トップページ

学校日誌

錦高日記6月5日(金)Ⅰ ~部活動再開しました!(つづき)~

 今日もお天気に恵まれたこともあり、屋内外の部活動が盛んに行われました。生徒の活動を見守っている先生方の中にはマスクを着用している方もいて、このままでは「マスク焼け」になりそうなくらいの日差しでした。写真は、サッカー部、ハンドボール部、野球部ですが、この他にも校内のそれぞれの活動場所で、元気な声が響きました。

 下校途中の中学生や高校1年生が足をとめて、練習の様子を眺めている姿もありました。来週から高校1年生は、やっと!、部活動見学が始まります。意中の部活動を訪れ、先輩達の力強い練習を見学したり、実際に参加したりすると思います。学校生活における部活動は、なくてはならないスパイスの様なものだと思います。ぜひ、1年生のみなさんは、部活動に入部して、高校生活の思い出をたくさんつくってほしいと思います。

 1年生のみなさん、先輩たちが待ってますよ!高校生活、1歩前に進むときですね。

  

錦高日記6月4日(木) ~部活動再開しました!~

 本日より、部活動が再開しました!

 シャトルを打つ音、ボールを追う姿、真剣に先生の動きを追う瞳、黙々と練習を重ねる姿など、以前は当たり前だと思っていたあの風景がやっと帰ってきました。ようやくここまで復活した!という感じです。生徒の生き生きとした笑顔は本当にキラキラしていて、これがないとやっぱり「学校」ではないと実感しました。生徒たちが楽しそうにおしゃべりする姿に、「密」を心配しながら、ニコニコしてしまいました。

 長く運動していなかった生徒もいるので、今週の部活動は「助走」です。これから夏に向かって、部活動も「熱さ」を増します。明日も部活動の様子をお伝えします。

(左上から、バドミントン、バレーボール、フェンシング、卓球、新聞、パソコン同好会、吹奏楽部)

   

   

【お知らせ6/4】保護者の皆様へ ~登校時の交通安全に関するお願い~

 平素より本校の教育に対してご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

さて、今月1日より学校が再開されておりますが、現在、県内で交通事故が多発し、5月30日に石川県警察本部から「交通死亡事故多発警報」が発令されております。本校では、登下校時に教職員が学校周辺での指導を行っておりますが、学校から離れたところまで目が届かないのが現状です。今週の生徒たちの登下校時には、まだまだ安全とはいえない行動がみられ、歩きの者が突然横断歩道のない道を横切ったり、自転車に乗る者がヘッドフォンをしたまま運転したりする姿が見られました。また、バス停近くの店舗等からは道いっぱいに広がって歩行者等の邪魔になり危ないとのクレームも入ってきております。

 学校では生徒一人一人が交通ルールを守り、安全に登下校するよう指導をしておりますが、ご家庭におかれましても、お子様が出かける際や様々な機会をとらえて、交通安全に留意するよう一言お声かけくださいますようお願いいたします。なお、以下に、谷本県知事からの「交通安全の呼びかけ」も掲載しておりますので、是非ご一読ください。  石川県立金沢錦丘高等学校 生徒指導課

  谷本県知事からの呼びかけ.pdf

ほりほりの部屋Vol.11「やっぱ、NSK!~錦は愛がいっぱい!~」

 皆さん、こんにちは。堀です。やっぱGAT?!

 『臨時休校中に、HPを通じて、生徒諸君を元気づける!』というコンセプトで書き始めた「ほり部屋」でした。よって、今週月曜日の学校再開とともに終了する予定でした。一方で、ほのぼのする場面や元気づけられる場面が校内で起こり始めており、諸君に紹介したいなあとも思い、「ほり部屋」も再開することにしました。校長室ネタにこだわらず、徒然なるままに書き進めることにします。今後とも、よろしくお願いいたします。

 堀の毎朝の挨拶活動中(7:15頃~8:05頃)、すこーしですが、挨拶以外の言葉を交わす場面が出てきています。(ちなみに、去年の今頃と比べて、『元気の良い挨拶発生頻度』はかなり良くなっています。あえて言えば、高校1年生が今ひとつ・・・カナ?『あのひと、だれ?』という感じかも・・・『白髪、メタボ、サスペンダー』は錦の高校長ですので。元気の良い挨拶(*^^)/。)諸君の登下校の際、校舎前庭の芝生の上やテニスコートあたりに、白黒の小さな鳥がつがいで可愛らしく飛び回っているのを目にしたことはありませんか?しかも、人を怖がる気配があまりなく、人や自転車のけっこう近くを飛行したりすることもあります。一昨日、ある女子生徒が「あの鳥、なんていうんですか?」と尋ねてきました。「う~ん・・・わからないねえ。」と答えると、「今度調べておいてください。」と言われ、「了解。」と返答。今朝、その生徒に、「あの鳥、わかったよ。セキレイっていうんや。」と伝えると、いつもの「おはようございます。」とともに、ヤッタネ!というようなガッツポーズとステキな笑顔を返してくれました。ただそれだけですが、これも立派なコミュニケーションですよね?今日のエナジーチャージ完了!休校中、味わうことができなかった人と繋がることの面白さ・楽しさを、今、諸君は各教室や部活動で再確認していることでしょう。あたりまえのことを、あたりまえの時に、あたりまえのようにやれることが、いかに尊いことか!学校って、いいね。やっぱ、錦!願わくば、どうかこのまま、再休校とならないことを。校長室のドアはいつでも開いています(換気もかねて)。お気軽にお越しください。ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

