diary

日誌

北信越新人大会激励費授与式

11月18日(木)

  本日12:30、校長室において北信越新人大会激励費授与式が行われました。

 10月に行われた県新人大会の結果を受けて、空手道部が明日(19日~21日)からの北信越新人大会に団体種目で出場します。正村校長先生から空手道部へ激励費とともに期待のこもった言葉をいただきました。また、空手道部主将が代表して「自分たちの力を発揮できるように大会に臨みたい。」との決意の言葉を述べました。

 

空手道部 北信越新人大会出場!

 10月23日・24日に行われた石川県高校空手道新人大会において、本校空手道部が団体種目4種目全てで準優勝を飾り、北信越新人大会に出場を果たしました。個人戦では北信越大会出場は果たせませんでしたが、目標の団体戦で結果を残すことができ、さらに全国選抜大会出場を目指して頑張っていきたいです。

 

 【大会結果】
 ◎男子団体組手   準優勝  北信越新人大会出場
 ◎男子団体形    準優勝  北信越新人大会出場
 ◎女子団体組手   準優勝  北信越新人大会出場
 ◎女子団体形    準優勝  北信越新人大会出場
 〇男子個人組手   第三位
 〇男子個人組手   第三位
 〇女子個人組手   準優勝
 〇女子個人組手   第三位
※(個人組手競技は階級制)

 【大会中の様子】

東京証券取引所出前講座

11月2日(火)

 

 東京証券取引所の方を講師にお招きして、オンラインによる株や証券・金融に関する出前講座を行いました。

 経済の三主体(政府・企業・家計)及び株式市場についてボードゲーム「ブルサ」を行いながら株価の変動や投資について学びました。実際のニュースによる株価の変動など、とても分かりやすく経済についての基本を学ぶことができました。

北信越新人大会激励費交付式

10月19日(火)

 

 本日12:10、「第26回北信越高等学校新人陸上競技大会」に出場する陸上競技部に激励費が交付されました。

 江上副校長から激励の言葉とともに激励費が代表生徒に手渡されました。生徒からは大会に参加できることに対して感謝するとともに力を発揮できるようにとの決意の言葉がありました。

 

創立100周年記念式典

10月7日(木)

 

 本日10:30より石川県立音楽堂において、創立100周年記念式典が行われました。本来では昨年度の開催予定でしたが、新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、1年間延期され、この日に行われました。

  式典の動画はこちらからご覧になれます。 → https://youtu.be/4-fhGJTTBA0

【記念演奏】パイプオルガン演奏   奏者 黒瀬 恵 氏

 

 

 

 

 

 

 

 【式辞】 正村 泉一 学校長

 

 

 

 

 

 

 

【来賓あいさつ】

       谷本 正憲 石川県知事         青木 保外志 三桜同窓会会長

 

 

 

 

 

 

 

【永年勤続者表彰】

22名の方が表彰されました。代表して木南彰様に感謝状と記念品が贈られました。

 

 

 

 

 

 

 

【生徒代表のことば】

  前期生徒会長が生徒を代表してことばを述べました。

 

 

 

 

 

 

 

【記念講演】

  演題「こたえのない世界を生きてみよう ~私の場合~」

JAXA 研究開発部門 第二ユニット 主任研究開発員 加藤裕基 氏(第47期生)




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


◎創立100周年記念式典に際して寄せられた祝電

   衆議院議員 馳浩   様
   衆議院議員 佐々木紀 様
   衆議院議員 西田昭二 様
   参議院議員 岡田直樹 様
   参議院議員 山田修路 様
   参議院議員 宮本周司 様
   金沢伏見高等学校長 北村幸恵 様
   東京三桜同窓会会長 小坂達也 様
   東海三桜同窓会会長 落合昭子 様

 ◎卒業生有志より
   コロナ禍に高校生活を過ごす後輩へのエール

3S歩行(速報4)

12:12

 【ゴール(金沢桜丘高校生徒玄関前)】

12:12、先頭が無事にゴールしました。その後、続々とゴールしていきます。ゴールした生徒はPTAの方から焼き菓子とゼリー飲料をもらい、友達同士でお互いの頑張りを称え合いました。

