活動のようす

活動のようす 2020

宇出津っ子のメッセージ

 職員玄関でも、

 児童玄関でも、

 運営委員会の5・6年生が書いたメッセージで迎えてくれます。
 
 紹介するのは、運営委員会委員長が書いた職員玄関のメッセージボードです。
 
 3学期は、卒業生として歩む学期。

 そして、宇出津っ子として残された登校回数は30数回…。

 色々な想いが込められた、メッセージボード…。

 「朝から心惹かれる言葉をありがとう。」

書初め大会

書初め大会を行いました。1・2年生は硬筆、3~6年生は毛筆に思いを込めて書きました。
4年生以上は、体育館いっぱいに新聞を広げて行いました。「ドン!。」と力強い校長先生の太鼓の合図でスタート。緊張感の中、子供達の真剣な眼差しに、2020年のスタートにふさわしい、静かな中での熱い思いを感じることができました。
  

3学期始業式

令和2年、新年が明け、今日から3学期が始まりました。
始業式では、校長先生から「Let’enjoy 学びのきまり」の3つにしっかり取組み、一生懸命勉強すること、12月にクラスで考えた「Let’enjoy クラス人権宣言」を大事にして、みんな元気に、仲良く過ごせる3学期にしましょう!というお話がありました。
学習に向かう姿勢、友だちとの関わり方など、昨年までの自分を見つめ直し、気持ちを新たにして迎えた始業式でした。

  1月8日の児童玄関の掲示版より

地球温暖化防止優良活動表彰式

令和元年度、石川県生活環境部より宇出津小学校の「地球温暖化防止活動」に対する取組が認められ、銅賞をいただきました。(昨年度は奨励賞をいただき、表彰されるのは2年連続です。)
12月26日石川県庁にてエコギフト贈呈式・表彰式が行われました。宇出津小
児童会環境委員会担当教諭、環境委員会委員長と副委員長が代表して出席し谷本知事様よりエコギフトの目録をいただきました。エコギフトとしてテレビが贈呈されました。児童の教育活動に役立てていきたいと思います。
「これからも地球温暖化防止に取組んでいただきたい」と、谷本知事様のご挨拶にもありました。今後も宇出津小学校みんなでエコ活動に取り組んでいきたいと思います。