校生になって下さい」とお話されていました。

PTA総会

本年度のPAT総会が行われました。令和元年となった今年は約160名の保護者の方が参加されました。PTA総会終了後、学校の状況説明として、学校長、生活指導、進路指導課からの説明があり、その後各支部総会、学年別懇談会を行いました。
 

志望別集会

 7限目の「総合的な学習の時間」で全3年生が、国公立の文系・理系。私立の文系・理系。看護そして難関大学の6コースに分かれて大学受験について理解を深めました。
 ただ勉強するのではく、どの大学のどの学部へ行きたいのか、また、今後の対策としてどの教科を勉強していけばよいかなどを、本校教諭がコース別に本校卒業生の実例も交えながら細かく講義を行いました。

   

緑の羽根募金

前期生徒会役員が中心となり、緑の羽根募金を行いました。
4月22日~26日までの5日間行い6,176円が集まりました。
募金で集まったお金は、(公財)石川県緑化推進委員会で森林整備等に使われます。
募金へのご協力ありがとうございました。

第一回生徒議会

前期生徒会役員と各クラスの代表が集まり、第1回生徒議会が開催されました。
議会では、今年度の生徒会予算や前期の各行事・事業計画について生徒会執行部から説明があり、承認されました。生徒会執行部のリーダーシップの元で聖高の進化が期待されます! 

今日の聖高

先週20日に第140回北信越高等学校野球石川県大会1回戦に逆転勝ちした聖高野球部。
今年の春から赴任された、荒谷先生の気合いの入ったノックを受けて、2回戦の勝利に向け生徒も気合充分です。
次の試合は27日14:00~、金沢市民球場で日本航空高校と対戦します。応援よろしくお願いします。
頑張れ!聖高

スタディサポート講演会

全二年生を対象に、ベネッセコーポレーションより相良大介氏をお招きして、進路(進学)講演会をしていだだきました。
お話では、進路選択のことや、勉強の取り組み方など多義に渡り、二年生は自分の進路実現に対する意識が高まったと思います。

3年スパークス 出発式

3年特進クラス(Sparks)の出発式を行いました。
稲葉学校長・土山教頭・高野三年主任から、生徒に向けて熱い言葉を
投げかけました。

携帯安全教室

1年生を対象にNTTから講師をお招きして、携帯電話使用に関しての安全教室を行いました。

SNSなどを利用する際の危険性などをわかりやすく説明していただきました。

行け!聖高野球部!

県立野球場の第三試合、門前高校と対戦します。
頑張れ聖高!!


8対7で大聖寺高校が逆転勝ちでした!
次の試合も頑張れ!聖高!!

前期生徒会役員 任命式

本日校長室にて、前期生徒会役員の任命式が行われました。
生徒会長をはじめ、6名が4月17日の選挙を経て、無事当選いたしました。
 前期役員の主な仕事は、聖高祭です。是非とも全生徒たちの思い出に残る聖高祭にできるよう頑張って下さい。

高校総体に向けて

一年生が入部して、約1週間。
文武両道を実践する聖高生は、総体・総文に向け、どの部活動も練習に熱が入っています。

前期生徒会選挙

平成31年度前期生徒会役員選挙が行われました。   
 最初に、平成30年度後期生徒会役員の退任挨拶があり、次に今回の選挙に立候補した生徒の立会演説会がありました。
 

総合的な探究の時間

 
 本日は、1年生が今年度から始まる「総合的な探究の時間」のオリエンテーションを行いました。本校ではこの学習を通じ、地域の魅力や課題を探求し、自らの興味・関心の高い分野における課題解決型学習に取り組みます。与えられた課題に取り組むのではなく、まさに自分がやりたい課題を探求する時間です。
    一人ひとりが、「総合的な探求の時間」の目的を理解するため、真剣に先生の声に耳を傾け、今後の「総合的な学習の時間」の授業展開に備えました。
 それぞれが、自らの課題を設定・探究して自分の力にしてほしいと思います。

SGE(構成的グループエンカウンター)

SGE(Structured Group Encunter)を行いました。
 グループやペアを作り、ひたすらジャンケンやうしうまじゃんけん・花粉ゲームなどのゲームを通して、1年生同士の交流を深めました。
   体育館は、笑顔と大きな歓声が響き、元気一杯の1年生でした。


〈うしうまジャンケンの様子〉


〈花粉ゲームの様子〉

部登録

本日、部登録が行われました。
各部活動に正式に1年生が加入し、いよいよ本格的に今年度の活動がスタートします。
新しい部員と共に活気あふれる活動にしましょう!!

