トップページ

学校日誌

2年生進路講演会

 本日、2年生を対象に、ベネッセコーポレーションより講師の先生を招いて、進路講演会が開かれました。

 講演では、夏休みにやるべきことや基礎を固めることの大切さについて、講師の先生ご自身の高校時代の経験も踏まえながらお話しいただきました。メモを取りながら真剣に話を聞いている生徒たちの姿が印象的でした。 以下、生徒の感想です。

「今回のコロナウイルスによる休校期間中は、自分が思うような勉強をすることができませんでした。今日の話を聞いて、夏休みからと言わず、今日から始めたいと思います。」

 今年はコロナの影響で例年よりも短い夏休みとなりますが、自分の将来の姿を見据えながら、充実した夏となるよう過ごせるといいですね。

 

錦高日記7月3日(金) ~避難訓練~

 昨日は1・2年生が、本日は3年生が避難訓練を行いました。例年であれば、地震の後に火事が発生したという設定のもと、生徒全員が一斉に校庭に避難するという内容ですが、今年はコロナがあるので「密」にならないように、消防署のご協力を得て訓練を実施しました。

 まず、教室で消防署よりお借りした防災に関するDVDで災害時の心得を学んだ後、避難経路の説明を受け、実際にクラスごとに移動して避難経路を確認しました。DVDはとても具体的で分かり易く、浅野川の氾濫、38豪雪や森本・富樫断層など地元の話題も扱われていたので、生徒たちは興味深く静かに見入っていました。

  

 

錦高日記7月2日(木)Ⅱ ~図書委員会 ポップ作り~

 本日の放課後、図書委員会によるポップ作りがありました。本を紹介するポップは、本の帯とともに、本を選ぶ際のガイドになることがあります。生徒たちは、自分のお気に入りの本を選び、紙片を思い思いの形に切ったり、文字をデザインしたり、着色したりして、その本の魅力が他の人に届くように工夫を凝らしていました。写真は製作過程です。どのようなポップができあがったかは、後日ご報告します。楽しみにしていてくださいね!

  

 

 

 

錦高日記7月2日(木)Ⅰ ~錦祭8/28の準備スタートしてます!〈クラスTシャツ編〉~

 8月28日(金)に、例年から規模を縮小して(今年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般保護者の方々の参加も遠慮していただくことになります。残念ですが・・・)行うことになった”錦祭”の準備がスタートしております。

 本日放課後は、講義室に各クラスのTシャツ係の生徒らが集められ、生徒会担当の先生から作製にあたっての指示や注意などが与えられました。また、Tシャツの色がかぶらないようにするための話し合いも行われました。(平和的な話し合いが行われていましたが、選べる色の種類が多かったため、似たような色のTシャツはできてきそうです。)1年生にとっては、高校生になって初めての大きな行事をクラスメイトと迎えることとなり、第一フロアを使っての催事とともに、両方の立案をスタートしなければなりません。夏休みには、授業日も設定されているため、いつもより準備時間も短くなるはずなのですが、本校生徒たちの企画・運営・団結力のお手並み拝見の機会として期待しております。

    

 

錦高日記7月1日(水) ~錦丘ギャラリー~

 以前にも錦丘日記でご紹介しましたが、本校の中央階段の踊り場には「錦丘ギャラリー」(勝手に名付けています)があります。本日ご紹介する作品の数々は、これまでに本校に在籍し、主に美術系大学へ進学していった生徒たちの作品です。どれもこれも細部にまで心を尽くした作品になっていると思います。例えば、アジを描いた作品などは本物そっくりです。写真では十分にそれがお伝えできないのが、とても残念です。どうぞ、ご来校されて、ご覧ください・・・と言えないのもまた、残念です。(コロナのせいです)せめてこの場で、ご鑑賞ください。

  

  

 

 

 

錦高日記6月30日(火) ~Heart to Heart 1年生学年集会から~

 本日の7限目、20分足らずという短い時間でしたが、1年生は学年集会を開きました。

 SOSの出し方やSNSに関する注意に続いて、今日は13H担任の鈴木先生が「こころ」についてお話ししました。本来であれば1年生は、4月入学式で出会い、自己紹介や遠足などを経て、ゆっくりとお互いを知り、陸上競技大会や球技大会でさらに友情を深めていくという過程を経ます。ところが今年はコロナの影響で、実質学校が始まったのは6月1日、まだたった1月しか経っていません。「さまざまなことを省略せざるを得なかった。体が、心が、疲れていませんか?」「こんなときこそ相手を大切にして、君がいてくれて良かった、と思われる人になって欲しい」と鈴木先生は話していました。

 

【お願い6/30】保護者の皆様方へ ~登下校時における乗降車マナーについて~

 

 平素より本校の教育に対してご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 さて、本校グラウンド付近の方から、生徒の乗降車の際に、溝蓋を跳ね上げそのまま走り去る等のマナーの悪さが目に余るという旨の苦情の連絡をいただきました。本校近隣の方々には、この新型コロナ禍において車でお子様を送りたいという保護者の皆様のお気持ちや交通の支障にならないよう本校から離れた安全な場所での乗降をお願いしている実情等をご理解していただいているところです。今後も学校近隣での乗降車マナーをお守りいただくとともに、交通安全にも十分ご留意いただきますようお願い申し上げます。  

                  石川県立金沢錦丘中学校長 才鴈一博 石川県立金沢錦丘高等学校長 堀義明

錦高日記6月29日(月) ~サッカー部 紅白戦~

 7月1日に予定されていたサッカー部の紅白戦が、梅雨の晴れ間をねらって、急遽本日行われました。

 試合前には赤いユニフォーム姿の3年生が集まり、卒業アルバム用の写真を撮影しました。

 その後、一列に整列。みんなでピッチに並ぶのもこれが最後。キックオフのその後は、下級生チームも全力でぶつかります。その姿を1年生の新入部員や保護者の方々がじっと見つめ、ビデオや写真におさめていました。

 2週間前からソフトテニスや硬式テニス、バスケットボールなどで総体の代替試合が行われています。部活動の区切りがついた後は「なりたい自分」に向かってまっしぐらです。今日の試合が良い思い出になると同時に、大きなターニングポイントとなって欲しいと思いました。

   

   

ほりほりの部屋Vol.15「教師にとっても思い出は重いでぇ~クラT or クラポロ~」

 皆さん、こんにちは。堀です。 梅雨<つゆ>どきこそ、GAT!(梅雨<ばいう>は黴雨<ばいう>から、チコより。目から鱗でしたね、先週も。コトバって、The tail is also white!あ、いや、尾も白い!→面白い!<ルー語?>)つまり、カビにも負けず、GAT!

 さて、あらためて、生徒会の諸君、総務委員の諸君には、心より感謝します。コロナで、縮小せざるを得ない、今年の紫錦祭。密を避けるべく、中高合同開催さえもあきらめた現状・・・できる限度はどこまでか?生徒会担当の先生方を中心に、様々な情報を入手し、できうる限り、寄り添いたいと知恵を絞っています。最終形がどのようなものになるのか、現時点ではまだまだ不透明です・・・タメイキしか出ないような状況にもかかわらず、諸君らは全生徒からアンケートを取り、集計・整理し、先生方の意見も取り入れながら、懸命に調整してくれています。100%全員が満足することは難しいかもしれません。でも、どこか、必ず、納得できる「落としどころ」があるはずです。極端な話、前日まで、試行錯誤せねばならないかもしれません。本校の先生方は、生徒会と総務委員の「縁の下の力持ち」(堀は“silent partners”<「物言わぬ同伴者」という英語訳が好きです。>)的な活動を心からバックアップします!!あきらめず、粘りましょう!感情的になったら、「負け」ですよ。冷静に。落ち着いて。誰にも悪気はないのですから。皆、よかれと思ってやっているのですから。

 

    写真は、堀生涯最後のホーム担任(38H<理系>担任)時、「陸上競技大会」、「スポーツ大会」、「二水祭」で着用した、いわゆる「クラ(ス)ポロ(シャツ)」とうちわです。卒(業)アル(バム)の中でも、このオレンジ軍団は躍動しています。運動部のキャプテンが8人もそろい、優勝しまくりの常勝軍団でした。38Hのクラス開きの日、4月8日、担任の自己紹介の際、「好きな色は、暖かさの象徴、オレンジと、強さの象徴、黒です。」と言ったことがこのクラポロの配色を考えた理由とのこと。左胸心臓のあたりには、3と8をデザインしたハートマーク、バックプリントとうちわは、どこぞの缶コーヒーの「親分」マークをもじったデザイン(堀に喫煙習慣はないけれど・・・)とのこと。ホーム担任として、陸上競技場やら、グランドやら、体育館やら、模擬店のテント内やら、縦横無尽にかけずり回って、応援三昧でした。あれから早、12年、ずっとhomeless・・・担任すべきhomeがないので、homeless・・・ああ、なつかしの38ホーム。I miss U! まさか、あのクラスがthe last homeになろうとは・・・あの時は夢にも思いませんでした。2学期以降の勉強での頑張りも見事でした。皆、「なりたい自分」を目指し、あきらめず、国公立後期試験まで突っ走りました。D判定はもちろん、E判定さえもひっくり返し、金大医学部理学療法学科を突破した野球部キャプテン。面談途中で初めて、本当の「なりたい自分」が見えて、工学部志望から経済学部志望に変わり、今は神戸で公認会計士として活躍している男バス部センター。(県総体で強敵を破った直後、汗だくの彼と思いっきり抱き合ったっけ・・・)「あ」で始まる名前で出席番号1番の生徒と「よ」で始まる名前で出席番号最後の生徒の「なりたい自分」が偶然全く同じ、助産師で、今は2人とも金大附属病院勤務で、この7月、片方がもう片方のお産を担当する、なんて、ウソみたいなホントの話があったりして。40人の生徒に40通りの進路があって、担任として向き合った、それぞれ膨大な思い出があって・・・「クラポロ」を久々に眺めてみて、様々なことを思い出した堀でした。3年生諸君はどんな「クラT」や「クラポロ」にするの??諸君ら同様、担任にとっても、やっぱ、思い出は重いでぇ。お後がよろしいようで。ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

 

 

ほりほりの部屋Vol.14「守護神ハマ〇、降臨?!(35H前に)」~初めての『大学入学共通テスト』まで、あと200日ゆえ?!~

 皆さん、こんにちは。堀です。 Long time, no see! でも、やっぱGAT!

 先週、先々週の2週間、朝の挨拶運動も、「ほり部屋」の投稿もお休みさせていただきました。挨拶運動は・・・1回だけ参加したっけ・・・登校の際、「おひさしぶりですねっ!」と声をかけてくれる生徒もいました。まさに、Long time, no see!でしたね。「ほり部屋」も「螢川」の1回だけ。<『あの週の土曜日、ホタル、乱舞してました!』と、わざわざ校長室まで報告に来てくれた生徒もいました!うちわを持って、家族でホタル観賞したとのこと。思い出になってくれれば、こんなにうれしいことはありません。投稿した甲斐がありまする。>また、こんなこともありました。1日だけ、ベルト姿で校内「徘徊」していたら、ある生徒2人組に、クスクス笑われながら、「今日はサスペンダーじゃないんですねっ!」と言われました。サスペンダーって、意外と暑いのです!<生地の分か??>でも、やっぱ、サスに戻そ、と思った堀でした。<イメージ大事?!>

 この2週間は、諸君の出身中学約30校(除:錦中、no wonder!)の校長先生を訪問し、刷新した学校案内パンフレットを持参し、錦丘の現状と今後について、諸君の活躍ぶりを中心に、朝から晩まで熱く語ってきました。いわゆる、「トップセールス」です。先々週月曜日の高尾台中を皮切りに、先週金曜日の鳥越中まで、どの校長先生方も歓待してくれました。「公立高校では、1番早い訪問ですよ。他はまだ、アポも入っていません。<私立いれれば、2・3番手>」とのこと。どこも、3年生の全クラスに、本校のパンフ、表裏両面で掲示します、と言ってもらえました。<いずれ、他の高校の訪問が増えれば、「普通の扱い」になるんでしょうけど・・・今しばらくは掲示板独占か?!>コロナのせいで、体験入学が中止になってしまい、本校の良いところをアピールする場が不足している、との思いから、2週間、飛び回っていました。ようやく、一段落したので、明日から、朝の挨拶運動に復帰します。GOTとしてのお仕事も頑張ります。また、全先生方の、献身的な消毒活動のおかげで、諸君の「何気ない日常」が守られていることは、くれぐれも心に留めておいてほしいと思います。先生方は常に、諸君を見守っていますから。

 

 さて、本日、早朝、35H前の机の上に、青い物体が・・・あれは??テレビの「ジャン〇・スポー〇」で見かける、ハマ〇大明神では?さては、昨年に引き続き、3年生の守護神になろうと、早めに降臨したか?そういえば、今日で、「大学入学共通テスト」初日まであと200日という区切りの日。3年生!!夢への階段を1段上るため、「なりたい自分」実現の踏み台となる上級学校へのパスポートを手に入れるため、いよいよエンジン全開する時!朝な夕なに、教室や廊下で自学自習に励む諸君らの姿に胸が熱くなる今日この頃です。Heaven helps those who help themselves.「神は自らを助くる者を助く。」必ず、報われますから。自分の未来を信じて!他の誰でもない、諸君自身が自分の未来を信じずして、誰が諸君の未来を信じるというのか。「あきらめたら、そこでゲームセットですよ、ふぉふぉふぉ。(by 安西先生)」本校の先生方も、大明神も、諸君の頑張りを、最後まで見守ります。偏差値を追うな!偏差値は後からついてくる!大学は諸君の夢実現の「踏み台」にすぎないのです。大学を「踏み台」にして、大きく羽ばたく、そういう錦生であってください。諸君は100才まで生きるのです。たかだか18年生きただけで、入学する大学の「ブランド」だけで、人生決めてどうするの?「なりたい自分」への最適な「踏み台」はどこ?ホーム担任をはじめとする本校の先生方やご家族と一緒に、精一杯悩んでください。諸君らの先輩方も、いっぱい悩んで、悩んで、進路決定してきました。やるしかないのです。Just do it!  ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

錦高日記6月26日(金)Ⅱ ~石川県高校総体代替金沢地区大会の結果から~

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止となった石川県高校総体の代替大会が、6月20日(土)から各所で始まっています。ソフトテニス競技では6月21日(日)に金沢地区大会がおこなわれ、男子の33H松本爽楽さんと27H横地音和さんのペアがリーグ戦2位トーナメントで第1位となりました。また、同日はハンドボール競技においても代替大会が行われていました。3月から部活動がほとんどできず思ったような練習もできませんでしたが、自分たちの力を大いに発揮してくれたのではないでしょうか。3年生の部活動は本当にこれが最後です。しっかりとここから切り替えて、次の自分の夢に向かって突き進んでいってもらいたいと思います。

 なお、明後日6月28日(日)には、男女バスケットボール競技とテニス競技の代替大会が予定されております。出場する3年生には精一杯のエールを送ります!!

