子どもたちの様子

2021年2月の記事一覧

6年生を送る会・第2部

26日(金)6限目は、中学年参加の6年生を送る会・第2部。6年生は、2回目の入場でした!

 

5年生は、中学年向きの第2部バージョンで司会・進行を行いました。5年生のエネルギー溢れる進行で、第2部も第1部同様、とても楽しい会となりました。

   

第2部の出し物は、3年生の『たから島のぼうけん~6年生のとどけたいもの~』から始まりました。大好きな6年生へのプレゼントを探しながら冒険し、最後に見つけたありがとうの花を一人一人6年生に手渡していました。素敵な花と劇のプレゼントでした。

    

4年生の出し物は、劇『中心になってくれた6年生』。6年生の素敵なところをたくさん劇で紹介していました。素敵な6年生のようになりたいという4年生の気持ちが伝わる劇でした。

   

6年生は、第1部と同じ『虹』の曲で、3・4・5年生に向けて、未来のバトンを送るメッセージと自慢の歌声を披露しました。

 

最後は、2回目の6年生退場です。3・4年生は、卒業式の分まで心を込めて拍手を送って見送っていました。

 

第1部・第2部ともに、テーマ通りの「ありがとうの花でいっっぱい」の6年生を送る会になりました。

6年生を送る会・第1部

26日(金)5限目は、低学年参加の6年生を送る会・第1部。6年生入場では、1年生が手渡した色紙と2年生が作製した招待状をもって入場しました。1・2年生は、大好きな6年生を拍手で迎えました。

   

司会・進行は、5年生。役割分担をして、短い時間でも楽しい思い出になるようにと、趣向を凝らして盛り上げていました。

    

出し物の始めは、2年生の『かえるの学校』。気持ちのこもった演奏と呼びかけで始まり、最後は6年生にありがとうと頑張っての気持ちを込めて「エール」の歌声を送りました。

   

続いて、1年生は、国語で勉強した「たぬきの糸車」をもとに作った劇『1年生の糸車』を、大きな声と演技で演じました。6年生のまねをする1年生たぬきたちが、とってもかわいかったです。

   

1・2年生の出し物に応える6年生の出し物は、合唱『虹』。1・2年生に伝えるメッセージを込めて、自慢の歌声で披露しました。1・2年生は、6年生の最後の歌声をしっかりと聴いていました。

 

最後は、6年生退場です。卒業式に参加できない1・2年生は、感謝の気持ちを込めて、大好きな6年生に拍手を送っていました。

 

6年生を送る会・会場準備万端

26日(金)は、子ども達が楽しみに待っていた「6年生を送る会」。3~5年生が、各学年で心を込めて作成した掲示物を会場の体育館に飾り、6年生を迎える準備が整いました。卒業生と在校生が感謝の気持ちを伝えあう、素敵な会になりそうです。今日の午後から、低学年の部・中学年の部と2部制にして実施します。

     

6年生・中学入学の心得の会

25日(木)午後、津幡中学校の先生方による「中学入学の心得の会」が行われました。中学校の先生からは、勉強・部活をはじめ、中学校で頑張ってほしいことを熱くたくさん話していただきました。先生の話を真剣な表情で聴いていた6年生。会の最後には、「不安もあったけれど、話を聞いて安心した。頑張らないといけないことも多いけれど、楽しいこともたくさんあることが分かった。」と感想を話し、中学校への期待を膨らませていました。

       

6年生を送る会、最後の練習

25日(木)明日の6年生を送る会に向けて、どの学年も最後の練習をしていました。どの学年も、本番前の気合が感じられ、6年生に感謝の気持ちを伝えようと一生懸命に練習していました。

1年生は、国語の「たぬきの糸車」をモチーフにした『1年生の糸車』

      

2年生は、鍵盤ハーモニカ演奏をBGMに感謝の言葉を伝える呼びかけ『かえるの学校』

     

