diary

日誌

令和3年度入学式

 4月8日(木)

  令和3年度入学式が本校第一体育館にて行われました。

 正村校長の入学許可宣言・式辞の後、各クラス代表9名による新入生代表宣誓があり、これから始まる高校生活に向けてしっかりとした決意と希望に満ちた言葉がありました。

 【新入生入場】 

 

【入学許可宣言・式辞】 

 

【新入生代表宣誓】 

 

【PTA代表祝辞】 

 

 【1年学年団紹介】                                      【校歌披露】 

 【新入生退場】

令和3年度新任式・始業式

                                                                                                                                                          4月8日(木)

  令和3年度新任式及び1学期始業式が校内放送によって行われました。

 江上副校長から、今年度、新たに赴任された(復帰された)17名の先生と3名の事務部の方が紹介され、新任者を代表して、正村校長から挨拶がありました。

 続いて行われた始業式では校長先生から、「校訓『質実剛健』校是『文武両道』を大切にし、3年生は先頭に立って見本となり、2年生は大きく飛躍できるよう充実した日々を送るようにとの講話がありました。その後、保健の大門先生からコロナ禍での学校生活についての話がありました。

 

表彰伝達式・終業式・離任式・退任式

3月24日(水)に表彰伝達式・終業式・離任式・退任式がZoomを利用して行われました。

初めに、剣道部・柔道部・吹奏楽部・文芸部・書初めコンクール・英語暗唱コンテスト・読書体験記コンクールについて表彰伝達式が行われ、続いて終業式が行われました。

つぎに離任式が行われ、離任する18名の先生方を学校長が紹介した後、離任する先生一人一人からあいさつがありました。

最後に前田学校長の退任式が行われました。学校長はあいさつの中で「桜丘の生徒は素直でよく努力をする生徒だ思います。これからの社会を生き抜くために必要なのは、それに加えてたくましい心と共感力だと考えています。それらをさらに磨いていってください」と生徒に語り掛けました。

生徒を代表して、生徒会から花束と生徒達が書いたメッセージを収めたアルバムが手渡されました。

  

  

  

全国選抜大会激励費交付式

                                                                                                                                           3月16日(火)

 

 本校空手道部が3月24日(水)~26日(金)に開催される全国高校空手道選抜大会に女子団体組手競技に出場します。

 前田校長から激励費の交付とともに、期待の言葉と温かい励ましを頂きました。また、女子主将から「夢・きぼう」枠での出場ということで、「貴重な経験ができる機会を得ることができ、大変感謝しています。チーム一丸となってよい結果が得られるように頑張ってきます。」との決意が語られました。

 

卒業証書授与式

                                                                                                                                             3月2日(火)

 

 3月2日(火)10時より、令和2年度卒業証書授与式が行われました。

 

【卒業生入場】

 学年主任の永井先生に続いて、1年間お世話になった担任の先生に導かれての入場です。

 

【卒業証書授与】

 各ホーム担任の呼名の後、卒業生352名の代表として総代が前田校長より卒業証書を受け取りました。

 

【学校長式辞・来賓祝辞】

   前田校長からは新型コロナウイルス感染症の流行をうけ、先が見えない日々が続いているが、こうした時こそ慈悲の心、共感力が大切と考える。卒業生の皆さんはこの慈悲の心、共感力で未来に向け、大きく踏み出してほしいとの激励の言葉を頂きました。

 岸PTA会長からはこれからの社会に出ていく卒業生に対して見守り、後ろを支えていく温かい言葉を頂きました。

 

【在校生送辞】

  新型コロナウイルス感染症の流行で、文化祭や3S歩行など、例年と違う形での学校行事の思い出に、どんな逆境にも決してあきらめないという思いを学び、自分たちも後に続く思いを述べました。

 

【卒業生答辞】

  クラスの仲間と共に過ごした何気ない日々も今となってはかけがえのない時間に思えます。時には厳しく、細やかな指導をしてくれた先生、やりたいことを後押ししてくれた両親に感謝し、春からの新しい生活に頑張っていこうと思います。

 新型コロナウイルスの流行は今なお私たちの生活に大きな影響を与えていますが、私たちはそれぞれ桜高生であったことに誇りを持ち、自分達らしく歩んでいきたいと思います。との決意を述べました。