錦高日記6月26日(金)Ⅰ ~1年生課題研究 学問・職業研究③

 本日の1年生の7限目「総合的な探究の時間」は、『学問・職業研究』の3時間目でした。本時のお題は、宿題となっていた”自分の気になる職業”と”自分の好きなこと”をつなげて考えることで、生徒たちはインターネットからの情報も利用し、”気になる職業”の仕事内容と”自分の好きなこと”の本質の合致するところを考察していきました。

 さて、今後、1年生では自分の進路について深く考えるため、保護者の方々から、また教員から、①進路選択についてどのように考えたらよいのか、どのような選択肢があるのか ②高校ではどのような力をつけておけばよいのか ③大学等で学び、社会で働く先輩としての高校生へ伝えたいこと などのアドバイスを求めていくことになっております。さらに、希望者は学校で用意した外部の職業人(PTA・同窓会の方々を含む)、大学生等からも、上記①~③について聞くことができるようにします。

 これらの学びにおいて、生徒たちの『分析力』『傾聴力』『判断力(収集した情報を文理決定につなげる)』を高めようとしています。保護者の方々にはお子様に適したアドバイスを、また場合によっては、外部人材と繋がるためにお子様のスマートフォン等の使用が必要となる場合もありますので、ご協力をよろしくお願いします。生徒たちの積極的な活動を期待しています。

  

錦高日記6月25日(木) ~競技かるた同好会発足!!~

 本校に『競技かるた同好会』が発足しました。全国大会個人戦にも出場経験のある21H林真尋さんの、錦丘高校で団体チームをつくって全国大会に出場したいという夢の一歩めがスタートしたのです。昨年度から彼女が中心となり、メンバー募集を呼びかるポスターをつくるなどして同好会員計10名が集まり、本校の宮下教諭(美術部顧問:英語科)に何度も顧問になってくださるようお願いに行くなどした努力の結果がようやく実ったようです。(本当によく頑張りましたね。)

 本日の放課後の練習場所(本校2F講義室G)では、机や椅子をどかしてたたみを敷き丁寧に札を並べる練習をするとともに、百人一首を一生懸命に覚えようとしている真剣な顔の同好会員たちの姿をみることができました。目指せ!近江神宮!!

   

錦高日記6月24日(水) ~生徒会の目安箱見参!!~

 現在、本校の各所に緑色の箱が置かれています。実はこれ、生徒会の皆さんが作成した”目安箱”なのです。生徒会では、今後発行予定の”生徒会報”の名前や文化祭のスローガンに関する意見や高校生活をより充実するための在校生の意見を幅広く集めているようです。(聞くところによると、結構な量の意見が寄せられているそうですよ。)

 本日の放課後も、生徒会室では、総務委員たちによる"3年生のためにやりたいこと”などを検討する運営企画会議が行われていました。

    

錦高日記6月23日(火) ~卒業アルバム用部活動写真撮影~

 今日から卒業アルバム用の部活動写真撮影が始まりました。昼休みにはNスクエアで集合写真も撮りました。(もちろん、撮影ぎりぎりまでマスクは着用していました!)

 下の写真は、ソフトテニス部と野球部の写真撮影風景です。テニス部は、真ん中にテニスラケットをきれいに階段状に重ねて写真を撮ってもらっていました。6月とはいえ強さを増した日差しの中で、みんな目を少し細めて、まぶしそうに写っていました。

 部活動の写真撮影は、この後来週まで続きます。

 

錦高日記6月22日(月) ~部・同好会結成ミーティング~

 本日の放課後、部・同好会の結成ミーティングが各教室にて行われました。いよいよ1年生が活動に参加します。クラスがホームルームなら、部活動はセカンドホームといったところでしょうか?ここで出会った友が一生の友となるような関係を築いてほしいと思います。1年生のこれからの活躍が楽しみです。(写真は、女子バレー、男子バレー、バドミントン、男子テニス、女子テニス、男子バスケットボール、ソフトテニス、吹奏楽、放送、英語研究、ハンドボール、写真の順になっています。撮影できなかった部活動のみなさん、ごめんなさい!)

           

錦高日記号外 ~部分日食を撮影 by理科教員~

 6月21日(日)の夕方、校舎前で部分日食の撮影をしました。

 左側の写真は6分間隔で撮影し、右下の腕を差し出しているのは躍進の像です。

写真撮影には失敗しましたが、パソコンによる画像処理で、なんとか欠けている様子がわかる写真になっています。

学校で勉強してた生徒が帰るころ、太陽が最も大きく欠けていました。生徒たちはこちらが用意した手作りの日食眼鏡を使い、太陽を見ていました。

 次に金沢で見ることができる日食は10年後です。

 

 

錦高日記6月19日(金)Ⅱ ~2年生 防犯教室~

 本日7限目に、金沢中警察署生活安全課より坪田大介氏と松本有美氏を講師としてお招きし、2年生を対象として「防犯教室」が開かれました。「密」を避けるために8クラスを4クラスずつに分けて、21~24Hは視聴覚室で、25~28Hは第一体育館で行われました。

 講演会では、高校生が関わる可能性のあるさまざまな犯罪を、具体的に分かり易く話してくださいました。例えば、盗難で一番件数が多いのは自転車に関するもので、施錠したり防犯登録をすることが有効であることや、送り手に覚えのないメールには注意し、メール内にあるURLにはアクセスしない方がよいことなどが話されました。最後に動画が上映され、SNSでの「なりすまし」被害や安易に個人情報を提供することの危うさが伝えられました。今や大変身近になったSNSですが、ルールを守って正しく使うことが自分の身を守ることにつながるのだ、と生徒たちは学ぶことができたと思います。

  

 

【お願い6/19】保護者の皆様方へ ~生徒下校時の迷惑駐車についてのお願い~

 

 平素より本校の教育に対してご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 さて、本日近隣の方から、お子様の迎えのための駐車に大変迷惑を被っている旨の苦情の連絡がありました。特に、本校敷地に隣接している居酒屋「誉れや」周辺の駐車場や空きスペース等に車を停めて、お子様を待つことは絶対になさらないようお願いいたします。また、学校前の道路や付近の狭い路上での乗降や待ち停車等も絶対になさらないよう重ねてお願いいたします。

                   石川県立金沢錦丘中学校長 才鴈一博 石川県立金沢錦丘高等学校長 堀義明

錦高日記6月19日(金)Ⅰ ~1年生 課題研究「自分の興味×学問②」~

 本日の1年生の7限目「総合的な探究の時間」は、『学問・職業研究』の2時間目となりました。先週は、「自分の気になる学問領域」と「自分の好きなこと」をつなげて自分の将来(なりたい自分)を思考するという学びを行いましたが、本日は、現在自分が行っている思考を細かく手順ごとに分解(文字化)していくという学びを行いました。このような学びは、2年生になったときに行う課題研究や他の様々な学習を行う際に、状況に応じて自分の考え方や行動を工夫改善する力を身につけることにつながると考えております。授業の最後には、配付された進路情報誌から自分の気になる職業3つを選んでくるという宿題も出されています。

 ご家庭におかれても、夕食時等にお子様と将来の職業(夢)について、話をされてみてはいかがでしょうか。

   

錦高日記6月18日(木) ~部活動勧誘ポスター展 その2~

 1年生の部活動見学期間が今週いっぱいとなりました。来週の22日(月)には「部活動結成式」が行われます。先輩たちの勧誘活動も熱くなっているはず。放課後には、ジャージに着替えて体験入部している1年生の姿も目立つようになってきました。

 今日は、前回ご紹介できなかった勧誘ポスターを並べてみました。どれも力作です。どうぞご覧ください。

     

 

 

錦高日記6月17日(水) ~生徒会室で・・懸命に作業中・・・~

    本日の放課後、生徒会室では総務委員の皆さんが、昨日1,2年生から集めた錦祭に関するアンケートの集約および錦祭の企画立案を行っていました。記載されている文化祭のスローガンをパソコン入力してリストアップしている人、当日のオープニングの進行をどのように行うのかを素案をつくっている人、二手に分かれて一生懸命に作業をしていました。本校の主な行事は、彼ら彼女らの支えがあって運営されています。今年も本校の”縁の下の力持ち”たちの頑張ってくれる姿を見ることができ、改めて本校は素敵な学校だな、と思うことができました。

     

ほりほりの部屋Vol.13「螢川復活へ~コロナも、たまには、いいことするじ??~」

   皆さん、こんにちは。堀です。今日も暑いけども、GAT! From GOT! <God of Toilet>

 日中は、暑い!特に、5階!1年生の教室!日当たりイイにもほどがあるっっ!!風が通る日はまだなんとか耐えられるけど・・・それにしてもエアコンを稼働させながら換気しなければならないという矛盾・・・今年度の使用電気料やいかに?!諸君の健康第一です。がんばってエアコン君には働いてもらいましょう!過去最高使用量更新は間違いないところですが、どこまでいくのか、興味津々、戦々恐々といったところです。先生方もマスクしながらの授業というのは初めての経験で、とても疲れる、呼吸困難になる、との感想も届いています。Please breathe!(韻を踏んでみましたあ。)そして、適切な休養をとってほしいと願っています。諸君も食事と睡眠、しっかり取ってください!カラダが全ての資本です!!

(上手く写せずsorry・・・)

 昨夜、8時半頃、ウワサを聞きつけて、錦の裏の伏見川沿いを散歩してきました。ナント!ホタルがいっぱい!!草むらのそこここに淡い光を放ちながら、飛び交っていました。ホタルなりの「愛の告白」なんですよ!昨夜も告りまくり!中には手のひらにのっかってくるのもいたり。例年なら洪水防止のため、泥上げや除草が行われるのですが、今年はコロナの関係で除草作業ができず、草ボウボウ状態です。おかげで(?)、今年の錦の裏はホタル大発生!もう少ししたら、乱舞するかも?!そうなれば、「螢川」復活!諸君も今年限定(?)の「螢川」、癒やしに見に来ては?ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

 P.S.今朝、GOT(God of Toilet)から、一部の男子トイレにプレゼントが届きました。どこのトイレか、探してみてください!命中すると、イラストが変身します。何が出てくるか、お楽しみ!GOTは、男子諸君に言ってました、“One step closer!”よろしくです。

錦高日記6月16日(火) ~今日の授業風景~

 本日の授業風景からいくつかをお知らせします。

 ☆その1「50メートル走」☆ 5階のテラスを歩いていると、「よ~い、ピッ!」というかけ声が聞こえて来ました。グラウンドを見ると体育の授業で50m走を測定していました。そういえば今朝、ある女子生徒が「50m走っただけで筋肉痛です!」と話していました。どうやら例年なら4・5月に行うスポーツテストを、今実施しているようです。風は爽やか(ちょっと強め)ですが、走れば汗ばむ気候となって、やっと実施できた!ということになります。こんな年もあったね、と思い出す日がいつか来ますね。

 この後 

 ☆その2「紫錦祭アンケート」☆ 本日7限目のLHでは紫錦祭アンケートが行われました。どのような催事が可能なのか、友人と知恵を出し合いながら、みんな楽しそうにアンケート用紙に記入していました。若者らしい、いいアイディアが出たでしょうか?結果が楽しみです。

  

 ☆その3「自分の目標は・・」☆  さらに、本日のLHでは、スタディーサポートの結果が生徒たちに返却されました。返却された冊子には多くのデータや分析が書かれています。担任の先生の説明を聞きながら、じっと自分の資料を真剣に見つめる姿がありました。3年生の教室では、先日行われた共通テスト模試の振り返りが行われていました。生徒たちは、1つ1つの科目に対する分析を各自で行い、自分の目標と照らし合わせて、新たな戦略を練っていました。この活動がとても大切ですよね。夢をあきらめず、力強く追い続けて欲しいと思いました。

 

 

 

錦高日記6月15日(月) ~本校卒業生に関する記事から~

 この春本校を卒業し、京都大学へ進学した阿部玲華さんについての記事が、雑誌『プレジデントFamily』の2020年度夏号に掲載されています。この記事の中で、阿部さんは、在学中の自身のいろいろなコンテスト参加について、「学校が主導しての参加ではなく、自分で『発表の場』を探した。」というように述べられています!

