門前東小ニュース

最新情報をお届けします

県陸上・県駅伝チーム合同マリンタウン練習

タイトルのように,このほど,本校男子駅伝チームが奥能登地区予選を通過し,11月3日の「いしかわっ子駅伝交流大会」へ出場できることが決まりました。そこで,今度の日曜日に行われる県陸上の練習と合同で,輪島市マリンタウン競技場に行き,練習を行いました。この日は久しぶりの,雲一つない快晴でしたが,時節柄,暗くなるのが早く,あっという間に照明が点り,ナイター練習となりました。短い時間でしたが,充実した練習ができました。県陸上では,コンバインドA(80mH,走高跳),コンバインドB(ジャベリック投,走幅跳),100m,1000mの4種目に5名の選手が出場します。楽しみです。

  

0

マラソン練習

児童が,運動会が終わって初めて学校に来た日は,マラソン大会に向けての練習開始日でした。雨天を除く毎日の長休み,たった5分間ではありますが,全力走です。マラソン大会のためであることはもちろんですが,いい運動ですね。スポーツの秋を満喫しています。

  

0

輪島市長旗争奪学童野球新人大会

10月11日(日)に準決勝(1回戦)が行われ,門前クラブは輪島クラブと対戦。優勝すれば県新人大会に出場できるという大切な大会です。試合は,シーソーゲームの末,6回終了時点で時間(1時間30分)切れとなり惜しくも9対10で敗れました。やはり新人戦の一試合目。ミスが多く出てしまいました。しかし,Y君の満塁での走者一掃左中間3塁打(左写真),攻守に渡るT君の活躍,M君のレフトからのダイレクト送球で走者を本塁で補殺するなど,見所満載でした。リリーフ(学童野球は80球制限があるため,完投は困難)で,Sさんが登板。好投(中央写真)しました。

   

10月18日(日)に3位決定戦が行われ,門前クラブは大屋少年野球クラブと対戦。勝者は,来年の3月20・21日に津幡町で行われる学童野球加賀能登大会に,能登北ブロック代表として出場できるという大切な試合です。門前東小も門前西小も前日は運動会でしたが,選手たちは疲れも見せず頑張りました。この試合はミスが少なく締まった試合でした。エースの先発O君も快投。ほとんどヒットを許しませんでした。O君はバッターとしても照明にぶつけそうになる大ファールの後,コールド勝ちとなるサヨナラ2点左前打(中央写真)を打つなど投打ともに大活躍でした。4番のT君も,リリーフをしたり,右前適時打(左写真)を打ったりと活躍しました。また,Kさんをはじめとする何人もの選手が公式戦初出場を果たしました。新しいチームの公式戦初勝利,おめでとうございます。加賀能登大会,がんばってください。

  

0

児童生徒きりえ作品展

市文化会館2階展示室にて,本校全児童の作品が展示されています。是非,お立ち寄り下さい。展示期間は10月17日(土)~25日(日)9時から17時までです。上段左は優秀賞の2年Nさん,右は優秀賞の3年Tさん。中央の個人賞受賞作品(最優秀賞1,優秀賞5,佳作10)のうち,本校の作品も4点(優秀賞2,佳作2)掲示されています。下段は,左から1年,2年,3年,4年,5年,6年の作品です。ちなみに,団体賞(優秀賞1,努力賞1,奨励賞1)のうち,門前東小学校は優秀賞をいただきました。児童のがんばりが評価されたことが嬉しかったです。

  

  

0

運動会

心配された天候も徐々に回復し,予定通りに運動会を始めることが出来ました。9時,鼓笛パレードスタート。運動場外周の運搬車用通路斜面を上り(左写真),児童たちの育てたプランターが並ぶフラワーロードを歩き(中央写真),学校敷地の外へ出ました(右写真)。(中央・右写真の2枚は,15日の練習時のものです。)このようなルート,これまで考えたこともなかったのですが,やって良かったと思います。

  

