子どもたちの様子

秋の運動会

本日、秋の運動会が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、例年より競技数を減らしての開催となりました。

児童は限られた活動の中でも一つ一つ一生懸命、全力で取り組んでいました。

今年は4年ぶりに白組が優勝し、幕を閉じました。

2学期スタート

昨日から2学期がスタートしました。

体育館での密を避けるため、テレビ放送で2学期の始業式をおこないました。

例年とは違い、10日間という短い夏休みを終えて、子どもたちは元気に登校してくれました。

引き続き、新型コロナウイルスの感染防止対策をとりながら学校生活をおくっていきます。

 

邦楽体験

講師の方をお呼びして、琴の演奏体験をしました。
普段あまり触れることない楽器を体験することができました。
貴重な体験をありがとうございました。
 

赤い羽根共同募金

今日の委員会活動では、運営委員会の5・6年生がコンフォモール内灘のマックスバリュー前で、赤い羽根共同募金の募金活動を行いました。

寒い中、約1時間声をかけ、多くの人にご協力いただきました。
子どもたちは予定の時間になってもまだ頑張りたいと話すくらい頑張っていました。

 

集めた募金は社会福祉協議会の方を通じて、役立てていただきます。
募金活動に協力してくださった皆さん、ありがとうございました。

6年プログラミング教室

今日はかほく市のPFUから3人の先生をお招きし、プログラミングについて教えていただきました。

まずは、身近なところに使われているプログラミングについて教えていただきました。そして、いよいよプログラミング。自分でLEDライトを光らせたり、周りの明るさで反応したりするようにプログラムを組みました。

初めてプログラムを組んだ児童も多かったようですが、みんな楽しみながら活動していました。

これからの社会になくてはならないプログラミングについてより深く理解することができました。