 現在、本校中央階段の踊り場等の掲示板には、俳句・短歌の作品作りに関するものはもちろんのこと、小論文スピーチコンテスト、化学グランプリ、お弁当甲子園など、様々なコンテストの案内ポスターが貼られています。これからも、本校から、自らの好きな分野で積極的な挑戦を続けてくれる生徒が育っていってくれることを強く期待しています。

   

錦高日記6月12日(金)Ⅱ ~3年生1回目の外部模試~

 3年生は、本日放課後と明日の2日間に渡り、学年最初の外部マーク型模試に挑みます。本日は数学の2科目を受験しました。数学ⅠAは、「大学入学共通テスト」を受けて、これまでの60分から70分へと試験時間が長くなっていました。問題に会話文が入るなど、問題の情報量が多くなっていました。教室内では真剣に問題に取り組む姿がみられ、生徒たちの意気込みを感じることができました。

 さて、彼ら彼女らはこれまでの自宅学習で培ってきたものを出し切れたでしょうか?時間中に精一杯の力を出しきることができるようにすること(準備が伴えばなお良し!)、次回に備えて問題の解き直しを必ず行うことなどは受験勉強の基本になります。今は、得点結果にはこだわらずに、しっかりと模試の受け方を含めた受験勉強に取り組んでいってもらいたいと思います。

錦高日記6月12日(金)Ⅰ ~1年生 課題研究『学問・職業研究』スタート!~

    本日の1年生の7限目「総合的な探究の時間」は、『学問・職業研究』の1時間目であり、まず「自分の好きなこと」「それを好きな理由・好きなことの具体的な説明」を書き出す自己分析からスタートしました。その後、個々で3つ調べてきた「自分の気になる学問領域」と「自分の好きなこと」をつなげて自分の将来(なりたい自分)を考えるという少し難しい??課題に取り組みました。クラスメイトと話をしながら作業を行う者や黙々と作業を行う者など、皆積極的な学習活動ができていたようです。

 否応がなしに秋には『文理選択』を決定しなくてはならない学年で、例年より2ヶ月遅れの進路学習のスタートとなりましたが、卒業後に自己実現が果たせるよう、自分の将来についてしっかりと考えていってほしいと思います。なお、この時間に完成するワークシートは写真に撮り、これを学習活動の記録(ポートフォリオ)として保存していくことになっています。

   

 

 

錦高日記6月11日(木) ~委員会結成式~

 本日の放課後、委員会結成式が行われました。各クラスから選出された委員が集まり、今年1年(と言っても、2ヶ月欠けてしまいましたが。。)の活動方針を確認し、委員長などを決定する大切な会です。どの委員会も委員長選出がスムーズに行われ、委員たちの『やる気』が感じられました。

 文化委員会では、選出された委員長と副委員長があいさつをし、紫錦祭への意気込みを語っていました。会の終わりには、担当の先生の発案で「一本締め」を全員で行い、生徒みんなが笑顔になっていました。これで(色々な問題があるでしょうが)今年の紫錦祭も大丈夫ですね!

 また一歩、今年度の「錦丘高校」完成に近づきました。次の「結成」は、部・同好会結成式(6月22日)です。

 *写真は左から、文化委員会、図書委員会、保健委員会の様子です。

  

【お知らせ6/11】保護者の皆様方へ ~学びの保障オンラインフォーラムのご案内~

 『学びの保障オンラインフォーラム』について、以下のとおり開催通知がありましたのでお知らせいたします。

1. 日時:令和2年6月12日(金)10:00~11:30(予定) 

2. 場 所:「学びの保障」文部科学省HPサイトに掲載 

   ※開催日までに動画のURLを掲載いたします。 

   ※当該日以降も、「YouTube」文部科学省動画チャンネルから引き続きご覧いただけます。 

      https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/1411020_00004.html 

3. 内 容:(1)萩生田文部科学大臣挨拶 

     (2)「学びの保障」に向けた施策について (文部科学省初等中等教育局長 丸山 洋司) 

     (3)事例発表①(尼崎市教育委員会) 

     (4)事例発表②(箕面市教育委員会) 

     (5)事例発表③(京都府教育委員会)

                  

        

 

錦高日記6月10日(水) ~1年生 SOSの出し方講習と交通安全教室~

 本日、1年生は6・7限を使って大切な2つの講座を受講しました。

 1つ目は「SOSの出し方に関する講習」。悩み事ができたとき、だれに相談すればいいのか、また、相談されたら一体どのように受けたらよいのか、という内容でした。講座はクラス単位で行われ、生徒たちは悩みを打ち明ける役と相談される役に分かれて、それぞれを疑似体験しました。聞くときに大切なのはとにかく耳を傾ける、「傾聴」すること。悩みを打ち明けるのは、SNSなどで出会った「知らない人」ではなく、側にいる友達や大人に相談することが大切だと学びました。隣の人とのロールプレイはとても楽しそうで、友達作りにもなっているならいいなと思いました。

  

 2つ目は「交通安全教室」です。JAF(日本自動車連盟)の坪内氏を講師にお迎えし、交通安全の大切さを学びました。昨年度の交通事故の約4分の1が10代の人々に関係し、5~7月が最も発生件数が多いとのことでした。特に出会い頭の自動車との事故が多く、状況から「予測」して運転することが大切だそうです。クイズや動画なども盛り込まれており、生徒たちは興味深く聞いていました。

 本校生徒の約60%が自転車通学(晴天時)なので、今日学んだことを必ず実践して欲しいと思いました。

 

 

ほりほりの部屋Vol.12「I can breathe!<アイ キャン ブリーズ!『私は呼吸ができます!』>」

 皆さん、こんにちは。堀です。How hot! But GAT!

 連日、暑い日が続きます。諸君の教室のエアコン、がんがんきかせてますが、コロナ対策で換気もしなければならず、窓は開放中・・・まだ6月前半なのに・・・*タメイキ*今晩から一雨来そうな今朝の天気予報。気温、少しでも下がってくれれば、と願っています。

(左がいわゆる「アベノマスク」、右が使用前のウレタン生地のマスク)

 今日、初めて、いわゆる「アベノマスク」を使いました。布マスクでガーゼ生地を使用しており、堀のような‘Big head’には小さめサイズです。∴マスク装着した顔写真を載せることは避けました(笑)。「新しい生活様式」が導入されて以来、ウレタン生地のマスクを主に愛用してきました。密閉性に優れ、耳が痛くならず、丈夫で長持ち、堀の顔サイズでもすっぽり覆ってくれる等々、元来マスク苦手な者としては非常に助かるアイテムで、重宝しています。ただ、今週に入ってからの暑さと言ったら!顔が蒸れて蒸れて!おかげで小顔効果が期待できそうでしたが、不快感MAX!女房曰く、「アベノマスクなら少しは通気性良いんじゃない?」フム、やってみる価値ありかも、ということでの初使用。結果は・・・いいかんじ。全く蒸れないわけではないし、あご・鼻も隠れきらないし・・・でも、ウレタン生地よりはるかに楽に息できる。今更ながらの、ありがとう!アベノマスク!“I can breathe.”<このタイトルは、I can’t breatheのパロディです。この表現のみならずBlack lives matterやBanksy instagramや燃える星条旗といったキーワードをググったり、ユーチューブ検索してみてください!「今の世界」の現状が垣間見えますから。>

ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

 

P.S.前回の問題の答え、わかりましたか?タイトルにヒントというか、答えを忍ばせてあったこと、わかりましたか?錦にだけ、いっぱいあるもの、3つもあるもの。それは・・・‘i’です。IzumiとNisuiには‘i’は2つしかなく、Sakuraには‘i’は1つもなく、Nishikiには‘i’が3つもある!タイトルは「やっぱ、NSK!~錦には愛がいっぱい!~」でしたよね?「愛」と‘i’を掛けました。NSKに‘i’を3つくっつけると、Nisikiですよね?なんてことはないんですが、なんかイイ感じ、って思った次第です。それと、このタイトル、石川県内のあるぱ〇ん〇チェーンのCMのパロディでもあります。逐一説明するとwhite kick あ、いや、しらけるね。(しら=白=white、ける=蹴る=kick  「ルー語」に分類か?)

【お知らせ6/10】生徒諸君・保護者の皆様へ ~1学期期末試験・保護者懇談会等の日程について~

 新型コロナウイルス感染の影響に伴いまして、1学期期末試験および保護者懇談会は以下の通り、例年よりも遅い時期に実施する予定です。詳細が決まりましたら、各学年便り等でお知らせいたします。

【1学期期末試験】

  令和2年7月13日(月)~17日(金)の期間中に実施予定(期間は短く変更する場合があります)

【保護者懇談会】

  令和2年8月3日(月)~7日(金)の期間中に実施予定(期間内において各ホームで実施日が異なります)

【その他(授業日について)】

 ・7月は31日(金)まで、通常授業を実施する予定

 ・8月は17日(月)より、通常授業を再開する予定

 ・土曜日、日曜日、祝日に授業日を設定する予定はございません。

 

 

錦高日記6月9日(火) ~がんばれ!3年生!~

 本日、3年生を対象に、河合塾より講師の先生を招いて、進路講演会が開催されました。

 コロナ禍による受験への影響は心配されるところですが、基本は常に同じです。授業を中心としてまずは基礎固め、それから応用力の育成へと、焦らずに一歩ずつ前進することです。特に今が基礎固めには大切な時期だそうです。

 お話の中で「忘却曲線」が出てきました。その日に学習したことは、その日のうちに復習する。そうすると忘れてしまう確率が下がるそうです。1・2年生にも実践して欲しいことだな、と思いました。「もっと早くからやっておけばよかった!!」と言わないように、自分の将来の姿を思い描いたら、今何をしなれけばいけないかを考えて行動して欲しいです。

 放課後にはいつもと変わらず、校舎のあちこちで自学自習に励む3年生の姿がみられました。この時期、購買のテラス席は気持ちよさそうですね。がんばれ!3年生!みんなで応援しています!

☆進路講演会については、進路指導課からも投稿されています。どうぞ、そちらもご覧ください。

    

 

 

【お知らせ6/9】保護者の皆様へ ~定期券の購入・払い戻し等に関するお願い~

 平素より本校の教育に対して、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 国土交通省より、密集・密接を避けた通学定期券の購入等について周知の依頼がございましたので、お知らせします。
鉄道事業者における新型コロナウィルスの影響に伴う通学定期券の払いもどし等、通学定期券に係る取扱いについては、各社のホームページや駅等の案内をご確認いただくようお願いいたします。

                                     石川県立金沢錦丘高等学校事務室

錦高日記6月8日(月) ~部活動勧誘ポスター展~

 今日から、高校1年生に対して部活動の勧誘が解禁となりました。

 中央階段を昇って行くと、踊り場に部活動勧誘ポスターがたくさん貼られています。今日は、部員たちが作成した勧誘ポスターをみなさんに見ていただこうと思います。どれも力作です。

 放課後には、体育館を訪れて練習を見学している1年生の姿がありました。放課後の「居場所」が部活動です。部活動での友人は、一生の友人になる可能性が高いと思います。じっくりと見学・参加して、本校での2つめの「ホーム」を探し出して欲しいと思います。

                  

【お知らせ6/8】保護者の皆様方へ ~『新型感染症』ご家庭におけるお願い~

 日頃より本校のPTA活動にご協力いただきありがとうございます。

 さて、今般の新型コロナウイルス感染症については、感染リスクは決してゼロにならないということを前提として、今後も持続的な対策が必要になると見込まれております。

 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の提言をもとに、文部科学省で作成された「学校の新しい生活様式」のマニュアルでは、「学校の臨時休業中においても子供の感染事例は一定数生じており、その多くは家庭内での感染であると言われています。学校内での感染拡大を防ぐには、何よりも外からウイルスを持ち込まないことが重要であり、このためには各家庭の協力が不可欠です。」とあり、学校と家庭の連携も必要であるとの考えが示されています。

 本校PTA役員会においても新型コロナウイルス感染症から子供たちを守り、お子様が安心・安全な学校生活を送れることができるよう、各ご家庭で「学校の新しい生活様式」を踏まえ、以下の取組にご協力いただきたいと考えております。

(1)ご家庭全体で「新しい生活様式」を実践していただき、感染症対策に取り組んでいただく ようお願いいたします。

・学校生活の中でいかに感染防止を徹底しても、仲の良い友人同士の家庭間の行き来や家族ぐるみの交流を通じて感染症が拡大してしまうと、学校全体の教育活動が出来なくなってしまうこともあります。特に会食の際には対面を避けるなどの工夫をいただき、学校の外でも感染が広がらないようにご配慮をお願いいたします。    

(2)学校での集団感染を防ぐために、お子様の登校を控えるべき場合についてご理解いただき、ご家庭においてもご協力いただくようお願いいたします。

・毎日、登校前にお子様の健康観察(発熱等の風邪症状の有無の確認)をお願いいたします。  

・感染がまん延している地域においては、学校からの依頼に基づき、同居のご家族に発熱等の風邪症状が見られる場合も、お子様の登校を控えるようお願いいたします。

                         石川県立金沢錦丘高等学校PTA会長 井波 英俊

※参照資料

 文部科学省「学校の新しい生活様式」

   学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル.pdf

   学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル(別添資料).pdf

 

錦高日記6月5日(金)Ⅱ ~2年生 課題研究スタート!!~

 本日の7限目、2年生の「課題研究」がスタートしました。今日の1時間は、各教室にいる生徒たちに対して、担当者から、Zoomを使って、1学期の研究の流れや研究活動を通してできるようになってほしいことなどが伝えられました。特に、課題研究を行うのにあたって、”調べ学習と探究学習の違いを理解して、探究学習になるように頑張ってほしいこと”や”新しい生活様式を校内で実践するなかで、個人でやれることとグループではなくてはできないことを考えながら活動をしてほしいこと”などが伝えられております。例年よりも、2か月遅れでのスタートになりましたが、彼ら彼女らにとって、2年時の思い出に残る充実した時間になってくれることものと期待しています。

  ↓私たちはこのようなテーマでの研究活動に挑戦します!!

