子どもたちの様子

学校の様子を紹介します

雨の日の玄関

26日(金)朝からひどい雨で、登校する児童の中には、びしょびしょに濡れながら玄関に入ってくる子もいました。そんな中でも、傘を差しながらあいさつ運動を続けてくれた5・6年生。そして、昨日に引き続きボランティア参加してくれた4年生。玄関は子ども達でいっぱいでした。雨の中でも、元気に挨拶してくれる子がたくさんいて、うれしかったです。

 

うまく傘をたためず、開いたまま傘立てに入っている下級生の傘を見つけて、1本1本きちんと留めてくれている5・6年生の姿も見つけました。このような小さな心配りができる上級生がいることも、津幡小学校の素敵なところです。

 

2年生・かんさつ名人になろう!

25日(木)2年生が、国語科「かんさつ名人になろう」の学習で、育てている野菜の花や葉っぱの様子を観察していました。色・大きさ・におい・触った感じなど、五感を使ってしっかり観察し、メモしたことをもとに文章で伝える学習です。中には、葉っぱの中に潜り込んで観察している子もいました。思い思いの場所で、観察文も楽しそうに書いていました。

5・6年生に刺激を受けて

5・6年生の生活委員会が中心に毎朝頑張っているあいさつ運動。25日(木)の朝、4年生が玄関に出てきました。上級生のよい姿に感化され、自分たちも…と進んで参加したようです。自分たちでより良い学校にしていこうとする気持ちが、いろんなところで広がってきています。うれしい姿です。

マスク配付

国から支給されたマスクを25日(木)全児童に配付しました。1枚1枚目視をし、メッセージを添えて準備をしました。暑い中ですが、校内はエアコンを効かせ、マスク着用で授業を進めています。みんなでマスクを着用することで、感染防止に努めることができますね。

1年生お迎えウィーク(2年生)

1年生お迎えウィーク。25日(木)の発表は、2年生。先日コロナ対策のため、屋外でビデオ撮りをした歌のプレゼントでした。曲は、『さんぽ』と『エール』の2曲。なかよくがんばろう!応援しているよ!という気持ちを込めて歌ったそうです。放送されると、プレゼントした2年生は、照れながらも嬉しそうに見ていました。1年生だけでなく、暑い中コロナ対策をとりながら頑張る津幡小学校みんなに元気を与えてくれる素敵な歌でした。2年生、ありがとう!