3S歩行(速報3)

 11:11

 【第2関門(大浦公民館)】

11:11、先頭集団が無事に第2関門(大浦公民館)に到着しました。生徒の列も長くなりましたが、各自のペースを考えて歩いています。クラスメートや部活動を共にした仲間たちと一緒に声をかけながら頑張っています。

 

3S歩行(速報2)

9:35

 

 【第1関門(内灘町総合公園)】

9:35、先頭集団が無事に第1関門(内灘町総合公園)に到着しました。天候も回復し気温も急上昇しています。自己の体調を把握し、セルフコントロールしながら完歩を目指します。

3S歩行(速報1)

10月2日(土)7:50

 

 【出発式(西部運動公園サッカー場)】

  7:50、桜丘恒例の3S歩行が始まりました。直江PTA会長の出発のあいさつの後、後期生徒会長から通常の3つのS(スピリット・シンパシー・セルフコントロール)の他に、今年度のテーマとして新たに3つのS(消毒・水分補給・ソーシャルディスタンス)が提案され、生徒会の号令・ドラの音により元気に出発しました。

3S歩行について

明日の3S歩行は予定通り実施いたします。生徒は金沢市民サッカー場に7時40分集合です。欠席や遅刻の場合は、6時30分~7時15分の間に学校へ連絡してください。なお、長距離を歩きますので、体調が優れない生徒は歩行をしないようお願いします。特にワクチン接種して間もない生徒は、歩行中に発熱等の副反応が現れる場合があります。その場合は、歩行を中止したのち保護者に迎えに来ていただくこともありますのでご理解ください。

第2学年保護者進路説明会

9月25日(土)に第2学年保護者進路説明会を、視聴覚室と普通教室(リモート)に分かれて行いました。

学校長の挨拶から始まり、教務課長から新3年生の選択科目登録について、進路課長から本校の進路指導についての説明をいたしました。

その後、2年学年主任から、2年生の成績や学習習慣について、また修学旅行についてもお話しさせていただきました。

最後に、進路課(島崎教諭)から「進路指導についての説明」と題して、社会の変化に沿った進路選択の考え方や、生徒に対する保護者のサポートの大切さを説明させていただきました。

より良い進路選択に向けてお子様と話し合いをする際に、この説明会の内容が少しでも参考になれば幸いです。

第1回 グッドジョブ活動

9月28日(火)

 本日放課後、通学路や学校内の清掃を行う「グッドジョブ活動」を行いました。
 第1回は吹奏楽部・男女バスケットボール部・柔道部・空手道部・合唱部・茶道部・剣道部・放送部・郷土研究部・演劇部・新聞部・女子バレーボール部・アクティブサイエンス部の生徒と環境委員が活動を行いました。
 秋の爽やかな風が吹き、気持ちの良い天候の中、地域の方々と気持ちよく挨拶も交わしながら清掃活動ができました。
 この活動を通して、生徒たちは地域に貢献することの大切さを学び、地域の一員であることを再確認したようでした。
 尚、第2回グッドジョブ活動は3月に予定されています。

進路講演会

9月15日(水)

 7限目の時間に1年進路講演会が行われました。本校進路課長の杉本先生から、文理系の選択についての考え方の他、2年生に向けての学習の取り組み方、考え方などの話がありました。自分の望む進路に向けて、一人一人が真剣に考えていました。

  

社会人と語る会

 9月11日

 9月11日(土)に、1年生を対象として、「社会人と語る会」が開かれました。
講師の先生として、本校卒業生の5名の先輩方が来校され、1年生に、将来に向けた数多くの助言をいただきました。

 【講師の先生方】 松村 玲郎  様(北陸放送ニュースキャスター)
          米田 洋   様(金城大学職員)
          東  正彰  様(金沢市役所職員)
          吉野 隆介  様(北國銀行)
          上田 耀平  様(PFU)
          木山 美佳  様(金沢大学附属病院 薬剤師)