 

【退場】

卒業記念品贈呈式・皆勤賞授与式・三桜賞表彰式・同窓会入会式

                                                                                                                                  3月1日(月)

 明日行われる卒業式に先立ち、卒業記念品贈呈式、皆勤賞授与式、三桜賞表彰式、同窓会入会式が本校視聴覚室で行われました。

 【卒業記念品贈呈式】

 今年度の卒業生から、卒業記念品として「丁合機・製本機」が贈られることとなり、その目録が前田校長先生に渡されました。前田先生からは「教職員の丁取り、製本作業に有効に使うことができ、大切に使っていきたい」との謝辞がありました。

 【皆勤賞授与式】

 

    今年度の皆勤賞は38名となり、代表生徒が前田校長先生から賞状及び記念品を受け取りました。

 【三桜賞表彰式】

三桜賞とは文武両道を実践し、めざましい活躍を遂げ、他の生徒の範となる個人・団体を同窓会より表彰するものです。今年度は青木同窓会会長より、一人一人に表彰状と記念品が手渡されました。

 本年度は16個人及び5団体が受賞しました。

個人(卓球部1名、サッカー部2名、空手道部2名、文芸部1名、放送部1名、

生徒会9名)

団体(剣道部、新聞部、空手道部、筝曲部、放送部)

 

【同窓会入会式】

 同窓会入会式では、青木同窓会会長から挨拶をいただき、倉本事務局長から同窓会の説明と連絡があり、同窓会クラス幹事が発表されました。

 

卒業記念植樹式

                                                                                                                                        3月1日(月) 

令和2年度卒業記念植樹式が行われました。本年度(第73期)卒業生を代表して、同窓会クラス幹事が集まり、「山桜(やまざくら)」を植樹しました。

 また、生徒の代表が「この桜がしっかりと大地に根を張り、美しい花を咲かせることを願うとともに、自分たちもこの桜の成長に負けないようにこれからの人生を歩んでいきたい」との植樹の言葉を述べました。

 

図書館講座

                                                                                                                                               2月10日(水)

図書館講座が2月3日(水)に2年生対象、10日(水)に1年生対象として行われました。

図書館講座は本校の先生方を講師とし、読書体験や人生の先輩としての話を聞くことで知的好奇心を高め、読書の意欲を高めようというものです。

生徒たちは普段、授業で関わらない先生の話を興味深く聞いていました。

 

先生方のテーマ
「結局読書で形づくられてきた」
「本嫌いは損をする」
「人を救うこと、人と生きること」
「私の読書」
「情報化社会だからこそ」
「『ほめる』には・・・」
「こころに栄養を与えよう」
「自分のルーツと食事」
「できるカモを増やそう」
「なんで予習をするのか意味が分からなかった」

北信越新人大会激励費授与式

2月2日(火)

北信越高等学校剣道新人大会に出場する男子剣道部と女子剣道部に、激励費の授与が校長室にて行われました。

選手を代表して男子剣道部の部長は「北信越大会やインターハイに向けて練習をしてきた成果を出し、石川県の代表として全力を尽くします」と決意を述べました。

3学期始業式

                                                                                                                                                            1月8日(金)

 本日、放送による3学期始業式を執り行いました。校歌斉唱の後、前田校長先生から講話がありました。

前田校長先生講話要旨
「人の能力はそれぞれ異なっていますが、時間は誰もが等しく与えられたものだと思います。3学期は短いといいますが、その時間を有効に使って3年生は自分の進路に、1・2年生は来年度に向けてのいい準備になるように、決してあっという間に終わった、ということがないように頑張りましょう。」

1月7日(木)の日程について

生徒・保護者へ 

JR西日本より、1月7日(木)は七尾線始発から18時頃まで運転取りやめ、北陸本線金沢~大聖寺駅間始発から最終列車まで運転取りやめの運行計画が発表されました。したがって、1月7日(木)は臨時休業といたします。部活動も中止といたします。生徒は自宅に待機し不要不急の外出はしないで下さい。

 

表彰伝達式・2学期終業式

                                                                                                                                              12月23日(水)

