子どもたちの様子

2020年10月の記事一覧

2・3年:マラソン記録会

今日20日(火)は、2年生と3年生のマラソン記録会。練習期間も短く、例年とは違うコースでの記録会となりましたが、どちらの学年も、最後まであきらめずに全力で走りぬこうと頑張っていました。

2年生は、2限目に行いました。まずは女子が、緊張しながらのスタート。

     

次に、2年生男子。ゴールするまで力を抜かずに全員走り切りました。

    

3限目は、3年生。こちらも、女子からスタートでした。

     

男子の部。やる気満々スタートし、最後まであきらめずに走る姿が素敵でした。

    

最後の振り返りでは、自分に負けずに走れたことをみんなで価値づけ、自信にしていました。

   

次回マラソン記録会は、22日(木)4年生と6年生の予定です。頑張ってね!

今年2回目の能登牛献立

今日は、今年度2回目の能登牛献立。大きな能登牛のカツに、子ども達も大満足でこの笑顔!あっさりした浅漬けとアサリの味噌汁が味を引き立て、今日も美味しくいただきました。

     

給食委員が、お昼の放送で今日の献立を紹介してくれました。能登牛クイズも2問出題され、県から無料でいただいた能登牛について知りながら、みんなで味わいました。3回目は12月予定。楽しみですね!

 

活用力問題にチャレンジ!

毎月1回火曜日の朝学習の時間に、全校で活用力問題に取り組んでいます。

1年生は、マス目を正しく使って文を書く問題でした。前回と同じ問題に再チャレンジして、マス目の使い方を確かめながら書いていました。

 

2年生は、誤字脱字を見つけて修正しながら書いていました。間違いを見つける力と正しく表記する力をつけていきます。

   

3・4年生は、好きな物語を選んで、そのわけを端的に伝える力を鍛えていました。

  

5年生も、前回問題に再チャレンジしていました。間違えたところを完璧にして書こうと、キーワードを確かめながら真剣な表情で書いていました。

   

6年生は、新聞記事を読んでの問題です。たくさんの情報の中から必要な情報を抜き出す力は、今後ますます必要になってきますね。

   

 

6年生・わたしの大切な風景

6年生は、現在「わたしの大切な風景」をテーマに絵画の学習に取り組んでいます。学校生活の中で大切に思う風景やその様子を選び、一人一人津幡小学校での思い出を残すかのように、真剣に取り組んでいます。遠近法を使って描くことが課題として与えられているので、構図に苦労している子もいますが、黙々と描く姿に高学年らしい姿を感じます。

      

1・4年生:心臓検診

 19日(月)1・4年生の心臓検診がありました。例年なら1学期の検診ですが、時期が遅れても大切な検診です。実施できてよかったです。新しい学校生活様式の中で従来の教育活動が戻りつつあるので、健康な体を維持しながら学習できるよう、この後も関係機関と連携をとりながら進めていきます。