道路では,いたる場所で警察官の皆様が自動車を別ルートに誘導して下さっていて,たいへん助かりました。ありがとうございました。總持寺通り商店街を歩奏し,堀端広場前にて立奏(左写真)。その後再び歩奏し,動物病院から左折。路地に入りました(中央写真)。このようなルートをパレードするのも初めて。不思議な感覚でした。最後に運動場に戻りました。街頭にて応援下さった地域・保護者の皆様,ありがとうございました。

  

10時,開会式。くしひ保育所の園児たちが元気に走ったり踊ったりしてくれて,とても華やかな運動会になりました。
プログラム4番は1~3年の「100メートル走」。最後まで諦めない走りが素敵でした。
プログラム5番は4~6年の「150メートル走」。トラック1周をセパレートで走るため,スタートラインが各コース6mずつ差があり,5コースに至っては,1コースと比べ24mも差があります。最初は圧倒的にトップを走れるのですが,2つのコーナーを終える時にはその差はなくなります。ですからアウトコースの児童は,油断しているとインコースの児童の追い上げに対応できなくなります。これまでの運動会ではこのようなコースは作ってこなかったので,いい経験になったことでしょう。
プログラム7番は1~3年親子の「大玉ころがし」。児童が大玉の上に腹を乗り上げないかハラハラしました。 

  

プログラム8番は4~6年の「借り物」。「越渡先生」という札を引いた児童が2人同時に出てしまい,越渡先生は,両手で児童2人と手を繋いでゴール,まさに「両手に花(放送係Y君のコメント)」となりました。
プログラム9番はPTAの「じゃんけんポンポン!」。中学生も飛び入り参加したのですが,ある中学生に保護者たちが大苦戦。それでも最後はアンカー勝負にもつれ込み,見事Kさん母がKさん父に勝って終わりました。
プログラム10番は全児童の「能登は門前 寺の町 出湯町」。驚くほど多くの地域・保護者の方々が参加して下さり,誠に感無量でした。この種目は,本校運動会恒例の大切な種目。他の種目が変わっていっても,ずっと残していきたいです。 

  

12時15分から昼食・休憩。12時55分から午後の部を開始しました。
プログラム11番は4~6年親子の「二人三脚」。どの親子も驚くほど息が合っており,とても速いスピードで走っていました。家庭で練習を重ねてきたのでしょうか。それともそんなことしなくても,親子だからできて当たり前なのでしょうか?
プログラム12番は1~3年の「エビカニ玉入れ」。この種目はやめられません。突然切り替わる「玉入れ」と「ダンス」。やって楽しい,観て楽しい。会場全員が楽しめる種目です。4~6年生もテント前で嬉しそうに踊っていました。
プログラム13番はPTAの「養老の瀧」。大(計量カップ)中(カップ)小(お猪口)の容器に水を入れて走り,一升瓶に注ぎ,次の人が使う容器サイズを決めるクジを引きます。大1・中3・小6の割合なので,大を引いたチームが喜び合う姿が素晴らしかったです。参加チームは,PTAお父さんチーム,お母さんチーム,中学生チーム,職員チームの4チームでした。 残念だったことは,動ける職員が全員参加していたために,写真が撮れなかったことです。気がつかなかった!

  

プログラム14番は全児童の「よさこいソーラン(よっちょれ)」。本校史上初めてのよさこいです。衣装も新品。みんな格好良かったです。アンコールにも応え,踊りきりました。

  

14時10分閉会。感染症対策でプログラムを刷新して臨んだ今回の運動会は,3密回避のため例年とは全く違う種目が多く,新鮮な運動会となりました。ご来校いただいた方々には,受付での検温・消毒・健康チェック,そして運動会を通してのマスク着用にご協力いただきました。ご来賓の皆様,地域・保護者の皆様,本当にありがとうございました。「最後まで 全力 協力 楽しもう」というスローガン通り,児童,そして参加した全ての方々が心から楽しんだ運動会が,無事終わりました。