  ☆2年課題研究 求人票一覧.pdf

   

錦高日記6月5日(金)Ⅰ ~部活動再開しました!(つづき)~

 今日もお天気に恵まれたこともあり、屋内外の部活動が盛んに行われました。生徒の活動を見守っている先生方の中にはマスクを着用している方もいて、このままでは「マスク焼け」になりそうなくらいの日差しでした。写真は、サッカー部、ハンドボール部、野球部ですが、この他にも校内のそれぞれの活動場所で、元気な声が響きました。

 下校途中の中学生や高校1年生が足をとめて、練習の様子を眺めている姿もありました。来週から高校1年生は、やっと!、部活動見学が始まります。意中の部活動を訪れ、先輩達の力強い練習を見学したり、実際に参加したりすると思います。学校生活における部活動は、なくてはならないスパイスの様なものだと思います。ぜひ、1年生のみなさんは、部活動に入部して、高校生活の思い出をたくさんつくってほしいと思います。

 1年生のみなさん、先輩たちが待ってますよ!高校生活、1歩前に進むときですね。

  

錦高日記6月4日(木) ~部活動再開しました!~

 本日より、部活動が再開しました!

 シャトルを打つ音、ボールを追う姿、真剣に先生の動きを追う瞳、黙々と練習を重ねる姿など、以前は当たり前だと思っていたあの風景がやっと帰ってきました。ようやくここまで復活した!という感じです。生徒の生き生きとした笑顔は本当にキラキラしていて、これがないとやっぱり「学校」ではないと実感しました。生徒たちが楽しそうにおしゃべりする姿に、「密」を心配しながら、ニコニコしてしまいました。

 長く運動していなかった生徒もいるので、今週の部活動は「助走」です。これから夏に向かって、部活動も「熱さ」を増します。明日も部活動の様子をお伝えします。

(左上から、バドミントン、バレーボール、フェンシング、卓球、新聞、パソコン同好会、吹奏楽部)

   

   

【お知らせ6/4】保護者の皆様へ ~登校時の交通安全に関するお願い~

 平素より本校の教育に対してご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。

さて、今月1日より学校が再開されておりますが、現在、県内で交通事故が多発し、5月30日に石川県警察本部から「交通死亡事故多発警報」が発令されております。本校では、登下校時に教職員が学校周辺での指導を行っておりますが、学校から離れたところまで目が届かないのが現状です。今週の生徒たちの登下校時には、まだまだ安全とはいえない行動がみられ、歩きの者が突然横断歩道のない道を横切ったり、自転車に乗る者がヘッドフォンをしたまま運転したりする姿が見られました。また、バス停近くの店舗等からは道いっぱいに広がって歩行者等の邪魔になり危ないとのクレームも入ってきております。

 学校では生徒一人一人が交通ルールを守り、安全に登下校するよう指導をしておりますが、ご家庭におかれましても、お子様が出かける際や様々な機会をとらえて、交通安全に留意するよう一言お声かけくださいますようお願いいたします。なお、以下に、谷本県知事からの「交通安全の呼びかけ」も掲載しておりますので、是非ご一読ください。  石川県立金沢錦丘高等学校 生徒指導課

  谷本県知事からの呼びかけ.pdf

ほりほりの部屋Vol.11「やっぱ、NSK!~錦は愛がいっぱい!~」

 皆さん、こんにちは。堀です。やっぱGAT?!

 『臨時休校中に、HPを通じて、生徒諸君を元気づける!』というコンセプトで書き始めた「ほり部屋」でした。よって、今週月曜日の学校再開とともに終了する予定でした。一方で、ほのぼのする場面や元気づけられる場面が校内で起こり始めており、諸君に紹介したいなあとも思い、「ほり部屋」も再開することにしました。校長室ネタにこだわらず、徒然なるままに書き進めることにします。今後とも、よろしくお願いいたします。

 堀の毎朝の挨拶活動中(7:15頃~8:05頃)、すこーしですが、挨拶以外の言葉を交わす場面が出てきています。(ちなみに、去年の今頃と比べて、『元気の良い挨拶発生頻度』はかなり良くなっています。あえて言えば、高校1年生が今ひとつ・・・カナ?『あのひと、だれ?』という感じかも・・・『白髪、メタボ、サスペンダー』は錦の高校長ですので。元気の良い挨拶(*^^)/。)諸君の登下校の際、校舎前庭の芝生の上やテニスコートあたりに、白黒の小さな鳥がつがいで可愛らしく飛び回っているのを目にしたことはありませんか?しかも、人を怖がる気配があまりなく、人や自転車のけっこう近くを飛行したりすることもあります。一昨日、ある女子生徒が「あの鳥、なんていうんですか?」と尋ねてきました。「う~ん・・・わからないねえ。」と答えると、「今度調べておいてください。」と言われ、「了解。」と返答。今朝、その生徒に、「あの鳥、わかったよ。セキレイっていうんや。」と伝えると、いつもの「おはようございます。」とともに、ヤッタネ!というようなガッツポーズとステキな笑顔を返してくれました。ただそれだけですが、これも立派なコミュニケーションですよね?今日のエナジーチャージ完了!休校中、味わうことができなかった人と繋がることの面白さ・楽しさを、今、諸君は各教室や部活動で再確認していることでしょう。あたりまえのことを、あたりまえの時に、あたりまえのようにやれることが、いかに尊いことか!学校って、いいね。やっぱ、錦!願わくば、どうかこのまま、再休校とならないことを。校長室のドアはいつでも開いています(換気もかねて)。お気軽にお越しください。ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

 (スマホのワンショット撮影。連写にあらず。)

P.S.セキレイはスズメの仲間だそうです。英語名は、’wagtail’.。’wag’は「振る」、’tail’は「尾」。そういえば、長い尾を上下に激しく振ってます。中国名は、「相思鳥」。そういえば、いつも2羽で、ペアで、仲むつまじく飛んでます。なんかイイ感じ。鳥は生涯、浮気しないらしい。それもまたイイ感じ。

P.P.S.さて問題です。泉や二水には2つしかなく、桜には1つもなく、錦には3つもあるものって、なあに?

錦高日記6月3日(水) ~授業も勉強もアクセル踏んでます~

 学校が再開してまだ3日目ですが、生徒たちの授業や学習に向けるエネルギーは日に日に増してきていると感じます。特に、昨日学年集会が行われた3年生の横顔は受験生のものになっていました。本校の図書館は4階と5階から成っていますが、その両方に設置された学習スペースやテーブルには、放課後勉強する生徒の姿がありました。また、3年生教室から進路指導室へ続く渡り廊下に設置された学習スペースにも、下校時間まで自習しつづける3年生の姿がありました。みんな自分の夢に向けて懸命に努力しています。

 

 教室での授業では、生徒たちはしっかりと前を向いて学習に取り組んでいます。コロナの関係で体育の授業は制限が多いのですが、授業ガイダンスは広い体育館を使って行われましたし、今日はNスクエアを使って錦丘体操を行っていました。爽やかなこの時期、青空の下で行う体育の授業に、生徒は生き生きとしていました。少しでも早くゲームが楽しめるようになるといいですね。

 

錦高日記6月2日(火) ~学校再開後 はじめてのLH~

 学校が再開して2日目です。

 1年生は6・7限をつかってSNS使用に関する講演会と校舎案内が行われました。講師の池田先生のお話はとても具体的で分かり易く、生徒たちはじっと耳を傾けていました。実際の事件を用いながら、このような場合にはどうすべきなのか、どうしてはいけないのか、を一つ一つ確認していました。ネット社会におけるSNSは、人と人とをつなぐ大切な道具ですが、使い方を誤ると人を深く傷付けてしまう可能性があることを忘れてはいけないと再確認しました。池田先生は、錦織選手の「人の悪口を言うことで自分の心も傷つけてる。自分をもっと大切に。」というのがいい言葉だとおっしゃっていました。

 

 3年生では、7限目に放送による学年集会が行われました。進路実現に向けての心構え等が話されました。手元に配布された資料を見ながら、スピーカーから聞こえてくる真剣な先生の話に、一人一人が思いを抱きながら聞き入っているようでした。がんばれ、3年生!!

錦高日記6月1日(月) ~学校再開 おかえりなさい!!~

 今日は待ちに待った学校再開の日です。学校に生徒たちが戻って来ました!朝の登校風景も、生徒たちがマスクをしていることを除けば、以前のままです。今年度になって一斉に登校するのは2日目!?すでに夏服の季節になってしまっているのが何ともいえません。

 学校生活では「新しい生活様式」に従った多くのルールがありますが、その中の一つは「手洗い」です。昼食を前に、水場には整然と並んで順番を待つ生徒の姿がありました。昼食は「静かなもぐもぐタイム」。机を動かしたりせず、全員自分の席で、前を向いて、しゃべらずに、まずは食べましょう、という時間帯を設けました。生徒たちは皆、ルールを理解して静かに昼食をとっていました。ですが、やはり休み時間となると、友人と語り合う楽しげな声に校舎はいっぱいになります。これがないと「学校」ではないですよね。

  

 今日は放課後に部活動のミーティングも行われました。久しぶりに会う顧問の先生の真剣な声や、今年新しく顧問になった先生の自己紹介に、熱心に生徒は耳を傾けていました。今後の部活動の様子は部によって様々かもしれませんが、生徒たちがのびのびと自分の可能性を生かせる場であって欲しいものです。

 

 みんなで、どうしたらこの不便な時期を有意義に乗り越えられるのか、知恵を出し合って、励まし合っていきましょう。

【お知らせ6/1】生徒の皆さん、保護者の皆様へ ~徳田教育長からのメッセージ~

 本日の学校再開に当たり、徳田博県教育委員会教育長から、生徒の皆さん及び保護者の皆様へメッセージが送られてきております。また、併せて本校堀学校長のメッセージも掲載いたします。

     教育長メッセージ 令和2年6月1日.pdf

     学校長メッセージ    令和2年6月1日.pdf

                                        

錦高日記号外 ~お疲れ様でした!!そして・・~

 5月29日(金)の放課後に、事務室で学校業務全般の裏方としての仕事をしていただいていた山口登事務長さんが、諸事情によりおやめになることとなり、中高合同で送別会を行いました。4月より学校を再開するために必要な物品等の確保や年度当初の多岐にわたる準備などに大変ご尽力いただきました。本当にお疲れさまでした。そして本当にありがとうございました。

  

錦高日記5月29日(金) ~最後の登校日!~

 今日は5月20日に始まった登校日の最後の日です。本日の1年生の欠席数は「0」!!6月に向けて、みんなの心が右肩上がりになっているようで、とてもうれしいです。

 ところで、本校の屋上に太陽光パネルがあることを知っていましたか?とても天気がよかったので、青空をバックに屋上の太陽光パネルを撮ってみました。特別棟の屋上には大きなパネルが2枚設置されています。これだけ天気がいいと発電量はどのくらいあるのかと思い、事務室にあるモニターをみてみると、午後1時半時点で「本日の発電電力量75.4kWh」とありました。この電力量は1000Wのドライヤーを75.4時間使うのと同じです。ちょっとピンとこない感じもしますが、とにかく太陽エネルギーをちゃんと再利用できているということはよく分かりました。

 季節はだんだん暑くなり、冷房を使う季節となります。今年は換気をすることがとても大切なので、必要な電力も例年より多くなると思います。これらの太陽光パネルで受け取ったお日様のエネルギーの助けをかりて、みんなで元気に、前向きに過ごしていきましょう!

 

 3年生の教室前にあるマリーゴールドは太陽に似てますね。

 それでは、6月1日に、学校で、皆さんに会えるのを楽しみにしてます。先生方みんなで待ってますよ!

