学校日誌

2022年5月の記事一覧

今日から6月がスタート

6月1日(水)

6月がスタートしました。月日が流れるのは早いものです。(年を重ねると特にそう感じます)今日から衣替え(完全夏服期間~9月20日(火)予定)でした。またこの機会に、身だしなみのセルフチャックも実施しています。身だしなみは、相手への配慮であり、あなたの素敵な中身をよりよく見せるために大事ですね。1人1人確認してみてください。

午後からは、各学年、総合的な学習の時間等が行われました。1年生は自分年表の作成。今日は、24歳の自分を想像し、自分らしい進路について考えました。2年生はNクエストプロジェクトの取組。現在のコンビニエンスストアが抱える課題について、互いの考えを共有しました。3年生はSDGs課題研究。先週に引き続き、各自のテーマ(課題設定)について考えました。

また、全学年で、QUアンケートと学習・生活アンケートも併せて実施しました。

 

0

本日の授業風景

5月31日(火)

5月最終日、朝は少し雨模様でしたが、午前中の早い段階から晴れ模様となり、過ごしやすい一日となりました。

2年国語

今日の授業では、『整理した考えをうまく伝えるには』を課題に、各グループで取り組んだ「中間テストまでの振り返りから整理した今後の課題」についてのプレゼン発表を行っていました。人の心を動かすプレゼンの最終段階は自分の言葉、視線、表情になります。錦中生には、そんな力も身に付けてほしいと思っています。

2年美術

現在、自画像制作に取組中です。今日は、以前撮影した自分の顔を、中間の色や暗い色など細かなところに意識を持って、下書きに取り組んでいました。みんな真剣そのものでした。

3年体育

今日は、2グループに分かれての実施。ひとグループは第一フロアで、伝統の錦丘体操のビデオ撮りに、各グループ取り組んでいました。どのグループも息ぴったりでした。もうひとグループは、グランドで走幅跳びに取り組んでいました。今までの練習で確認した自分の助走位置からスタートし、上手に踏切板に足を合わせて飛んでいました。自己記録更新を目指して、頑張れ。

1年英語

今日の課題は、「知らない人や知らないことをたずねるには」でした。授業冒頭では、1年担当の先生達の情報を見て英語で表現、先生達の意外な特技に驚きの声。続いてジェシカ先生の好きなこと(食べ物、教科など)をI think she likes ~で予想。答えを聞いて、こちらも歓声や驚きの声。このレッスンでは、疑問詞を用いた疑問文を学習しています。英語を用いて表現できることが少しずつ増えていきますね。

1年数学

今日は、第1章のまとめと振り返りを行いました。まとめのプリントで各自の定着状況を確認し、振り返りアンケート、2章の学習に向けてと授業が進みました。勉強も部活動も日々の積み重ねが大切ですね。

0

教育実習が始まりました。

5月30日(月)

日中の気温が30度近くと暑い日となりました。先週28日(土)の春の学校公開では、たくさんの児童・保護者に皆さんが来校した中でも、子ども達は、普段通り意欲的に各教科の学習に取り組んでくれました。アンケートでも、「生徒の皆さんがいきいきと学んでいる姿がとても印象的でした。この環境で学ばせたいと強く思いました。」等、生徒の皆さんの学ぶ意欲・学ぶ姿勢に対するお褒めのメッセージが、本当にたくさんありました。生徒の皆さんの学びに対する態度は立派でした。これからも頑張りましょう。

さて、本日30日(月)より、教育実習生が1名が来ています。6月17日(金)までの3週間の日程で、教育実習を行います。本校卒業生で、金沢錦丘中学校・高校の素敵な伝統を創ってきた中の1人です。

実習生からのメッセージです。

「大阪大学4年の森田帆風(もりたほのか)です。錦丘中学校には、10期生として入学しました。大学では、外国語学部でモンゴル語を専攻するかたわら、教職課程をとり、教員免許取得を目指して頑張っています。この3週間で、たくさんの先生方、生徒達と関わり、多くのことを吸収することで、自分のキャリアにつなげたいと思っています。よろしくお願いします。」

0

たくさんの来校をいただき、心より感謝申し上げます。

5月28日(土)

本日、春の学校公開を開催しました。

2、3限授業参観、その後部活動紹介動画視聴の日程で実施しました。天候にも恵まれ、児童、保護者の皆さん合わせて460名を越える方々に来校いただき、心より感謝申し上げます。いただきましたアンケートには、「授業や展示物から、生徒の自ら考える力を養う姿勢を感じました。」「魅力的な授業をしていて、とても興味が湧きました。生徒や先生方もとてもいきいきしていました。」「展示されているノートを見て、同年代の生徒の書いている内容の濃さに驚きました。すれ違う生徒達もあいさいつしてくれることが多く、気持ち良く見学できました。」「ゴミ1つ落ちてなくて、とてもきれいでした。生徒のみなさんもとても仲が良さそうで、授業の様子も一生懸命がんばっているのが伝わりました。」「対応される先生方、保護者の方がとても丁寧でした。」等、生徒達にとっても、教職員にとっても大変励みとなるコメントを多数いただきました。ありがとうございました。

 コロナウイルス感染拡大防止のため、健康チェック票の提出、廊下からの参観等、参加いただきました児童、保護者の皆さんには大変ご不便をおかけしましたが、快くご理解・ご協力をいただき、本当にありがとうございました。また、今回十分な配慮が行き届かずご迷惑をおかけしました点等、いただきましたアンケート等も参考にさせていただき、次年度に活かしていきたいと考えております。

また今日は、朝7時30分より、「錦530(ごみゼロ)運動」として、80名を越えるPTA保護者ボランティアの方々に参加いただき、校舎内外の清掃活動に取り組んでいただきました。PTA生活委員会の皆様、ボランティアに参加いただいた保護者の皆様、また駐車場及び校舎案内のお仕事をしていただいたPTA役員の皆様、大変ご多用の中、本当にありがとうございました。

 

なお、7月31日(日)には、授業体験等のオープンキャンパス、10月9日(日)には、秋の学校説明会を予定しております。詳細につきましては、県内各小学校及び学校ホームページ等を通じて、ご案内させていただきます。たくさんの皆さんの来校をお待ちしております。

0

錦中の「〇少納言たち」

5月27日(金)

4階2年生のフロアに、2年国語科「枕草子」で取り組んだ『令和版〇少納言流枕草子』が掲示されています。テーマ設定の着眼点のおもしろさなど、1人1人個性溢れる作品が並んでいます。いくつか紹介します。

「春は木の芽。夏は万緑。秋は枯れ葉。冬は穴。」

少納言

「春は青春ドラマ。夏はミステリードラマ。秋は受験ドラマ。冬は恋愛ドラマ。」

少納言

「春は桜。夏は向日葵。秋は紅葉。冬は雪だるま。」

少納言

「春は芝生を踏む音。夏は絶対、水の音。秋は自転車で落ち葉を踏む音。冬は雪がなにかに当たったときの音。」

少納言

「春は春季大会。夏は加賀地区兼県体予選。秋は新人戦。冬は体づくり。」

少納言

自分らしさがにじみでる枕草子を書くために、春夏秋冬を貫くテーマや表現に工夫を凝らした個性豊かな枕草子を楽しんでください。ぜひ、足を運んでみてください。

 

0