 当日は、感染症予防対策のため、視聴覚室と教室に会場を分けて、お話を聞きました。1年生の代表生徒がパネラーとなり、講師の先生方に、高校生活のことや大学生活、職業選択についてお話を伺いました。後半では、生徒たちがグループディスカッションを行い、講師の先生方から助言をいただきました。
短い時間でしたが、生徒たちが自分の将来と向き合う有意義な時間となりました。6名の先輩方、本当にありがとうございました。1年生は、この機会を活かして、これから「文理選択」に入っていきます。

桜高祭2日目

9月1日(水)

 桜高祭2日目の開催です。スタート時間の8:40には、朝から降っていた雨も止んできました。三桜プラザでの生徒会企画「クイズ大会決勝」から始まり、第1体育館では演劇部発表、1年生ステージ発表、生徒会企画「カラオケ大会」「バンド演奏」が行われました。
   【生徒会企画「クイズ大会」】

   【演劇部発表】

   【1年生ステージ発表】

   【生徒会企画】

   【etc】

   【フィナーレ】

 

桜高祭1日目

8月31日(火)

 昨日のオープニングから、いよいよ本格的に桜高祭がスタートしました。中庭の三桜プラザでの吹奏楽部の演奏から始まり、筝曲部、合唱部の発表があり、第1体育館では1年生のステージ発表、校内での2年生企画、駐車場での3年生模擬店と、学校敷地内を広く使って行われました。

   【三桜プラザステージ】

   【1年ステージ発表】

   【2年企画】

   【3年模擬店】

   【etc】

桜高祭オープニングセレモニー

8月30日(月)15:00

 令和3年度の桜高祭がいよいよ始まります。正村校長先生のあいさつを皮切りに、1年生のステージ発表、2年生の企画部門、3年生の模擬店の紹介VTRを見ました。それぞれが工夫を凝らしていて期待感が増してきます。感染症対策のため一般公開ではありませんが、楽しい桜高祭となるよう感染症対策に十分配慮していきたいと思います。

体験入学

7月30日(金)

 令和3年度体験入学が行われました。午前2部、午後2部の合計4部に分かれ、約1200人の中学生が、教室での全体説明の後、部活動体験や施設見学を行いました。
 全体会では学校概要の説明と、放送部作成の学校紹介ビデオを見てもらいました。部活動体験では25の部活動の見学や体験が行われました。
 参加していただいた中学生の皆さん、ご協力いただいた中学校の先生方・保護者の皆様ありがとうございました。

海外に進出している県内企業研修

7月28日(水)

自然科学コースと人文科学コースの生徒を対象に「海外に進出している県内企業研修」が行われました。

この研修は、21世紀の国際社会を生き抜くための実践的な知識・想像力・国際感覚等を身に着けるための意識と意欲を高めることによって、自らの将来に高い目標を掲げ、自らを成長させていくことのできる生徒を育成することを目的としています。

午前は株式会社PFUから海外勤務経験がある方を講師にお招きして、海外の状況や必要な能力についてお話をしていただきました。さらにリモートで、海外の拠点で活躍されている方の生の声も聴かせていただきました。

午後は株式会社富士通ITプロダクツへ訪問しました。スーパーコンピュータ富岳の製造ラインでヒューマンエラーが出ないようにAIを活用している実際の場面を見せていただきました。また、富岳のメンテナンスに使用しているスーパーコンピュータを実際に見ながら製造工程の概要を説明していただきました。

午前・午後の研修を通して生徒たちは、今やれることを精いっぱいにやることの大切さや、自分たちが日本や世界の将来を担っていくことを改めて感じたようです。

ご協力いただいた株式会社PFUの皆様、株式会社富士通ITプロダクツの皆様ありがとうございました。

1学期終業式及び離任式

7月20日(火)

 本日、リモートによる1学期終業式が行われ、引き続いて離任式がありました。
終業式では正村校長から訓辞があり、メジャーリーグの大谷選手を引き合いに出し、自分の将来に対するビジョンを持ち、準備と積み重ねを進めることの重要性を話されました。
また、離任式では体育科の岩﨑先生とALTのリース先生、ジョーダン先生がお別れの挨拶をされました。

【終業式 校長訓辞】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【離任式】

1年球技大会

 7月14日(水)