3年生は、学年目標「全員笑顔」をテーマに考えた劇『たから島のぼうけん~6年生のとどけたいものは~』

      

4年生は、6年生の素晴らしさを伝える劇『中心になってくれた6年生』

      

5年生は、ランチルームで進行の最終チェックをしていました。今年はコロナ感染防止のため2部制で行うので進行も2回と大変ですが、学年みんなで協力して、工夫しながら全校児童のために頑張っていました。

     

6年生は、自慢の歌声で下級生に応えるようです。1~4年生にとっては、最後の6年生の歌声。しっかり届くといいですね。

     

どの学年も、本番さながらに頑張っていました。明日の本番が楽しみです!

 

今年度4回目の能登牛献立

25日(水)の給食は、麦ごはん・能登牛カレー・お魚ナゲット・コールスローサラダの能登牛献立でした。無料で提供してもらった能登牛を使っての給食は、これで4回目。高級な能登牛を使った贅沢なカレーを食べて、6年生もこの笑顔!本日午後からの、中学校による授業参観前のよいエネルギーになりましたね。

     

 

3年生・クラブ見学

24日(水)今年度最後のクラブがありました。最終ということで、来年度から参加する3年生が見学をしました。4~6年生が楽しく活動しているのを見て、どの3年生も、クラブへの期待感を高めていました。

           

サイエンスクラブでは、津幡町まちなか科学館の小林館長さん指導のもと、「ドレミファパイプ」を作っていました。小林館長さん、今年度もご指導ありがとうございました。

   

第32回県読書感想画コンクール表彰式

24日(水)昼休みに、校長室で県読書感想画コンクールの表彰式を行いました。1年生2名が、優良賞を受賞しました。発想豊かに描いた絵とともに、担任の先生と一緒に記念写真も撮りました。おめでとう!

    

1年生・ひき算校長先生検定

今週から始まった、1年生のひき算校長先生検定。たし算に引き続き合格しようと、たくさん練習して臨む子ども達ですが、緊張するのか合格の道は厳しいようです。でも、あきらめずに、毎日チャレンジしている1年生。修了式まであと20日。全員合格目指して、頑張りましょうね。

         

2年生・クロムブック使用開始

24日(水)2年生が、パソコン先生に教えてもらいながら、初めてクロムブックを使いました。新しく使うので緊張しながらも、初めて手にする自分の端末にワクワクしながら操作していました。先生方に教えてもらいながら自分のアカウントとパスワードの入力をした2年生。次回から自分でパスワードを入力して使えるようにと頑張っていました。

        

3月学校集会

24日(水)朝の時間に、教頭先生の司会のもと、今年度最後の学校集会を行いました。

 

学校長からは、津幡小学校のめざす姿「つ・ば・た」が達成できているか振り返ろうと話がありました。「つ」は強い体と心、「ば」は場所と時間に応じた行動、「た」は楽しく学ぶです。1年間かけて全員で高めてきた力を次の学年に繋げるよう、最後まで頑張ろうと話されました。最後の学校集会での話を、凛とした姿で聴く6年生の姿が、とても立派でした。

    

表彰伝達では、担当の先生が受賞者の名前を呼び、校内なわとびチャレンジ賞・県読書感想画コンクール・税の使い道コンクールの3つの表彰を行いました。名前を呼ばれるたびに、どのクラスからも大きな拍手が起こっていました。

  

最後は、学習目標と生活目標の話でした。担当の先生からは、1年のまとめの力を津幡小学校みんなで高めていこうと、力強く話されました。どの学年も、最後までしっかりと顔を上げて、よい姿勢で聴いていました。

     

学校集会の後、担任の先生と一緒に集会での話を振り返りました。毎月この振り返りを繰り返したことで、1年生もしっかりと話を聞くことができるようになってきましたね。

     

 

 

図書委員会・ブックパズル

図書委員会の今年度最後の取組は、「ブックパズル」です。一人1冊本を借りるともらえるシールをクラスの表に貼り、10個シールがたまると、パズルの1ピースがもらえます。クラスみんなでたくさん本を借りて、パズルを完成させてくださいね。

      

さすが高学年。順調にピースが埋まってきています。5年2組はトップで完成しました!素晴らしい!   