 

 

【お知らせ(重要)5/29】生徒及び保護者の皆さんへ ~学校再開に伴う部活動の実施について~

 平素より、本校の教育活動について、ご理解とご支援を賜り誠にありがとうございます。

 さて、石川県教育委員会より、6月1日(月)の学校再開に伴う部活動の対応については、感染症対策を講じて生徒の様子を見ながら段階的に再開するよう通知がきました。本校では、県教育委員会の指示に従い、生徒の健康状態や安全面に充分配慮した上で、6月4日(木)より部活動を再開したいと考えております。

 つきましては、お子様が部活動への参加を希望する場合は、6月1日に配付する承諾書に必要事項を記入し、捺印のうえ、1年生はクラス担任へ、2・3年生は各部活動顧問へご提出ください。

 <今後の予定>

 6月1日(月)   部活動ミーティング(放課後:2・3年生部員)

 6月4日(木)~  部活動再開(生徒の健康状態等に配慮し、段階的に進めます。)

 6月8日(月)~  1年生部活動見学開始

 6月22日(月)  部・同好会結成式(1~3年生部活動登録)

                                  石川県立金沢錦丘高等学校 生徒会課

錦高日記5月28日(木) ~2年生ラストの登校日~

 本日は2年生のラストの登校日でした。

 さて、今日の2年生は、STの後、国語・数学・理科・英語の特別授業を行いました。これらの授業は臨時休業中の課題を補完するとともに、6月1日からスムーズに授業に入ることができるようレクチャーを行うことを目的としました。

 本校が力を入れている「課題研究」の授業もまもなく始動です。

 

【お知らせ(重要)5/28】生徒及び保護者の皆さんへ ~学校の再開にあたって(本校保健指導等方針)~

 平素より、本校の教育に対してご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
さて、6月1日(月)より学校を再開するにあたり、コロナウイルス感染症に対する本校の主な取組や指導内容について、下のファイルのとおりお知らせします。ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

                                  石川県立金沢錦丘高等学校長 堀 義明

  金沢錦丘高校学校再開にあたって(保健指導等の方針).pdf

       「新しい生活様式」の実践例.pdf

錦高日記5月27日(水) ~今日は3年生の日~

 今日は3年生の登校日でした。スタディーサポートの最終日です。教室はしーんと静まり、マークシートに記入する音が聞こえてきました。みんな真剣そのものです。テストの他に、今日は卒業アルバム用の個人写真撮影もありました。一人一人服装を整え、カメラの前に座っていました。もう卒業アルバム?と思ってしまいますが、時は確実に流れて行っているのだと、改めて感じさせられました。

 

 それからもう一つ、3年生に関係した出来事がありました。北國新聞の「地鳴り」欄に、31H吉村真乃加さん(スキー部)の投稿が掲載されました。医療従事者の方々への感謝やコロナの日常で感じたことを述べた後、「こんな時こそ明るく笑顔でいなきゃいけませんね。」と述べています。その通りですね。常にポジティブに、こんな世の中だからこそ分かることがきっとありますよね。彼女の文章を読んで勇気づけられました。GATでいきましょう!みなさんも、ぜひ、読んでみてください。

 

【お知らせ(重要)5/27】生徒諸君及び保護者の皆さんへ ~6月1日(月)からの登校について~

 向暑の候、保護者の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。日頃から本校の教育活動に対してご理解とご協力を賜り、心から感謝申し上げます。

 さて、6月1日(月)からの学校再開については、分散登校なしで、平常どおりの登校となります。

 去る5月20,21日に本校正面通路を開放し、登校時における校地内への自家用車の乗り入れを試行いたしました。安全面も考慮し8時20分以降の試行でしたが、通路入口および学校前公道の道幅が不十分で車の進入および退出時に接触事故を誘発しかねない、徒歩通学生との動線が重なる時間帯が想定される、交通整理等に相当数の人員が必要である等の問題点が確認されました。これらの問題点は、6月以降に平常の通学時間帯となり、本校高校生および錦丘中学校生徒(総勢約1,300名)が集中して登校した場合、さらに深刻な状況となり、かつ通路入口付近を起点とする渋滞が慢性化し、隣接するタクシー会社をはじめ近隣住民の方々に多大なるご迷惑をおかけすることも予想されます。

 つきましては、お子様の登下校時における校地内への自家用車の乗り入れは、従来通り禁止とさせていただきたいと存じます。なお、やむを得ず車で送迎される場合は、本校前道路や近隣の小路を避け、道幅に余裕のある安全な場所でお願いします。また、ケガ・病気等で送迎が必要な場合は、ホーム担任までご相談ください。

                                   石川県立金沢錦丘高等学校長 堀義明

錦高日記5月26日(火) ~ある教室から~

 今日は、2度目となる1年生の登校日でした。

 ある1年生の教室にこんな掲示物を見つけました。実は撮影したのはずっと前。このクラスの担任の先生は「こんなクラスにしたい!」と思って、この掲示物を貼ったのだと思います。それから時は流れ、やっとこのflightがtake offする日が迫って来ています。

 本日、先生方で集まり、6月からの学校生活についての確認などをしました。あと3日の登校日が過ぎれば、いよいよ学校が始まります。皆さんも準備をしてくださいね。

 

 

分散登校期間のマルチメディア(図書館)の開館について(再掲)

 5月中のマルチメディアの開館を、以下のように学年ごとに予定しています。

  5月20日(水) 3年生

  5月21日(木) 2年生

  5月22日(金) 3年生

  5月25日(月) 2年生

  5月26日(火) 1年生

  5月27日(水) 3年生

  5月28日(木) 2年生

  5月29日(金) 1年生

 なお、本を借りる際には、以下の4点を守ってください。

  1.利用は貸し出しのみとする(館内での読書、学習等はできない)

  2.入館前に、アルコールで手を消毒する

  3.返却は返却ボックスでおこなう

  4.貸し出し時間は8:30から12:30までとする 

 家庭での読書の助けとなるよう、一人10冊まで借りることができます。貸し出し時間が短いですので、計画的に利用してください。

錦高日記5月25日(月) ~明日登校する皆さんを迎えるために~

 今日は2年生の登校日でした。登校日が終わると、先生方はその日に使用した教室を消毒します。机と椅子の一つ一つ、ドアの取っ手に窓の鍵の部分、それから階段の手すりも。生徒の皆さんの安全が第一ですから、次の日に登校する生徒を想って懸命に拭き続けます。

 

 今日はもう一つ、心が明るくなることがありました。教室の前の消毒液の横に、かわいらしい花の鉢が置かれました。プレゼントしてくれたのはMr. H.です。コロナで疲れたみんなの心に安らぎを贈るために植えてくださったと思います。登校した際には、ちょっと優しい心で、これらの花々を見てくださいね。

 ところで皆さん、これらの花の名前って知ってますか?お友達に聞いてみてくださいね。

  

ほりほりの部屋Vol.10「各々の夢の灯り(おのおののゆめのあかり)~I have a dream.~]

 皆さん、こんにちは。堀です。GAT貫いてこう!

  

   この写真は、国宝の法隆寺夢殿(ゆめどの)で頂戴したお守りです。どんな苦しい時も生き抜くために忘れないよう、堀のバッグに結んであります。夢殿は聖徳太子信仰の聖地で、その本尊は救世観音(くぜかんのん)。コロナ禍の今の世を、救っていただけるよう、今日も遠く金沢から祈ります。<救世観音は、戦後間もない頃、アメリカ人フェノロサ氏の嘆願により開帳されるまで、数百年に渡り、秘仏でした。8世紀頃制作された木製仏(伝)ですが、金銅仏のごとく彩色が残る、まさに「国宝級イケメン」仏です。生涯に1度は拝みたい仏様。オススメです。>

   諸君の夢は何ですか?堀はいろいろな夢を見てきました。叶った夢もあれば、叶わなかった夢もあります。今も追い続けている夢もあれば、あきらめねばならなかった夢もあります。自分の生きているうちに、パンデミックが起こるなんて、思いもしませんでした。人生って、何が起こるかわかりません。だからこそ、暗闇の際、その闇を照らし続ける、各々の夢の灯りが必要なのです。

 (左は正面から、右は正面左手から撮影)

 校長席から見て左手にこの冠が鎮座しています。韓国国宝の天馬塚(古墳)金冠のレプリカです。2005年6月10日(金)韓国ソウル市の文化高校にて、錦丘高校との親善交流会の成功を記念し、当時の第15代錦丘高校長村井加代子氏(石川県初の女性高校長)に贈呈されたものです。錦丘として初の海外修学旅行でした。堀も前年の韓国視察から関わり、副団長として400名の生徒引率団の一員としての任務を全うしました。双方400名ずつの壮大な交流会は、当初、大人たちが恐れていた反日感情やら、差別的発言・態度やらの欠片もありませんでした。英語(とジェスチャー)を駆使し、自己紹介し合い、プレゼント交換し、校舎のあちらこちらで笑顔と歓声が炸裂。あの光景は今でも脳裏に焼き付いています。異文化の人たちとの出会いは、その後の対人コミュニケーション能力育成に大きな影響を与えます。時間の長短ではありません。経験の有無が肝要なのです。堀は過去に、海外修学旅行引率4回、アメリカ本土へ1ヶ月余のホームステイ引率3回(おまけに、知事の北欧<フィンランド>教育視察・企画実施1回も)等経験し、交流時間の長短に関わらず、未来指向で感動的な交流会やら、ハグし涙で別れを惜しむ生徒の姿やらを、無数に目の当たりにしてきました。あの経験はお金では買えない、まさにpricelessだと思います。

 堀には、夢があります。あと1年10ヶ月となった教員生活において、時間や空間を共有する人たちに、たとえ在職中に実現しなくても、その種を蒔いていきたい、ということが。その1つが、錦丘高校の海外修学旅行復活です。コロナの渦中に何を言っているのだ、とのご批判もごもっともです。世界中で飛行機さえ飛んでいない今は、「実現が困難な夢」であることも重々承知しています。あくまで、コロナが収束していることが大前提です。しかしながら、急激に高齢化が進行し、人口が縮小し、天然資源乏しいこの国日本で、諸君は人生100年時代を生き抜いていかねばならないのです。他国の人々と、特に東アジア諸国の人々と、手に手を取り合い、時には、ライバルとして張り合いながらも共生し、一つの経済圏を形成していくことはもう止められない潮流なのです。

 もう1度尋ねます。諸君の夢は何ですか?「なりたい自分」の姿は?見つかっている人、来週、学校再開の際、「夢の部屋」(=ほりほりの部屋=校長室)に来て、夢を語って下さい!夢は口にして、誰かに伝えると叶うんですよ。知ってました?まだ見つかっていない人、相談に乗りますよ。会話する中で、「なりたい自分」が見えるときがあるんです。勉強や人付き合いなどに行き詰まったら、お気軽にお越しください。夢は、一人一人、個人のものです。優劣など存在しません。見栄にとらわれることなく、各々の夢の灯りをともしましょう。コロナになんか負けないよっと。今回、長々と読んでいただき、ありがとうございました!ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

日本学生支援機構奨学金予約採用申し込みについて(3年生対象)

 日本学生支援機構より、奨学生予約採用の申し込み関係書類の誤りについて連絡がありましたのでお知らせします。

 訂正箇所については、下記のホームページからご確認いただけます。

なお、既に申し込みを終えてしまい、かつ訂正箇所に該当される方がいらっしゃいましたら、

本校総務課奨学金担当までお問い合わせください。(学校連絡先:TEL 076-241-8341)

 

《ホームページの掲載場所》

 日本学生支援機構ホーム ⇒ 奨学金 ⇒ 申込方法 ⇒ 予約採用

⇒ 予約採用の申し込み ⇒ 正誤表(PDF)

 

錦高日記5月22日(金) ~登校日3日目(3年生の2回目の学年登校日)~

 本日は3年生だけの学年登校日でした。各教室は朝7時には完全に換気されており、彼ら彼女らを迎える準備は万端になっておりました。

 さて、今日の3年生は、STの後、数学の基礎学力診断テストを行いました。その後、部活動ごとに教室に集まり、顧問の先生と近況の情報交換や今後についてのミーティングが行われました。特に、女子バスケットボール部では、まもなくお休みに入られる本田先生(現在、在宅勤務中)と部員たちがZoom(オンライン会議用のアプリです。)を使って繋がり、近況などについて話をしている姿が見られ、またそれを後ろでそっと見守っている同男性顧問の姿もあり、大変印象的でした。

    

 

【お知らせ5/22】生徒のみなさんへ ~5月末日までの学習活動一覧表~

 いよいよ、5月の臨時休校中における最後の動画配信の日となりました。本日(5月22日)の14時頃に、5月末日までの課題に対応した動画を各授業クラスのストリームに掲載します。

 自分の頭で考えて自分の手を使って、課題に取り組んでいくことが重要です。動画配信は、学習の補助的なものであり、視聴を必須とするのものではありません。動画はあくまでも皆さんが自主的に学習していくためのツールの1つだと考えてください。

 新しい内容の動画を配信する際は、古い動画を削除していきます。課題の取り組みや動画の視聴を計画的にすすめていきましょう。

(1,2年生の諸君は”フォーサイト”を活用して計画的にすすめていきましょう。)

   臨時休業中の学習活動予定一覧表(5月22日現在).pdf

   臨時休業中の動画配信内容(5月22日配信).pdf

錦高日記5月21日(木) ~登校日2日目(1・2年生の登校)~

 登校日2日目は、1年生の3,4,7,8Hと2年生の全クラスが対象でした。1年生はまだまだ緊張の様子で、休み時間も静かでしたが、帰宅時には友達どうしで誘い合って帰って行く様子が見られました。また、放課後には担任の先生と廊下で談笑している姿や、階段の踊り場に貼られた部活動のちらしに見入っている生徒も見られました。どの部活に入ろうか、と話していたのかもしれません。6月以降に、学校がこのような風景で満たされる日が来るのが待ち遠しいです。

   

 

錦高日記5月20日(水) ~登校日1日目(1,3年生の登校)~

 久しぶりに生徒たちが学校に戻ってきてくれました。本日は1年生の1,2,5,6Hと3年生の全クラスが1クラスを2分割する形で教室に入りました。1年生は、教務課・生徒指導課・保健相談課からのガイダンス、生徒理解調査、個人写真の撮影を行い、3年生は、今後の日程等の確認や諸注意などを、また英語の基礎学力診断テストを行いました。休憩時間となった教室では、適度な距離を保ちながらも、クラスメイトと楽しげに話をしている生徒たちの姿をみることができ、本当に嬉しく思いました。

       

 