 球技大会3日目、本日は3年、2年に続いて、1年球技大会が行われました。北陸地方の梅雨明けとなり、新型感染症対策と共に熱中症対策を万全に配慮してクラス対抗戦を行いました。試合が進むにつれて応援にも熱が入り、大変盛り上がった1日となりました。

 

 【大会結果】
 ソフトボール  第1位 108H
         第2位 109H
         第3位 104H

 サッカー    第1位 101H
         第2位 102H
         第3位 104H

 バレーボール  第1位 109H
         第2位 107H
         第3位 103H・105H

 

2年球技大会

 7月13日(火)

 昨日の3年生に続き、本日は2年球技大会が行われました。天候にも恵まれ、男子はソフトボール・サッカー、女子はバレーボール競技に分かれ、クラス対抗で試合をしました。


【大会結果】
 ソフトボール  第1位 206H
         第2位 203H
         第3位 202H

 サッカー    第1位 206H
         第2位 209H
         第3位 203H

 バレーボール  第1位 205H
         第2位 207H
         第3位 201H・202H

 

 

3年球技大会

 7月12日(月)

 本日、3年球技大会が行われました。男子はソフトボール・サッカー、女子はバレーボール競技に分かれ、クラス対抗で試合をしました。

 

【大会結果】
 ソフトボール  第1位 308H
         第2位 303H
         第3位 307H

 サッカー    第1位 305H
         第2位 304H
         第3位 302H

 バレーボール  第1位 304H
         第2位 305H
         第3位 302H・308H

全国総体・総文、北信越出場の激励費授与式


7月13日(火)の昼食時間に、全国総体・全国総文、北信越大会へ出場する選手への激励費授与式が行われました。

校長先生から各部の代表に、励ましの言葉とともに激励費が手渡されました。
選手を代表して剣道部の藤井さんが、石川県の代表として全力を尽くす決意を述べました。

その後、校長先生から「全国大会に出場したことは一生の思い出となります。全国の素晴らしい選手たちと全力で戦ってきてください」と激励の言葉が送られました。

【全国高等学校総合体育大会】     剣道部
【全国高等学校総合文化祭】         ESS、文芸部、アクティブサイエンス部
【NHK全国高校放送コンテスト】 放送部
【北信越高校総体】                       水泳部

 

表彰伝達・全国総体総文・高校野球選手権壮行式


                                                                7月2日(金)

1学期末試験終了後、視聴覚室にて6月に行われた県総体・総文の表彰伝達と、全国総体・総文祭及び野球部の選手権大会に向けての壮行式がリモートで行われました。

       【表彰伝達】

       【壮行式】野球部「夏の甲子園に向けて」 

    【全国総体・総文祭壮行式】        

    【正村校長より激励の言葉】          

北信越高等学校体育大会出場(空手道部)

 6月4日・5日に内灘総合体育館で行われた石川県高校総合体育大会空手道競技の結果、北信越高等学校体育大会(6月18日~20日)に出場することが決まりました。男女ともに団体種目(形・組手)全てでの出場です。短い期間ですが、さらに修練を積み、悔いの残らない試合ができるように頑張ります。

 

 【県高校総体大会結果】
  男子団体形     準優勝
  男子団体組手    準優勝
  女子団体形     準優勝
  女子団体組手    準優勝
  

北信越大会激励費授与式

6月15日(火)12:30

 令和3年度北信越高校総体に出場する部活動に対して、激励費の授与が行われました。正村校長から「県の代表として、そして桜丘の代表として、持てる力を発揮してほしい。頑張って下さい。」との励ましの言葉と共に激励費が授与されました。

 
【今年度の北信越総体出場】
 女子バレーボール部
 卓球部
 男子テニス部
 陸上競技部
 柔道部
 剣道部
 空手道部

1年生 交通安全教室・防犯教室

6月9日(水)

 

 7限目に1年生を対象とした交通安全教室・防犯教室が行われました。昨年同様、感染症対策をとって、各教室でのリモートによる開催となりました。

 近年、自転車による事故が多くなっています。「スマホを見ながらの運転をしない」ことなど、規則・マナーを守り、交通安全に努めましょう。

 また、後半では防犯教室として、不審者に遭った場合の護身について話がありました。そもそも不審者に遭遇しないように「一人にならない」「明るいところを歩く」等の気をつけてほしいと思います。