Zoomを利用したリモートによる表彰伝達式並びに2学期終業式が行われました。

表彰伝達式では県新人大会で入賞した運動部や、コンクール・コンテストなどでの入賞した文化部が表彰されました。

終業式では前田校長先生から「新型コロナウイルス感染症流行のため、辛い年となりましたが、共感し分かち合うことができれば苦しさは半分になり、喜びは2倍になります。共感することの大切さを胸に刻み、来年はみんなで喜びを分かち合える年となることを願っています。」との講話がありました。

入賞した部活動
 女子ハンドボール部 県新人大会            準優勝
           全国選抜大会県予選        3位
 サッカー部     全国選手権大会県大会       3位
                            優秀選手(2名)
 剣道部       県新人大会男子団体        優勝
                女子団体        3位
                女子個人        3位(2名)
 男子陸上部     全国高校駅伝県予選        総合6位
           北信越新人大会男子200m    6位
 男子卓球部     県新人大会学校対抗        3位
 空手道部      県新人大会男子団体組手      3位
                男子団体形       優勝
                女子団体組手      準優勝
                女子団体形       3位
                男子個人組手      準優勝
                女子個人組手      3位(2名)
 柔道部       県新人大会男子          3位

 筝曲部       全国総文祭選考会         特別賞
 ESS部      高文連英語部映像作品コンテスト  第1位
                 英語作品コンテスト  最優秀男優賞
 新聞部       県新聞コンクール部門の部     企画賞・学芸賞
                   総合の部     優秀賞
 放送部       県放送作品コンクール第1部門   優秀賞
                     第5部門      優秀賞
           県放送コンテスト新人大会朗読部門 入選

 読書感想文コンクール 自由読書の部          優良(3名)
            課題読書の部          優良(2名)
 イノチ学生イノベーターズプログラム2020金沢    最優秀賞 

2年Sakuraセミナー

12月12日(土)・13日(日)の2日間、2年Sakuraセミナーが行われました。これは、例年行っている学習合宿がコロナの影響で開催できないため企画されたものです。

生徒自身が事前に自学自習の計画を立案し、講座も取り入れながら進められました。生徒たちは各自の教室で黙々と自習を続け、わからないところは職員室等で待機している先生に質問していました。

参加した生徒は冬休みを通して自学を続け、新学期を「3年0学期」として迎えられるよう準備を進めてほしいと願っています。


2年人文科学課題研究校内発表会

                                                                                                                                              12月10日(木)

 本日、2年人文科学クラスにおいて、課題研究校内発表会がありました。これまで研究してきたテーマについて6班それぞれがポスター発表を行い、互いに聴衆(評価)を行いました。
 

    各班の研究テーマ
  「和製英語が生まれた背景」
  「新・ドラえもん」
  「世界一のテーマ・パークを作る!」
  「鬼滅の刃は国民的アニメ!?」
  「日本の流行の流れ」
  「必見!相手に効果的に伝える方法!」

北信越大会激励費交付式

12月7日(月)

 

北信越高等学校選抜卓球大会の団体戦に参加する男子卓球部の激励費交付式が行われました。

前田校長先生からの激励のあと、代表の吉田選手に激励費が手渡されました。吉田選手は「県の代表として全力を尽くして戦ってきます」と決意を述べました。

修学旅行 2日目

A隊(偶数クラス)は、新穂高ロープウェイへ行きます。今朝、天候が急変しましたが山頂では天候に恵まれました。高山市散策は、お土産、食べ歩きを楽しみました。

 

B隊(奇数クラス)は、午前中、松本城を見学しました。
歴史と文化を感じる旅は、今のところ順調です。

 

 

修学旅行 1日目②

A隊(偶数クラス)は、国宝松本城を観光した後、岐阜県の岡田旅館、中村館に宿泊しました。
夕食のメインは飛騨牛すきです。露天風呂がとても気持ちよかったです。

 

 

B隊(奇数クラス)は、午後、新穂高ロープウェーに乗りました。
寒かったですが、天候に恵まれてよかったです。
きれいな紅葉を楽しむことができました。

 

修学旅行 1日目①

A隊(偶数クラス)は、午前中「善光寺」を参拝し、昼食には「峠の釜めし」をいただきました。
天気は最高です。

  

 