部活動紹介

 1年生対象に部活動紹介が行われました。
 実際に練習の一部分を見せたり、スライドを使って活動内容をプレゼンしたりと、
各部が趣向を凝らした紹介を行い、自分たちの部をアピールしました。

 大聖寺高校の約90%以上が部活動に所属しています。どの部活動に入っても高校生活が充実したものになるでしょう。

平成31年度 入学式

平成31年度 入学式を行いました

<新入生入場> 吹奏楽部の演奏と共に入場しました。
 

<学校長式辞>


<PTA会長祝辞>


<在校生代表から、歓迎の言葉>


 ようこそ!大聖寺高校へ!
 1000日余りの高校生活で自分の希望する道が定まりますように。そして、仲間とともにかけがえのない日々を過ごし、充実した思い出をいくつも残せますように。教職員一同は生徒一人ひとりの未来を応援します。

新任式・始業式


4月8日午前、新年度の始まりに当たって、新任式と始業式を行いました。
 まず新任式では、今年大聖寺高校に新しく赴任された10名の方を代表して、佐藤教頭に挨拶をしていただきました。
 

 新任式終了後、1学期の始業式を行いました。

 校歌斉唱の後、稲葉新校長からの訓話がありました。
 今年度もまた新たな1年が始まります。それぞれが充実した時を過ごし、一回りも二回りも大きく成長する一年となるよう、願っています。

新入生オリエンテーション

4月8日の入学式に先立ち、新入生オリエンテーションを行いました。
クラス発表の後、大聖寺高校について生活指導課の先生による説明が行われた後、吹奏楽部による新入生歓迎の演奏が行われました。
その後、教科書や制服等の物品販売も行われました。
 

表彰伝達式・終業式・退任式・離任式

表彰伝達式・終業式・退任式・離任式が行われました。
 
表彰伝達式では、弓道部と放送部の2名の生徒が表彰されました。

校長先生からのお話では、引退されたマリナーズのイチロー選手の名言から、『小さなことの積み重ねが、とんでもないところにいける。』・『ちょっとずつ前に進んでる実感をもつ。』など生徒たちにお話ししました。



最後に、退任式・離任式を行いました。卒業生も沢山駆けつけてくれた中、
退任・離任される先生方一人ひとりにお話をしていただき、花束を贈呈しました。
今後とも先生方のご活躍をお祈りしています。
ありがとうございました。

後期球技大会

3月20日、後期球技大会が行われました。
クラス対抗でバスケットボール・バトミントン・卓球の3種目を競いました。
各競技とも熱戦につぐ熱戦で大いに盛り上がりました。
結果は以下のようになりました。

男子バスケットボール
優勝  :21H
準優勝 :12H
第3位 :23H (Aチーム)
 

女子バスケットボール
優勝  :25H
準優勝 :12H (Aチーム)
第3位 :24H
 

男子バトミントン
優勝  :21H
準優勝 :14H
第3位 :24H
 

女子バトミントン
優勝  :22H (Aチーム)
準優勝 :24H
第3位 :13H (Bチーム)
 

男子卓球
優勝  :13H
準優勝 :14H
第3位 :21H


女子卓球
優勝  :21H (Bチーム)
準優勝 :11H
第3位 :23H (Bチーム)
 

予備入学

3月19日に予備入学がおこなわれました。
新入生は朝からプレテストに臨み、その後制服等の採寸をして
午後からは入学式までの心構えなどの説明を受けました。
聖高生になる実感が湧きましたか?
在校生一同、皆さんの入学を心から歓迎しています!
 

卒業生と語ろう

3月18日、今月本校を卒業したばかりの先輩(文系・理系4人ずつ)を迎えて、2年生が受験体験談を聴きました。本音トークを聴き、2年生にも3年になる自覚が芽生えたかな?
 