 (スマホのワンショット撮影。連写にあらず。)

P.S.セキレイはスズメの仲間だそうです。英語名は、’wagtail’.。’wag’は「振る」、’tail’は「尾」。そういえば、長い尾を上下に激しく振ってます。中国名は、「相思鳥」。そういえば、いつも2羽で、ペアで、仲むつまじく飛んでます。なんかイイ感じ。鳥は生涯、浮気しないらしい。それもまたイイ感じ。

P.P.S.さて問題です。泉や二水には2つしかなく、桜には1つもなく、錦には3つもあるものって、なあに?

錦高日記6月3日(水) ~授業も勉強もアクセル踏んでます~

 学校が再開してまだ3日目ですが、生徒たちの授業や学習に向けるエネルギーは日に日に増してきていると感じます。特に、昨日学年集会が行われた3年生の横顔は受験生のものになっていました。本校の図書館は4階と5階から成っていますが、その両方に設置された学習スペースやテーブルには、放課後勉強する生徒の姿がありました。また、3年生教室から進路指導室へ続く渡り廊下に設置された学習スペースにも、下校時間まで自習しつづける3年生の姿がありました。みんな自分の夢に向けて懸命に努力しています。

 

 教室での授業では、生徒たちはしっかりと前を向いて学習に取り組んでいます。コロナの関係で体育の授業は制限が多いのですが、授業ガイダンスは広い体育館を使って行われましたし、今日はNスクエアを使って錦丘体操を行っていました。爽やかなこの時期、青空の下で行う体育の授業に、生徒は生き生きとしていました。少しでも早くゲームが楽しめるようになるといいですね。

 

錦高日記6月2日(火) ~学校再開後 はじめてのLH~

 学校が再開して2日目です。

 1年生は6・7限をつかってSNS使用に関する講演会と校舎案内が行われました。講師の池田先生のお話はとても具体的で分かり易く、生徒たちはじっと耳を傾けていました。実際の事件を用いながら、このような場合にはどうすべきなのか、どうしてはいけないのか、を一つ一つ確認していました。ネット社会におけるSNSは、人と人とをつなぐ大切な道具ですが、使い方を誤ると人を深く傷付けてしまう可能性があることを忘れてはいけないと再確認しました。池田先生は、錦織選手の「人の悪口を言うことで自分の心も傷つけてる。自分をもっと大切に。」というのがいい言葉だとおっしゃっていました。

 

 3年生では、7限目に放送による学年集会が行われました。進路実現に向けての心構え等が話されました。手元に配布された資料を見ながら、スピーカーから聞こえてくる真剣な先生の話に、一人一人が思いを抱きながら聞き入っているようでした。がんばれ、3年生!!

錦高日記6月1日(月) ~学校再開 おかえりなさい!!~

 今日は待ちに待った学校再開の日です。学校に生徒たちが戻って来ました!朝の登校風景も、生徒たちがマスクをしていることを除けば、以前のままです。今年度になって一斉に登校するのは2日目!?すでに夏服の季節になってしまっているのが何ともいえません。

 学校生活では「新しい生活様式」に従った多くのルールがありますが、その中の一つは「手洗い」です。昼食を前に、水場には整然と並んで順番を待つ生徒の姿がありました。昼食は「静かなもぐもぐタイム」。机を動かしたりせず、全員自分の席で、前を向いて、しゃべらずに、まずは食べましょう、という時間帯を設けました。生徒たちは皆、ルールを理解して静かに昼食をとっていました。ですが、やはり休み時間となると、友人と語り合う楽しげな声に校舎はいっぱいになります。これがないと「学校」ではないですよね。

  

 今日は放課後に部活動のミーティングも行われました。久しぶりに会う顧問の先生の真剣な声や、今年新しく顧問になった先生の自己紹介に、熱心に生徒は耳を傾けていました。今後の部活動の様子は部によって様々かもしれませんが、生徒たちがのびのびと自分の可能性を生かせる場であって欲しいものです。

 

 みんなで、どうしたらこの不便な時期を有意義に乗り越えられるのか、知恵を出し合って、励まし合っていきましょう。

【お知らせ6/1】生徒の皆さん、保護者の皆様へ ~徳田教育長からのメッセージ~

 本日の学校再開に当たり、徳田博県教育委員会教育長から、生徒の皆さん及び保護者の皆様へメッセージが送られてきております。また、併せて本校堀学校長のメッセージも掲載いたします。

     教育長メッセージ 令和2年6月1日.pdf

     学校長メッセージ    令和2年6月1日.pdf

                                        

錦高日記号外 ~お疲れ様でした!!そして・・~

 5月29日(金)の放課後に、事務室で学校業務全般の裏方としての仕事をしていただいていた山口登事務長さんが、諸事情によりおやめになることとなり、中高合同で送別会を行いました。4月より学校を再開するために必要な物品等の確保や年度当初の多岐にわたる準備などに大変ご尽力いただきました。本当にお疲れさまでした。そして本当にありがとうございました。