子どもたちの様子

11月の児童集会

 全校集会に続いて、児童集会が行われました。
 健康委員会の発表では、学校医の先生方をお招きし、学校保健委員会を開きました。
 6月の生活アンケートをもとに、今後の生活で気をつけることを児童の解説や〇×クイズを通して全校みんなで確認しました。

  

 今月の歌は、2年生が発表をしてくれました。児童によるピアノ伴奏に合わせて、のびのびとした歌声が体育館に響きました。

  

11月の全校集会

 今日から11月のスタートです。
 鶴ケ丘小は児童の元気な校歌で11月をスタートさせました。
 はじめに、3日(土)に行われる「いしかわっ子駅伝交流大会」の壮行式が行われました。
 全校みんなで選手への応援しました。

 
 


 校長先生のお話では、内灘町の美しいところをたくさん教えていただきました。11月の朝の歌は、内灘町の美しさを歌った「手をつないで」という曲です。鶴小の卒業生が作詩をした、自分たちの大切な第2の校歌です。心を込めて歌い継いでいきます。



 11月の生活目標は「時間の見通しをもって行動しよう」です。生活目標のお話を通して、さらに成長し続けようという気持ちをもつことができました。

ふれあいフェスティバルに向けて

 ふれあいフェスティバルでは、ふれあいグループごとに考えたお店をつくり、お店やさん・お客さんに分かれてゲームを楽しみます。
 今日は、お店づくりをしました。協力して楽しく看板やゲームの道具をつくり上げていました。
 フェスティバル当日が楽しみです。

 
 

6年生へのHello Message

 来年度中学校入学を迎える6年生へ、中学校の先輩たちからメッセージをいただきました。
 勉強のことや部活動のことなど、たくさんのアドバイスをもらうことができ、6年生にとって中学校生活のことを知るよい機会となりました。
 中学校のみなさん、ありがとうございました。

いしかわっ子駅伝大会に向けて

 11月3日に行われる「いしかわっ子駅伝大会」に向けて、5,6年生の有志が練習に取り組んでいます。
 朝休みや放課後の時間を使って、自分の記録を更新しようと懸命に走っています。
 自分の力を高めようとがんばる児童たちに、応援をよろしくお願いします。

 
 

マラソン大会

 秋晴れの中、マラソン大会が行われました。
 児童は練習の成果を出し切ろうと、一生懸命に走る姿が見られました。また、力を出し切ることができたことに満足している様子でした。
 マラソンを通して最後まで力を高めようと前向きに取り組む鶴っ子の姿にたくましさを感じました。

 
 

点字・手話・交流教室

4年生の総合の勉強で点字教室・手話教室・目の不自由な方との交流教室を行いました。

ほとんどの児童は点字をうったり、手話をしたりするのは初めてで、楽しみながら学ぶことができました。
また目や耳が不自由な方が実際に使う道具などを見せてもらいました。様々な工夫がされている道具に子ども達も驚いたようでした。

  

なかよし校外学習

 10月9日(火)1,2年生は、なかよし校外学習に出かけました。バスでのとじま水族館に行きました。お天気にも恵まれ、2年生は、1年生の手をひいてなかよく見学することができました。大きなジンベエザメにびっくりしたり、かわいいペンギンのお散歩を見たり、イルカショーを見たりと海のいきものとたくさんふれあいました。みんな楽しい一日を過ごすことができました。






秋の虫さがし

 9月28日(金)秋の虫をさがしに行きました。運動場や前庭の草むらを探しました。
春や夏と比べて、体が大きく成長しているバッタにみんなびっくり!かまきりも見つけて、お喜びでした。

サッカー交歓会

 今年も6年生はサッカー交歓会に出場しました。めあて「勝利!本気!最後まで」に向かい、精一杯努力してきました。
 本番では真剣なプレーが随所に見られました。また、応援もすばらしかったです。交歓会で学んだことを、これからの学校生活や卒業に向けてどんどん生かしていってほしいと思います。