文理別集会

3月18日7限目のLHで、今年度3年生の担任を務めた若手教員が、1年生に向けて理系と文系の説明を行いました。
 

第71回卒業証書授与式

穏やかな天候に恵まれ、3月1日に第71回卒業証書授与式が行われました。
卒業生の皆様、そして保護者の皆様、ご卒業おめでとうございます。

~吹奏楽部の演奏と共に卒業生が入場~


~卒業証書授与式~


学校長の式辞では、「何かを選択し努力を続けた先にあるものを思い描いてください。それが皆さん自身の幸福につながり、さらには社会の幸福につながるものであれば、これほど素晴らしいことはありません。皆さんの未来に大いに期待しています。」との言葉が卒業生に贈られました。


また、同窓会会長の長岡義明様からは、「大聖寺高校三年間で学んだ自分を信じ、信念を持って大人の行動をしてください。」との祝辞をいただきました。

続いて、在校生を代表して生徒会長の小中理央さんから、先輩から学んだことへの感謝が述べられ、

卒業生の答辞では、代表の東野うれはさんが「想(ちゃあちんもんしゃ)中国語で’’夢をつかめ’’と、私たち大聖寺高校の生徒なら大丈夫です。どんな障害も乗り越える力を持っています。」と在校生にメッセージを贈りました。

~卒業生退場~

皆様のご協力で素晴らしい卒業式を行うことができました。心よりお礼を申し上げます。

大学生交流会

PLUS KAGAプロジェクトに参加している大学生をお招きして、交流会を行いました。PLUS KAGAプロジェクトとは、加賀市が主催している地域活性化事業で、全国の大学生に呼びかけて、加賀市をフィールドとした地域づくりの企画を立案、実現してもらう取組です。

 今回は、その発表のために加賀市入りしていた大学生3名とコーディネーターの三島教授を招き、1年生(160名)が、プロジェクト企画の内容や学生生活についての話をうかがいました。
 皆さんのお話は、それぞれユニークでスケールも大きく、たいへん刺激的でした。


   

表彰式・終業式

本日、生徒会活動や部活動で活躍した3年生への表彰式が行われました。
部活動では全国大会に出場した弓道部と放送部の生徒11名、生徒会活動では3期以上役員を務めた2名が表彰されました。
 
引き続いて、3年生の終業式が行われました。学校長は「最後まで全力で駆け抜けて下さい。」との言葉を贈りました。国公立大学の二次試験はこれからが本番。最後まで頑張ってください。

北信越大会 激励

北信越大会に出場する、放送部を学校長が激励しました。
学校長からは「いい結果を出すように頑張ることはもちろんですが、来年度の高校総文に向けて、次につながるような作品を作ってください。」と言葉を贈られ、「精一杯努力し、いい結果を出せる様に頑張ります」と放送部の部長が言葉を返しました。

2年生学習合宿

2年生から希望者を募り、12月25日~27日の3日間、里山自然学校大杉みどりの里で学習合宿を行いました。
約80名の生徒が参加し、1日10時間以上の「勉強づけ」の生活に挑戦しました。
この経験を踏み台にして3年生へ向けて大きくジャンプします!
 

ビブリオバトル

 12月7日(金)ビブリオバトルを行いました。発表者がおすすめの本の紹介を行い、参加者全員で読みたくなった本に投票し「チャンプ本」を決定するビブリオバトル。
今回のビブリオバトルは1年生のクラス代表12名で争われ、そのチャンプ本に輝いたのは11H島田珠利さんが紹介した『奇奇奇譚編集部(ききたんへんしゅうぶ)/木犀あこ』でした。 
ホラー小説を完成させるための編集部の苦悩や夢を実現させることが描かれている小説だということを、自分も共感した部分などを交え表現豊かに話してくれました。

クリエイティブ人材育成事業 意見交換会

クリエイティブ人材育成事業の一環として、司法書士の湯尻さん、白山菖蒲亭の女将の岸田さん県厚生政策課健康福祉部専門員の野口さんをお招きして、意見交換会を行いました。本校のOB,OGの皆さんから、Uターン就職・就業の魅力を語っていただき、参加した2年生一同、大きな刺激を受けました。

地域探訪発表会

1年生が大聖寺・橋立、片山津、山代、山中の4エリアに分かれて行ったフィールドワークの成果発表会を、11月6日に開催しました。各グループが見つけた「加賀の魅力」を3分にまとめ、ゲストとしてお呼びした外国の方、旅行会社の方、加賀市役所の方、地域おこし協力隊の方に向けて発表しました。発表までに、何度も話し合いを重ね苦労しましたが、ゲストの皆さんからあたたかな講評をいただき、励みとなりました。加賀市の魅力の再発見につながったかな?
   