子ども達の健康を願って…

22日(月)地域の酒井さんが、本校の子ども達が元気に過ごせるようにと願い、玄関にある犬とうさぎの置物にマスクをかけてくださいました。1学期にも、子ども達のためにと魚の絵をたくさん寄贈してくださった酒井さん。温かいお心に感謝です。

   

3年生・6年生を送る会練習

22日(月)3年生が、6年生を送る会の練習を体育館でしていました。3年生の出し物は、劇「宝島のぼうけん」です。大好きな6年生に「ありがとう」を伝え、これからも頑張ってほしいという気持ちを伝える劇のようです。3クラス全員の気持ちを合わせて演じるのは、とっても大変そうでしたが、6年生に楽しんでもらおうと、真剣な表情で頑張っていました。

        

自分の出番を待つ子供たちの表情も、真剣そのものでした。みんなで劇をつくっている空気が、体育館いっぱいに広がっていました。

  

2年生・6年生を送る会練習

22日(月)2年生が、音楽の時間に6年生を送る会の練習をしていました。鍵盤ハーモニカの曲に載せながら、6年生へのメッセージを伝えていました。演奏しながらタイミングよくセリフを言うのが大変そうでしたが、みんなで気持ちを合わせながら、一生懸命に練習していました。

     

今年度最後の算数評価問題

22日(月)3~6年生は、今年度最後の算数評価問題に取り組みました。毎月第4火曜日が算数科の活用力を図る問題の取組日ですが明日が祝日のため、1日前倒しで行いました。グラフや表から必要な情報を読み取り、関係づけて説明する力が弱い本校の子ども達でしたが、毎月取り組むことで、ほとんどの児童が最後まで書き切ることができていました。「継続は、力なり」ですね。

3年生の様子

   

4年生の様子

    

5年生の様子

   

6年生の様子

   

6年2組・教室ワックスがけ

19日(金)放課後、6年2組の子ども達が、教室のワックスがけをしました。卒業前に、6年間過ごした教室を、全部きれいにしようという取り組みです。子ども達は、各教室に分かれて、6年間の思いを込めながら力を込めてワックスを塗り、どの教室もピカピカになりました。6年2組の皆さん、ありがとう!

        

次回、3月廊下ワックスがけは、6年1組の子ども達が担当します。

2年生・図を使って

2年2組の子ども達が、たし算やひき算の問題を図を使って解いていました。本校の子ども達は、問題文を読み式を作ることはできても、図を描いて説明する力が弱いので、低学年からこの力をつけていこうと取り組んでいます。説明する時も、リレー方式で説明を繋げながら話していました。みんなで学び合う教室で、とても素敵な子ども達の姿でした。

      

ノートの書き方も、見やすくわかりやすくなるようにレベルアップしていました。

 

 

3年生・ぼうグラフと表

3年2組の子ども達が、棒グラフのかき方を学習していました。棒グラフの項目のとり方や1目盛りの大きさなど、先生の用意した大型グラフをモデルに、順に従ってグラフを丁寧にかきながら、データを棒グラフに表すと、数量の大小や差が分かりやすいことを実感していました。

       

朝学習・話し合い活動

19日(金)の朝学習は、今年度最後の全校一斉の話し合い活動。各学年でテーマを決め、ペアやグループで「結論」を出す話し合いをしていました。結論を出すためには、お互いの意見を尊重し合い、合意形成する力が必要です。コミュニケーションにとって大切な力を、クラスごとにみんなで楽しく話し合いながら高めていました。

           

2年生は、自分達が食べたい給食メニューについて話し合っていました。好きなものが異なるので、結論を出すのに苦労していましたが、意見を出し合いながら楽しく相談し、最後にはグループで決めたメニューとわけを発表していました。