錦高日記5月19日(火) ~登校日前日の準備~

 明日からの分散登校日をひかえ、先生方が協力をして、教室の机や椅子・トイレ・エレベーターのボタン・階段の手すりなど、校内の人の手がふれやすいところを消毒しております。

 新型コロナウイルス感染防止のため、学校が再び臨時休業とならないようにするため、生徒の皆さん一人ひとりが衛生管理についての意識をもつことは極めて重要です。皆さんには、朝の健康チェック・咳エチケットの徹底、こまめな手洗い、友達との間隔をキープすることなど、日常の学校生活とは異なる負担をお願いすることになるのですが、どうかよろしくお願いします。皆さんなら、きちんとした予防意識をもった学校生活をおくってくれるものと信じています。

     

【お知らせ5/19】生徒諸君及び保護者の皆様へ ~登校日についてのお願い~

 明日5/20(水)から5/29(金)までの分散登校日の期間について、以下の4点についてお願いいたします。

① 毎朝登校前に自宅で検温し、Google classroomの「錦丘健康チェック」に入力してきてください。その際、花粉アレルギー等の症状で風邪症状がでているのが明らかな場合には、”のどの痛み、せき、はななど風邪症状”にはチェックしないようにしてください。「錦丘健康チェック」を行っていない場合は、校舎内にすぐに入ることができませんので注意してください。もし、微熱や風邪症状がある場合には決して登校せず、保護者の方から学校へ連絡してください

②検温を忘れた場合には、生徒玄関反対の北階段口(学務員室側)から校舎内に入り、保健室前で検温を行ってから、校舎内に入ることになります。

③必ずマスクを着用してください。マスクの色等の規制はありません。

④登校日の間は、午前中で学校が終わります。校内で食事をとることはできませんので、終了後は速やかに下校してください。

                       石川県立金沢錦丘高等学校長 堀義明

錦高日記5月18日(月) ~図書館探訪Ⅰ~

 1年生の皆さんにはまだ馴染みが薄いと思いますが、本校の図書館はとてもステキな空間です。大きな吹き抜けがあり、4階が書架と貸し出しカウンターのある場所、5階はブースに仕切られた学習スペースのある広いマルチスペースになっています。大きな窓からは陽光が差し込み、4階にはソファーも置かれ、ゆっくりと本を読むことができます。

 先日、図書館でちょっと変わった文字を見つけました。この文字、なんという意味だと思いますか?司書の矢地先生に尋ねると、この文字は、今年の干支「鼠」の甲骨文字だそうです。元気よく動き回る様を表しているそうです。書かれたのは矢地先生です。

  

 さらに、4階から5階へ上がる階段横に大きな書を見つけました。これは日展にも入選された北尾幽石氏の書で、なんと本校で昭和38年から52年にかけて教鞭を執られていたそうです。「文芸の錦」ですね。

 ちょっとした美術館のような図書館。登校して本を借りに来た際には、これらの作品を鑑賞してくださいね。

 

 

ほりほりの部屋Vol.9 つかの間の「*タメイキ*」

 皆さん、こんにちは。堀です。GATやってる?

 さて、今日のお題は、「*タメイキ*」です。このセリフ、ある漫画の登場人物たちが頻繁に使うんです。*マークとカタカナ表記が特徴です。堀は、名訳だっと思っています。英語から翻訳すると、そうそう、こんな感じ、って思うんです。写真の見開き2ページの左側の1番下、チャーリー・ブラウンの妹サリー・ブラウンがスヌーピーに気持ちよくもたれかかって"Z"と寝息を立てている場面で、スヌーピーが"Oh, good grief!"と嘆いています。右ページの1番下、オチのところで、スヌーピーが"Sigh"と言ってます。Good grief!もSigh.も、「やれやれ。」とか「なんてこと!」と訳されているものがありますが、堀は「*タメイキ*」のほうが好きです。

 今を去ること、53年前、1967年にアメリカの漫画「ピーナッツ」が初めて日本語に訳されて出版されました。翻訳したのは、あの詩人、谷川俊太郎氏です。<詩人であると同時に、児童絵本を中心とした翻訳家としてもその優れた能力は発揮されています。諸君たちが小学生低学年の頃、「スイミー」を国語の教科書で習ったよね?あれも谷川氏の翻訳作品です。ご確認あれ。>griefという単語はふつう「悲しみ」「嘆き」「悲哀」といった意味で使います。ところが、Good grief!という言葉は、驚いた時や呆れた時に使うのです。単語の意味がわからなくても、どんな場面で、いかなる文脈で使われているのかを想像することが英語学習の肝だと思います。そんな予習(プレリーディング)で鍛錬してくださいね。未知の言葉との出会いを楽しめる学習者であってほしいと願っています。

 

(Selected Cartoons from PEANUTS EVERY SUNDAY Vol.1  1958 より引用)

 写真の本は、今から45年前、中学1年生の頃、地元の本屋さんの洋書・輸入書コーナーで見つけて買った2冊のPeanutsのうちの1冊。英語に興味を持ち始めて、いきがって買ったけど、どの回も、さっぱりオチが理解できず、自分にがっかりした、と言う代物です。でも、初めて買った記念の洋書・輸入書なので、45年間、アパートなり、職場なりに持ち歩いています。今の今まで、英語で飯を食ってきた、そのきっかけになった漫画なので。校長室に2冊ともおいてあるので、興味があれば、いつでもどうぞ、お貸しします。

 この3ヶ月間ほど、コロナに振り回されっぱなしで、ほんとに"Good grief!"と"Sigh."の連発状態です。「はあ~」ってカンジなんですが、「*タメイキ*」のほうがなんか軽やかに乗り越えられそうな気がしません?来週から、段階的に、学校再開へと進んでいきます。今後、どんなことが起ころうとも、「*タメイキ*」でやり過ごしましょう!ではでは。今日はこの辺で。 CU next week!

 

【お知らせ5/17】保護者の皆様へ ~(お願い)登校日における交通手段について~

 日頃より本校の教育活動に対しご理解・ご協力をいただき、感謝申し上げます。

 さて、5月20日(水)より学年ごとに登校日を設けることになりました。8日間の登校日のうち、20日(水)・21日(木)の2日間に限り、普段は進入禁止としている校門より校舎正面に続く通路を解放いたします。これにより、本校敷地内および周辺地域の交通量等の変化を調査し、今後の参考資料としたいと考えております。この2日間にお子さまを自家用車で送迎される場合は、日赤病院方面より左折して校地に入り、帰路は山側環状道路方面への左折のみとさせていただきます。(概略図を下に掲載しております。)また、中学校との関係で解放時間は原則8時20分から8時55分までといたします。

 また、学校再開を受けて県教育委員会より登校手段に関するアンケート調査の依頼がきました。5月18日(月)16時までに学校一斉メールのアンケートフォームよりご回答いただきますよう、あわせてお願いいたします。

 今後も含め、近隣の商業施設や病院等の駐車場、および住宅地での乗り降りをさせることのないよう、ご協力をお願いいたします。  石川県立金沢錦丘高等学校長 堀義明

 5月20・21日の登校時の車・人の流れ(概略図).pdf

 

錦高日記5月15日(金) ~伏見川の自然~

 本校の横には伏見川が流れています。校歌にも歌われている伏見川をネットで検索してみると、倉が岳を水源とし、産業展示館付近で犀川に合流する二級河川であるとわかりました。海に注いでいないと初めて知りました。

 川の両側には多くの桜の木が植えられ、その美しさにはため息が出るほどです。(第1体育館にある体育職員室からの眺めは特にすばらしい!!)現在は新緑が爽やかです。

 その伏見川で先日、サギとおぼしき鳥を見かけました。白くてスレンダーなシルエット、じっと川面をにらみ微動だにしない威厳すら感じさせるその姿に、しばし足を止め、次の瞬間に何が起きるのかと見守りました。

 サギを検索してみると、おもしろいことがわかりました。私が見かけたのは「ダイサギ」という種類かと思うのですが、このサギのネーミング、実は「コサギ」「チュウサギ」「ダイサギ」と大中小で区別されています。ちょっと笑いました。冬と夏とではくちばしの色も変わるそうですよ。(間違っていたら教えてください!)

 時には伏見川べりを散歩してみてはいかがでしょう。カモの親子にも出会えるかも。

【お知らせ5/15】1年生の皆さんへ ~登校日について~

1年生の登校日は3日間の予定です。時間は、3日間とも9:00~12:10になります。

登校する日は以下の通りです。

【第1日目】この日は、クラスによって登校日が異なりますので、十分に注意して下さい。

   5月20日(水) 11H・12H・15H・16H

   5月21日(木) 13H・14H・17H・18H

    *個人写真撮影がありますので服装(ネクタイ・校章着用)、身なりを整えて来て下さい。

 【第2日目】

   5月26日(火) 全クラス

 【第3日目】

   5月29日(金) 全クラス

                                  1年学年団より

 

【お知らせ5/15】生徒のみなさんへ ~5月22日頃までの学習活動一覧表~

 本日は金曜日です。動画配信の日となりました。本日14時頃に、5月15日~5月22日頃までの課題に対応した動画を各授業クラスのストリームに掲載します。

 自分の頭で考えて自分の手を使って、課題に取り組んでいくことが重要です。動画配信は、学習の補助的なものであり、視聴を必須とするのものではありません。動画はあくまでも皆さんが自主的に学習していくためのツールの1つだと考えてください。

 次回の新しい内容の動画配信は5/22(金)(14時ごろ)となります。一週間ごとに逐次新しい内容のものを配信していきます。新しい内容の動画を配信する際は、古い動画を削除していきます。課題の取り組みや動画の視聴を計画的にすすめていきましょう。(是非、1,2年生の諸君は”フォーサイト”を活用していきましょう。)

  臨時休業中の学習活動予定一覧表(5月15日現在).pdf

  臨時休業中の動画配信内容(5月15日配信).pdf

【お知らせ5/15】3年生の皆さんへ ~進路希望調査の確認について~

 電話による第2回目の個人面談を以下の日程で行います。第1回同様、076-241-8341 076-241-8342 076-241-3838 076-242-0156 のいずれかの番号より電話します。今回は、第1回進路希望調査の回答をもとに面談をしますので、了承願います。   石川県立金沢錦丘高等学校 3年学年主任

  5月18日(月)~22日(金) 31H~34H

  5月25日(月)~29日(金) 35H~38H

 

【お知らせ(重要)5/14】生徒諸君及び保護者の皆様へ ~分散登校日について~

 平素より本校の教育に対してご理解とご協力をいただきありがとうございます。

 さて、本日、県教育委員会から学校再開に向けて、5月20日(水)より29日(金)までの8日間に分散登校日を設けるよう指示がきました。これに伴い、3年生については、20日(水)、22日(金)、27日(水)の3日間、2年生については、21日(木)、25日(月)、28日(木)の3日間、1年生については、20日(水)または21日(木)(この両日はクラスによって異なります)、26日(火)、29日(金)の3日間の登校日を設けることとしました。いずれの日も9:00~12:00を予定し、特に、朝の開始時刻が通常とは異なりますのでご注意ください。各登校日の具体的な時間割や活動内容などは、この後、Google classroom およびホームページでお知らせいたします。18日に予定しておりました3年生への課題等の郵送については、とり止めますのでご了承ください。

 なお、お子様の登校の際には、必ず朝の検温を行い、Google classroomの健康チェックに回答させるとともに、マスクの着用をお願いいたします。また、引き続き、登校日以外は感染拡大の観点から、原則自宅待機とし、規則正しい生活習慣の維持や計画的な家庭学習を行うようお子様にお伝えいただくようお願いいたします。さらに、感染者、濃厚接触者、コロナ感染症の治療にあたる医療従事者や社会機能の維持にあたる方とその家族に対する偏見や差別につながるような行為は決して許されるものではないこともご指導いただきますよう重ねてお願いいたします。   

                        石川県立金沢錦丘高等学校長 堀 義明

錦高日記5月14日(木) 〜校庭のツツジたちII〜

 本日の報道にあったとおり、嬉しいことに学校が再会に向けて少し近づきましたね。登校日等についてのお知らせはこの後配信していきます。

 さて、Nスクエア(生徒玄関の前の広場)の白いツツジの花の中に赤いツツジが一つだけ混じって咲いているのを見つけました。このような発見を、是非登校日には探してみてください。

錦高日記5月13日(水) ~先生たちも勉強しています!Ⅱ~

 本日、生徒の皆さんとオンライン上で面談や授業・補習を行うための教員研修会を開きました。先生方の顔はみな真剣そのもの。講師の北村先生の指示に従って、懸命にiPadを操作していました。(説明されることをきちんとメモしていかれる先生もいらっしゃいました。さすがです。)今日は北村先生が先生役、先生方が生徒役になり、校内のwi-Fi環境のある場所に各各分かれて、簡単なやりとりを実際に行っていきました。今後、生徒の皆さんとできそうなこと、及びそれを行う目的などをそれぞれの先生できちんと検討し、実際の運用につなげていきたいと考えています。

 

 

【お知らせ5/13】生徒諸君へ ~動画の視聴及び健康管理について~

 毎日の健康チェックや課題を用いた学習、計画的な動画の視聴などは、きちんとできていますか?健康チェックに添えらていれるコメントや配信した動画のなかには、担任の先生や教科担当の先生方の様々な熱い想いが込められています。特に、動画には期限を設定していますので、注意しておいてください。(現在配信されているものは15日頃には見ることができなくなります。)

 また、自粛期間が大変長くなっていますが、気の緩みなどから以下のような生活には決してならないように再度気持ちの引き締めをお願いします!