B隊(奇数クラス)は、午前中、高山市内を班ごとに散策しました。
天気も良く、昼食は高山の名物料理を楽しみました。

 

北信越新人大会激励費交付式

                                         11月17日(火)

 県新人大会にて勝ち進み、北信越新人大会へと出場を決めた空手道部・陸上競技部に対して、激励費・特別強化費の交付式が校長室にて行われました。
 前田校長先生からは新型コロナウイルス感染症の流行のため、総体が中止となった先輩たちの思いも込めて、頑張ってほしいとの激励の言葉をかけてもらいました。

 

北信越新人大会出場

 10月24日・25日に七尾武道館で行われた石川県高校空手道新人大会の結果、北信越新人大会(11月20日~22日)に出場することが決まりました。男女ともに団体種目(形・組手)全てでの出場と、男子個人組手競技に1名出場します。短い期間ですが、さらに修練を積み、全国選抜大会に出られるように頑張ります。

 

【県新人大会結果】
  男子団体形     優勝
  男子団体組手    第3位
  女子団体形     第3位
  女子団体組手    準優勝
  男子個人組手-61kg  準優勝
       女子個人組手-53kg  第3位(2名)
  

県内在住外国人との交流研修

                                    11月4日(水)


 本日5・6限目に、2学年人文科学コースが県内在住外国人との交流研修を行いました。
 この研修は、外国人との交流を通して、よりグローバルな視点で物事を考える力を養い、積極的に国際社会で活躍できるように、外国語運用能力とモチベーションを向上させることを目的として行われました。
 生徒たちは留学生の話を理解しようと真剣に聞き、また日本の文化や桜丘高校について英語で一生懸命伝えていました。

課題研究校内発表会

                                                                                                                                                  11月4日(水)

 課題研究校内発表会が行われました。各班が2グループに分かれ、ポスター発表を行い、他の班の評価をします。それぞれの評価を聞き、今後の研究や発表の仕方を改善していきます。

1年生遠足

10月30日(金)に、1年生は、待ちに待った「遠足」に行ってきました。場所は奥卯辰山県民公園です。当日ギリギリまで危ぶまれた天候にも恵まれ、クラスで力を合わせてゲームにも取り組みました。

クラスごとにグループを作り、バランスボールを運ぶサーキットゲームを行いました。
バランスをどのようにとって、効率的にボールをつなぐか、知恵を出し合っていました。

予報で心配された雨は、学校到着前に少し降ったものの、奥卯辰山県民公園にいる間は全く降らず、暖かな日差しの下、おいしいお弁当を食べ、思い思いの時間を過ごしました。
クラスの仲も一段と深まり、思い出に残る一日となりました。

「出 発」

いってきま~す!


晴れてよかった!


ゴールはもうすぐ!


歩いたら暑くなった!

「第1回浮田杯“力を合わせて卯辰サーキット!」


力を合わせてサーキット!


バランスをとるのが難しい!

 
コツをつかんできた!


先生だって走ります!

 
先生が迫ってくる!


入賞おめでとう!

「昼食・自由時間」


男は黙って芝生で弁当!


お菓子が出てくる出てくる!



食後のひなたぼっこ



先生!一緒に鬼ごっこしましょう!



先生!遠足の思い出撮ってください!



いしかわ教育ウィーク期間の学校公開について

標記の期間(11月2日(月)~6日(金))の学校公開につきまして、発熱および風邪症状がある場合はご来校をお控えください。なお、ご来校の際にはマスクをご着用いただき、生徒玄関で手指を消毒して下さい。ご協力のほどお願いいたします。

2年生進路講演会

10月23日(金)

本校の第1体育館で、2年生全員を対象に進路講演会が行われました。

講師は9月の2年保護者進路説明会でもお世話になった富山大学教授の船橋伸一先生です。先生には、経済学の観点から大学選びのポイントをわかりやすく解説していただきました。

生徒は自らの進路選択を念頭に真剣に聴いていました。

三桜の展示室一般公開について

本日(10月19日(月))より、三桜の展示室を一般公開いたします。学校事務室または同窓会館1階同窓会事務局へお問い合わせの上、ご観覧ください。なお、公開時間は平日午前9時から午後4時までです。

三桜会館銘板除幕式・三桜の歴史展示開会式

                                                                                                                                                  10月16日(金)