    

第34回校内陸上競技大会

5月20日(木)

  第34回校内陸上競技大会が金沢市営陸上競技場で行われました。新型コロナ感染症予防対策に十分配慮しながら(3密に気を付けて)、久しぶりの学校行事を楽しみました。

 クラス対抗リレーでは応援にも力が入り、クラスの一体感が感じられました。

 

総体・総文壮行式

5月18日(火)

 1学期中間試験終了後、6月に行われる総体総文の壮行式が行われました。参加・出場する3年生が体育館に集まり、各部の代表が抱負や決意を述べました。(1・2年生は教室で中継動画を見ました。)その後、正村校長から、「これまでの努力の成果を発揮して、悔いの残らぬように頑張ってほしい」との激励の言葉をいただきました。

三桜の歴史展示室一時閉館のご案内

このたび、金沢市を対象として、5月16日から6月13日までの間、「まん延防止等重点措置」が適用されることとなり、「石川緊急事態宣言」の対象期間も6月13日まで延期されました。この措置を受けて、三桜の歴史展示室を一時閉館することといたしました。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

校内GIGA研修会

5月14日(金)

 GIGAスクール構想実現のため、教職員を対象とした校内GIGA研修会が行われました。新型コロナウイルス感染症の流行が収まらない現状を踏まえ、オンライン学習やリモート学習に対応するため、「Chromebook」を利用した学習についての研修を行いました。

   

1年遠足

4月23日(金)   

1年生は遠足に行ってきました。場所は奥卯辰山健民公園です。天候にも恵まれ、1時間程度の道のりを気持ちよく歩くことができました。公園に到着後、各クラスのホーム委員長の運営で、クラス対抗のレクリエーションを行い、親睦を深めました。昼食後は、集合時間までのんびりと過ごしました。

 

部紹介

4月12日(月)

  6・7限目に1年生を対象として部紹介が行われました。例年では体育館に集まり、各部の代表が紹介していくのですが、今年度は各部で作成した部紹介ビデオを各教室で鑑賞する形式となりました。1週間の見学・体験を通して、19日に部結成となります。高校生活を有意義なものとするためにも多くの生徒が部活動に加入し、充実した毎日を送ってもらいたいものです。

 

令和3年度入学式

 4月8日(木)

  令和3年度入学式が本校第一体育館にて行われました。

 正村校長の入学許可宣言・式辞の後、各クラス代表9名による新入生代表宣誓があり、これから始まる高校生活に向けてしっかりとした決意と希望に満ちた言葉がありました。

 【新入生入場】 

 

【入学許可宣言・式辞】 

 

【新入生代表宣誓】 

 

【PTA代表祝辞】 

 

 【1年学年団紹介】                                      【校歌披露】 

 【新入生退場】

令和3年度新任式・始業式

                                                                                                                                                          4月8日(木)

  令和3年度新任式及び1学期始業式が校内放送によって行われました。

 江上副校長から、今年度、新たに赴任された(復帰された)17名の先生と3名の事務部の方が紹介され、新任者を代表して、正村校長から挨拶がありました。

 続いて行われた始業式では校長先生から、「校訓『質実剛健』校是『文武両道』を大切にし、3年生は先頭に立って見本となり、2年生は大きく飛躍できるよう充実した日々を送るようにとの講話がありました。その後、保健の大門先生からコロナ禍での学校生活についての話がありました。

 

表彰伝達式・終業式・離任式・退任式

3月24日(水)に表彰伝達式・終業式・離任式・退任式がZoomを利用して行われました。

初めに、剣道部・柔道部・吹奏楽部・文芸部・書初めコンクール・英語暗唱コンテスト・読書体験記コンクールについて表彰伝達式が行われ、続いて終業式が行われました。

つぎに離任式が行われ、離任する18名の先生方を学校長が紹介した後、離任する先生一人一人からあいさつがありました。

最後に前田学校長の退任式が行われました。学校長はあいさつの中で「桜丘の生徒は素直でよく努力をする生徒だ思います。これからの社会を生き抜くために必要なのは、それに加えてたくましい心と共感力だと考えています。それらをさらに磨いていってください」と生徒に語り掛けました。