 ・「3つの密の状況が発生する可能性のある場所に出入りしてしまう」

 ・「咳エチケット、手洗い、体温測定などの感染症対策を行わないようになっている」

 ・「乱れた生活になっている(睡眠不足、運動不足、栄養の偏った食事など)」 

 

ほりほりの部屋Vol.8「フランスのかほり」

 皆さん、こんにちは。校長の堀です。GATボンジュール!

 Long time no see, everyone! To tell the truth, I got acute low back pain, so-called "Witch's strike," last Monday. Since then, I've been long staying, not only at home, but also in bed(or futon) for almost 10 days! Now, I've still got a heavy back pain, but I can sit on my chair at my room. Today, I'll introduce the picture just in front of me and send you some fragrance of France. I hope you can feel a touch of it.(大意:お久しぶりです。実は、先週の月曜日、ぎっくり腰<いわゆる魔女の一撃>)を食らって10日間ほど、ステイ・ホームならぬステイ・イン・布団状態でした!今も腰は痛むのですが、なんとか校長室のいすに座っています。今日は、私のちょうど目の前にある絵を紹介します。フランスのかほりを少しでも感じていただければ、と思います。) 

 この絵も前回までの2作品と同様、昭和62年錦丘高創立25周年・二中創立90周年を記念して、錦丘高校同窓会から寄贈されました。題名は「フランス ベゼレーの農家」。作者は諸君らの先輩、昭和3年金沢二中卒の洋画家、田辺栄次郎氏。石川師範学校を卒業後、37年間、金沢市内の小中学校で勤務しながらの創作活動。フランス(特に南仏)や地中海地方をスケッチ旅行し、帰国後油絵を制作するという手順。1960年頃、抽象画から具象画に転じ、陽光明るい田舎の生活のにおいがするところ、農村や民家を好んで描くも、画面に人物が描き込まれることは一切ないことが大きな特徴。その意図するところは、「鑑賞者が自身の姿を画中の人物として描き加え、絵を通じて、その地へ旅行したかのような思いを抱かせる」ことにある、とのこと。絵の上方に遠景の山々、画面の大半は屋根と木々で占められ、かつての抽象画家として活躍した作者の画面構成の妙が発揮された作品。ちょうど画面中央、やや下の、白い石畳の玄関口にたたずむ姿を思い浮かべるのは、私だけでしょうか?来月、学校再開の際、是非鑑賞に来てください。フランスの民家へ、ひとときのトリップを!ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

 

 P.S. 前々回の英語表現の答え、わかりましたか?共通する英単語は・・・wearでした!つまり、腕時計をするのも、めがねをかけるのも、指輪をつけるのも、服を着るのも、手袋をするのも、帽子をかぶるのも、グローブをはめるのも、コンタクトレンズを入れるのも、要は「身につける行為」はすべて wear で表現可能ということなのです。むしろ、「ヒント」の方が意味不明だったかも・・・アメリカの女優、マリリン・モンローの発したあまりに有名な一言。その人気絶頂期、マスコミからしつこく尋ねられた、下世話な質問:"What do you wear to bed?"(寝る前は何を着ているの?<ネグリジェなの?パジャマなの?それとも裸??的な>)に対して、マリリンはうんざりしつつも、軽やかにこう答えたのでした。"Five drops of CHANEL No.5" かっこよし!ステキです。そうです。香水をつけるのも、wear を使うのですね。ちなみに、堀は長年、D&Gのライトブルーをwearしてます。

錦高日記5月12日(火) ~校庭のツツジたち~

    校庭のツツジたちが見頃になり我々を出迎えてくれています。道路沿いに植えられているツツジたちもなかなかきれいなのですが、本校のツツジたちも負けてはいません。ちょうどNスクエア(生徒玄関の前)の辺りが花を楽しめる良いスポットとなっています。天気の良い日にここでお弁当が食べられると最高なのですが・・・。

  

錦高日記5月11日(月) ~今日は晴れ、ワックス日和~

 今日、3年生の教室のワックスがけが行われました。すっきりと晴れて、ワックス日和でした。教室の椅子や机を全て廊下に出し、プロの技で行われたワックスがけの仕上がり。見てください!ピカピカ輝いてます!(写真じゃなかなかピカピカ度が伝わらないのが残念ですが・・)このきれいな教室に賑やかな声が帰ってくるのはいつのことでしょうね。あまり遠くない未来であることを願っています。だから今はStay home! Study at home!

 窓際に置かれた黒板クリーナーに哀愁を感じました。

  

【お知らせ5/11】1年生の皆さんへ ~第2回近況確認について~

 5月12日~15日の4日間で、再度担任より、1学年の生徒の皆さんの近況について電話で確認させていただきます。以下の日程を確認して、所定の時間には極力自宅で待機して連絡に備えていてください。

 なお、2日間の日程が設定されてはいますが、1日目で1度確認が取れれば、再度連絡することはありません。よろしくお願いします。              1年学年主任

5月12日(火) 8:30~12:30 13H

        12:30~16:30 11H・12H

5月13日(水) 8:30~12:30 13H

        12:30~16:30 14H・15H

5月14日(木) 8:30~12:30 17H

        12:30~16:30 16H・18H

5月15日(金) 8:30~12:30 17H

        12:30~16:30 11H~18H(13H・17Hを除く)

錦高日記5月8日(金)~想い、届け!!Ⅲ~

 本日、全学年から生徒の皆さんの元へ、レターパックが発送されました。先生方の想いがずっしりと入ったものになっています。今日はまた、動画配信の日でもありました。先生方が一生懸命に制作した動画を見て、「熱」を受け取ってくださいね。

 まだまだ休校は続きますが、皆さんには毎日の生活の中に目標を見つけて、普段できないことに挑戦して、6月に会う頃には一回り大きな人間になって欲しいものです。始業式に校長先生がお話しされた言葉、覚えていますか?The sky is the limit. 「可能性は無限大」!今こそ、自分の限界を押し広げましょう!

 

生徒会よりお知らせ

 学校の休業が延期され、皆さんへの報告が大変遅くなりましたが、4月8日に行われた「令和2年度前期生徒会役員選挙」の結果は以下の通りです。

 

会長     石川 裟紅良(26H) 当選

副会長    川田 瑛翔 (36H) 信任

書記・会計  髙田 壮基 (36H) 信任

 

【生徒会長 石川 裟紅良さんからの挨拶】

 皆さんこんにちは。26Hの石川裟紅良(いしかわ さくら)です。この度、前期生徒会長に就任しました。

 休校期間中ではありますが、錦丘高校に少しでも貢献できるようにと、自分なりに活動を始めています。

 先行きが不透明で不安を感じている方は多いと思いますが、生徒会執行部一丸となって出来ることを全うしていきますので、前期の活動を楽しみにしていて下さい。

 また、公約の実現に向けて努力を惜しまず、生徒の皆さんとの距離が近い執行部を目指して頑張ります。

 

【お知らせ5/8】生徒のみなさんへ ~5月15日頃までの学習活動一覧表~

 本日14時頃に、GW明け~5月15日頃までの課題に対応した動画を各授業クラスのストリームに掲載します。

 自分の頭で考えて自分の手を使って、課題に取り組んでいくことが重要です。動画配信は、学習の補助的なものであり、視聴を必須とするのものではありません。動画はあくまでも皆さんが自主的に学習していくためのツールの1つだと考えてください。

 次回の新しい内容の動画配信は5/15(金)(14時ごろ)となります。一週間ごとに逐次新しい内容のものを配信していきます。新しい内容の動画を配信する際は、古い動画を削除していきます。課題の取り組みや動画の視聴を計画的にすすめていきましょう。(是非、1,2年生の諸君は”フォーサイト”を活用していきましょう。1年生にはこの後郵送されてきます。)

    臨時休業中の学習活動予定一覧表(5月8日現在).pdf

    臨時休業中の動画配信内容(5月8日配信).pdf

錦高日記5月7日(木) ~癒やしの昼休み 細川先生のチェロコンサート~

 今日はステキなことがありました。本校の音楽の先生、細川文先生が、昼休みにチェロのコンサートを開いてくださいました。曲目はバッハの「無伴奏チェロ組曲第3番」全6曲と「鳥の歌」(スペイン、カタルーニャ民謡)でした。約10分ちょっとの短い時間でしたが、チェロの奥深い心を揺さぶる音色に、しばしうっとりしました。動画撮影や荷造りで忙しい先生方も、本当に癒やされた様子でした。

 バッハは「人生のバイブルです」「一人で演奏するときは必ずバッハを弾きます」と、細川先生。バッハは「音楽の父」でみんなバッハを勉強し、バッハさえ弾いていればスキルが衰えず、どんな新しいことがやってきても対応できるそうです。

 細川先生によるとコロナのせいで3月から演奏会などが一切なくなってしまい、「音楽はいらん」みたいな世の中になって寂しく思っていたそうです。「ありがたい機会をいただいて、ありがとうございました。」とおっしゃっていましたが、こちらこそ本当にありがとうございました。生徒の皆さんも聴けるチャンスが巡ってくるといいですね。

  

 

 

【お知らせ5/7】生徒の皆さんへ ~次の動画配信は明日5月8日14時ごろの予定~

 5月6日までのゴールデンウイークはいかがでしたでしょうか。GATで過ごせましたか?

 さて、残念ながら臨時休業が5月末まで延長となってしまいました。新たな自宅課題に関しては、各学年から郵送等でお知らせします(3年生はすでにこのHPに掲載済み)。また、それに伴う動画は、5/8(金)、5/15(金)、5/22(金)の3回(それぞれ14時ごろ)、一週間ごとに逐次新しい内容のものを配信していきます。新しい内容の動画を配信する際は、古い動画を削除していきます。課題の取り組みや動画の視聴を計画的にすすめていきましょう。(是非、1,2年生の諸君は”フォーサイト”を活用していきましょう。1年生にはこの後郵送されてきます。)  

【お知らせ5/7】3年生の皆さんへ ~休業期間中の学習について~

 延長された休業期間中の新たな自宅課題の範囲を下記に掲載します。各自確認のうえ、学習を進めてください。

 新たな自宅学習に必要なものを、本日より少しづつ発送し始めています。今回は内容物が多いため、レターパック2個で送ります。なお、現在、郵便物が非常に多く取り扱われているため、2個ともが皆さんの手元にそろうのはしばらく時間がかかる見込みです。ご了承願います。

 3年生自宅課題一覧表文系(5月31日まで).pdf

 3年生自宅課題一覧表理系(5月31日まで).pdf

 

ほりほりの部屋Vol.7「ある日の校庭」

 皆さん、こんにちは。堀です。GAT忘れず!こんな時こそ!元気で!明るく!!たくましく!!!(カラ元気OK)

 また、ひとつき、皆さんに会えなくなりました・・・エナジーチャージできず、しょんぼり気味の不審者Hを尻目に、本校の先生方は実にパワフル!!皆さんの「学び」の助けになれば、と苦心しながらも、精力的に、職員室で様々な教材・課題作成、空き教室で動画の作成を続け、皆さんへの膨大な郵送物の梱包作業などにも取り組んでいます。校長として、頭が下がります。やはり、自慢の教員集団です。今までため込んできた動画も、皆さんの学習のペースを考慮しつつ、Coming soon!!自立学習の一助となることを期待しています!さらなる課題一式・テキスト等、来週以降、手元に届きます。6月1日、再開の日まで、力を蓄えておいてください!対面授業再開と同時に、全力で遅れを取り戻すから。今は、自分で選んだ高校を信じて、やるべきことをやってください。切に、お願いいたします。

 さて、問題です。「満天星の花」と書いて何と読む?答えは、下の写真。本校へ、居酒屋方面入り口から登校する際、左手のグランド脇(ハンドボールコート横)で、この時期、今を盛りに咲く花。すずらんに似た可愛らしい、釣り鐘状の白い花が下向きに、満天の星にも例えられるほど無数に。(秋には、目にも鮮やかに、美しく紅葉します。)

 答えは、「ドウダン(ツツジ)のはな」。「まんてんぼしのはな」ではありません。本校の「満天星」あと2週間ぐらいが見頃かな?ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

 

 

 

【お知らせ5/1】 生徒諸君へ ~GWの学習活動予定一覧表~

 昨日は、各授業クラスのストリームに掲載された試験的動画を視聴することができたでしょうか。

 さて、本日14時には、いよいよGWまでの課題に対応した動画を各授業クラスのストリームに掲載します。1本あたり5~15分程度であり、各教科・科目で多くとも計1時間程度にまとめてあります(動画のない科目もあります)。

 最も重要なことは、自分の頭で考えて自分の手を使って、課題に取り組んでいくことです。動画配信は、学習の補助的なものであり、視聴を必須とするのものではありません。動画はあくまでも皆さんが自主的に学習していくためのツールの1つだと考えてください。計画的に課題に取り組んでくださいね。健康に気をつけて、GWを過ごしてください。

  臨時休業中の課題と動画配信予定0501.pdf

  臨時休業中の1学年の動画配信内容0501.pdf

  臨時休業中の2学年の動画配信内容0501.pdf

  臨時休業中の3学年の動画配信内容0501.pdf

【お知らせ5/1】保護者の方々へ ~お子様の心のケアについて~

 新型コロナウイルス感染防止対策に伴う臨時休校が長期化する中、 ご自宅で過ごしておられるお子様及び保護者の皆様におかれましては、様々な 不安や悩み、ストレス等を感じているのではないかと思います。 本校では、各担任が定期的に電話等で連絡を取るほか、 必要に応じて、相談室の先生や養護教諭、スクールカウンセラー等 による相談を受付けております。また、学校以外でも、教育支援 センターや24時間子供SOS相談テレホンなどで、お子様や 保護者の皆様から相談を受け付けるなど、心のケアを行っております。 何かお困りのことがあれば、ご相談ください。

児童・生徒の心のケア.pdf

児童・生徒心のケア外部相談機関一覧.pdf

錦高日記5月1日(金) ~想い、届けⅡ!!