  15:30より、本校創立100周年記念事業として、三桜会館銘板除幕式及び三桜の歴史展示開会式が行われました。詳しくは、創立100周年ホームページをご覧ください。

3S歩行(最終)

 最終の生徒も無事に帰ってきました。コロナ禍での開催で心配された今年度の3S歩行でしたが、PTAの方々や先生方、近隣の方々の協力によりけが人もなく終了することができました。ありがとうございます。

3S歩行(速報4)

 生徒たちも続々と帰ってきました。ゴールではPTAの方からアイスクリーム・シュークリーム・ゼリーを受け取り、互いに労をねぎらっていました。

 

3S歩行(速報1)

10月3日(土)

 本日、3S歩行が開催されました。
岸PTA会長・生徒会長のあいさつの後、銅鑼の鐘による出発の合図の後、元気に出発しました。

 

2年生保護者進路説明会

9月28日(月)

11:00から第一体育館で2年生保護者進路説明会が行われました。

教務課長から「新3年生の科目登録について」、進路課長から「本校の進路指導について」説明が行われ、保護者に知っておいていただきたい事や、生徒とじっくりと話し合っていただきたい点などについて説明がありました。
その後学年主任から、2年生の現状と今後の方針についての説明がありました。

学校からの説明の後、富山大学の舟橋伸一先生による「入試の最新状況と出身大学が収入に及ぼす影響」と、高等教育開発研究所の河村振一郎所長による「さよなら『正解主義』」の講演会が行われました。現在の入試を取り巻く環境は保護者が学生であった時と大きく異なり、進路を考える場合にポイントとなる点も変化している現状と、より良い選択をするためにどうすればよいかについてお話しいただけました。舟橋先生、河村先生ありがとうございました。

 

3S歩行 PTA協力者会議

9月28日(月)

9:30から第一体育館で3S歩行のPTA協力者会議が行われました。

PTA会長挨拶と学校長挨拶の後、昨年度のDVDを視聴しました。

続いて概要説明が行われました。今年度はコロナ禍の元で行われるため、昨年までとの違いを中心に説明がありました。

例年は協力者全員で「がんばろう」の唱和を行っていたのですが、今年度はPTA副会長による団結の宣言が行われ全体会は終了しました。

その後分科会に分かれ、具体的な業務の説明や分担が話し合われました。

 
 

 

1年進路講演会

9月9日(水)

 1年生を対象とした進路講演会が開催されました。

 講師として、相武貴志氏(進研ゼミ高校講座)をお招きし、東京からのリモートによる講演をしていただきました。1年生として今後の進路選択についての大切な話を聞くことができました。 

  

社会人と語る会(1年生)

9月5日(土)

9月5日(土)に、1年生を対象として、「社会人と語る会」が開かれました。
講師の先生として、本校卒業生の5名の先輩方が来校され、1年生に、将来に向けた数多くの助言をいただきました。

 【講師の先生方】 松村 玲郎  様(MRO北陸放送 報道キャスター)
          山澤 寛久  様(北國銀行)
          上田 耀平  様(PFU)
          中川 祐紀子 様(薬剤師)
          安藤 奈那  様(小学校教員)

当日は、感染症予防対策のため、体育館にて間隔をとって、お話を聞きました。休憩をはさんでから行われた第二部では、1年生の代表生徒がパネラーとなり、講師の先生方に、高校生活のことや大学生活、職業選択についてなど、鋭い質問を投げかけていました。

暑い中でしたが、自分の将来と向き合う有意義な時間となりました。5名の先輩方、本当にありがとうございました。1年生は、この機会を活かして、これから「文理選択」に入っていきます。

 

桜高祭

                                                                                                                                                9月1日(火)

令和2年度の桜高祭が開催されました。新型コロナウイルス感染症拡大のため、例年とは異なり、模擬店ではなく有志チームによる球技大会やアトラクション、文化部によるステージ発表・展示が行われました。

桜高祭の一般公開中止について

今年度の桜高祭は、新型コロナウイルス感染症予防対策のため一般公開を中止といたします。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

