石川県立工業高等学校の学校行事や学習活動等についてお伝えしています。

県工トピック(最近のニュース)

令和元年度 県工展

令和元年度県工展が2月6日~9日の三日間、21世紀美術館で開催されました。
会場には三日間を通して3500人以上の大勢の方々にご来場頂きました。
今年度の県工展も大盛況のうちに終えることができました。

令和元年度 県工展 開催中

令和元年度 県工展を開催いたしております。

期間は2月7日(金)~9日(日)となります。
2月7、8日は10:00~17:00、2月9日は10:00~14:00です。
場所はリニューアルオープンしたばかりの21世紀美術館1F市民ギャラリーAです。
たくさんの方のご来場をお待ちいたしております。







電子情報科ポスターセッションを行いました

電子情報科 ポスターセッションを行いました。
先日の科内で行われた課題研究発表会では、時間の関係上
説明や質問に制限がありました。

そこで、下級生に自由に質問や体験をしてもらうために
ポスターセッションが行われました。
この、ポスターセッションではプレゼンテーションでは伝わらなかった
部分を、より気軽に質問でき、3年次での課題研究について
1・2年生はより理解を深めることができました。


説明1

発表の様子2

発表の様子3

インタラクティブプロジェクションマッピング
インタラクティブプロジェクションマッピングの体験



電子情報科 課題研究発表会を行いました

電子情報科の課題研究発表会を行いました。
3年生は、研究の成果をわかりやすく自分なりの表現で
説明していました。
次に続く1,2年生からは、活発に質問が出ていました。

発表の様子
発表の様子

発表の様子
デモプログラムの実演

質問する下級生達
質問を行う下級生達

島村副校長先生の講評
島村副校長先生からの講評を頂きました

全国大会の壮行式を行いました

12月23日(月)に全国大会の壮行式を行いました。
 【出場する全国大会】
 ・令和元年度第31回全国高等学校ボクシング選抜大会
 ・ジャパンマイコンカーラリー2020全国大会
 ・第15回高校生ロボットアメリカンフットボール全国大会

本校の代表としてはもちろん、石川県の代表として頑張ってきてください。
活躍を期待しております。

同窓会を代表して篠原様より、激励の言葉・激励費の授与がありました。


後期競技大会が行われました

12月19日(午後より)・20日、第66回後期競技大会が行われました。
クラス・科によるチームにおいて、バスケットボール競技・サッカー競技・フットサル競技・卓球競技・ドッジボール競技・バドミントン競技が行われました。
サッカー競技では、グラウンドのコンディションが心配されましたが、生徒達の熱い思いにより決勝戦まで行うことができました。どの競技においても、学年枠を超えた熱い戦いが行われ、優勝を目指して頑張りました。

◆各競技における優勝チーム
・男子バスケットボール 3SBb   ・女子バスケットボール 2Ta
・男子サッカー     3SA    ・女子ドッジボール   3T
・男子フットサル    3SA    ・女子バドミントン   2EK
・男子卓球       3SAb   ・女子卓球       3K


◆競技の様子
 

 


PTAの皆さまからは、めった汁を提供していただきました。競技の合間 ”あたたい気持ち” になりました!
ご協力ありがとうございました。

電気工事士 実技補習

電気科では11月中旬から電気工事士の実技試験合格に向け、実技補習を開始しました。
1年生は37名が第2種電気工事士、2年生は32名が第1種電気工事士の合格を目指し、放課後の時間を使って頑張っています。

令和元年度 電気工事組合意見交換会

11月20日(水)、電気科2年生を対象に石川県電気工事組合との意見交換会が行われました。
生徒たちは積極的に質問などをしており、活発な意見交換会となりました。
また、生徒同士で協力し合うゲームも途中で行われ生徒たちは楽しみながら有意義な時間を過ごすことができました。

国立工芸館建物見学

工芸科2年生が、国立工芸館(東京国立近代美術館工芸館)建物見学ツアーに参加しました。建物正面で、国の登録有形文化財であった第九師団司令部庁舎と金沢皆行社の移築、復原整備について説明を受けた後、内部の展示室などを見学しました。VR映像視聴では東京から移転予定の作品紹介もあり、生徒たちに好評であった。今後は県工生の大先輩でもある松田権六(1896-1986)氏の自宅工房も移築し作品とともに展示されるということで、来年のオープンが楽しみである。

            建物正面での説明

             金沢皆行社の内部

姉妹校スポーツ交流を行いました

11月23日(土)、本校の創立100周年以降続く伝統ある交流行事として、富山県立高岡工芸高等学校との姉妹校スポーツ交流を行いました。
今年度は、本校がホスト校となり、スポーツを通して力と技と心を競い合いながら姉妹校としての交流を深めました。
また、生徒会執行部の生徒達は、金沢の伝統文化体験(金箔体験)を通して交流を深めました。

◆開会式の様子

◆交流の様子(男子バレーボール部・男子バスケットボール部・バドミントン部・剣道部・生徒会執行部)