生徒を代表して、生徒会から花束と生徒達が書いたメッセージを収めたアルバムが手渡されました。

  

  

  

全国選抜大会激励費交付式

                                                                                                                                           3月16日(火)

 

 本校空手道部が3月24日(水)~26日(金)に開催される全国高校空手道選抜大会に女子団体組手競技に出場します。

 前田校長から激励費の交付とともに、期待の言葉と温かい励ましを頂きました。また、女子主将から「夢・きぼう」枠での出場ということで、「貴重な経験ができる機会を得ることができ、大変感謝しています。チーム一丸となってよい結果が得られるように頑張ってきます。」との決意が語られました。

 

卒業証書授与式

                                                                                                                                             3月2日(火)

 

 3月2日(火)10時より、令和2年度卒業証書授与式が行われました。

 

【卒業生入場】

 学年主任の永井先生に続いて、1年間お世話になった担任の先生に導かれての入場です。

 

【卒業証書授与】

 各ホーム担任の呼名の後、卒業生352名の代表として総代が前田校長より卒業証書を受け取りました。

 

【学校長式辞・来賓祝辞】

   前田校長からは新型コロナウイルス感染症の流行をうけ、先が見えない日々が続いているが、こうした時こそ慈悲の心、共感力が大切と考える。卒業生の皆さんはこの慈悲の心、共感力で未来に向け、大きく踏み出してほしいとの激励の言葉を頂きました。

 岸PTA会長からはこれからの社会に出ていく卒業生に対して見守り、後ろを支えていく温かい言葉を頂きました。

 

【在校生送辞】

  新型コロナウイルス感染症の流行で、文化祭や3S歩行など、例年と違う形での学校行事の思い出に、どんな逆境にも決してあきらめないという思いを学び、自分たちも後に続く思いを述べました。

 

【卒業生答辞】

  クラスの仲間と共に過ごした何気ない日々も今となってはかけがえのない時間に思えます。時には厳しく、細やかな指導をしてくれた先生、やりたいことを後押ししてくれた両親に感謝し、春からの新しい生活に頑張っていこうと思います。

 新型コロナウイルスの流行は今なお私たちの生活に大きな影響を与えていますが、私たちはそれぞれ桜高生であったことに誇りを持ち、自分達らしく歩んでいきたいと思います。との決意を述べました。

 

【退場】

卒業記念品贈呈式・皆勤賞授与式・三桜賞表彰式・同窓会入会式

                                                                                                                                  3月1日(月)

 明日行われる卒業式に先立ち、卒業記念品贈呈式、皆勤賞授与式、三桜賞表彰式、同窓会入会式が本校視聴覚室で行われました。

 【卒業記念品贈呈式】

 今年度の卒業生から、卒業記念品として「丁合機・製本機」が贈られることとなり、その目録が前田校長先生に渡されました。前田先生からは「教職員の丁取り、製本作業に有効に使うことができ、大切に使っていきたい」との謝辞がありました。

 【皆勤賞授与式】

 

    今年度の皆勤賞は38名となり、代表生徒が前田校長先生から賞状及び記念品を受け取りました。

 【三桜賞表彰式】

三桜賞とは文武両道を実践し、めざましい活躍を遂げ、他の生徒の範となる個人・団体を同窓会より表彰するものです。今年度は青木同窓会会長より、一人一人に表彰状と記念品が手渡されました。

 本年度は16個人及び5団体が受賞しました。

個人(卓球部1名、サッカー部2名、空手道部2名、文芸部1名、放送部1名、

生徒会9名)

団体(剣道部、新聞部、空手道部、筝曲部、放送部)

 

【同窓会入会式】

 同窓会入会式では、青木同窓会会長から挨拶をいただき、倉本事務局長から同窓会の説明と連絡があり、同窓会クラス幹事が発表されました。

 

卒業記念植樹式

                                                                                                                                        3月1日(月) 