箏曲部が「第44回全国高等学校総合文化祭(2020こうち総文) WEB SOUBUN」に参加しました。

箏曲部は、コロナ禍の影響で高知県に出かけることは叶いませんでしたが、「こうち総文」に代わるWEB SOUBUNに演奏動画を公開しています。

下記の公式サイトから、演奏を是非ご覧ください。

【WEB SOUBUN 公開データ】
https://www.websoubun.com/dept/traditional/page/019.html

 

教員対象の小論文講座

8月17日(月)

代々木ゼミナール教育総合研究所の鈴木勝博先生をお招きして、教員対象の小論文講座が行われました。

先生は岩手県の公立高校で長年小論文指導をされてこられました。その経験をもとに、個人指導の例・望理由書の書き方を具体的にご指導いただきました。また、「組織としてどう指導するか」についても示唆に富むお話をしていただけました。

鈴木勝博先生、ありがとうございました。

 

表彰伝達、新任式及び1学期終業式

                                                       8月17日(月)

本日、リモートによる表彰伝達・新任式・1学期終業式が行われました。
表彰伝達は柔道部が総体代替大会での入賞が表彰されました。
新任式では新しくALTとして着任されたジョーダン先生が挨拶をされました。
終業式では前田校長先生から、コロナ禍で制限のある中で工夫を凝らし、力を合わせて演奏会を成功させた吹奏楽部の例を挙げ、何事にも団結と工夫を忘れず前向きに取り組んでほしいと生徒に語り掛けました。

小論文ガイダンス

7月17日(金)の放課後、第一学習社より河端理恵先生をお招きして小論文ガイダンスを行いました。3年生の希望者対象のガイダンスでしたが、100名を超える生徒が参加しました。

生徒たちはマスクを着用し、座席の間をとりながら、段落構成や出題傾向などについて約90分の講演を熱心に聞き、演習を行いました。

 

卒業生をはじめとする来校者の皆様へ

来校される際は、健康管理(検温、健康チェック)を徹底したうえで、あらかじめ学校または訪問予定先の職員に連絡してください。なお、発熱その他風邪症状や体調の優れない場合は、来校はご遠慮願います。

                                                                                                   学校長

 

総文激励費交付式

                                                               7月15日(水)

 高知総文に参加する文化部(放送・新聞・筝曲)に対して、前田校長先生から激励費が交付されました。今年度は、感染症拡大防止のため、出品のみやWEBによる開催となりました。

  

壮行式

                                                                                                                                                7月1日(水)

 

  令和2年度こうち総文(WEB SOUBUN)に参加する筝曲部・放送部と、夏の甲子園の代替大会に出場する野球部の壮行式がリモート方式で行われました。

 参加する部活動の生徒が挨拶をした後、前田校長先生から激励の言葉がありました。

 

行事予定

 7月8月の行事予定を差し替えました。

 9月の行事予定を掲載しました。

                                 (7月3日現在)

1年生 交通安全教室・防犯教室

                                                                          6月10日(水)

 7限目に1年生を対象とした交通安全教室・防犯教室が行われました。今年度は感染症対策をとって、各教室でのリモートによる開催となりました。
 近年、自転車による事故が多くなっています。スマホを見ながらの運転など、マナーや規則違反からの事故は重大な事故につながるので、十分注意をしましょう。
 

6月8日(月)からの日程について

6月8日(月)からは以下の日程となります。

 8:10       登校

 8:10~ 8:20 朝学習

 8:20~ 8:30 ST

 8:35~16:00 50分×7限授業

 

教育長メッセージについて

    本日(6/1)より通常授業が再開されました。臨時休業中・そして授業が再開されてからも、生徒達は不安を抱えていることと思います。また保護者の皆様にも、大きな負担をおかけしたことと存じます。我々教員も、生徒を全力でサポートして参りますので、今後ともご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 本日教育長からのメッセージを生徒に配布いたしました。保護者の皆様も、ご一読ください。

 

教育長メッセージ令和2年6月1日 (1).pdf

1年生学年登校日

5月20日(水)

5月20日(水)に、午前と午後の分散登校による一年生の学年登校日が行われました。

登校時には少し緊張した様子が見受けられましたが、出迎えた私たちと元気に挨拶を交わしてくれました。

これから少しずつ学校生活に慣れて、桜丘高校が皆さんの最高の居場所となるよう、私たちも全力でサポートしていきます!