子どもたちの様子

2020年10月の記事一覧

校内での鉄棒運動

4年生の器械運動練習のために設置した鉄棒を、体育の時間どの学年も活用しています。

1年生は、こうもりブランコから逆立ち降りの練習です。体が軽い間に体験をしておくと、恐怖心なく鉄棒運動ができますね。危険なため、教職員がしっかり一人ずつ補助しながら練習していました。順番を静かに待つ姿勢も身に付いてきましたね。

   

6年生の中には、「さすが、6年生!」というような技をする子がたくさんいました。4年生時での練習が繋がっていますね。

    

朝学習・算数活用問題

昨日の基礎基本問題に続き、今朝の朝学習は、算数活用問題。本校児童は、2つのグラフを比較して推測する力が弱いので、その力を克服する問題に毎月取り組んでいます。毎月取り組むことで、どの学年も少しずつ問題になれてきたようです。

今月から、1年生もチャレンジ。みんな一生懸命頑張っていました。

   

2年生。しっかり答え合わせをしながらじっくり取り組んでいました。

   

3年生は、グラフと表の問題に挑戦。

   

4・5年生は、折れ線グラフの問題。5年生は、12月の県評価問題に向け、真剣さが伝わってきました。

  

6年生は、たくさんの情報の中から必要な情報を見つけ、その違いを言葉や数を使って説明する問題でした。カメラとテレビを使って、担任の解説を聞きながら理解していました。

   

 

1年生・マラソン記録会

先週雨のため延期となった1年生マラソン記録会が、本日26日(月)5限目に行われました。1年生にとっては、初めてのマラソン大会。どの子も1年学年目標「やる気上手!」のめあて通り、最後まであきらめずに一生懸命走り切ることができました。

女子の部の様子です。

      

男子の部の様子です。

      

ゴール後の姿勢も素敵でした。学年目標「聴き上手!」の姿勢も身に付いてきましたね。 

   

朝学習・算数基礎基本問題

本校では、単位換算の力の力が弱いので、全校統一の算数基礎基本問題に毎月1回挑戦しています。上位学年にとっては簡単な問題ですが、低学年での基本事項をもとにして6年間学んでいくので、この取組でしっかり定着を図っていきます。

   

学年が上がるごとに制限時間が短く設定されているので、高学年でも真剣な表情で取り組んでいました。

 

6年生では、教科書を使いながら単位の意味について理解を深めていました。短い時間でもフルに活用して、力をつけていきたいですね。 

 

3年生・大豆の収穫

23日(金)3年1組の子ども達が、育ててきた大豆の実を集めていました。夏に食べた枝豆とは違う硬くて色も焼けている大豆を、一粒一粒大事に集めていました。この後、大豆で何をつくるのかな?楽しみですね!