  本日、G Suite for Education を使ってGW期間中限定の新たな動画が配信されました。しかし、現在、生徒の皆さん全員に確実に届けることができるものは、(アナログにはなりますが、)やはり郵便物となるのでしょうか?!次の休業期間を過ごすのにあたり、今日の本校の先生方は課題プリントやら資料やらの袋詰めを行うのに大忙しとなりました。学校再開日がまた後ろにいってしまいましたが、自分でしっかりとした学習計画をたて、先生方からの贈り物に取り組んでいってほしいと思います。何かあればいつでも相談の電話をかけてきてください。先生方はいつでも生徒の皆さんの応援をしていますよ!

  

ほりほりの部屋Vol.6「ある日のネクタイ」

 皆さん、こんにちは。堀です。GATだぞっと。

 「錦丘ギャラリー②」もあるので、絵を回避して、前回に引き続き、やわらかいハナシ。5月になると、堀はほっとします。なぜでしょう??そう、締め付けるものをしなくてよくなるから。実は、結婚指輪もしません。腕時計も時々。∴ネクタイも本質的には好きではありません。立場上、必要な場面が多いので、締めていますケド。めがねもホントは嫌で、遠近両用になる前は、ずっとコンタクトでした。昨今、省エネ対策等で、5月から9月まで、公式な場面を除いて、ノータイが推奨されるようになっています。いい風潮です。ただ、しなければならないタイミングでは、効果的に、つまり、おっ、と印象に残る小道具として(あくまで生徒に対して)使ってきました。堀のネクタイローテーション<10月~4月>はざっくり1ヶ月に1回程度です。今回はその中から2本紹介します。どちらも、親しくさせてもらっているスポーツ関係の方々からのもらいものです。

   

 わかりづらいのですが、左はシルバー色の生地で、ピッチャーがバッターに投げている様子でそのボールの軌跡が点々としたデザインがいくつも付いています。右下に目だだぬようにYGマークの縫い付け。裏地にはシンプルにGIANTS。読売巨人のスカウトの公式ネクタイ(非売品)です。右は紺の生地で、KGRRの文字が、真ん中に赤刺繍、下に金刺繍で。裏地には関東学生陸上連盟。昨年の箱根駅伝のスタッフの公式ネクタイ(非売品)です。スポーツ観戦大好き人間の周りには、同じにおいのする人が集まってきて、「ご縁」が広がっていきます。楽しいものですよ。ではでは。今日はこの辺で。CU ASAP!

 p.s.ちなみに、「ネクタイを締める」「指輪をする」「腕時計をつける」「めがねをかける」を英語で表現する際、共通する英単語があります。その単語は何? <ヒント:「シャネルのNo.5よ。」>答えはGW明けに!

錦高日記4月30日(木) ~錦丘ギャラリー②~

 今日はとてもお天気がいいですね。気温も上がって初夏を感じる一日となりました。

 新聞等でも報道されましたが、臨時休業が5月いっぱいまで延びてしまい、先生方は次の準備に忙しい一日となりました。生徒のみなさんは今日もClassroomでSTに参加しましたね。今日から動画も配信され、懐かしい(!)先生方の顔も見られるかもしれませんし、声も聞けるかもしれません。楽しみに視聴してください。動画を利用して少しずつ着実に課題に取り組んでくださいね。お互いにがんばりましょう!!

 さて、今日は、お待ちかね、錦丘ギャラリーの第2回です。階段の踊り場では今もこれらの絵が皆さんを待っています。しばし、ご鑑賞あれ。

【お知らせ(重要)4/30】生徒諸君および保護者の方々へ ~今後の学習活動予定一覧表~

 おはようございます。

 さて、生徒の皆さんは、授業クラスへの参加ができたでしょうか?(各クラスルームのストリームにある授業クラスのコード(アルファベットの文字列)を使って参加してくださいね。)

 本日13時に、各授業クラスのストリームに、下記ファイルにある科目の授業等動画のYou TubeのURLが掲載されました。本日の各科目で掲載される試験的動画(15分以内)は各1本であり、動画のない科目もあります。(以下のPDFファイルから確認してください。)

 明日5/1(金)の「錦丘健康チェック」の際には、もし動画を見ることができなかったら、その旨を記載してください。

  臨時休業中の課題と動画配信予定.pdf

  臨時休業中の1学年の動画配信内容0430.pdf

  臨時休業中の2学年の動画配信内容0430.pdf

  臨時休業中の3学年の動画配信内容0430.pdf  

                      石川県立金沢錦丘高等学校ICT教育推進係

【お知らせ(重要)4/30】生徒及び保護者の皆さんへ ~臨時休業期間の延長について~

 新型コロナウイルス感染者の確認状況を踏まえ、5月1日(金)までとしていた臨時休業期間を5月29日(金)まで延長する、と石川県教育委員会から連絡がありました。これにより、現在の学校再開予定は6月1日(月)となります。

 なお、今後の詳細に関する連絡や学習課題の指示などは学校一斉メール、本校ホームページ、Google for Education(学習支援アプリ)、郵送で行います。生徒の皆さんは、連休中・週末を含めて外出を自粛し、基本的に自宅で過ごし、十分な睡眠・適度な運動・バランスのとれた食事を行い、規則正しい生活を送るよう心がけてください。   

                         石川県立金沢錦丘高等学校長 堀 義明

ほりほりの部屋Vol.5「ある日の通勤路」

 皆さん、こんにちは。堀です。GATだよ!

 

    お天気サイコー!なので、「部屋」にstayせず、お外の話にしますね。出張のない日、自宅から自転車通勤してみました。皆さんの先輩にあたる末娘が錦中1年の頃、13年前に、一緒に試行錯誤しながら「発見」した、最短ルートで。写真のように狭まっていく路地やその名も「にしきばし」を通過します。どこだかわかります?探してみてください。あの頃、体育で「前へならえ!」の号令の際、腰に手を当てるくらい、最小だった娘ですが、今は広島県呉の海上自衛隊教育隊にて、幹部候補生たちの教官(最強の鬼教官?)として勤務しています。腹筋もシックスパックです。先週、錦の後輩の女の子(4つ年下の看護士)が、私の隊に配属になった!恩師の話で盛り上がった!とのこと。「ご縁」は不思議なものですね。

    下の写真は、昨年、担当していた護衛艦「すずつき」に家族のみが乗船できる機会があって、佐世保基地から長崎造船所へ3時間の体験航海の際のものです。当時は総務士というポジションで、艦長の命令直下、大きなコンピュータ画面と双眼鏡による目視を元に、操舵担当者や機関士に指令を出す、要の任務に就いていました。艦橋での2ショットと主砲を経て軍艦島が見える光景です。艦長室でいただいた海軍カレーも最高でしたよ。自衛隊(陸海空問わず)を語り出したら止まりません。今日はここまで。ではでは。CU ASAP!

   

【お知らせ4/28】生徒諸君及び保護者の方々へ ~授業クラスコード一覧について~

 本日の15時にGoogle classroomの各クラスにおいて、ストリームのところに『授業クラスのコード一覧』を掲載しました。生徒諸君は4月30日(木)までに、各授業クラスにも参加しておくようお願いします。今後、30日13時より、授業動画等を試験的にアップしていく予定です。

                         石川県金沢錦丘高等学校ICT教育推進係

錦高日記4月28日(火) ~ホウリホウリの部屋・・・スコーンつながりで~

 校長先生に、「何か家でできるお料理を・・・」と依頼をされましたが、この時代なんでもネットで調べられる中で、どんな料理を紹介したらいいかなと悩んでいました。ある日、英語の先生がALTのルイスさんからスコーンのレシピを教えてもらったと聞き、見てみました。英文は難しいですがこんなのかなぁー?想像しながらつくるのは楽しそうですね。

 その話を聞いて、学校近くのパン屋さんのスコーンがおいしかったなぁーと思い、どんな作り方をしているのかとずうずうしくも聞いてみました。

 なんと!!いつも皆さんの登校や下校を見守っているパン屋さんがレシピを教えてくれましたよ。「家での生活が少しでも楽しいものになるようなら、いいですよ」と。しかも、HPで錦丘高校の生徒に発信してもよいという心の広いお言葉ももらえました。ぜひGW中に作ってみてくださいね。

 ちなみに、一度学校の先生方と比較してみました。上が、ルイスさんのレシピ。下がパン屋さんのレシピ。どちらもとても簡単で、料理をあまりしない人でもぱっとできます。(英文を読むのもこれまた楽しい)ジャムやドライフルーツ、チョコチップやザラメを振りかける、抹茶を入れるなど、アレンジできるのが楽しいです。こんなアレンジおいしかった、英文のここがわからないなど、共通の料理を楽しんでみてくださいね。

 

学校近くのパン屋さんのスコーン

材料:(小さめ4個くらい)

※  強力粉・・・100g    ※ BP・・・6g     生クリーム・・・117g

砂糖・・・23g      塩・・・1g

 

1.※を一晩冷蔵庫で冷やす。あわせてふるっておく。

2.残りの材料をいれて混ぜる。(軽く混ぜる程度で、混ぜすぎない!)

3.オーブンを170~200℃(私は180℃で24分くらい焼きました)に予熱する。

4.薄くのばして、それを三層に重ねる。(ジャムなどはここで間に挟むらしい)

5.クッキングシートにのせて、焼く。

 

 プロは感覚で材料を増やしたり減らしたりすることがあるそうです。家族のアドバイスをもらって増減を工夫してみてください。ルイスさんのレシピとは、材料も全く違うので、違いを楽しんでくださいね!!

ほりほりの部屋Vol.4 「高みを目指し、恐れず、変える」

 皆さん、こんにちは。校長の堀です。GATしてる?

 27日(月)の朝、950名を超える生徒諸君全員と24名のホーム担任とを同時に、「安全に」、かつ、「平等に」、オンラインでつなぐことに挑戦しました。上手くいかなかった生徒には、担任から電話をかけ、端末の状態および自身の健康状態の確認をさせていただきました。27日16時現在、99.5%の生徒とオンラインできることを確認できた、との報告を受けました。今朝の職員朝礼で、堀から全職員に、今後の錦丘高校のオンライン教育の方向性は、「(錦の教員として)同じ『価値』を目指すのであって、無理をして『形』だけを追うことはしない」ということであり、その『価値』というのは「教員が教え続けることではなく、生徒が学び続けられるようにすること」であることを再確認しました。皆さんにお願いしたいのは、夢の実現のために、自立した学習者になる!与えられるばかりの学習者から、求める学習者に変わる!常に高みを目指す!!ということです。これこそが、錦魂なのですから。

 さて、今日紹介するのは、「梅花之図」と同じ昭和62年に、創立25周年(というより金沢二中90周年だったようです)を記念して、錦丘高校同窓会から寄贈された、「暮色」<162×130>。作者は洋画家の大家、村田省蔵氏です。畠山氏の30年後、昭和21年に金沢二中(現錦丘高)卒、金沢美術工芸専門学校(現金沢美大)1期生で在学中より日展入選、昭和36年に日展特選、平成10年に日展内閣総理大臣賞受賞と風景画を中心に精力的に作家活動を繰り広げられました。村田氏の油彩画は、その力強く大胆な構図とある時期を境に大きく変わった多彩な色使いが特徴です。この「暮色」は、すでに名声を得ていた重厚な色彩から、さらなる高みを求めて向かった、カラフルなメキシコでの取材旅行(昭和47年)を経て、画面が明るく一新される、そのちょうど過渡期の一作だと、堀は見ています。この絵の題材・風景はどこでしょう?夕暮れに赤く照らされた屋根、中央部に描かれた石橋の欄干にたたずむ4人の纏う服の明るい色、いかにもというメキシカンハット。同じ制作年の傑作に、石川県立美術館所蔵の「午後の町」という極めて明るい色調の絵があり、その絵に向かう一歩手前の絵ではないかと推測しています。名声を得ていても、そこにとどまるをよしとせず、なお、高みを目指して、恐れず、変える。錦魂ここにあり、の一品です。是非、近くで見てみてください。

 ではでは、 今日はこの辺で。CU ASAP!

 

Cooking Challenge!! ~Let's cook scones~

スティホームが続いていますが、課題の合間にお家でクッキングはいかがですか?

錦丘高校のALT、Lewis先生の故郷イギリスには"Cream Tea"があります。Cream Teaって何でしょう?

今日は、Lewis先生のおばあちゃんのスぺシャルレシピをメッセージとともに紹介します。

ぜひ、この機会に本場の味を楽しんでください。You can TRY!! 

 

Cream Tea 

“A cream tea is one of my favorite things in England. A British cream tea is made of scones, jam and clotted cream (thick cream) and is often served with English tea. Scones are delicious as a dessert or just as a snack. If you don't have cream, you can try them with butter and jam. Scones are best enjoyed warm.

If you want to try something new and British at home, try baking these. Here is the recipe my grandmother uses to make British scones.

I hope to see some of your pictures!” (From Lewis)

 

おばあちゃんのスペシャルレシピはこちら⇒ Special Fruit Scones Recipe.docx