0

本日の運動会について

本日,運動会を行います。天気予報では,7~8時頃,少し雨が降るような予報が出ていますが,それ以降は降らないようです。ご理解,ご支援のほど,よろしくお願いいたします。

0

運動会に関するお知らせ(最終)

運動会もいよいよ明日に迫りました。ここで,改めて明日のスケジュールについて確認します。
鼓笛パレードは,「9時」に開始します。
運動場をスタートし,門前高校前,門前交番前と移動し,堀端広場前にて,広場の方を向いて立奏します。指揮者が広場に入り指揮を行いますので,空間の確保にご協力をお願いします。(なお,立奏はこの場所でしか行いません。)その後,動物病院から左折し,プール横入り口から運動場に戻ります。応援,よろしくお願いいたします。
運動会開会式は,「10時」に開始します。(鼓笛パレードが終わった後,10時まで,児童の着替え・休憩時間とします。)
なお,天候の事情等で運動会を翌18日(日)に延期する可能性があります。その際は,17日(土)午前6時~6時10分までに,保護者の皆様に緊急メールでお知らせするとともに,このホームページ上でもお知らせします。よろしくお願いいたします。

  

左写真は,「能登は門前 寺の町 出湯町」練習(14日)の様子です。宮下さん,星野さん,東野さんに教えていただきました。ありがとうございました。中央写真は,よさこい練習(15日)です。この後,法被も着たのですが,それは当日の楽しみにとっておきましょう。右写真は,普段着(体操服は,明日の運動会に備えて各家庭で洗濯中です。)で鼓笛練習(16日)というレアな写真です。今日はいい天気。しっかり乾くでしょう。では,明日のご来校をお待ちしております。

0

全校集会

 私は,10月(読書の秋)の全校集会では,毎年,本の読み聞かせを行っています。今回,児童に読み聞かせた本は,きむらゆういちさんの「どうするどうするあなのなか」と,キューライスさんの「ゴリラさんだめです」です。どちらも,はらはらしながら,話の行方に夢中になる本です。読んでいると,「いったいこの後,どうなるの?!」という気持ちになり,途中で読む(聞く)のを止めることは不可能です。しかし今回,どちらの本も,あえて途中(いいところ)で読むのを止めました。そして,こう伝えました。「続きはどうなるでしょうか?自分で考えた後で図書館に行き,この本の続きを読んでみて下さい。」さて,この続きを読みに図書館へ行く児童は何人いるでしょうか?
この他,読み聞かせに先立ち,現在ケーブルテレビにて放送中の「わじままるごと情報局」の稲刈りパートを上映しました。教室で見せた5年生以外のほとんどの児童が初視聴でした。先週食べたおいしいおにぎりのお米は,こうして収穫されたんだと知った低・中学年の児童たち。自分たちも5年生になったらそれを手がけることを知り,楽しみになったことでしょう。
生徒指導の田中先生からは,①給食を食べる時のおしゃべりについて,②学校近くの工事現場に近づかないこと,③物には名前を書くことについてお話がありました。

  

0

全能登U12バスケットボール大会宮田杯

大会は中島体育館で行われ,輪島ブルーイーグルスは,初戦の中能登フェニックスに55-29で快勝しました。門前東小の選手はもちろん,チームの全選手が大活躍。格好良かったです。中でも,6年生は特に上手でした。今大会の1位から4位までのチームは,11月14日から始まる石川県U12バスケットボール大会(6年生最後の大会)のシード権を獲得することができます。次の試合も頑張って下さい。

  

ちなみに左写真は,4番N君。5人ものディフェンスをかき分け,見事シュートが決まりました。中央写真は,6番S君。味方からのパスを受けると一気にゴール下までダッシュ。見事シュートが決まりました。右写真は,7番Y君がロングシュートを狙った場面。しっかり5番のY君がフォローしています。彼ら4名が本校の6年生。頼もしかったです。

0