令和2年度卒業記念植樹式が行われました。本年度(第73期)卒業生を代表して、同窓会クラス幹事が集まり、「山桜(やまざくら)」を植樹しました。

 また、生徒の代表が「この桜がしっかりと大地に根を張り、美しい花を咲かせることを願うとともに、自分たちもこの桜の成長に負けないようにこれからの人生を歩んでいきたい」との植樹の言葉を述べました。

 

図書館講座

                                                                                                                                               2月10日(水)

図書館講座が2月3日(水)に2年生対象、10日(水)に1年生対象として行われました。

図書館講座は本校の先生方を講師とし、読書体験や人生の先輩としての話を聞くことで知的好奇心を高め、読書の意欲を高めようというものです。

生徒たちは普段、授業で関わらない先生の話を興味深く聞いていました。

 

先生方のテーマ
「結局読書で形づくられてきた」
「本嫌いは損をする」
「人を救うこと、人と生きること」
「私の読書」
「情報化社会だからこそ」
「『ほめる』には・・・」
「こころに栄養を与えよう」
「自分のルーツと食事」
「できるカモを増やそう」
「なんで予習をするのか意味が分からなかった」

北信越新人大会激励費授与式

2月2日(火)

北信越高等学校剣道新人大会に出場する男子剣道部と女子剣道部に、激励費の授与が校長室にて行われました。

選手を代表して男子剣道部の部長は「北信越大会やインターハイに向けて練習をしてきた成果を出し、石川県の代表として全力を尽くします」と決意を述べました。

3学期始業式

                                                                                                                                                            1月8日(金)

 本日、放送による3学期始業式を執り行いました。校歌斉唱の後、前田校長先生から講話がありました。

前田校長先生講話要旨
「人の能力はそれぞれ異なっていますが、時間は誰もが等しく与えられたものだと思います。3学期は短いといいますが、その時間を有効に使って3年生は自分の進路に、1・2年生は来年度に向けてのいい準備になるように、決してあっという間に終わった、ということがないように頑張りましょう。」

1月7日(木)の日程について

生徒・保護者へ 

JR西日本より、1月7日(木)は七尾線始発から18時頃まで運転取りやめ、北陸本線金沢~大聖寺駅間始発から最終列車まで運転取りやめの運行計画が発表されました。したがって、1月7日(木)は臨時休業といたします。部活動も中止といたします。生徒は自宅に待機し不要不急の外出はしないで下さい。

 

表彰伝達式・2学期終業式

                                                                                                                                              12月23日(水)

Zoomを利用したリモートによる表彰伝達式並びに2学期終業式が行われました。

表彰伝達式では県新人大会で入賞した運動部や、コンクール・コンテストなどでの入賞した文化部が表彰されました。

終業式では前田校長先生から「新型コロナウイルス感染症流行のため、辛い年となりましたが、共感し分かち合うことができれば苦しさは半分になり、喜びは2倍になります。共感することの大切さを胸に刻み、来年はみんなで喜びを分かち合える年となることを願っています。」との講話がありました。

入賞した部活動
 女子ハンドボール部 県新人大会            準優勝
           全国選抜大会県予選        3位
 サッカー部     全国選手権大会県大会       3位
                            優秀選手(2名)
 剣道部       県新人大会男子団体        優勝
                女子団体        3位
                女子個人        3位(2名)
 男子陸上部     全国高校駅伝県予選        総合6位
           北信越新人大会男子200m    6位
 男子卓球部     県新人大会学校対抗        3位
 空手道部      県新人大会男子団体組手      3位
                男子団体形       優勝
                女子団体組手      準優勝
                女子団体形       3位
                男子個人組手      準優勝
                女子個人組手      3位(2名)
 柔道部       県新人大会男子          3位

 筝曲部       全国総文祭選考会         特別賞
 ESS部      高文連英語部映像作品コンテスト  第1位
                 英語作品コンテスト  最優秀男優賞
 新聞部       県新聞コンクール部門の部     企画賞・学芸賞
                   総合の部     優秀賞
 放送部       県放送作品コンクール第1部門   優秀賞
                     第5部門      優秀賞
           県放送コンテスト新人大会朗読部門 入選

 読書感想文コンクール 自由読書の部          優良(3名)
            課題読書の部          優良(2名)
 イノチ学生イノベーターズプログラム2020金沢    最優秀賞