第70回南加賀地区英語暗唱大会

本校同窓会主催で、第70回南加賀地区英語暗唱大会が行われ、
加賀地区の中学生24名が参加されました。
発表では、1年生・2年生・3年生ともに発音も良く、ジェスチャーなども織り交ぜて、すばらしいパフォーマンスが繰り広げられました。
入賞された皆さん、おめでとうございます。

PTA主催講演会

 
10月31日に、聖高伝統のPTA主催講演会が開かれました。講師は『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格する話』の主人公のモデルになった小林さやかさんです。本や映画では分からない、家族のこと、坪田先生のこと、自身の中学・高校時代のこと、大学に進んでからのことなどを伺うことができました。
ものすごい早口でしたが、全校生徒、職員、保護者が90分間聞き入り、皆それぞれ、元気が出る言葉に出会えました。
小林さやかさん、ありがとうございました。

模擬投票

加賀市と石川県の選挙管理委員会の方をお招きして、2年生が模擬投票を行いました。投票に際しての注意事項などを説明してもらい、実際と同じ方法で投票を行いました。
18歳になると選挙権が得られます。今日のこの経験を忘れずに、投票に行ってほしいと思います。
   

北信越新人大会 激励式

本日、北信越新人大会に石川県代表として出場する陸上競技部の生徒に、学校長が激励の言葉を贈りました。存分に実力を発揮できるよう応援しています。

茶道部ボランティア呈茶訪問

10月15日(月)の放課後、本校茶道部の生徒13人が、加賀市大聖寺京町の「小規模多機能きょうまち」を訪れ、施設の利用者や職員の方々計25名の方に抹茶とお菓子を楽しんで頂きました。ご希望の方には部員がそばについてご自分でお茶を点てて頂くなどの交流もできました。これからも、お茶を通じて地元の方々に喜んで頂けるよう努めたいと思います。
 

第二回 山林ボランティア

中間考査終了後、山林ボランティアを行いました。
地球環境を考え、環境の保全に取り組む活動として、2002年に始まった聖高の伝統行事です。
加賀市直下(そそり)町 寺尾山観音 ほうその森へ行き、打木の伐採や草刈りなどを行いました。今回の山林ボランティアに際して協力して下さった林業研究グループの方々、みかんや飲み物も用意していただきありがとうございました。

職員校内研修


中間考査の2日目午後、生徒理解に関する校内研修を行いました。
本校のスクールカウンセラーで臨床心理士の薮下先生を講師にお迎えし、「高校生の発達的・心理的課題とその対応-カウンセリングから見える悩みにどう向き合うか-」というテーマでお話をうかがいました。今後に生かしていきたいと思います。

PTA大学見学会

PTA支部主催 大学見学会     10月10日(水) 実施

金沢大学と金沢工業大学に行ってきました。
研究施設や講義室、図書館や福利厚生施設を見学し、それぞれの大学をより深く知ることが出来ました。
また、金沢大学では聖高OBとの懇話会を持ち、受験時の勉強方法や心構えから大学生活での注意点まで、経験に基づいた話を聞くことができ、大変参考になりました。
 
   < 金沢大学キャンパス >         < 聖高OBとの懇話会 >

本日(10月1日)の授業について

台風24号の影響で9時台までJRが運休しているため、本日10月1日の授業は、4限目(11時50分開始とします)から行います。
なお、生徒玄関は朝から通常通り開いていますので、早く登校して自習することはできます。
生徒の皆さんは、安全に十分注意して登校してください。

修学旅行 最終日


修学旅行も今日で終わり。朝、ハウステンボスを出発し、福岡の太宰府天満宮で来年度の受験に向けて合格祈願しました。さて、これから石川へ帰ります!
 

修学旅行3日目


3日目の今日は、午前中に長崎市内で班別自主研修を行い、午後からハウステンボスへ移動しました。オランダの町並みはこんななのか!天候にも恵まれました。明日は、とうとう最終日。
 

地域探訪

1年生全員が、大聖寺・橋立、片山津、山代、山中の4つのコースに分かれて、加賀地区の魅力を探る「地域探訪」に出かけました。
午前中は地元企業を訪問してその魅力を、午後は各エリアを歩いて町の魅力を探りました。
成果は11月6日に発表します。
お世話になった企業の皆さん、ボランティア・ガイドの皆さん、ありがとうございました。